menu
声優
声優・平田広明さん、アニメキャラクター代表作まとめ

声優・平田広明さん、『TIGER & BUNNY』『ONE PIECE(ワンピース)』『最遊記』『宇宙兄弟』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ

8月7日は、声優・平田広明さんの誕生日です。おめでとうございます。

平田広明さんといえば、『TIGER & BUNNY』鏑木・T・虎徹/ワイルドタイガーや『ONE PIECE(ワンピース)』サンジ、『最遊記』沙悟浄、『宇宙兄弟』南波六太などの人気先に多数参加している人気の声優さんです。

そんな、平田広明さんのお誕生日記念として、アニメイトタイムズでは「声優・平田広明さんの代表作は?」というアンケートを実施しました。アンケートでは、オススメのコメントも募集しております。そんなコメントの中から選んでご紹介します。


 

※アンケートに参加していただいた方、また、コメントを投稿して頂いたみなさまに感謝申し上げます。

※コメントは、基本投稿された文章を重視して掲載しております。

アニメイトタイムズからのおすすめ

目次

まずはこちらのキャラクターから!

『HELLSING』ベルナドット

・私の中で平田さんといえばベルナドット隊長です。

カッコイイんですよ~!セラスを守って死んでいくのもセラスの中で生き続け守り続ける姿も!仲間思いな所も全部素敵な男です。(50代・女性)

『金田一少年の事件簿』いつき陽介

・凄惨な殺人事件ばかり起こる金田一少年の事件簿での数少ない癒やし系おじさん。

金田一との絆や周囲の人々への思いやりなど、口が悪いけれど情に厚いおじさんで好きなキャラクターです。(20代・男性)

『逆転裁判』ゴドー

・弁護士と検事が法廷で真実を突き止めるお話なのですが、最終回の平田さんの演技が素晴らしいです!原作はゲームなのですが、ゲームをプレイした後にアニメを観ると素晴らしさがより伝わるかと思います。(40代・女性)

『怪談レストラン』お化けギャルソン/闇のギャルソン

・原作となる文庫本を読んでいたのですが、その時はどこか不気味さと可愛らしさを両立させたお化けギャルソンさんがまさかの平田さんが演じられるとは思ってもいなかったのでびっくりしました。

人間態?もお化け形態も好きです!(20代・女性)

『フレンズ』ジョーイ・トリビアーニ

・海外ドラマですが、平田さんの真面目、お茶目、カッコいい、可愛いなどあらゆる演技が楽しめる作品です。

現在の役に続くようなキャラクター性、日本作品にないお話作りで選びました。

また、平田さんを知った切っ掛けでもあるので、大変印象深い、大好きな作品です。(40代・女性)

『B: The Beginning』キース・風間・フリック

・キャストさんはもちろんのこと、映像の美しさ、迫力のある音楽・SE・アクションシーン、至る所に散りばめられた伏線が回収されていく様は観ていて気持ちが良いです。

あっという間に全話視聴してしまいました!

キース役は最初から平田さんを想定していたそうで、実際キースは天才捜査官であるのに運動は出来ないといったギャップがあってそれがすごくハマっていたと思いました。(20代・女性)

『BANANA FISH』マックス・ロボ


・アッシュとの親子のようなやり取りが、良いと思いました。

とても好感が持てるキャラです(50代・女性)


・人間は愚かで弱い生き物だけど、誰かのために命をかけられる行動力も持っているんだなと教わったため。(10代・女性)


『ゴッドイーター』雨宮リンドウ


・ピンチの状況になったとき助けてくれるリンドウさんがかっこよすぎてかっこよすぎて…!平田さんの漢前でかっこいい低音ボイスがリンドウさんの漢らしい性格だったり生き様だったりに物凄くあっていて、ハチャメチャに大好きです…!!(10代・女性)


・来年10周年を迎える人気シリーズを代表するキャラクターであり、男性にも女性にも人気のあるリンドウさんは、平田さんの声なくしてはあり得ないキャラクターです!ゲームということでアニメに比べ認知度は低いかもしれませんが、プレイ中何度も平田さんの声に励まされ、助けられました!最新作にはまだ登場していませんがきっと出てくれると信じています!(30代・女性)


『ソードアート・オンライン』クライン


・いつもキリトに頼り方だけどここぞて時に頼りになる。(10代・男性)


・侍装束に無精髭というスタイルを持ち義理堅く仲間思いなところが好きです!(20代・女性)


『恋は雨上がりのように』近藤正己


・親子ほど年齢の離れた女子高生の女の子から好意を持たれ、戸惑いながらも彼女と向き合う近藤さんがとても愛しく、素敵でした。

近藤さんの声が平田さんで良かった!とつくづく思いました。(30代・女性)


・店長と女子高生の難しい恋愛模様の作品ですが、この作品を読んで自分が恋をした人が例え自分よりはるかに歳が離れていても恋をしていいんだということを学びました。

周りからは拒否とかされても自分が好きならそれでいいという主人公にとても感心し共感をしたからです。

またいつもと違う平田さんのお声とキャラクターを一気に見ることができる作品だと思うからです。(10代・女性)


『宇宙兄弟』南波六太


・父と一緒にアニメを見ていた時に「この声どっかで聞いたことあるな」と思って調べたことをきっかけに声優さんに興味を持ち、色々なアニメを見始めました。

私がアニメを好きになるきっかけをくれた作品です。(20代・女性)


・初めて平田さんが出ているアニメで毎週かかさず見ていた作品だからです。

むっちゃんのダメダメなんだけど、宇宙飛行士になる夢を年齢なんて関係なく追いかける姿はまぶしくて。

全部ひっくるめて応援したくなるんです。

リアルめなおっさんでもこんなカッコいいんだなって思いました。

どんな作品で平田さんのお声を聴いても、私が最初に思い付くのはむっちゃんです。(10代・女性)


・時に主人公の人間らしさに共感し、時に頼もしくなっていく主人公に感動させられる作品です。

一時期、[主人公が宇宙に行かない宇宙漫画]と言われていましたが、自分は描かれる主人公のすべてを見てきました。

直線でなくても、目線はいつでも月に向かっていました。

NEEMO訓練の時、[他の誰よりも月面にいた]と言われていたとき、やってくれたなと思いました(笑) 人生山あり谷あり。

それは主人公においても、自分においても同じです。

この作品は、読者に人生を語らせてしまいます。

自分も自分の人生の主人公として、全力で夢を追いかけていきたいです。

宇宙兄弟のように、読みごたえのある人生に。(10代・女性)


『最遊記』沙悟浄


・イケメンなことも自分でわかってて、女とお酒が大好きだけど器用貧乏で一番仲間思いだから(20代・女性)


・個性が強い4人組の中で、頼れるアキニ的な存在で、沙悟浄の声を聴いていると安心するため。(20代・女性)


・女の子大好きで普段はチャラいけど、いざという時仲間を支えてくれる包容力がたまらないです(30代・女性)


・女好きで一行のいじられキャラなのに決めるところはしっかり決めるところが好きです。

家に帰るまでが旅!(20代・女性)


・お人好しで人一倍優しくてカッコ悪くてでもカッコいい悟浄が出来るのは平田さんだけだと思います!大好きです!(30代・女性)


・身振り素振りは女ったらしでだらしない印象だけど根が優しくて器用貧乏な悟浄に平田さんはピッタリの声と演技です。(20代・女性)


・煙草を吸っているのがおじさんらしくてキャラにあっていると思う。

原作から読んでいて、ストーリーと声が合っているから。(10代・女性)


・私の初恋の人。

4人の主要人物の中で1番人間臭くて(3人妖怪ですが)放っておけない。

なのに1人で抱えちゃう。

大好き!(30代・女性)


・平田さんの色気と男気ある声がキャラクターと合ってると思うから。

平田さんも面白くて軽妙なトークも沙悟浄と似てる所があるから。(20代・女性)


・みんなカッコいい最遊記ですが、みんなちょっと病んでる。

セクシーでカッコ良くて面倒見が良い平田さんの悟浄がいないと、始まらないです。(50代・女性)


・こんなお兄ちゃんが欲しいなって思うくらい、肝心な時にいつも率先して動く沙悟浄は、平田さんの安定した声しかできないなといつも思います。(20代・女性)


・なんだかんだ言いながらも仲間想いで優しい男前。

低レベルな喧嘩から大人な会話までこなすのでギャップでやられる。

不憫キャラなのもかわいい。(20代・女性)


・平田さんの役柄のイメージを全て持ち合わせてると言っても過言じゃない 陰があるが、ガキ、女好きだか、女子より子供に好かれ、貧乏くじ引く、頼れる男(50代・女性)


・悟浄の悪ぶった態度に見え隠れする男らしさと優しさ…作品の素晴らしさをより際立たせているのは平田さんの声だと思います。

悟浄は本当にいい男です!!(40代・女性)


・飄々としてふざけてて優しくてかっこいいけど寂しそうな空気があって私が何とかしたいと思わせる沙悟浄が、平田さんの声がのると何とかされたいと思うようになるところ。(30代・女性)


・シリアスモードではめちゃくちゃクールになるくせに普段はツッコミ役だったり悟空と問題を起こし、お茶目な部分を見せたり!悟浄は何にでもなれる!「おすぎです」が密かにお気に入り。(20代・女性)


・元々は原作の漫画を読んでいました。

少し斜に構えて飄々としたキャラクターが、平田さんの声があてられた時に「ああ、こういう声、口調でこんな風に喋るのか」とストンと嵌まったのを感じました。(30代・女性)


・確かまだ平田さんが?アニメの声優としてはかなり初期から、沙悟浄を演じてくださっていると思います。

テキトーそうに見えてとても繊細で、男らしくカッコイイ悟浄の声、平田さんに演じてもらってとても嬉しいです。(30代・女性)


・初めて平様の声として認識して好きになったキャラクターだったから。

ごじょさんとしての平様のお声を聞いて好きになったから他の作品、洋画をチェックする様になり洋画の魅力を知れたり自分の見る世界を広げてくれた作品とキャラクターだったから。(30代・女性)


・初めて平田さんのお声を認識した作品、キャラでした。

悟浄の軽妙さ、女好きなところ、大人の格好良さと少年のような遊び心、乱雑な口調なのに人情味のある所など、複雑なキャラの魅力が平田さんのお声と演技が余すところ無く表現して下さってました。(30代・女性)


・三蔵、悟空、八戒にくらべ自分は強くないと引け目を感じながらも、一行が危機に陥ったときは一番冷静に状況を判断し、一番体を張ってみんなを守るところが最高。

悟空と喧嘩するときの子供っぽくなるところと静かに語る色気のギャップがたまらないです!!(20代・女性)


・見た目はチンピラでも主要キャラの中で 一番のお人好しで子供にも好かれる悟浄。

いつもファンを楽しませようと考えてくれている平田さん。

そんな平田さんの人となりにと悟浄の性格がばっちりリンクしていて、演じ続けて下さっているのが何より嬉しいです。(40代・女性)


・平田さんの悟浄が何もかも面白くていつ見ても楽しんでます。

悟浄は面白くてチャラ男で、それでもちゃんとカッコよくてシャイで優しくて、いい意味でバカで、演じるのも大変難しいと思います。

そんな悟浄を楽しそうに演じる平田さんを見てやっぱり凄いなあと思います。(20代・女性)


・女たらしな所もあるけどなんだかんだ面倒みが良くて、でも彼の過去は重く悲しいものなんですが、それを彼なりに乗り越えて前に進む姿がとてもかっこいいです。

そして三蔵一行の中での絡みも面白く、戦闘シーンでは迫力があって見応えのある作品、キャラクターだと思い選びました。(10代・女性)


・煙草と酒がないと生きていけない、女にすこぶる優しい、男には興味もない。

でも、三蔵、悟空、八戒のことは誰よりも信用、信頼してる。

四人の中で誰よりも純粋(お人好し)なのではないかと思う。

ケンカしながらも四人一緒に旅を続けてる。

それすらも楽しんでいる風(笑) とても素敵な兄ちゃんです!(40代・女性)


・始まるため終わった物語と称される今作。

年中桜が咲き誇り、緩やかな時が流れる天界において数少ない、終わるものの美しさを知る男。

それ故に大多数の天界人からは疎まれる存在でありなが、それを気にしない軽く、重い男。

こざっぱりした男でありながら、美学に殉じるその強い意志を声を吹き込むことによって、より強く表している。(20代・女性)


・最遊記は私が初めて平田さんの声を聞いた作品です。

今でも続いている作品であり、たくさんの人にオススメしてきた作品でもあります。

小さい頃に見てから今までもこれから先もずっと好きだと思うから 戦闘シーンも笑えるところも涙するところもあってさらに外伝やそれぞれの抱える過去などどこをとっても素晴らしい作品だと思います。(20代・女性)


・一番最初に平田さんを認識したキャラクターだからです。

女好きでだらしないと見せて、実は仲間思いの優しい兄貴な悟浄、大人になってますます魅力的だと感じます。

そしてキャラクターとしてはもちろん、イベントなどで声優としての平田さんを知って大好きになりました。

また最遊記の四人でイベントをやられると知って、今から楽しみにしています!(30代・女性)


・悟浄の色気と、みんなの良い兄貴分、人間思いで優しい所など、本当に忠実に表現してくださっている。

表現力はもちろんですが、掛け合いやツッコミなどの間の取り方も絶妙!

漫画から知り、悟浄ではないキャラクターが好きだったのですが、アニメを見て平田さんの演じる沙悟浄が素敵すぎて沙悟浄一筋になりました。

16年前に知ってからというもの、以来ずっと悟浄と平田さんへの愛は変わりません!(30代・女性)


・アニメ開始当初からドラマCDやキャラソン、とても長い間平田さんが演じられてる役のひとつです。

一見ガラが悪くてチンピラっぽいのに、実はお人よしで重い過去があって。

三蔵一行の中でも悟空とともに子供のように食べ物のことで喧嘩したかと思えば色気たっぷりに女性をくどいたり、戦闘シーンは熱くてかっこよかったりとても仲間思いだったり。

ふり幅が大きい役だと思いますし、いろんな声の演技をされる平田さんを楽しめます。(40代・女性)


・三蔵役の関さんがおっしゃってたんですが、「沙悟浄はとてもシャイな部分があって平田さんにもそういう部分がある」と。

私もその事にとても共感しました。

沙悟浄は一見うるさくて下ネタ要員だったり、わりとオチ担当に回ることが多かったりしますが、その実、とてもシャイでそんな自分を見せるのも嫌がるような部分があると思ってて、平田さんが演じられたキャラクターは大好きなキャラばかりですが、そういう意味で画面越しに拝見していて平田さんにしか表現できない悟浄の魅力を演じてくださってたように思うので、沙悟浄を選びました。(30代・女性)


・私が今までにハマった作品の中でも最高の「漢前」!!です!!

本当に彼の全てが格好良くて仕方無いのですが、特に私が一番惹かれる所は、 まだ幼い子供でありながら闘神太子として戦に出向く度に重傷を負い帰還するを憐れみ、代わりに自軍の出陣を進言し、戦を闘神任せにして日和っている軍の人間に「少なくとも蓑に隠れて無傷で帰って来る様な輩よりはマシだと自負しておりますが?」と(めちゃくちゃ格好良く)皮肉を浴びせるも天帝への反逆と見なされ、肋骨が折れる程の懲罰を受ける事となり、それでもなお「本当に痛ぇのは(が)誰にも痛いとすら言えねぇ事かもな…」と口にする慈悲深さや、 後に敵対相手となる李塔天が上官に言い掛かりを付けられている所に救いの手を差し伸べるなどといった、 彼の「子供や弱者の立場になり他人を思い遣れる優しさ」、そして「その思いをすぐさま行動に移せる勇敢さ」には尊敬するしかありません…。

下界に咲く桜の花を「断然美人」「生き様が違う」などと称賛するように、自然の美をこよなく愛する趣深く粋な所もとても素敵だと思います。

最期には悟空達を庇いナタク(獣)達の囮となり、苦手としていた上官の竜王敖潤と一戦交えますが、ナタク(獣)にとどめを刺される寸前の彼を命からがら救い、自ら息絶え絶えになりながらも慈悲深き心を失わず、 涙を流すナタク(獣)の「生きたい」という心情を汲み取り、本能のままの生き方を選ばせるという散り際の“漢らしさ”が本当に格好良いです//(泣)

「生きろナタク!! 生きて生きて生き抜いてやれ!! たとえそこがどんな場所でも それがどんな姿であっても 咲いて咲いて、誇りを抱いて散るその日まで…!!」

平田さんの力強い声と合わさり一言一言に魂の籠もったこの言葉が、私に毎日を力強く生き抜く活力を与えてくれます!!

捲簾大将は三日に一度は惚れ直させられるような超絶漢前です…。

それから500年後が舞台の『最遊記』でも、平田さん演じる悟浄がふと覗かせる他人に対しての慈悲深い一面を見る度にドキッとします。

私は中学生の頃に放送していたアニメ幻想魔伝最遊記やRELOADにはまって、当時夕方の放送が楽しみで仕方なかったのですが、それから十数年を経て私もアラサーになり、久々に最遊記がアニメ化されると知り「あ、これ昔好きだったなぁ…懐かし~…ちょっと見てみよっ(笑)」と思い立って拝見した最遊記RBがきっかけで、昔は「最遊記と言えば三蔵一行!!」だった私が金や天蓬を知り、捲簾という漢に心底惚れ…昔以上に最遊記熱が再発し今に至ります。

それだけの年月が空いてまた同じ作品にこれだけハマれる事に驚いていますし、人生の中で二度も平田さんの演じる悟浄、捲簾と出会えた事、最遊記という作品の元に帰って来られた事が私にとっては宝物です。

物凄く長くなりましたが…これからも漢前な彼等に声で生命を吹き込み、より漢前にしてくれる平田さんと最遊記を心より応援しています!!

平田さんお誕生日おめでとうございます!!(30代・女性)


『ONE PIECE(ワンピース)』サンジ


・サンジのかっこよさと可愛さが平田さんの声によってすごく引き出されているところ。

ナミさんにメロリンしてる時とバトル時の男臭さのギャップがとても素敵です、(30代・女性)


・技名や決めゼリフの際のちょっとしたタメ。

そこに平田さん独特の色気があってとってもすきです。

「パラージュ・(タメ)ショットォ!」「少し辛味が(タメ)ききすぎた」(30代・女性)


・20年以上続くのに 新しい扉が次々に現れる作品の中で 初期キャラなのに今になってその背景が明るみになったり 消えない闇を抱えたままだったり とにかく目が離せないです(40代・女性)


・やっぱり平田さんといえばサンジが思い浮かびます。

ONE PIECEは国民的アニメですし平田さんを知らない人でも声を聞けば、サンジの声だ!っていう風になると思います。(20代・女性)


・カッコつけてるところも、女の子にメロメロになるところも、仲間たちのことを思って自分のことを犠牲にするところも含めて全部好き。

そんなサンジの声が平田さんなんて最高です。(20代・女性)


・サンジのかっこいい所、アホな所、優しさ、本気の怒り、叫び、仲間に掛ける「メシが出来たぞ~」の言葉 彼の全てが平田さんの声に込められていて、代わりはいないんだろうなと思う(20代・女性)


・平田さんを好きになったきっかけのキャラであり、平田さんの他の作品も見るようになった為。

もう15年前からずっと平田さんの声に勝手に耳が反応しておりますメーロリンメーロリン(30代・女性)


・クルーそれぞれが、成長してゆく姿に元気と、ロマンをいただいてます。

サンジは優しく強く、騎士道を貫く姿に心を打たれるので、平田さんが演じられたキャラクターの中で一番好きです。(30代・女性)


・女の子にとにかく優しくメロメロすぎるサンジくんですが、それにも理由があったのかもと辛い生い立ちに涙しました。

殺されそうになろうとも女は意地でも蹴らないサンジくんが好きです!(30代・女性)


・20年も続く王道少年誌の作品の中で、主人公でないにも関わらず、苦難を乗り越え成長し、そして二枚目から三枚目まで振り幅が広いキャラに平田さんの声が魂を吹き込んだと言っても過言では無いからです。(50代・女性)


・子供の頃からずっとずっとサンジくんが大好きだからです 仲間思いで自分を犠牲にしてでもみんなを守る強さと優しさを持つサンジくん、だけど言葉遣いがすっごく悪いところがギャップを感じてたまりません!(30代・女性)


・ワンピースの戦いのシーンで出るサンジの男らしさが平田さんが演じたことで凄くかっこよくなっていました!

また、戦いのシーンと女性にメロメロになるシーンとでこんなにも人の見方が変わるんだと思いました。(10代・女性)


・レディ大好き、野郎は知らんという彼だけど、その実誰よりも優しくて野郎も含めて人の心に寄り添い励ましてくれる。

大口開けてのバカ騒ぎも、鼻の下伸ばしまくったメロリン顔も、そっと見守るような優しい笑顔も全部好きだから。(30代・女性)


・綺麗な女性にはデレデレするけど、女性にとことん優しくて、戦いでも「女は蹴らない」みたいなこと言ってカリファの攻撃を受け続けるシーンは印象に残っています。

自分の信念をどこまでも貫く事の出来るめっちゃカッコイイキャラです!(10代・女性)


・子供の頃からいつもそばにあった大切な作品です。

今年でアニメ20周年になりますが、現在進行形で続いているアニメでここまで衰えず、魅力的な作品、キャラクターは他にいないと思います。

平田さんといえばやはりサンジでしょう。(20代・女性)


・性別・世代を問わず、誰もが知る作品とキャラクター。

「見たことがない」という人でも知っているのは、やはりコレでは。

一見荒っぽくて口が悪いのに、根っこはめちゃくちゃ優しいキャラクターと、平田さんの声がベストマッチだと思います。(30代・女性)


・女性にメロリンしながらも格好良いところは格好よく、強くて優しくて料理がうまく仲間思いという、テンションの振れ幅がかなり大きいキャラを平田さんが命を吹きこみより事前に生き生きとさせているところ。

平田さんの最大のハマりやくかと思います。(40代・女性)


・最近好きになりました。

平田さんの低い声といいサンジのあのキャラといいどタイプだったので。

めろり~んのときも闘うときのあのギャップ。

ギャップに弱いので惚れました… 平田さん本人も紳士で人の良さが伝わってきます…声優の中で好きな1人です…(10代・女性)


・サンジのキメている時とおどけている時のギャップが、平田さんの表現力と声により良さが増して感じます。

サンジの魅力を最大限に引き出して下さるので、サンジの声優さんがはまり役の平田さんで本当に良かったと思っています。

なので選ばせていただきました。(10代・女性)


・「クソお世話になりました!」の放送回をたまたま見て、あまりにも原作の印象と一致していたのでビックリしてお名前を確認したのが平田さんを知った最初でした。

軽妙で少しヒネていて、でも真面目で素直なことが伝わってくる大好きなキャラクターとお声です。(30代・女性)


・平田さんといえばサンジ!サンジといえば平田さん!というほど私に染み付いています。

平田さんのカッコよくて渋みのある声、お茶目にふざけるところ、優しくて気遣いの出来るところ、全てがサンジと似ていて最高のキャスティングだとONE PIECE放映開始20年経った今でも思います!(30代・女性)


・平田さんと出会ったのはやっぱり彼です。

連載22年目でも魅力たっぷりのサンジにいつまでもメロリンしっぱなしです!特にホールケーキアイランドでの平田さんの声は、胸がぎゅっと掴まれるような演技で、本当に大好きです。

ゾロとの恒例の喧嘩も楽しみにしてます!これからも頑張ってください!(20代・女性)


・サンジというキャラクターの、女好きでへらへらしているところと、決めるところは決める恰好良さ。

原作コミックスで、初期のキャラ紹介欄に「心優しき料理人、でも女好き」と書かれていたサンジなのですが、その、やさしさと、やさしさゆえの強さを平田さんの声はしっかりと伝えてくれます!!!!!(40代・女性)


・「…たとえ死んでも おれは女は蹴らん…!!!!」の台詞をたまたま聞いたのが 私がアニメを好きになったキッカケです。

平田さんの演じるどのキャラクターも本当に大好きなのですが、最初に出会ったサンジくんをあげたいです!!

お茶目でセクシーな平田さんの声と演じるキャラ達が本当に大好きです!!!(20代・女性)


・サンジの強くてかっこいい面を持ちつつの女好きという振り幅の大きいキャラクターを作り上げたのは平田さんが演じられたことにあると思います。

最近でいうと、ルフィとの決闘から本音を打ち明けるシーンのところは本当に感動しました。

これからも平田さんが演じられる色んなサンジがみられるのが楽しみです。(20代・女性)


・世界的に有名で、人気である作品のメインキャラクターです。

最近はサンジに焦点を当てたエピソードが描かれ、多くのファンに衝撃と感動をもたらしました。

ネタバレになるので詳しくは言えませんが、ホールケーキアイランド編のとあるエピソードでは涙なしには見られない、平田さんの素晴らしい芝居を聞くことができます!(20代・女性)


・麦わら海賊団中で戦うコックとして、食事を通して一味の体調管理もしながら、戦闘員としても前線に立ってバトルする姿がカッコいい!また、ヴィンスモーク家の息子という辛い過去を抱えながら、一味を陰ながら支えてきた彼の優しさや人間性にも心打たれます。

紳士的なだけでなく大人の色気やスケべなギャグ要員のキャラを持ち合わせているところも大好きです。(20代・女性)


・作品全体が素晴らしいONE PIECEですが、中でも平田さんのサンジは本当にキャラクターがより魅力的になるような声で、本当に素敵です。

かっこいいシーンはさらにかっこよく、面白いシーンはさらに面白くなる、漫画原作のアニメ化で1番素晴らしい形なのではないかと思います。

平田さんのサンジへの愛も所々で感じられて、本当に素敵なキャラクターで、大好きです。(20代・女性)


・私がアニメと声優さんに興味を持つきっかけとなった作品 そしてキャラクターです。

女性に対してチャラいと思いきや、戦いでは真剣で男らしさが溢れててそのギャップが素敵だからです。

メロリンしてるときとそうでないときの声のギャップにやられて、どんな声優さん何だろう?と声優さんに興味を持つきっかけともなりました。

これからもサンジそして平田さんを応援していきます!!(20代・女性)


・やっぱり平田さんと言ったらサンジだと思います!

女性好きでいつもデレデレしてるサンジだけど料理が めちゃくちゃ上手でいざという時に男らしくかっこいい 頼り甲斐があるキャラになってみんなを守っていて もうとにかくかっこいい!!!!!

はい えー熱くなりすぎました。

やっぱりサンジを演じられるのは平田さんだけだと思います。

私はこの 『おれは死んでも!!!  女は蹴らん!!!!』 『長い間クソお世話になりました!』が大好きなセリフ です!

大事なことなのでもう一度言います。

やっぱりサンジは 平田さんだと思います!!!!!(10代・女性)


・私の18年間の推しであり一生涯の推しです。

女好きで目をハートばかりにしていて、最初は苦手だと思う人いるかもしれません。

けれど作品を読めば読むほどそのぶっきらぼうな優しさにひかれ、足技のかっこよさに見惚れ、おしゃれな面や料理も妄想し始め、最後には女好きの様ですらもかわいいと感じるようになります。

平田さんの演技はサンジそのものの演技で、目をハートにするシーンも、仲間を想うシーンも、かっこいいシーンも、どれも聞き惚れてしまいます。

8/9にはきっとONE PIECE初心者でも沼にはまるであろう映画も公開されるので、かっこいい平田サンジを見に皆さんもぜひ劇場に足を運んでみては。(20代・女性)


・ワンピースは今年でアニメ20周年です!

サンジは出てきた時からずっと魅力的なキャラクターでしたが、最近のホールケーキアイランド編ではサンジの過去、そして優しさが描かれ、これまでよりもさらにサンジが魅力的なキャラクターになったと思います!

サンジの優しさにはいつも感動しています…!

サンジは優しいからこそみんなに愛され、私たちファンや、さらにはプリンちゃんの心も掴んだのだと思います!平田さんの声もサンジにぴったりで、もうサンジの声は平田さん以外考えられません!!麦わらの一味にとってなくてはならない、超一流のコックさん!これからも、オールブルーを見つけるその日まで、そしてその後もずっとずっと、応援しています!(10代・女性)


『TIGER & BUNNY』鏑木・T・虎徹/ワイルドタイガーはこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

平田広明の関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019秋アニメ おすすめランキングまとめ!
2019秋アニメ 最速放送日
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー