menu
アニメ
『なんでここに先生が!?』完全版映像の上映イベより公式レポ溶着

『なんでここに先生が!?』声優の上坂すみれさん・後藤邑子さんら登壇で、TVでは放送できない限界突破な完全版映像の上映イベント実施!

TOKYO MX・BS11・AT-Xにて放送中の、ちょっと過激なハイスクールラブコメアニメ『なんでここに先生が!?』。6月9日(日)、ユナイテッド・シネマ豊洲にて、テレビ放送ではお送りすることが出来ない、限界突破な完全版映像の上映イベントが行われました。

上映に先立ち、全先生役のキャスト(上坂すみれさん、後藤邑子さん、石上静香さん、山本希望さん)によるトークイベントを実施。会場は大いに盛り上がりました。

今回、当日の模様を記した公式レポートが到着したので、ここに公開しましょう。

アニメイトタイムズからのおすすめ

TVアニメ『なんでここに先生が!?』限界突破の完全版振り返り&先行上映会の公式レポート公開!

2019年6月9日(日)、ユナイテッド・シネマ豊洲にて、現在放送中のTVアニメ『なんでここに先生が!?』の上映会が開催された。

原作となる『なんでここに先生が!?』は蘇募ロウのマンガ作品で、ヤングマガジンにて連載中。大人の魅力にあふれた先生と男子高校生が巻き起こす、ギリギリなシチュエーションに胸躍るハイスクールラブコメだ。

今回は『限界突破の完全版振り返り&先行上映会』と題し、テレビ放送時には惜しくも届けられなかった多数のシーンを「ありのままの姿で」公開すると共に、放送に先駆けて第10話をいち早く上映。また、上映会の前にはメインキャストの上坂すみれさん(児嶋加奈役)、後藤邑子さん(松風真由役)、石上静香さん(葉桜ひかり役)、山本希望さん(立花千鶴役)が登壇し、アニメ本編に感想を寄せるトークイベントも行われた。

満員の会場でトークがスタート。その盛況ぶりに、石上静香さんは「みんな大画面であれを見たかったのかー!」と観客に呼びかけ歓声を浴びた。キャスト全員が完全版の感想を問われると、上坂すみれさんは「話数によっては(放送では写せないシーンが)全部隠れてしまうので、全ての謎が解き明かされたような多幸感で晴ればれとした気持ち」と答えた。

作画スタッフ陣による描き込みにはキャストも感嘆の思いがあったようで、「下着のシワや徐々にめくれていく描写などの丁寧さに驚いた」と話す。また、胸がはだけるシーンには「まるで生き物のように描かれる」という表現も飛び出た。石上静香さんは「まさに『なんここ』のお家芸。すごくやわらかそう!」と感想を伝える。

各々のキャラクターについての印象を語り合ったあとで、話題は金子ひらく総監督や所俊克監督がこだわったシーンの紹介に移った。まずは第2話で児嶋先生のワイシャツがはだけて胸が露出するシーンが挙げられると、「現場が動き始めた時、真っ先に作業を始めたこだわりのカット。シリーズの要として、これ以降は作業の基準になっている」と所監督からのコメントが読み上げられた。

大画面のスクリーンに自身が演じるキャラクターの艶めかしい姿が映されたせいもあり、上坂すみれさんは「自分じゃないのに死ぬほど恥ずかしい……」と思わず顔を隠す場面も。また、後藤邑子さんは「原作にはない直接的なセリフの追加があって驚いた」とアフレコの裏話を披露すると、その都度、観客からは大きな笑いが起きていた。

さらに第10話での立花先生の胸に覆いかぶさって対峙するシーンでは、「立花先生がいたからこそ引き受けた」という金子ひらく総監督のコメントが明かされ、キャストや観客は驚きと笑いで大いに沸いていた。

終始、キャストの間でも遠慮のないフレーズが飛び出してしまうトークイベントとなり、後藤邑子さんは「誰も照れずに『なんここ』を楽しめる空気になったエキセントリックなイベント、すごく楽しませていただきました!」とコメント。上坂すみれさんからも「すごくクオリティの高く、情熱の詰まった描写を楽しんでください!」と、これから完全版を楽しむ観客に向けて期待を煽った。

最後に、入場時に配布された、TV放送時におなじみの「こら!」マークのうちわを手に、キャストたちは観客と共に記念撮影をして、トークイベントは終了。実に20回もの「おっぱい」のフレーズが飛び交う刺激的なトーク内容だった。その後、観客はスクリーンで限界突破の完全版を堪能した。

今回上映された完全版映像の1話〜4話までが収録されたDVD付き限定版コミックス7巻は6月20日に発売される。また、12月11日発売のBlu-ray BOXには完全版が全話収録され、さらにTV未放送の第13話が収録される。原作には描かれていないシーンも含まれ、山本希望さんは「アフレコしながら幸せな気持ちになれた」と感想を語った。13話は放送を前提としていないこともあり、キャストたちが「さらに攻めていた」と振り返るなど、要チェックの仕上がりとなっている。

作品情報

TVアニメ「なんでここに先生が!?」

2019年4月、TOKYO MX・BS11にて放送スタート!

放送情報

TOKYO MX:毎週日曜25:05~
BS11:毎週日曜25:30~
AT-X:毎週木曜21:45~

配信情報

毎週日曜 25:30~
dアニメストア、AbemaTV、Amazon Prime Video ほかで配信

イントロダクション

なんでここに先生が!?――

いろいろな場所で巻き起こる、大人の魅力にあふれた先生と男子高校生によるギリギリ感満載のエッチなハプニングの連続。

先生たちの普段は見せない意外な素顔を、知れば知るほど好きになる! 過激なシチュエーションで描かれる『あまあま』で『たゆたゆ』なかわいい先生たちとのハイスクールライフ!

スタッフ

原作:蘇募ロウ「なんでここに先生が!?」(講談社「ヤングマガジン」連載)
総監督:金子ひらく
監督:所俊克
キャラクターデザイン・総作画監督:たむらかずひこ
脚本:高林ユーキ・藤丸悠里
美術監督:hidehide
美術設定:椎野隆介
色彩設計:古川康一
コンポジットディレクター:みやがわよしかず
編集:柳圭介
音楽:吟(BUSTED ROSE)
音響監督:森下広人
音響効果:八十正太(スワラ・プロ)
音響制作:叶音
アニメーション制作:ティアスタジオ
製作:なんでここに先生が!?製作委員会

主題歌

OPテーマ:「ボン(ハート)キュッ(ハート)ボンは彼のモノ(ハート)」 上坂すみれ(キングレコード)
EDテーマ:「りんご色メモリーズ」

キャスト

児嶋加奈:上坂すみれ
佐藤一郎:鈴木崚汰
松風真由:後藤邑子
鈴木 凛:増田俊樹
葉桜ひかり:石上静香
高橋 隆:山本和臣
立花千鶴:山本希望
田中 甲:小林裕介

公式サイト
公式ツイッター(@nankoko_anime)

(C)蘇募ロウ・講談社/なんでここに先生が!?製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年秋アニメ一覧 10月放送開始
2019年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019春アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
2019夏アニメ 声優一覧
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優アワード