menu
アニメ
春アニメ『戦闘員、派遣します!』SPステージレポ【AJ 2021】

春アニメ『戦闘員、派遣します!』はヤバいキャラクターのバーゲンセール!? 声優・白井悠介さん、富田美憂さん、菊池紗矢香さんが(企画コーナーとして)悪行の限りを尽くしたSPステージをレポート【アニメジャパン2021】

2021年3月27日(土)、28日(日)開催の「AnimeJapan 2021」。世界最大級のアニメイベントとして知られ毎年開催されてきましたが、今年は昨今の新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、オンライン開催となりました。

そんな本イベントのKADOKAWAブースでは、人気作やこれから放送・上映となる新作アニメより、出演声優陣が登壇する生配信ステージが多数実施。本稿では28日(日)に行われた、TVアニメ『戦闘員、派遣します!』スペシャルステージをレポートします。

登壇したのは戦闘員六号役の白井悠介さん、キサラギ=アリス役の富田美憂さん、スノウ役の菊池紗矢香さん。作中のわちゃわちゃ感を思わせる賑やかな掛け合いで、今後配信されるラジオ「戦闘員、ラジオに派遣します!」のコーナーなどを実施しました!


 
アニメイトタイムズからのおすすめ

PVからも伝わるキャラクターたちの高すぎるテンション

まずはMCを務めた百花繚乱さんが、放送を目前に控える声優陣に現在の周囲の反応を尋ねると、オープニングトークから早くも場が温まります。和やかな雰囲気の中、既に公開中のPVを交えつつ、改めて作品について紹介。

あらすじとしては、悪の秘密結社キサラギの尖兵として別の惑星に送られた六号とアリスが、現地の人々の集めながら侵略を進めていく……といった物語。PVを見ただけでもヤバいキャラクターが揃った作品であることは明々白々でしたが、改めて見た菊池さんは、キャラクターたちのテンションの高さに言及。

富田さんは他の作品にはないわちゃわちゃ感が魅力的だと感じているそうで、このテンションが毎週30分続くと思うとワクワクしてくるとコメント。白井さんは落ち込んでいる時に丁度いい、元気になれる作品だと話しました。

その後はPVにも登場していた秘密結社キサラギの幹部、業火のベリアル、氷結のアスタロト、黒野リリスの担当声優を発表。ベリアルは日高里菜さん、アスタロトは渡部紗弓さん、リリスは石原夏織さんが担当するとのこと。

アスタロトは悪の組織であることに拘りがあり、着用している露出度の高い幹部服はその拘りを満たすためのもので本意ではないのだとか。ベリアルは頭を使うのは苦手なものの、面倒見がいいため部下となる戦闘員たちからの人気は高いそう。

そしてリリスはアンドロイドであるアリスの生みの親的な存在で、天才科学者。ただし、なんとかと天才は紙一重ということで、六号からバカ呼ばわりされることもあるのだとか。

アスタロトとベリアルの印象を聞いていくと、菊池さんは自身の演じるスノウとは関わりが少なく残念とコメント。富田さんはふたりのおかげで画面が華やかになるとしました。白井さんはアスタロトが露出度の高い服を好んで着ている訳ではない点に言及すると、そういうところが男心をくすぐられると述べていました。

リリスについてはアリスと見た目がちょっと似ていると話した白井さん。どうやら六号、アリス、リリスの3人の関係も見どころになってくる模様。富田さんはボクっ子である点が気に入っているほか、菊池さんは眼鏡っ子である点や赤目であるところに好感を持っていると話しました。
 

キャラクターたちには“ヤバイ奴”だという共通点がある……のか!?

続いて3人が自身の演じるキャラクターを紹介することに。六号について白井さんは、真っ先にゲスだと一言。PVの表情からもその点はわかりやすいですが、そうやって感情の振り幅が大きいからこそ演じていて楽しいそうです。加えて普段はそんなに叫ぶことがないので、演じる際はいい発散になったとも。

富田さんはオーディションの時からアリスを演じたいと思っていたそう。実際に受けた後もかなりしっくり来ており、もしかしたら受かるんじゃないかと自信があったと述べます。ただ、説明を担う側面もあるため、収録のための台本チェックには用語へのルビ振り作業などで普段の倍は時間がかかると明かしました。

スノウについては一見クールでカッコいいけれど、二面性があるとのこと。菊池さんは、そんな基本的には真面目だが時折爆発する部分を出せたらいいなと思って演じているそうです。また六号同様叫ぶシーンが多いことから、収録の合間になるべく飲み物を飲んだり終わった後に飴をなめたり、喉のケアが忘れられないようです。

そのほかの登場キャラクターについては、百花繚乱さんの紹介を元に各自が語っていく形に。ただしロゼにしてもグリムにしても“ヤバい”という言葉は大体聞こえており、ロゼについてはなんと、「KADOKAWA ライトノベルEXPO 2020」でのイベントで一番まともと評されたのに、このイベントでわざわざ「こいつもヤバかった」と訂正されるほど。

グリムも大人の魅力や色気はあるとフォローがあったものの、「メンヘラ感がある」「カップルを見ると呪う」といった気になる言葉が聞こえて来ており、癖の強いキャラクターであることはもはや確定的。一体そんなヤバいキャラクターたちがどんな物語を繰り広げてくれるのでしょうか。期待がさらに深まりました。


 

ラジオのコーナーをお試しで! ポイントを貯めて特典を交換せよ!

放送情報などの告知を挟むと、4月10日から配信されるWEBラジオ「戦闘員、ラジオに派遣します!」のコーナーである「悪行ポイントが加算されます」にお試しでチャレンジすることに。

しかし、コーナーに入ったところで突然BGMが消えてしまいます。このコーナーは、作中のキャラクターたちが悪行を重ねることで加算される“悪行ポイント”で武器やアイテムを交換することから生まれたもの。出演者がお題に応じた悪行を重ねることでポイントが加算されていき、そのポイントを使って番組内のBGMやSE、ゲスト召喚の権利を交換して番組を盛り上げていくことになります。

ポイントのカタログにはSEやBGM、ゲスト召喚の権利などがラインナップ。しかし白井さんと富田さんが真っ先に目を付けたのは、ちょっと気の利いた差し入れ。この配信イベント時点でまだ初回の収録は行われてなかったそうですが、その時に食べられるかもしれない美味しいお菓子に心を奪われてしまっている様子でした。

なお、菊池さんが自分を番組に呼んでもらうために、ゲスト召喚券の獲得を訴えていたのは言うまでもありません。

そんなこんなで早速企画スタート。最初のお題は「百花繚乱さんが微妙に自分たちの名前を間違えてくる」となりました。声優陣はそんな百花繚乱さんにどんな対応をするのかを答えるのですが、「僕も百鬼夜行さんと呼び返す(白井さん)」「キレる(富田さん)」「回数を数えておいて後で慰謝料請求(菊池さん)」と、中々ハードな仕返しばかり。

これによって合計400ポイント獲得すると、続いてのお題は「登壇中の百花繚乱さんの歯に青のりがついている」。この回答が「アツアツのお好み焼きを食べさせる(白井さん)」→「カメラさんに抜いてもらう(富田さん)」→「笑顔で写真撮影を強要(菊池さん)」と連続技になっており、あまりにキツイ悪行の数々にたまらず全員あわせて400ポイントを献上する百花繚乱さん。

2つのお題で計800ポイントを獲得したところで、イベント終了の時間となりました。菊池さん、富田さんの順番でファンのみなさんへメッセージを述べると、最後に白井さんがアフレコが作中の雰囲気と同じくわちゃわちゃと楽しく進んでいると話しました。そしてその楽しさが作品から伝わってくれたらとコメントし、本イベントは幕を閉じました。

本イベントからもヤバイキャラクターが揃っていることが窺えますが、『この素晴らしい世界に祝福を!』の暁なつめ先生原作であることから、現在の予想を軽く上回ってくる可能性は充分あります。果たしてどんなドタバタ劇を見せてくれるのか、放送に期待しましょう!

 

TVアニメ『戦闘員、派遣します!』作品情報


 

放送情報

【AT-X】
4月4日(日)から毎週日曜日21:00~
リピート放送:
毎週(水)28:30、毎週(日)6:00

【TOKYO MX】
4月4日(日)から毎週日曜日24:30~

【KBS京都】
4月4日(日)から毎週日曜日24:45~

【サンテレビ】
4月4日(日)から毎週日曜日25:00~

【BS日テレ】
4月5日(月)から毎週月曜日24:00~
 

配信情報

【dアニメストア】
4月4日(日)から毎週日曜日21:30~
地上波先行最速先行配信!

【その他】
4月10日(土)から毎週土曜日24:00~
順次配信予定
 

イントロダクション

秘密結社キサラギ。

今や地球上の誰もが知る大企業は、自ら悪の組織と名乗ってさまざまな悪事に手を染め、ヒーローたちを打ち倒し、ついに世界征服を成し遂げようとしていた。

しかし、世界を手に入れれば大勢の戦闘員たちは不要になってしまう。このリストラ問題を解決すべく、キサラギの最高幹部たちは新たな侵略先として宇宙に狙いを定める。

そして地球によく似た環境の惑星へ、「戦闘員六号」と美少女型アンドロイドの「キサラギ=アリス」を派遣するが、現地の人々は“魔王軍”の侵略を受けていて――。
 

スタッフ

原作:暁なつめ(株式会社KADOKAWA/角川スニーカー文庫刊)
原作イラスト:カカオ・ランタン
監督:赤城博昭
シリーズ構成:菅原雪絵
キャラクターデザイン:諏訪壮大
美術監督:杉本智美
色彩設計:岡田恵沙
撮影監督:黒澤豊
編集:松原理恵
音響監督:岩浪美和
音響効果:小山恭正
録音調整:山口貴之
音楽:甲田雅人
音楽制作:日本コロムビア
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:「戦闘員、派遣します!」製作委員会
 

キャスト

戦闘員六号:白井悠介
キサラギ=アリス:富田美憂
スノウ:菊池紗矢香
ロゼ:村上奈津実
グリム:髙橋ミナミ
アスタロト:渡部紗弓
ベリアル:日高里菜
リリス:石原夏織
ティリス:前田佳織里
 
公式サイト
公式ツイッター
 

BD&DVD第1巻アニメイト通販での購入はこちら

 

(C)2021 暁なつめ, カカオ・ランタン/KADOKAWA/「戦闘員、派遣します!」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

戦闘員、派遣します!の関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021春アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021春アニメも声優で観る!
2021春声優・スタッフインタビュー特集
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング