menu

BANANA FISH(バナナフィッシュ)|アニメ声優・最新情報一覧

『BANANA FISH(バナナフィッシュ)』は、吉田秋生による漫画作品。こちらでは、アニメ『BANANA FISH』のあらすじ、キャスト声優、スタッフ、オススメ記事をご紹介!

BANANA FISH
BANANA FISH



 ニューヨーク。 並外れて整った容姿と、卓越した戦闘力を持つ少年・アッシュ。ストリートギャングを束ねる彼は手下に殺された男が死ぬ間際に“バナナフィッシュ”という謎の言葉を発するのを聞く。時を同じくして、カメラマンの助手として取材にやってきた日本人の少年・奥村英二と出会う。二人はともに“バナナフィッシュ”の謎を追い求めることに──。 



 
 

放送
スケジュール
2018年7月5日(木)よりフジテレビ「ノイタミナ」にて毎週木曜24:55~放送(初回は25:00~)ほか各局でもオンエア

<配信情報>
Amazonプライム・ビデオにて日本・海外独占配信
第1話:日本では7月4日(水)24:00頃より先行配信
第2話以降:日本では毎話フジテレビ放送開始1時間後より配信予定
キャスト アッシュ・リンクス:内田雄馬
奥村英二:野島健児
マックス・ロボ:平田広明
ディノ・ゴルツィネ:石塚運昇
ショーター・ウォン:古川慎
フレデリック・オーサー:細谷佳正
伊部俊一:川田紳司
ユーシス:福山潤
シン・スウ・リン:千葉翔也
ラオ・イェン・タイ:斉藤壮馬
ブランカ:森川智之
スタッフ 原作:吉田秋生「BANANA FISH」(小学館 フラワーコミックス刊)
監督:内海紘子
シリーズ構成:瀬古浩司
キャラクターデザイン:林明美
総作画監督:山田歩 鎌田晋平
ハードボイルド監修:久木晃嗣
色彩設計:鎌田千賀子
美術監督:水谷利春
撮影監督:淡輪雄介
編集:奥田浩史
音楽:大沢伸一
音響監督:山田陽
アニメーション制作:MAPPA

(C)吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH
TVアニメ『BANANA FISH』公式サイト

関連動画


みんなの考える平成の代表的アニメ ランキング:第13位



※このランキングは、下記の記事と連動しています。

関連記事:ありがとう平成! みんなが選ぶ平成アニメトップ99作品

支持層

10代、20代、女性からの支持多数

『BANANA FISH』の「みんなの声」

・原作者の吉田秋生先生が活動40周年ということで瓜生恭子プロデューサーによってアニメ化された不朽の名作です! 主人公はNYのストリートのボス、アッシュ・リンクス。

アッシュは、兄を廃人化させた"バナナフィッシュ"の謎を追い、マフィアのボス、ゴルツィネと対立していきます。

そんな中、日本人の大学生、奥村英二はカメラマンの助手として取材を通じ、アッシュと出会います。

英二はアッシュが唯一心を許す人物であり、英二もアッシュを救いたいと意思を持っていました。

英二もアッシュと行動を共にするようになり、"バナナフィッシュ"を巡る陰謀に巻き込まれていくことに…。

そんな2人が過酷ながらも助け合っていくとにかく涙涙涙あり、スリルあり、ロマンありの本当に本当におすすめの作品です! (放送期間中は、切なすぎて結構鬱気質になったので覚悟が必要です(笑))(10代・女性)
・好きな作品は沢山あるけどその中でダントツの良さでした。

最終回は本当に、この先いつまでも心に残ると思います。

悲しくて、やりきれない気持ちになってたくさん涙を流しました。

あれだけ毎週楽しみで仕方ない作品は、初めてだったと思います。(10代・女性)
・生きるとは、自由とは、愛とは、さまざまな問いかけをアッシュと英二を通して考えさせられる作品。

原作完結から数十年たった今アニメ化されて出会えたことに感謝!!(20代・女性)
・時代を超えて愛されている作品。

カッコいいアクションシーンや人との関わり、様々な種類の愛が描かれている。

きっとこれ以上最高の結末は無いと思っているが、色々考えさせられた。

最終話では30分間号泣しました。(10代・女性)
・主人公アッシュの圧倒的な美しさ、知能、強い上仲間想い。

でも壮絶な過去を抱えた繊細な心を英二という温かな広い心を持つ青年が包み込み、大切なものを守るために戦い抜き、守り抜いた彼らの生き様と魂の結び付き。

見守る大人建ちも温かい。(40代・女性)
・ひどい過去を持ち、いまも悪から逃げるために必死に生きているアッシュと、日本からきた英二との友情を描いた作品。

だいぶ昔の作品だけれど、それを現代の技術を使うことでアクションをより派手に、より鮮明に描かれていてとてもクオリティの高い作品でした。

今では珍しいバッドエンド物で、私はバッドエンドがあまり好みではなかったのですが、最後までしっかり見ました。

もちろん辛い結末でしたが、それまでのアッシュの人生を見てきたから、幸せになって欲しかったと余計に辛く、喪失感がありました。

しかし、そんな目まぐるしい日々の合間にある、アッシュと英二の普通の日常シーンがすごく癒されました。

こういうシーンに関しては、漫画を忠実に、極力描こうと、制作スタッフが1番こだわったらしく、とても感動しました。

だから私のオススメの作品はBANANAFISHです。(10代・女性)
・原作は20年以上前のアメリカが舞台となっているがアニメでは設定が現代のアメリカに変更されており、古くからの原作ファンの方も現代の若者も、双方世界観を楽しめるようになっていた。

またハードボイルドな銃撃戦や非常に綿密に作り込まれたシナリオにも驚かされた。

自分の運命に抗い最後までき続け、最上の幸福を手に入れたアッシュの生涯を見て、誰もが涙した作品だったと思う。(20代・女性)
・近年ようやく強制性交罪が施行された日本において、男性への性被害やそれによって抱えた傷に約20年前に着目した原作者の鋭さに驚く。

そう考えると、かえって今アニメ化したことは非常にタイムリーだったかもしれない。

どのキャラクターにも守るべきものがあり、初めは悪役かと思うような人物にも同情できる点や否定できないところがあるので、色々な視点で観ることができて非常に面白い。

麻薬の謎を追うというハードボイルド要素に惹かれて観始めたが、この物語の本質はアッシュ・リンクスという少年見つけた幸せであるのだと気付かされた。

何に幸せを見出すか、幸せとは何か… 色々と考えさせられる作品。(10代・女性)
・ストーリーも作画も声、色彩、演出全てが美しくて暖かくて深い話だからです。

アッシュと英二は国や生まれた環境が違っても、とても深い愛情で繋がっていて最終回はこの先もずっと残る名シーンだと思います。(20代・女性)
・平成の今、再度昔の漫画がアニメとしてリメイクされ、漫画連載時には産まれてなかった世代にも、作品の良さが伝わった為(20代・女性)
・動いてしゃべっているアッシュと英二。

当時はアニメにできないといわれた名作をよくぞアニメにしてくださったという思いです。

どうせならもっと見たかった(30代・女性)
・かなり前に描かれたマンガ平成になって復活したから!(10代・女性)
・主人公の生き様を通して、限りある命の儚さ、尊さに気づかされ、今を大事に生きなくては、と思える作品。(40代・女性)
・今までみたアニメの中で1番泣ける作品だったから。

アニメが終わったあともずっと頭から離れなかった。(10代・女性)
・容姿端麗、頭脳明晰なNYギャングのアッシュの抱えるものや英二との出会いによって変わっていく心境や絆には涙なしでは語れません。

幸せとは、を深く考えさせられる作品です。

日常生活に支障をきたす程に彼らの幸せを願わずにはいられない。(20代・女性)
・昭和の名作を平成の最後でアニメ化してくれたから(10代・女性)
・魂のつながりをあんなにすはらしく表現したアニメはありません!(30代・女性)
※みんなの考える平成の代表的アニメのアンケートに参加していただいたみなさまに感謝申し上げます。
※コメントは、基本投稿された文章を重視して掲載しております。

関連記事:ありがとう平成! みんなが選ぶ平成アニメトップ99作品

あなたの考える平成アニメの代表作の
感想・レビューを投稿する

BANANA FISH 関連ニュース情報は54件あります。 現在人気の記事は「名作人気アニメランキング一覧〜みんなが決めた平成アニメ代表作99作品〜」や「声優・森川智之さん、『ズートピア』『NARUTO』『今日から 王!』『戦国BASARA』など代表作に選ばれたのは? アニメキャラクター代表作まとめ」です。
おすすめタグ
BANANA FISH 関連ニュース

BANANA FISHの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年冬アニメ一覧 1月放送開始
2018年秋アニメ一覧 10月放送開始
2019春アニメ 声優一覧
続編決定まとめ
第十三回 声優アワード(2018年度)
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
2019冬アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
男性声優/女性声優一覧