menu
音楽
「すとぷり」さとみ1stミニアルバム発売インタビュー

初ソロアルバム発売記念!「すとぷり」さとみさんにインタビュー|「Memories」は僕の人生観を絡めたストーリー

ツイキャス配信をメインに歌やゲーム実況など、様々な活動を行っている「すとぷり」というユニットをご存知ですか?

最近では1stフルアルバム「すとろべりーらぶっ!」がオリコン1位を獲得したり、先日はメットライフドームでのライブを成功させたりと、活躍が目まぐるしい6人組動画配信エンタメユニットです。

そんな「すとぷり」のメンバー・さとみさんが9月25日(水)に1stミニアルバムを発売! オリコンデイリー1位も獲得しました。

アニメイトタイムズでは、そんなさとみさんにインタビューを実施! 初のソロアルバムに込められた想いや、ファンの皆さんへのメッセージなどを語っていただきました。

アニメイトタイムズからのおすすめ

「恋をはじめよう」は集大成の1曲

——初のソロアルバムが発売するにあたっての感想・意気込みと、発売の経緯を教えてください。

僕は普段、歌とかをメインに活動をしているわけではないのですが、応援してくれているみなさんが、いつか(アルバムが)出たらいいね…と、放送とかでよく言ってくれていて。今回それが実現することになって、本当に嬉しく思います。

自分ひとりじゃ絶対に叶えられていなかったし、そうやって待ってくれている本当にたくさんの声があったからこそ実現できたと思うので、本当に感謝しかないです。

その思いをしっかりと受け止めて、今出せる自分の力を限界まで出せたと思います。

——1曲目に収録されている「赤道セニョール」は、ころんさんとのコラボ楽曲ですが、この曲を1曲目にした理由は?

実は「Memories」の曲順は、僕の中で、あるストーリーみたいなものになっていて…。

そういうところも含めて、お手にとってくださるみなさんには、考察…というか、考えてもらえる楽しみなんかも、そこに仕掛けていたりします。

なので、赤道セニョールが1曲目…というよりは、1曲目から8曲目にかけて、実際に僕の今までの心境の変化みたいなものというか、ちょっと、僕の人生観をからめた曲順になっています。

——最後に収録されている「恋をはじめよう」は、さとみさんにとって(公開された)初の(ソロの)オリジナル曲だとお聞きしました。この曲に込めた想いを教えてください。

僕は今まで、ころんくんとのコラボでオリジナル曲を出したことはあったんですが、この「恋をはじめよう」がソロでの初めてのオリジナル曲なんですよね。

誰しも恋をしたことって、絶対にあると思うんですよ。自分もありますし。

どうしても、誰かのことを好きになってしまうと、そのことで頭がいっぱいになって、普段の自分だったらしないような行動を取ってしまったり、嫉妬してしまったり…マイナスな部分も見えてくると思うんですけど、この「恋をはじめよう」は、その辛い気持ちも知った上で、「最高の魔法じゃんか」、「最高のパワーじゃんか」って。

そういう『マイナスな気持ち』も分かった上で、そう思える恋愛って究極だと思うんですよ。

人を好きになるって、努力する事って素敵なんだよっていう気持ちを、自分の経験を丁寧に思い出しながら、今の自分を混ぜて、歌いました。恋愛に限った話じゃないんですけど。

本当に、ただ、どこまでも前向きになれるような、すごく素敵な曲なんです。すごく可愛い曲なんですけど、過去の自分と、みんなに、リスナーさんに出会ってからの今の自分をすべて含めた、集大成のような1曲だと思います。

大げさかもしれないけど、今後、一生記憶に残る曲になりました。めちゃめちゃ大事な曲ですね。

語りきれない想いは「ツイッターをフォローしろ(笑)」

——切なかったり、甘酸っぱかったりする恋の歌が多いですが、それぞれの楽曲でこだわった部分やさとみさん自身が「これは自分らしいな」などと感じる部分はありますか?

1曲1曲、すごく思い入れがあって…。思い入れがある以上、ここじゃ語りきれないんで…放送に来てくれ。放送でしゃべってるんで。僕のツイッターをフォローしろ(笑)。(さとみさんTwitter

アニメイトタイムズで自分のツイッターの宣伝(笑)。…いや、だって無理ですよ。本当にいっぱいありますからね。

——ソロではなくすとぷりとしての楽曲「Feeling Love」も収録されています。グループとして歌うこととソロで歌うことでの違いは感じましたか?

ソロだったら曲の流れとか、歌詞の意味をすごく汲み取りながら歌ったり表現したりするんですけど…。その歌詞の解釈って、ひとりひとり違うじゃないですか…。

ん…? なんすかね、この質問(笑)。や、だってそんなの、違うに決まってるじゃないですか(笑)。何聞いてんすか…。どんな質問ですか!(笑)

——初回限定盤のDisk2はボイスドラマが収録されていますが、ボイスドラマCDを作ろうと思った理由を教えて下さい。

僕、元々お芝居をするのがすごく好きで、活動を始めた最初の頃は、ボイスドラマ…ではないですが、そういう、台詞とかお芝居をするような活動をしていたこともあって。

今はYouTubeでゲーム実況だったり、実際にライブとかをするのがメインの活動になっているんですけど、やっぱり、今でもそういう(お芝居をするような)自分を求めてくれる声もすごくたくさん届いていて…。いつか、ボイスドラマみたいなものを形にできたらいいねと話していました。

このCDもそうなんですが、本当にすごく待ってくれている人の声が多くて。なので、(ミニアルバム全体で)僕の中のテーマみたいなものって、感謝の気持ちなんですよね。なので、自分にできることを全部詰めようと思って、今回のボイスドラマも撮りました。

——12月にはワンマンライブも開催するということですが、今後の意気込みも含めてファンの皆さんにメッセージをお願いします。

自分の初のミニアルバムと、その発売記念のZeppワンマン公演なので、一生、記憶に残るような、熱いライブにしたいと思っています! 楽しみにしていてください!

かわいいみんなに会えるの、楽しみにしてるよ。

[構成:菊地真由]

さとみ 1stソロアルバム「Memories」リリース概要

 
【発売日】2019年9月25日発売
 
【品番・価格】
初回限定盤:STPR-9002/税込価格¥2,484
通常盤:品番:STPR-1002/税込価格¥1,944
 
【CD収録曲】
01. 赤道セニョール(さとみ×ころん)
02. Love Sick
03. 涙色
04. 君しか愛せない
05. Still Love
06. 約束
07. Feeling Love(すとぷり)
08. 恋をはじめよう
 
【ボイスドラマCD】※初回限定盤のみ
01. 眠れない夜は側においで
02. 君しか愛せない
 
●アニメイト特典:ミニ缶バッジ(40㎜)

さとみTwitter(@satoniya_)
Youtube 公式ちゃんねる『すとぷりちゃんねる』
すとぷり公式Twitter(@StPri_info)
すとぷり公式ECサイト『いちごのおうじ商店』

おすすめタグ
あわせて読みたい

すとぷりの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019秋アニメ おすすめランキングまとめ!
2019秋アニメ 最速放送日
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー