アニメ
「シンフォギアライブ2020→2022」レポート

悠木碧さんら皆の歌声が響き渡る! 雨や外の寒さを吹き飛ばす熱気に包まれた約3時間半──新プロジェクト始動開始の発表もあった「シンフォギアライブ2020→2022」レポート

2012年の第1期から2019年の第5期まで展開されたアニメ『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズ。そのライブイベントとなる「シンフォギアライブ2020→2022」が、先日2022年11月20日(日)にベルーナドームで開催されました。

今回のイベントは、本来ならTVシリーズ第5期『戦姫絶唱シンフォギアXV』最終回後の2020年9月に開催予定となっていた「シンフォギアライブ2020」の振替公演となっており、ファンにとっては2年、第5期最終回から数えると3年近くも待ち望んでいたイベントとなります。

そんなファンの期待に応えるかのように、当日は出演声優陣が雨で冷え込む会場をその熱い歌声で燃え上がらせてくれました。本稿ではこのイベントの模様をレポートします。


 

出演者

悠木 碧さん(立花 響 役)
水樹奈々さん(風鳴 翼 役)
日笠陽子さん(マリア・カデンツァヴナ・イヴ 役)
南條愛乃さん(月読 調 役)
茅野愛衣さん(暁 切歌 役)
井口裕香さん(小日向未来 役)
水瀬いのりさん(キャロル・マールス・ディーンハイム 役)
寿 美菜子さん(サンジェルマン 役)※シークレットゲスト
 

水樹さんによる主題歌&挿入歌含む3連続で開幕からフルスロットル!

いよいよ開演が5分前に迫ったところで、響と未来による前説が。「あったかいものどうぞ」から「あったかいものどうも」のお馴染みのほっこりするやり取りや、「係員に扮したS.O.N.G.職員」といった小ネタが挟まれているなど、会場の空気をシンフォギアの世界へ誘います。

そして開演時間が来ると、オープニングムービーと共に「METANOIA -Aufwachen Form-」のイントロが流れ、トップバッターの水樹さんが開幕からフルスロットルな歌声で会場のボルテージを上昇させます。

その後はシンフォニックバトルRPG『戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED』の主題歌「FIRE SCREAM」、第5期『XV』第1話エンディングや第8話の挿入歌として用いられた「FINAL COMMANDER」と立て続けに熱い楽曲を披露。

開幕からトップスピードな選曲でしたが、そこは流石の適合者のみなさん(※『シンフォギア』シリーズのファンのこと)。新型コロナウイルス対策で声を出せない中でも、青く光るペンライトを振り水樹さんに応えていました。

水樹さんは歌唱後のMCで会場に集まった適合者のみなさんに挨拶すると、「フォニックゲインは高まっているのか! 胸の歌はそこにあるのか!? みなさん、心で全力絶唱して装者たちを迎えてください!! シンフォギアライブ2020→2022スタートです!!!」と改めて本公演の開幕を告げました。

続いてキャラクターたちのソロパートで先陣を務めるは未来。井口さんが登場してTVシリーズ第2期『G』より「歪鏡・シェンショウジン」と『XV』のBlu-ray&DVD第6巻ボーナスCDにも収録された「FOR THE FUTURE」を2曲続けて披露。

MCで井口さんは「戦姫絶笑シンフォギアRADIO」などでも浸透した「シンシンシンフォギア!」で元気よく挨拶。そして10年間も未来を演じてきた感慨や、自身の演じたキャラクターへの愛の深さを感じさせるトークを展開しました。

そして3曲目は初心に帰る意味合いも込めて「未来は装者ではなく、みんなの、響の、あなたの陽だまりであることを常に願っている子なので」と曲振りを行い、第1期のキャラクターソング「陽だまりメモリア」を歌唱。会場の外はあいにくの雨模様でしたが、そんな中でも陽だまりのような雰囲気を作り出してくれました。

お次は体調面を考慮し出演見送りとなっていた雪音クリス役の高垣彩陽さんが、VTR出演という形でエルフナインの物真似をしながら登場。一緒にラジオパーソナリティを務めている井口さん同様「シンシンシンフォギア!」の口上で会場を盛り上げたほか、鉄板となっているダジャレも披露するなど会場の笑いを誘います。

(C)Project シンフォギアXV
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング