menu
声優

「超声優祭 2022」の“マスコット声優(!?)”・緑川光さんが伝える──声優とファン、業界の先輩と後輩という「つながり」から、イベントを通して広がる未来

声優を中心にトーク、朗読劇、歌、アニメなどでにぎわう日本最大級の声優特化型イベント『超声優祭2022 Powered by dwango , Supported by ディズニープラス』(以下、『超声優2022』)が、「ニコニコネット超会議2022」の期間中2022年4月23日(土)~4月30日(土)にオンライン開催されます。

今年の『超声優祭2022』は、日本一「つながり」が深い声優のお祭りを目指し、声優とファン、業界の先輩と後輩、共演者やコンテンツとの「つながり」を重視しているとのこと。

また、今年のラインナップは「ディズニープラス特番」、「島崎信長、叶、葛葉のおはようジャパン」、「燈の守り人」から『〈声劇〉明治開国編』& 『〈ボイスドラマ〉幻想夜話(22話+新エピソード)』など、盛りだくさんのプログラム。

なかでも注目なのは、「豪華声優による対談番組」(MC出演:井上和彦、置鮎龍太郎、速水奨、古谷徹、三ツ矢雄二、緑川光、山口勝平)。連日生放送なので、ぜひお見逃しなく!

本稿では昨年の「超声優祭2021」ではメインパーソナリティーを務め、「超声優祭」の顔役でもある緑川光さんにインタビュー。「超声優祭2022」の見どころから、昨年の「超声優祭2021」の思い出、最近のアニメ事情まで語っていただきました。

アニメイトタイムズからのおすすめ

「超声優祭 2022」の“マスコット声優”!?

――「超声優祭2022」に出演される率直なお気持ちをお聞かせください。

緑川光さん(以下、緑川):今年も開催されるということは、前回が好評だったということがベースにあると思うので、僕の出演に関わらず、開催されることは喜ばしいことですし、お声がけいただいたのも嬉しいです。

どんなものもそうですけど、定期的に続けていくということは、決して簡単ではないと思うので、ありがたいという気持ちが率直な感想です。

――何年も続くと、緑川さんのイベントに対する心構えも変わってきますか。

緑川:特に変化はないですね。とりあえず1回目から出演しているということで、番組の顔的な感じになっていますけど、顔っていうのはちょっと嫌だな。どちらかというと、マスコット的ポジションで……(笑)。

もしかしたら最初は、声優業界的に様子見な空気があったのかもしれないけど、「そういう感じでやるなら、ちょっと参加しようかな」という方が前回から増えてきて、今回また裾が広がっているのかなと感じています。

今回はベテランの方も多く出演してくださいますし、そうなると、余計に顔役といった感じは嫌だなと……。本当に『超声優祭』のマスコット声優ということで、捉えていただけたら気が楽です(笑)。

――緑川さんご自身が今年のイベントでやってみたいこと、参加してみたい企画はありますか。

緑川:とりあえず、自分に与えられたポジションで良いものが出せたらという気持ちがあります。今年の『超声優祭 2022』は、8日間やるということで、いろいろ新しいことを考えているようですし、それが盛り上がると嬉しいですし、次に繋がるのかなと思っています。

――対談番組についてはどういった印象でしょうか。

緑川:こういう時代なので、アフレコ収録もまだ抜き録り収録や(シーンで)すごく絡んでいる相手とだけといった感じなので、番組としてガッツリお話できるというのは、ありがたいです。

そういう機会は減っているし、わざわざリスクを冒して、どこかへ行って、長々とお話して、万が一いろいろ問題になってしまうこともあるかもしれないから、番組的にきちんとした状況の中、お話できるというのは本当にありがたいですよね。

 

「超声優祭2021」の思い出は?

――去年開催された「超声優祭2021」を振り返ってみて、印象的だったできごとや心に残ったゲストの方がいましたら、お聞かせください。

緑川:いろいろありますけど、とりあえずものすごく細かいところまで、覚えているゲスト陣はすごいなと思ったことが印象に残っています。僕は自分がすごく好きな作品でも、そこまで細かく覚えていられないタイプなので、よくそんなに細かいことまで知っているなという驚きがありました。

土岐隼一くんが『スター・ウォーズ』に詳しかったり、わりと若手が記憶力の良い人が毎回いるんですよ。それは絶対プラスになるので、その記憶力が羨ましいなと思いますし、パワーを感じていいですよね。

――昨年の緑川さんの対談番組「緑川光の毎日生対談~光おにいさんと一緒♪~」では、豪華なゲストが登場しました。同世代の松本保典さん、緑川さんを慕う古川慎さんも登場しましたね。

緑川:ゲスト選びはいろいろと考えるんですけど、当然自分に縁が深い人で、その時期に何かの作品でご一緒しているとベストだなと思っています。

ちょうど松本保典さんは『SK∞ エスケーエイト』(※1)で共演しているタイミングだったし、なかなかお話する機会が減っている中で、現場も自分よりも若い人と一緒になる機会はあっても、先輩と一緒になる機会というのは減っているので、お声がけしたら、それに答えてくれたのは嬉しいなと思いました。

松本さんもそんなに積極的にイベントへ出ていらっしゃるわけではないと思うので、ファンの方も喜んでいただけたんじゃないかと思いますね。


※1:『SK∞ エスケーエイト』(2021年に放送されたボンズ制作のスケボーをモチーフにしたアニメ作品。緑川さんはCherry blossom/桜屋敷薫役、松本さんはジョー/南城虎次郎を演じた。


――松本さんとの対談ではスケボーのお話が出てきましたね。スケボーは今もされていますか。

緑川:やっぱり音がうるさいので、スケボーはしまっています(笑)。どこか練習できるところがあって、教えてくれる人がいたら、いくらでもやりたいんですけれど、なかなかそういうシチュエーションにならないんです。

ちゃんと転んでもいいようにヘルメットやプロテクターも買ったんですけど、なかなかやる機会がないですね。

――(笑)。古川さんは2年連続でご出演でしたね。

緑川:ファン代表みたいな感じでね(笑)。

――ファンといえば、ファンの方たちとの交流の中で何か感じられたことはありましたか。

緑川:ファンとの交流は、やっぱり面と向かってお話できるので有意義ですね。人それぞれですけど、オンラインお茶会(※2)の時にファンの方から「緊張して話せない」と言われると、仕方ない部分なのかもしれないけど、「せっかくの機会だから話したいな。もったいないな」と思います。


※2
オンラインお茶会:アニメイト通販で販売しているオンラインくじサービス「くじメイト」にて、A賞として用意された。
◆「くじメイト」ページはこちら(アニメイト通販ページに移動します)


それでもファンの方が「充分です」と言われちゃうと、「はい。すみません。わかりました」って……(笑)。普通のイベントでお話できる機会はなかなかなくて、握手会とかでもどんどん次の人へと流されちゃうし、本当に短いんです。

オンラインお茶会の時間は5分で、時間だけ聞くと、短そうだなと思うけど、1対1で話すと、わりといろいろ話せるので、毎回それは楽しみなんですよね。

――緊張してしまうファンに緑川さんからアドバイスをいただけますか。

緑川:番組の中でも言っていると思うんですけど、緊張して話せなくなっちゃうのは、気持ちとしてわからなくはないので、話したいことをメモっておくとかいいと思います。ただ、そうは言っても、なかなかね……(笑)。

去年は海外のファンの方もイベントに参加してもらったんですけれど、海外の人が実際に日本のイベントに参加するのはなかなか難しいですよね。クジにはなりますけれど、当たれば(お茶会は)オンラインなので、海外の方も少しハードルは低いかなと思います。

 

おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2022年夏アニメ一覧 7月放送開始
2022年冬アニメ一覧 1月放送開始
2022年春アニメ一覧 4月放送開始
2022年秋アニメ一覧 10月放送開始
2022夏アニメ何観る
2022夏アニメ最速放送日
2022夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング