menu
映画

仕事や進路、恋に悩む新キャラたちと“どれみ”はどうつながるのか――『おジャ魔女どれみ』20周年記念映画『魔女見習いをさがして』瀬川おんぷ役・宍戸留美さん 声優インタビュー

1999年より約4年に渡り、TVシリーズが放送され、その他にも劇場版やOVA、ライトノベルズ化など様々な展開で、今もなお愛されている『おジャ魔女どれみ』。その20周年記念映画『魔女見習いをさがして』が2020年11月13日(金)より劇場公開されます。

今作は『おジャ魔女どれみ』ファンの3人の女性を中心に描かれたロードムービー的な作品で、これまで『どれみ』シリーズに関わったスタッフと、新たに関わるスタッフによる、今までの『どれみ』シリーズになかった作品になっています。

そんな注目の映画公開を記念して、『どれみ』シリーズのメインキャラの6人、MAHO堂のキャストへの連続インタビュー企画をお届けしています。

第3弾は瀬川おんぷを演じる宍戸留美さんです!

《インタビュー記事バックナンバー》
□第1弾 春風ぽっぷ役 石毛佐和
□第2弾 飛鳥ももこ役 宮原永海
□第3弾 瀬川おんぷ役 宍戸留美
□第4弾 妹尾あいこ役 松岡由貴
□第5弾 藤原はづき役 秋谷智子
□第6弾 春風どれみ役 千葉千恵巳
アニメイトタイムズからのおすすめ


20周年を迎えてもまだ『どれみ』のど真ん中にいる感覚

――『おジャ魔女どれみ』が20周年を迎えた感想をお聞かせください。

瀬川おんぷ役 宍戸留美さん(以下、宍戸):正直、実感が湧かなくて。声優デビューしてからずっとおんぷちゃんは私の中にいるので、スタッフさんやファンの皆さんから言われて、「あっ、そうなんだ」と気が付いた感じです。

まだ『どれみ』という作品のど真ん中にいる感覚なので、あと5年くらい経ったら「20周年は盛り上がったな」と振り返れると思うんですけど。ただ関(弘美)プロデューサーとお会いした時に「もうちょっと待っててね」と言われて、「何か秘策があるのかな」と思っていたので、20周年が来るのはずっと楽しみにはしていました。

――今回の映画に先駆け、昨年から「お笑い劇場」の配信が始まったのもファンにとってはうれしいプレゼントでした。

宍戸:アニメが終わった後もドラマCDなどで収録する機会はありましたが、同じメンバーでやれてうれしかったです。みんながいるから役作りをする必要もなく、自然とおんぷちゃんになれるので、楽しかったです。

メンバーの中では私が一番ツイッターをやっていると思うんですけど、勝手に宣伝大使になったつもりで、情報を鬼リツイートしたり(笑)。「お笑い劇場」は各回短い時間ですが、2クール分の回数で、密度が濃く、楽しみながらできました。ツイッターで「やっていたんですか?」というリツートも多かったので、ご覧になっていない方はぜひ!

(C)東映・東映アニメーション
おすすめタグ
あわせて読みたい

魔女見習いをさがしての関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2023年春アニメ一覧 4月放送開始
2023年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023秋アニメ何観る
2023年秋アニメ最速放送日
2023秋アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング