menu
アニメ
冬アニメ『のんのんびより のんすとっぷ』名塚佳織 声優インタビュー│連載第9回

かず姉みたいな先生はダメだと思います(笑)│冬アニメ『のんのんびより のんすとっぷ』宮内一穂役・名塚佳織さんインタビュー【インタビュー連載 第9回】

のどかな田舎でのびのび過ごす少女たちの姿を描いたコミック『のんのんびより』のアニメシリーズ最新作となる第3期『のんのんびより のんすとっぷ』(以下、『のんすとっぷ』)が好評放送中です!

2013年に第1期が放送されて以降、第2期、劇場版と、ゆったりとした雰囲気やキャラクターたちのやり取り、綺麗な風景描写で人気を博した本シリーズ。『のんすとっぷ』では、旭丘分校に通う少女たちの明るく元気な日常が、新たな仲間たちを迎えて彩られます。

その待望の第3期の放送を記念して、アニメイトタイムズではキャストやスタッフへのリレーインタビューを実施。

第9回は、宮内一穂役・名塚佳織さんのインタビューをお届けします。れんげの姉であり“かず姉”の愛称で親しまれている一穂は、旭丘分校の教師……ですが、授業中に寝ていることもある人物。そんな彼女を演じる上で意識してきたこと、第3期で好きなエピソード、これまでの『のんのんびより』の思い出など、いろいろなお話を伺いました。

 

 

 

アニメイトタイムズからのおすすめ

かず姉を演じるポイントは“フラットでいること”

――第3期が決定し、実際にアフレコがスタートした感想をお聞かせください。

宮内一穂役・名塚佳織さん(以下、名塚):第3期が決まった時はすごく嬉しかったんですけど、(このご時世で)別々に収録するのがやっぱり寂しいです。別現場でみんなとすれ違うたびに、「(第3期が)始まったね」「あの話数録った?」みたいな話をしていて、自分の出るシーン以外がどうなっているのか(オンエアまで)気になりました。

――これまでのシリーズは全員で収録していたそうで。

名塚:そうなんですよ。メインキャストの人数が少ないこともあって、TVシリーズも劇場版もみんなで収録できたんです。もう家族みたいな感じでしたので、バラバラで収録するのは寂しいなって。スタートしたけどスタートしていないような、不思議な感じでした。

――大きな変化はないにしても、第3期になって新たに感じたことはありますか?

名塚:やっぱり、コメディやギャグアニメって一緒に録らないと難しいんだなと実感しました。今まで(他の人が演じているのを)後ろで聴きながら全体の流れを把握して、最後に一言いれたりするのは、そんなに難しくなかったんですね。

聴いている時は視聴者の方と同じ目線なので、どんな音が来たら心地いいか、どんな風に落として欲しいかがなんとなくわかるというか。それがひとりだと……自分が最後に収録する場合はいいんですけど、そうじゃない時はこれでいいのかわからないまま進むので、すごく難しいです。

――キャラクター的にもみんなを見守っていますからね。そこは周りの流れがあってこそなわけで。

名塚:(作中で)かず姉は寝てることもあって、全部を聴いているわけじゃないから、収録に入る前は別録りでも大丈夫だろうと思っていたんです。でも、いざやってみたら、これでいいのかすごく不安で。全体を把握するのはすごく大事ですね。

これまでも、台本を読んでこんな感じで来るかな?と思っていても、夏海(越谷夏海)のテンションが予想以上に高かったり、れんちょん(宮内れんげ)が予想外に冷めていたり、当日みんなで録ることによって気づくことがあって。幸い今回が第1期ではなかったので、みんなの声はなんとなく聴こえては来るんですが、そういうことまで読み取る力をつけなきゃいけないなと、すごく勉強になっています。

――長く続けてきたからこそ、新たなニュアンスもあるでしょうからね。

名塚:みんなもどんどん新しい引き出しを増やしているだろうし、より一層みんなの声を聴きながらやりたかったなと感じましたね。

――そもそも論にはなるのですが、かず姉を演じる上ではどのようなことを意識しているのですか?

名塚:“フラットでいること”ですね。『のんのんびより』の世界観の面白さって、みんな浮足立っていないというか、この土地にものすごく根付いている感じだと思うんです。大自然の中に住んでいて、なにか起きても動揺しないおおらかさだったりが根本にある気がしていて。そういうどっしり感や安心感は常にベースとして置いておきたいなと思っています。その中で、いかにエピソードごとに展開していくかが大切なのかなって。

――ちなみに、ご自身は動揺しないどっしり感がある方ですか?

名塚:それが……結構緊張しいだし、怖がりだったりもするんですよ。そう見えないって言われるんですけど(笑)。

――ちょっと意外です。しっかりしていて頼りがいがあると他の人が話しているのを耳にしたこともあるのですが。

名塚:そう言っていただけることは多いんですけど、実はかなりビビりです(笑)。気にしいだし、事前準備をしないとダメな方なんですよね。そういう意味では、かず姉とは真逆かもしれないです。「まぁいっか」という感じではいられないので(笑)。

――かず姉の境地に達するのは難しいかもしれないです。

名塚:憧れますね。かず姉みたいな、ちょっと悟りを開いているぐらいの雰囲気はある意味かっこいいなと思います。

(C)2021 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合三期
おすすめタグ
あわせて読みたい

のんのんびよりの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021春アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021春アニメも声優で観る!
2021春声優・スタッフインタビュー特集
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング