menu
アニメ
『八男』EDテーマAKINO arai×AKINO from bless4インタビュー

2人の歌姫「AKINO」の夢の共演がアニメ『八男って、それはないでしょう!』のED曲で実現! 「月明かりのMonologue」が5月13日リリース! 発売記念メールインタビューをお届け!!

『マクロスプラス』や『ロードス島戦記』など様々な楽曲担当&提供を行っているシンガーソングライターの新居昭乃さんと、「創聖のアクエリオン」などでおなじみのbless4のAKINOさんのダブル『AKINO』のコラボが実現!

AKINO arai×AKINO from bless4によるアニメ『八男って、それはないでしょう!』のED曲「月明かりのMonologue」が5月13日リリース!

「月明かりのMonologue」はアコースティックギターやストリングスが印象的なしっとりしたAメロからBメロ、サビと熱く2人で歌い上げます。カップリング曲「Étoile de prière」は、演奏はピアノのみで、2人のデュエットは静かで美しく、その透明感のある歌声が作り上げる清らかな世界はとても心地よく、珠玉の1枚が完成しました!

夢のコラボ実現&シングル発売を記念して、新居昭乃さんとbless4のAKINOさんにメールインタビューを敢行! コラボの感想や作品、楽曲についてご紹介いただきました!

アニメイトタイムズからのおすすめ

対照的な歌い方をする2人のコラボ実現に驚きと大きな喜び!

――まずお互いの印象をお聞かせください。

AKINO arai(新居昭乃)さん(以下、AKINO arai):AKINOちゃんは、アーティストとしてはとてもパワフルで太陽のような歌声の女の子、という印象を持っていました。お会いした時も歌声と同じように明るくまっすぐで眩しいほどでしたが、少女のように可愛らしい面もある方だったので、一度で大好きになりました。

AKINO from bless4さん(以下、AKINO from bless4):新居さんの声は本当に癒されます。とても素敵で、心と体にマイナスイオンを与えてくれます。大先輩なのに凄く優しくて、可愛くて、一緒にいて楽しいです。

――今回、コラボすることになった感想と決定した後にお互いどんな声をかけられましたか?

AKINO arai:お互いの歌い方が対照的なので、最初にお話をいただいた時には、期待よりも「合うだろうか」という心配のほうが強かったです。でも実際に声を合わせてみたらそんな心配はすぐに消えました。あとから知ったのですが、AKINOちゃんが最大限努力して私に寄り添って歌ってくださっていたそうで、そのおかげで私は何も心配することなく歌うことができて感謝しかないです。

AKINO from bless4:今回、大先輩の新居昭乃さんとコラボすると聞いた時は、ものすごく驚きましたが、とても嬉しかったです。「どんなコラボになるのかな?」「どんな曲を歌うのかな?」と想像しながら楽しみでした! そして同じ名前『アキノ』なので、ダブル『アキノ』で歌えて本当に嬉しいです。

曲が出来てお会いした時に私は新居昭乃さんに、「何て呼んだらいいですか?『新居さん』?『アキノ』さん?」と聞いてみました。同じ名前で呼ばれた時は2人とも振り向くので、スタッフの皆さんがちょっと大変かもしれませんが、私は楽しいです。そんな時は、アキノさんと顔を合わせ、2人で笑ったりしています。

『八男って、それはないでしょう!』の展開と魔法に興味津々! 

――「月明かりのMonologue」はアニメ『八男って、それはないでしょう!』のED曲ですが、小説やマンガ、アニメをご覧になって感じた作品の印象は?

AKINO arai:アニメのテレビ放映を見ました。「サラリーマンだと思っていた人が不意に貴族に生まれ変わった」というありそうな設定かと思いきや、好みなSF的な展開もあって、個人的には興味津々です。このあとのストーリーがかなり楽しみです。

AKINO from bless4:リアルタイムでアニメを観ています。第1話から衝撃を受けました。大貴族が実は貧乏だった! カーテンで切り替わる演出にビックリしました。これからの展開がどのように進むのか、楽しみです。そして魔法もどんな風に駆使するのか注目しています。

――「月明かりのMonologue」についてご紹介お願いします。

AKINO arai:私にとっては、80年代の懐かしき良きポップスを思い出すような楽曲です。ドラムとベースが、私のソロのアルバムでも長いこと演奏してもらっている佐野康夫さんと渡辺等さんだったのも嬉しかったです。大サビの「満たされて欠けてゆく 希望と涙が巡る」という歌詞が、長いタームの人生であったり、目の前の出来事で一喜一憂する感じだったり、生きていると経験する波のようなものを表している気がして、思い入れのあるポイントです。私から歌いはじめて最初にAKINOちゃんがハモで入ってくる瞬間がお気に入りです。

AKINO from bless4:この曲は2人の良さをしっかりと引き出してくれる曲だと思います。新居さんから始まる美しいと声とメロディ。サビに向けてハーモニーも増え、少しずつ音が変わって2人の声が重なるとパワフルになっていくところが好きです。

――レコーディングはどのように行われたのでしょうか?

AKINO arai:AKINOちゃんが最初に歌ってくれて、それを聴きながらレコーディングしました。もともと私は力を入れて歌ったとしてもふわっとした印象になってしまうので、メロディの展開に沿って、メリハリをつけて歌うことを精一杯意識しました。

AKINO from bless4:レコーディングは私が先に自分のパートを歌ってから、新居さんが歌いました。「新居さんの出だしの美しい声を崩したくない」、「2人の声が溶け込むようにどうすればいいのか?」「どんなふうに歌えば良いのか」と思った時に歌詞を見て、私は「体預けて」から歌うので、私の声を新居さんに預けるイメージ、雰囲気を意識して歌いました。

違うタイプなれど声の相性はピッタリ! 思いがけないコラボで新しい世界を構築!

――完成した楽曲を聴いた感想と、聴きどころや注目してほしいポイントを教えてください。

AKINO arai:AKINOちゃんとの出会いの曲ですので、完成した時は感動しました。まったく違うタイプのボーカリスト同士ですが、声の質感の相性は良いのだと思います。不思議と違和感なく、ひとつの楽曲として力を持つことができたので、そういうところも注目していただけたらと思います。「名前が同じ」ということで企画された今回のエンディング曲ですが、その乱暴にも思える力技が功を奏して、思いがけず新しい世界を作ることができました。どんなこともやってみないとわからないですね!

AKINO from bless4:完成した曲を聞いて素敵に仕上って嬉しかったし、新居昭乃さんと一緒に夢のようなコラボが出来て幸せです。2人の声とハーモニーが綺麗で、だんだんパワーを感じる曲だと思います。この前、新居さんが「大成功」と仰っていたので、私も使わさせて頂きます。「大成功」しました!!!!^0^

――カップリング曲「Étoile de prière」についてご紹介お願いします。

AKINO arai:橋本一子さんがピアノだけで丁寧に作ってくださった世界に、AKINOちゃんと私がそっと降り立って、一子さんに導かれて、心を合わせてふたりで歌った。という感じの曲です。2人で歌うということが意識されている歌詞で気持ちが入りやすかったです。

AKINO from bless4:この曲は今までのイメージ、ジャンルとは違うので、曲の雰囲気に合わせられるか心配もありましたが、今までにない歌い方や、自分の声がどんなものになるか楽しみもありました!

好きな歌詞のパートは「空高くはばたく鳥の夢」で、何故かここが好きでした。実際に外に行って鳥が飛んで行く姿を見たり、「鳥の夢は何?」「鳥のように私も跳べたらどんな気持ちなんだろう?」という気持ちを歌に入れてみようと思いました。今までとは違うジャンルなので、歌詞を意識して、これまでの私の声を忘れて、新しい気持ちで歌いました!

レコーディングでは「3人」の存在を意識。AKINOさんの心に刺さったアドバイスとは?

――レコーディングはどのように行われたのでしょうか?

AKINO arai:「一子さんの楽曲」と、「AKINOちゃんの存在」と、「自分」という、3人で1つの世界を作るのが目的でしたので、そのバランスを意識しました。声をだんだん強くしてAKINOちゃんにつなげるのが音楽的には正しいのかなと思った箇所もありましたが、しっくりこなくて、逆に消えて行くように歌ってみたらそのほうがイメージに近かったりした時は、心の中でガッツポーズしました。

AKINO from bless4:レコーディングは私が先に自分のパートを歌ってから、次に新居さんに歌っていただきました。軽く、ソフトに、そしてまるで息使いが聴こえるように歌う事があまりなかったので、難しかったです。レコーディングしてる時に頂いたアドバイスがありました。

それは『1つ、ひとつの言葉をテーブルに置く』という事です。イメージして、歌ってみたら「良くなったね」と言われて嬉しかったです。レコーディングは楽しかったし、多くの事を学べました!

――完成した楽曲を聴いた感想と、聴きどころや注目してほしいポイントを教えてください。

AKINO arai:最後のサビではAKINOちゃんの芯の強い歌声にひっぱられて、私も高い音程で声を張って歌っています。AKINOちゃんの歌声の中でも私の好きな部分でもあるし、そこが一番気に入っているポイントなので、ぜひ注目していただきたいです。

AKINO from bless4:最後の盛り上がっていく部分が大好きです。力が段々と湧く、力強くなっていってから、ゆっくりの雰囲気に戻って静かに終る。最高ですね。

――「月明かりのMonologue」のMVはどんなコンセプトと撮影で、どんな映像になりそうですか? またジャケットやアーティスト写真の撮影やコンセプトについても教えてください。

AKINO arai:MVは月明かりが差す建物の中でふたり向き合って歌う、とても綺麗な映像になりました。ジャケットではその雰囲気がとても良く表現されています。アーティスト写真も、まったくタイプの違う2人の個性を生かしながらも統一感のある、とてもいい雰囲気の写真になりました。

AKINO from bless4:MV撮影は本当に、本当に楽しかったです、緊張していたけど、新居さんと合った瞬間に緊張も吹っ飛びました! 2人でお互いに向き合って歌う事があったんですけど、スタッフの皆さんが準備中だったので、2人で歌詞を再確認していた時に自然に歌うようになって、凄く楽しかったです! 音楽は改めて凄いなと思いました。2人の想いをMVで感じてくれたら本当に嬉しいです。

ライブで一緒にこの曲を歌いたい! bless4との共演も期待!

――もし、またコラボをする機会があるとしたらやってみたいことや歌ってみたいタイプの楽曲はありますか?

AKINO arai:今回の楽曲ではAKINOちゃんが私に寄り添うように歌ってくださいましたが、もし次に機会があるとしたら、AKINOちゃんが遠慮なくそのパワーを発揮できるような、でも私も自然に歌を重ねられるような、お互いに自由に表現できるようなことがやってみたいです。

AKINO from bless4:いつか「月明かりのMonologue」をライブで新居さんと一緒に歌いたい!!! 新居さんにピアノを弾いて頂いて一緒に歌ったり、私の兄妹bless4ともハーモニーして歌ったりしたら面白そうです! あとダンスも一緒に踊ってみたいです。

――皆さんへメッセージをお願いします。

AKINO arai:リスナーの皆さん、もしひとりきりで淋しい気持ちになったりすることがあったら、ぜひこの曲を聴いてください。私たち2人の『アキノ』が付いています!

AKINO from bless4:月明かりのMonologue」と「Étoile de prière」、まったく違う雰囲気の曲で、この2曲を早く皆さんに聞いて欲しい!! 新居昭乃さんと夢のようなコラボができて幸せです。ダブル『アキノ』をよろしくお願いします。私達の想いが皆さんに届きますように。

CD情報

AKINO arai×AKINO from bless4「月明かりのMonologue」
2020年5月13日発売
1,200円(税別)
発売:フライングドッグ

AKINO arai×AKINO from bless4フライングドッグ公式サイト
新居昭乃公式サイト
bless4公式サイト

 

TVアニメ『八男って、それはないでしょう!』作品情報


 

 

放送情報

2020年4月2日(木)より好評放送中
TOKYO MX 毎週木曜22:30~
BS11 毎週木曜24:30~
AT-X 毎週木曜21:00~
J:テレ 毎週木曜26:00~

配信情報

<毎週木曜22:30~>
ABEMA

<毎週火曜23:00~>
dアニメストア/GYAO!/NETFLIX/Amazon Prime Video/U-NEXT・アニメ放題/J:COMオンデマンド・ビデオパス/ひかりTV/FOD/Hulu 他

<毎週火曜24:00~>
ニコニコ生放送

※その他配信情報につきましては、アニメ公式サイトをご参照ください。
※放送・配信日時は予告なく変更になる可能性がございます。
 

イントロダクション

食品関係の商社に勤めるサラリーマン ・一宮信吾が目を覚ますと、異世界の小さな子どもになっていた。

ド田舎の貧乏貴族の八男・ヴェンデリン(5歳)となった彼は、領地も継げず、先も見えない手詰まりの境遇の中、魔法の才能に恵まれたという一点を突破口に独立を目指す。

やがて12歳となり、冒険者予備校の特待生となったヴェンデリンは、ある事件を解決した功績により、貴族として身を立てることとなる。だがそれは、貴族社会のしがらみに振り回される人生の始まりに過ぎなかった――
 

スタッフ

原作:Y.A(MFブックス/KADOKAWA刊)
キャラクター原案:藤ちょこ
監督:三浦辰夫
シリーズ構成:宮本武史
キャラクターデザイン:田辺謙司
音響監督:菊池晃一
音響制作:グルーヴ
効果:スラワ・プロ
音楽:カテリーナ古楽合奏団 関美奈子
音楽制作:フライングドッグ
アニメーション制作:シンエイ動画 SynergySP
 

主題歌情報

OPテーマ「時空の迷い人」
デーモン閣下×宝野アリカ(ALI PROJECT)

EDテーマ「月明かりのMonologue」
AKINO arai×AKINO from bless4
 

キャスト

ヴェンデリン:榎木淳弥
エリーゼ:西明日香
イーナ:小松未可子
ルイーゼ:三村ゆうな
ヴィルマ:M・A・O
エルヴィン:下野紘
ローデリヒ:高塚智人
ヴェンデリン(幼年):石上静香
クルト:杉田智和
アマーリエ:ゆかな
アルフレッド:浪川大輔
ブランターク:屋良有作
アームストロング:山根雅史 ほか
 
TVアニメ「八男って、それはないでしょう!」公式サイト
「八男って、それはないでしょう!」公式ツイッター(@Hachinan_PR)

おすすめタグ
あわせて読みたい

八男って、それはないでしょう!の関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020夏アニメ(来期7月)、何観るアンケート(結果発表)
夏アニメ声優で観る
2020春アニメインタビュー
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング