menu
声優
声優・高野麻里佳さん、アニメキャラクター代表作まとめ(2020年版)

声優・高野麻里佳さん、『ウマ娘 プリティーダービー』『それが声優!』『三ツ星カラーズ』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2020年版)

『三ツ星カラーズ』さっちゃん


・さっちゃんの元気さが毎日の活力になります!(10代・女性)


・可愛くて無邪気な感じがすごく伝わってきたから(10代・男性)


・あのさっちゃんを演じられるのはまりんか以外に想像できないから(40代・男性)


・天真爛漫なキャラクターにまりんかの声がピッタリで一瞬で好きになりました。(20代・男性)


・さっちゃんにぴったりの声質だと思います。

上野の良さも凄く伝ってきました。(40代・男性)


・あまりやらなさそうなキャラだったけど、思った以上にクソガキだった。(いい意味で(40代・男性)


・うんことかくだらないことが多いけど、いまだに忘れないくらいおもしろかったから。(20代・男性)


・わんぱくで元気いっぱいの明るいキャラクターであるさっちゃんがまりんかにハマっていたから(20代・女性)


・うんこ とか、躊躇いもなく言えてしまう、小学生ならではのクソガキ感が出てて、そこが好きだから(30代・男性)


・高野麻里佳さんの子供っぽい声の演技がいちばん魅力的だとおもっており、それがぴったり一致したので(20代・女性)


・キャラよりも、まりんかの方がかわいい事がほとんどの中で さっちゃんはベクトルが違うクソガキ感がいい(30代・男性)


・天真爛漫に上野を駆けまわるさっちゃんが可愛すぎる。

まりんかの声で「う○こ!」が聞けるのは三ツ星カラーズだけ!(30代・男性)


・どうしようもないくらいやんちゃでわんぱくなところは観ていて本当に楽しいし、キャラと役者のギャップが激しすぎて面白い。(20代・男性)


・小学生という年齢層の低いキャラクターを見事に演じ切っていたところ。

さっちゃんを見ていると元気になれるし、笑い方がすき。(20代・男性)


・三ツ星カラーズを観るだけで気持ちが明るくなりほかほかします さっちゃんの元気さと高野麻里佳さんの声と演技がベストマッチでした(20代・男性)


・小花リン、サイレントスズカと言いたいところだが、高野さんの声で元気なキャラが好きです。

下町街で大人相手に暴れ回るさっちゃんはホッコリします。(30代・男性)


・「さっちゃんそのもの」としか言いようがない程、キャラクターを完璧に表現していると思うから。

高野さんのハイテンションボイスが作品全体を引っ張ってくれています。(30代・男性)


・自由奔放な子供、それもかなりクセのある子供でしたが憎めず作品世界のみんなから愛されている役をのびのび元気に演じ切っていたと思います。

「うんこ」 を連呼したりともしかしたら高野さんの中でも何かが吹っ切れて更なる成長に繋がった役だったのではないかと感じています。(40代・男性)


『それが声優!』小花鈴


・今なお人気のユニットイヤホンズが生まれた作品(20代・男性)


・イヤホンズの3人がかわいくて印象的だったため(30代・男性)


・まりんかがイヤホンズとして成長していく第1歩だから。(10代・男性)


・最初に高野麻里佳さんを知った作品で、声とキャラが合っていたから。(20代・男性)


・初めての大きな役であり、イヤホンズとして地方にも回って来てくれたから。(40代・男性)


・高野麻里佳を初めて知った作品。

声優の仕事の大変さを知り、応援しようと思った。(20代・男性)


・なんと言っても初めてのメインキャストで、自分も高野さんを知るきっかけになった作品だから(50代・男性)


・高野さんがメインキャストの一角を張った最初の作品、作中ユニットイヤホンズでも活躍してるので!(20代・男性)


・初めて高野さんに出会った作品であり、イヤホンズを通して高野麻里佳さんの成長を見ることが出来るから(20代・男性)


・まりんかを知った作品でもありイヤホンズのはじまり この作品が、あったからこその今の3人とがいてまりんかがいる(20代・男性)


・声優という職業を初めて知ったと言っても過言ではない作品。

自分が声優という職業をやりたい!と背中を押してくれた作品(20代・男性)


・まりんかの可愛らしい声を堪能でき、イヤホンズというグループとしての、まりんかが大きな一歩を踏み出した作品であるから。(20代・男性)


・声優、声優の活動そのものを表した作品であるとともに、柔らかい声質と声優らしく決めるときは決める役柄を見事に演じているから。(30代・男性)


・新人声優の成長を描いた作品で、作品中で結成され高野麻里佳さんもメンバーとなっている声優ユニット"イヤホンズ"は今でも活躍を続けています。(20代・男性)


・高野さんを知ったきっかけとなる作品であったことと、演じられたキャラクターの成長していく様子を見て、こちらも頑張ろうと思わされた作品でした。(40代・男性)


・多くの方がそうかもしれませんが、高野さんの声を初めて聞いたキッカケになった作品で、聞いた瞬間なんだこのツボに刺さる声は….…と感激したからです。(20代・男性)


・可愛らしいキャラで中学生声優という若い声優さんならではの悩みや葛藤が描かれていて印象に残った。

ただの可愛いキャラだけではない感じが高ポイントです。

ヽ(´ー`)ノ(30代・男性)


・なんといってもイヤホンズ結成のきっかけだからです!

声優さんの仕事のこともよく分かりますし、イヤホンズの3人の成長や可愛さが詰まってます。

このアニメから飛び出したイヤホンズの4周年ライブももうすぐです。

めっちゃ楽しみです!(20代・男性)


次ページ:『ウマ娘 プリティーダービー』サイレンススズカはこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020夏アニメ(来期7月)、何観るアンケート(結果発表)
夏アニメ声優で観る
2020春アニメインタビュー
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング