映画
映画『シドニアの騎士 あいつむぐほし』逢坂良太・洲崎綾インタビュー

アニメ映画『シドニアの騎士 あいつむぐほし』逢坂良太さん・洲崎綾さん インタビュー | 『シドニアの騎士』の現場は、新人の頃の気持ちに戻れる

2021年6月4日(金)より全国ロードショーとなる映画『シドニアの騎士 あいつむぐほし』。月刊アフタヌーンで連載されていた、弐瓶勉先生によるコミックを原作としたアニメシリーズの完結編にあたる作品です。

今回はその公開にあわせて、逢坂良太さん(谷風長道役)・洲崎綾さん(白羽衣つむぎ役)の、2人の主役を演じられたキャスト陣にインタビューを実施。

劇場版の魅力から、キャラクターへの思い入れ、これまでの『シドニア』の思い出などを語っていただきました!

 

劇場版の長道はつむぎ一筋!?

――最初に劇場版が作られるという話を聞いた時はいかかでしたか?

逢坂良太さん(以下、逢坂):原作のストックも結構残っていましたし、劇場版の尺でまとめられるのかな?というのが正直なところだったんですが、もうこれは完全に杞憂でした。

洲崎綾さん(以下、洲崎):私たちは劇場版の話を、瀬下総監督との飲み会の場で初めて聞いたんですけど、瀬下さんから直接聞けたという喜びもありましたね。

やっぱり人伝に聞くより嬉しいですし、瀬下さんもきっと私達を喜ばせようと考えて下さった上で、セッティングしてくださったんだろうなと。面倒見のいい素敵な方ということもあって、めちゃくちゃ嬉しかったです。

あとはキャストとしてではなく、純粋に作品の1ファンとして、『シドニア』の続きが見られるという嬉しさも大きかったですね。

逢坂:ただ、なんとなく「続きをやってくれるだろう」という期待はあったよね。

洲崎:そこは信じていたけれど、前のTVシリーズから6年だからね。

逢坂:確かに、6年待つことになるとは思ってなかった(笑)。

洲崎:そういう意味でも、私達の方も待ちに待ったという感じです(笑)。

――『シドニアの騎士』という作品について、どんなところが魅力だと感じましたか?

逢坂:SFが好きな人はSF、ラブストーリーならラブストーリー、本当にいろんな方にいろんな目線で楽しんでいただける作品だなと。

あとは僕が他の作品と違うと感じたのは音響周りですね。重厚感というか、近くにいると本当に音の厚みのようなものを感じますし、普通ではできない音の作りですよね。音響監督の岩浪(美和)さんも、物凄く拘りをもって作っていらっしゃいますし。最初のTVシリーズをまとめた劇場版の時も、音響もすごくて……。

洲崎:あれ、一緒に見に行ったよね。今だから言えることだけど。

逢坂:いや、それは「BLAME!」の方だったかな。自分は出てないんだけど、それが悔しくて見に行ったことをよく覚えてます(笑)。

一同:(笑)。

――洲崎さんの方はいかかですか?

洲崎:どこからでも入れるという逢坂くんの話にも繋がりますけど、今回はとくに初見の方にも優しくなっていて、かつコアなファンの方にも満足していただける作りになっていると感じました。個人的に泣けるポイントがすごく多くて、脚本のまとめ方もすごいなと思いましたし、原作の魅力が凝縮されているなと。

戦闘シーンももちろん見どころですが、つむぎと長道とのやりとりや関係性にもすごくキュンとしてもらえると思います。TVシリーズの時は、主に小さい方のつむぎが活躍していて、コミカルな印象も強かったと思うんですけど、今回は大きい方の姿でもたくさん出ているので、結構雰囲気も違っていて。

逢坂:公式のキャッチコピーも、「身長差 15 メートルの恋」だからね。あのハーレムアニメはどこにいったんだろうって思うくらい(笑)。

洲崎:そうだね(笑)。けど、どのキャラクターのファンだった人も、納得できる終わりになっていると思います。

 

(C)弐瓶勉・講談社/東亜重工重力祭運営局
シドニアの騎士 関連ニュース
おすすめタグ
あわせて読みたい

シドニアの騎士の関連画像集

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング