menu
声優
声優・アーティスト田所あずさ「RIVALS」インタビュー

田所あずささん「RIVALS」インタビュー|10枚目となるシングルには秋アニメ『神田川JET GIRLS』EDに加え、今後の“指針”となる曲もパッケージ!「最強です!」

アーティストデビュー5周年を迎えた田所あずささん。10枚目のシングル「RIVALS」を11月27日(水)にリリースしました。

紫集院かぐや役としても参加しているTVアニメ『神田川JET GIRLS』のエンディングを彩っている「RIVALS」。タイトル曲のエピソードはもちろん、田所さんにとって “重要な曲”となったミディアムナンバー「スペクトラム ブルー」、Q-MHzが手掛けた「Courageous-Clap」についても教えてもらいました。

最後に、今後の展望として「自分の想いを自分の言葉でちゃんと伝えたい」と語ってくれた田所さん。その決意がにじんだ言葉たちにも注目です。

 

 

アニメイトタイムズからのおすすめ

「がむしゃらに走ってきて気づいたらここにいた」

──唐突なんですけど、ショートカットすごく似合ってます。

田所:わあ、ありがとうございます。ずっと切りたかったんです。女の子のショートカットってすごく好きで。

でもずっと勇気がでなかったんですよね。どうせ失敗しちゃうなら早いほうがいいなと思ったりして(笑)。実際に切ったら良いことしかないです。朝も楽ですし。

──失敗だなんてそんな。でも驚かれたかたも多かったのでは?

田所:そうですね。ずっとロングだったので「心境の変化?」って聞かれることが多いんです。実はそんなことはなくて、ロングにそこまで思い入れがなかったという……(笑)。

似合うかどうかという不安はありましたが「切ってしまうのはもったいない」とか、そういう思いは一切なかったです。

──それでシングルのタイミングに合わせて?

田所:そうです。今回のCDの打ち合わせをしていたとき「髪の毛切りたいなぁ」と雑談程度にしていたら、「どうせ切るなら、意味のある切り方にしなさい」と(笑)。

それでシングルのジャケ、MVの撮影に合わせてきりました。

──アーティストデビュー5周年、さらに10枚目シングルという、節目のタイミングになるんですよね。そういったことは意識されたんです?

田所:いえ、そこは全然(笑)。あまり節目とかは感じていないんです。人に言われて「もう5周年か」「10枚目か」と思ったくらいで。

ひと区切り感のあるタイミングではあるんですけど、がむしゃらに走ってきて気づいたらここにいたという感じですね。

おすすめタグ
あわせて読みたい

田所あずさの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021夏アニメ結果発表
2021夏アニメも声優で観る!
2021夏アニメ最速放送日一覧
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング