menu
アニメ
『イジらないで、長瀞さん』スペシャルイベントレポート

TVアニメ『イジらないで、長瀞さん』スペシャルイベント・夜の部レポート|上坂すみれさん、山下大輝さん、小松未可子さん、鈴木愛奈さん、井澤詩織さんら声優陣がドS・ドMな台詞を披露!?

講談社「マガジンポケット」連載のナナシ先生の漫画を原作とし、2021年4月〜7月にかけて放送されたTVアニメ『イジらないで、長瀞さん』。

スーパー“ドS”だけど、憎み切れない愛らしさも持つ少女「長瀞さん」と、彼女に振り回される気弱な男子高校生「センパイ」の交流を描いた作品です。

これまでの漫画・アニメのヒロイン像とは違う、“Sデレ少女”の物語は、“あなたの中の何かが目覚める”というキャッチコピーの通り、多くの視聴者を魅了し、話題を呼びました。

TVアニメ放送を終え、約3か月。待望のスペシャルイベントが、10月23日(土)に関内ホール・大ホールにて開催されました! イベントには、長瀞さん役・上坂すみれさん、センパイ役・山下大輝さん、ガモちゃん役・小松未可子さん、ヨッシー役・鈴木愛奈さん、桜役・井澤詩織さんら声優陣が登壇。物語の振り返りトークや、作品にちなんだゲームなどを行い、ファンとの交流を楽しみました。

本稿では、イベントの夜の部の模様をレポート! 終始、笑いが絶えず、まさしく長瀞さんたちの間に流れているような空気感を感じることができるイベントになりました。

 

アニメイトタイムズからのおすすめ

声優陣がそれぞれ印象に残ったシーンを選びトーク。桜の名前の由来も明らかに!

イベントがスタートすると、上坂すみれさんが登場し、本作のオープニング主題歌「EASY LOVE」をフルサイズで披露!

新型コロナウイルス感染症の感染対策の関係で、お客さんは声出しこそできないものの、ペンライトや手拍子で、上坂さんの歌唱に応えます。お客さんの応援を受け、一段と熱を帯びた上坂さんのパフォーマンスは、あっという間に会場の雰囲気を作り上げました。

 

 
会場がしっかりと温まったところで、MCを務める小松さんが「ドMのお前らー! こんばんはー!!」「ドSのお前らー! 関内ホールへようこそいらっしゃいました〜」と本作らしい挨拶とともに登場。

小松さんの呼びかけで、山下さん、鈴木さん、井澤さんもステージに登場し、お客さんとともにイベントが行える喜びを語ります。

メンバーは昼の部と同じですが、美術部室をイメージしたステージにはひとつ変化が。イベントの昼休み中に、山下さんが描いた長瀞さんのイラスト、上坂さんが描いたセンパイのイラストの2つが飾られているのです。

キャラクターへの愛がたっぷり込められたイラストの出来栄えを小松さん、鈴木さん、井澤さんも絶賛。なごやかな雰囲気とともに、最初のコーナーがスタートします。

 


 
最初のコーナーは、アニメ本編の内容を振り返る「振り返らないで、長瀞さん」。声優陣がそれぞれ印象に残ったシーンを選び、みんなで語っていくコーナーです。

小松さんが選んだシーンは第7話にて、夏祭りに来たセンパイがガモちゃん&ヨッシーに“ゲット”されるシーン。国民的な“ゲットするアニメ”に出演している山下さん(センパイ)をゲットしてしまう、というミラクルが起きたことの喜びや、本作らしい遊び心にあふれた本シーンの魅力を語りました。

続く井澤さんが選んだのは第9話のシーン。桜が、女子耐性のない男子グループに愛想を振りまき、グループを崩壊させる、いわゆる「サークルクラッシャー」行為を行ったときのシーンをセレクト。

井澤さんはこのシーンを選んだときに「桜って“サ”ークル“クラ”ッシャーだから桜なのかな?」と気づき、編集部に問い合わせたそう。なんとこの予想は正解とのことで、キャラクターの名前に隠された秘密が明らかになり、会場が大いに沸きました。

 

 
鈴木さんは第6話にて、海水浴に来た長瀞さん、ガモちゃん、ヨッシーの3人に足で日焼け止めを塗られ(踏まれ)るセンパイのシーンをチョイス。「これはもう単純に私が好きなシーン!」と語り、会場に同意を求めると大きな拍手が返ってきます。

「長瀞さんにならされてみたい」と鈴木さんが続けると、周りからは「もし上坂さんからされるとしたら?」と質問が。これに鈴木さんは「お願いします!」と即答。上坂さんLOVEな鈴木さんの本領発揮な一幕となりました。

続いては山下さんの選んだシーン。第5話にて、暑さにやられた長瀞さんを気遣ってかき氷屋の列から連れ出すセンパイ、第7話にて、花火を見に来た人ごみから長瀞さんの手をつかむセンパイ、第11話で、長瀞さんに「絵のモデルになってほしい」と頼み込むセンパイ、というセンパイの覚悟が表れた3つの場面を挙げます。音楽や映像が付いた完成映像を観てより感動した、と話す山下さんの言葉に他の声優陣も深く頷きを返しました。

トリを飾る上坂さんが選んだのは、山下さんが挙げた第7話のシーンの続きである、花火が上がり、周りを見るとアツアツなカップルだらけで、その場から逃げ出してしまう長瀞さん&センパイのシーン。

珍しくセンパイに言い返されて一瞬ドキッとする長瀞さんの雰囲気や、アツアツカップルを見たときのふたりの反応など、可愛らしいふたりの姿が印象に残ったそう。夜空の美しさ、海の綺麗さなど、背景・美術にも力の入った作品であることについても言及し、イベント最初のコーナーを締めくくりました。

 

「イジらじ!」が一日限りの復活! 山下さんを女装させる計画が始動!?

続いて行われたのは、ラジオ『上坂すみれ×鈴木愛奈のTVアニメ「イジらないで、長瀞さん」らじお〜イジらじ!〜』の公開録音風コーナー! 2021年2月〜6月にかけて、上坂さん、鈴木さんがパーソナリティを務めた番組が一日限りの復活を果たしました。

昼の部では、物語前半を振り返るお便りを多く紹介したので、夜の部では物語後半に関するお便りを中心に紹介。お便りを読む前に、送った方が会場にいるか確認したりとリアルイベントならではの交流も楽しみつつ展開されていきました。

 

 
長瀞さんがセンパイの女装姿を妄想するシーンについての話題が出たときには、イベントなどで男性声優が女装する確率の高さで大盛り上がり。お便りは「好きな男子の女装姿は見てみたいですか?」という女性陣に向けた質問だったにも関わらず、終始、山下さんを女装させようとする計画についてトークが展開され、会場の拍手(笑い)を誘いました。

物語後半は、水樹奈々さん演じる「部長」が登場したこともあり、部長についてのお便りも何通か紹介。「ガモちゃんが部長の真似をするシーン」は、実は水樹さんの収録前に録ったシーンだったため苦労した、という小松さんの裏話が明かされたり、鈴木さんが、憧れの存在である水樹さんへの想いを熱く語ったりと、こちらも大きな盛り上がりを見せました。

声優陣、お客さんともに久しぶりとなる『イジらじ!』の雰囲気を存分に堪能。話題は尽きないながらも、このままでは時間がいくらあっても足りないので、残念ながらコーナー終了の時間に。上坂さん、鈴木さんの締めのあいさつに盛大な拍手が送られ、次のコーナーへと移ります。

 

(C)ナナシ・講談社/「イジらないで、長瀞さん」製作委員会
イジらないで、長瀞さん 関連ニュース
おすすめタグ
あわせて読みたい

イジらないで、長瀞さんの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022冬何観る
2021秋アニメも声優で観る!
2021秋アニメインタビュー
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング