menu
アニメ
TVアニメ『からかい上手の高木さん』ライブイベント【夜の部】レポ

「TVアニメ『からかい上手の高木さん』クリスマスイヴイヴイヴライブ ~あたため上手の高木サンタ~」【夜の部】レポート|高橋李依さんと大原ゆい子さんがこの時期にピッタリな楽曲をお届け!

山本崇一朗先生の漫画を原作として、第2期まで放送されたTVアニメ『からかい上手の高木さん』。本作のライブイベント「クリスマスイヴイヴイヴライブ ~あたため上手の高木サンタ~」が、2019年12月22日(日)によみうりランド日テレらんらんホールで行われました。

イベントには本作のヒロインである高木さんを演じる声優の高橋李依さんに加え、シリーズ主題歌アーティスト・大原ゆい子さんが登壇。第1期&2期のオープニング主題歌はもちろんのこと、“エンディングで高木さんが歌うJ-POPカバー曲”も披露。

また今回は“クリスマスイヴイヴイヴ”ということで、この時期にピッタリなクリスマスソングも聴くことができました。本稿ではこのイベントの模様をお届けします。


 

 
アニメイトタイムズからのおすすめ

「手を繋いだら勝ちでいい」このイベントで西片はその条件を満たせるか!?

ライブのオープニング映像が流れると、観客のみなさんに立ってもらうようスクリーンに“stand up”の指示が。もちろんこれを受けて会場に集まったファンのみなさんは立ち上がり、手拍子で盛り上げていきます。

そうして1曲目は高橋さんが登場すると、いきものがかりの名曲「気まぐれロマンティック」を披露! この楽曲ではキーボードを大原さんが担当しており、ふたりの息の合ったコンビネーションに早くも会場のボルテージは最高潮!


 
歌い終わりでスクリーンでは高木さんと西片のやりとりが上映。第2期のPVでも見られた“水切り”のエピソードとなっており、しっかり「手を繋いだら勝ちでいい」という高木さんからの言葉も聴くことができました。果たしてこのイベントでもふたりは手を繋ぐことができるのでしょうか。

といったところでスクリーンでいつも通り高木さんにからかわれ、「高木さんめぇ!」と叫ぶ西片。この流れで大原さんが登場し、第2期オープニング主題歌を飾った「ゼロセンチメートル」を歌いだします。
 

 
思わずニヤけてしまう高木さんと西片のやりとりからの、「隙間はゼロセンチメートル」の歌いだしはやはり堪らないものがあるのか、会場のファンのみなさんも思わず聞き入っていた様子。
 


 
 

 
 
続いて3曲目は、「勘違いされてもいい」という女の子の想いを歌った第1期オープニング主題歌「言わないけどね。」。この楽曲が本作の主題歌になっているというのがミソで、高木さんが西片との時間をどんな風に考えているのかと妄想が捗るひと時に。

大原さんの歌唱中には両オープニングの映像も上映されており、楽曲とあわせて作品の世界観を見事に表現。そして2曲の歌い終わりで最初のMCへ。
 


 
 

 
 
「気まぐれロマンティック」後一度退場していた高橋さんもステージに呼び込むことになったのですが、ここで大原さんが「なんて呼びます?」と会場のみなさんに呼びかけます。すると「高木さん!」という声があがり、溢れんばかりの「高木さん!」コールが巻き起こりました。

これを受けた高橋さんが「はーい! そんなに私に会いたいのかぁ!」と、会場の皆さんを上手にからかう一幕が。大原さんの歌唱中も高橋さんはファンのみなさんの様子を見ていたそうで、会場の盛り上がりに大いに喜んでいました。


 
続いて4曲目はこの時期にピッタリな名曲とのことで、ヒントは白のペンライト。ここで歌われたのは、女性4人で構成されたグループ“SPEED”による冬の名曲「White Love」。こちらを高橋さん&大原さんがふたりでカバーするということで、大いに沸くことに。
 
(C)2019 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん2製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021春アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021春アニメも声優で観る!
2021春声優・スタッフインタビュー特集
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング