menu
アニメ
『アサシンズプライド』楠木ともりがメリダを演じて感じた確かな手応え【連載Vol.3】

【連載】TVアニメ『アサシンズプライド』楠木ともりさんがメリダを演じて感じた確かな手応え/インタビュー

天城ケイ氏によるライトノベル『アサシンズプライド』(富士見ファンタジア文庫 刊)がTVアニメ化し、2019年10月から放送中! アニメイトタイムズでは、各話ごとの声優インタビューを敢行しました。第3話「臨界点の彼方に」の放送後は、公爵家に生まれながら無才の少女、メリダ=アンジェルを演じる楠木ともりさんです。

《連載バックナンバー》
連載Vol.1:小野友樹
連載Vol.2:小野友樹

 

アニメイトタイムズからのおすすめ

努力家な姿勢は本当に見習いたいし、カッコいいなと思っていた

――原作を読んだ印象を教えてください。

楠木ともりさん(以下、楠木):アフレコが始まる前に、原作小説とコミックスは買って読んでいたんですけど、単純に天城ケイ先生と趣味が合うというか(笑)。お仕事として読むというより、普通に楽しくなってきてしまって、時間を忘れてイチファンとして読み込んでしまいました。

――メリダ役に決まったときは、どんな心境でしたか?

楠木:最初、オーディションに受かったと聞いたときは、本気でガッツポーズをしました。資料を読んでいるときから、メリダは表情豊かだと思っていたんですけど、原作と一緒にコミックスを読んだからか、メリダの表情がつかみやすかったんです。

ですので、いろいろな演技ができると思いましたし、挑戦したい部分でもあったので、決まったときはすごく嬉しかったです! もちろんキャラクターのデザインを見た時点から、好きだなって思っていましたけど(笑)。

――確かに、見える部分も、見えない部分もいろいろな感情があるキャラクターですよね。

楠木:「無能才女」と蔑まれても負けない真っ直ぐなところや、努力家な姿勢は本当に見習いたいですし、カッコいいなと思っていたので、そのメリダを演じられることがただただ嬉しくて。

――実際、オーディションでの手応えはあったのですか?

楠木:テープオーディションのときは正直全然自信はなかったんですけど、そのあとにスタジオオーディションに呼んで頂いたんです。そこで自信がない状態で行ってしまったら演技に影響が出ると思ったので、元気とも違うんですけど、自分に自信があると言い聞かせて、メリダの真っ直ぐなところ、折れない部分を出そうと頑張りました。

終わったあとは、手応えというよりはやり切った感じだったんですけど、私的には「この役は取りに行くしかない!」というくらい強い意思をもってオーディションに挑むことができました。

――原作を読んでいるとき、メリダに共感する部分はありましたか?

楠木:共感というより、単純にこういう女性になれたらいいなという憧れの対象として、ぴったりハマった気がします。そういう意味ではやりやすさはありました。

それと戦闘シーンを演じるのが好きなので、それが沢山あったのは嬉しかったですし、かわいらしいところなども挑戦できるのでいいなって。クーファに対するメリダの気持ちでいうと、愛情や尊敬という部分は、読んでいてもすごく感情移入できたので、それは反映できたのかなと思います。

――実際に1話から、メリダをどう演じていきましたか?

楠木:オーディションの台詞がほとんど1話からだったんです。1話って彼女なりに強く真っ直ぐ生きているけど、まだちょっと自信がないというか、弱気になっている部分も描かれているので、そこは意識して演じました。

クーファとの信頼関係も、クーファから教えられたことを活かしていきながら少しずつ自信を持っていくので、本来のお転婆でかわいらしい部分は徐々に出していけたらなと思ったんです。メリダが明るくかわいくなることこそ、精神的な成長を見せられる場面だと思っていたので。

――それは監督とも相談しつつ?

楠木:そうですね。結構1~2話あたりは細かく、こういう演技をしてほしいというディレクションもあって、リテイクもたくさんありました。

ここはこういう解釈なのでこういう演技をしてほしいです、という具体的な指示もあったので、私自身も話が進むにつれて、メリダに対する理解が深まった部分はあります。細かいニュアンスをすごく意識して演技をしている感じです。

――尺や演出の問題もあって、アニメでは描かれない部分もあったと思います。それを絵と声の芝居で表現しなければいけなかったと思うんですが、そこは意識しましたか?

楠木:わりと意識した部分ではあります。メリダとクーファのふたりだけの時間……師弟愛を描きつつ、それ以上のものも含まれるような、ふたりの絆が深まるシーンが、私はすごく好きなんです。

たとえば朝のレッスンだって、アニメではそこまで描かれていないですけど、毎朝訓練をすることでふたりの絆が深まっていっていたりするので、そういうみなさんの脳内イメージで補完するところを、声で少しでも手助けできるように演じてたつもりです。

(C)️2019 天城ケイ・ニノモトニノ/株式会社KADOKAWA/アサシンズプライド 製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020冬アニメも声優で観る!
秋アニメ声優で観る
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー