声優
声優・高野麻里佳さん、アニメキャラクター代表作まとめ(2023年版)

声優・高野麻里佳さん、『ウマ娘 プリティーダービー』『お兄ちゃんはおしまい!』『オルタナティブガールズ』『三ツ星カラーズ』『くノ一ツバキの胸の内』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2023 年版)

2月22日は、声優・高野麻里佳さんの誕生日です。おめでとうございます。

高野麻里佳さんは、『ウマ娘 プリティーダービー』サイレンススズカや『お兄ちゃんはおしまい!』緒山まひろ、『オルタナティブガールズ』鬼束千穂、『三ツ星カラーズ』さっちゃんなどのキャラクターを演じている声優さんです。

そんな、高野麻里佳さんのお誕生日記念として、アニメイトタイムズでは「声優・高野麻里佳さんの代表作は?」というアンケートを実施しました。アンケートでは、オススメのコメントも募集しております。そんなコメントの中から選んでご紹介します。

 

※アンケートに参加していただいた方、また、コメントを投稿して頂いたみなさまに感謝申し上げます。

※コメントは、基本投稿された文章を重視して掲載しております。

目次

まずはこちらのキャラクターから!

『Tokyo 7th シスターズ』逢原ミウ

・ミウちゃんと七花のみんなはとても可愛いアイドルだと思います。(20代・女性)

『ONE PIECE ODYSSEY』リム

・感情の表現と声の質がキャラクターにも合っていてとても素晴らしかったです(30代・男性)

『ハケンアニメ!』群野葵

・アニメではないんですが実写でとても演技が上手く内容がスラスラと頭の中に入って来ました。高野麻里佳さんの演技は人を惹きつける能力がありとても素晴らしかったです。(10代・男性)

『それが声優!』小花鈴

・デビューして間もない中で、しっかり先輩声優という役を演じており、作中ユニットのイヤホンズの活躍も絶賛継続中。まりんかの演技の基盤になる作品ではないかと思います!(20代・男性)

『Fate/Grand Order』妖精騎士ランスロット/メリュジーヌ

・オーロラに対する憧れや葛藤がよく表れていました。また、霊基再臨段階でも演じ分けられており、キャラクターを使用していて楽しいです。

第三再臨の宝具演出では、メリュジーヌの儚さのようなものが感じとれて感情移入できます。(20代・男性)

『ぼくたちは勉強ができない』唯我水希

・兄に対しての並々ならぬ重度のブラコンが拗らせ過ぎて、とうとう兄の色々な危機に対して遠くからでも感知できるようになってしまった恐るべき妹キャラでしたが、まりんかさんの鬼気迫るオーバーリアクションな演技がとっても可愛かったです。(30代・男性)

『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』ニーナ

・作品内での初登場が少し衝撃的に感じましたが、とても優しくて仲間になる前からレインのこと思って色々発言しており、心打たれました作品の終盤でレインをサポートしながら戦う姿はカッコよく、その他の場面では物静かな中にも可愛さがありとても良かったです!(20代・男性)

『エデン』サラ

・高野麻里佳さんの主演作品の一つである、配信オンリーの意欲作で主役のサラが赤ちゃんから大人の女性になっていく過程を麻里佳さんが繊細に精緻に演じています。

麻里佳さんは、肺活量の違いまで考えそれを表現しており実際にこの作品を収録したのは2017年ごろであったというのが凄いしその起用は、灼熱の卓球娘で麻里佳さんの演技に目を付けた監督の入江泰浩さんがエデンに指名したからというエピソードも配信開始当時に聞けました。

監督の作風として、そこまでハードな展開では無いので見やすい部類のSFだと思います。

そして高野麻里佳さんはまだまだ素晴らしい出演作品が有りますよ。もっと注目されて欲しい。(30代・男性)

『恋愛フロップス』カリン・イステル

・主人公の朝の家に同棲する為に押しかけて来たヒロイン達のひとりで、人気モデルをしているドイツからの留学生の割りには、日本の生活に馴染んでいて、衝撃的な出会いからのベタ惚れとなり、朝に対して事あるごとに結婚や既成事実を迫って来ては失敗するけれども諦めずに果敢に何度も試みるぐらい溢れるチャレンジ魂の持ち主で、演じる高野さんが所謂ラブコメヒロインを担当されるのは意外にも今まであんまりなかったので凄く新鮮に感じ、ド直球でグイグイとアプローチを仕掛けて来ては空回りするお騒がせ屋のカリンちゃんのキャラクター性にドタバタコメディ演技が光る高野さんが物凄くピッタリとハマっていたので、視聴していて、とても心地よく楽しかったです。(30代・男性)

『おへんろ。~八十八歩記~』めぐみ

・髙野さんは2014年の春以降、徳島県のイベント「マチ☆アソビ」にキャストや進行役として、ほぼ毎年出演されており、そこで最も多く携わった作品とキャラクターが上記になります。

四国で行われる様々な関連イベントに携わるなど、地元では人気が高く、ファンの皆さまが比較的身近に感じやすい声優さんの一人だと思います。自分自身、先述のイベントに運営ボランティアとして数年間参加しており、そのような中でお仕事に関する技量や心構えなどに感銘を受ける機会も多く、中でも上記キャラクターでの出演が最も多かった事から、選ばせて頂きました。

作品自体は全国の皆様に四国88か寺巡りを中心に四国の魅力を伝えるもので、そのなかでも「めぐみ」は88もある寺の成り立ちや魅力を解説する役回りで、歩き遍路の楽しさや厳しさも分かり易く伝えてくれています。同時に一生懸命さも伝ってきますので、本当にオススメです。(40代・男性)

『Re:ゼロから始める異世界生活』ペトラ・レイテ


・この作品における重要な人物の1人だから。エミリアとの竜車の件は感動しました!(10代・男性)


・スバルに寄せる恋心と、エミリアへのライバル心を絶妙に表現した白鯨戦後の馬車の中でのシーンがやっぱり秀逸。(40代・男性)


『イロドリミドリ』月鈴白奈


・初めてライブでまりんかちゃんを見た時、キャラがそのまま出てきたように感じました。素の振る舞いもまさにそのままと感じるほど…それほどまでにキャラとピッタリな声優さんです!(30代・男性)


・普段はおとなしくて優しい性格だけど、自分の好きな音楽の話になるとテンションが上がってオタク気質になる、そんな個性的で可愛いキャラクターを高野さんは見事に演じ切っています。歌声も可憐で力強くて最高なんです。(20代・男性)


『くノ一ツバキの胸の内』ヒナギク


・自信がある時と、無い時の演じ分けの技術にプロの技が垣間見えた!(20代・男性)


・くノ一達の日常がとにかく楽しくて癒される作品なのですが、その中で高野さん演じる「ヒナギク」は自分が誰よりもかわいいと思っているくノ一。ですが、自分よりもかわいい存在を認識しちゃうと泣いちゃう部分があります。

それが可哀想だけど本当にかわいくて。笑 ヒナギクの自分が1番かわいい!という自信満々な部分とそれが崩れて泣いてしまう部分は、高野さんの演技がとても光っていたと思いました。(20代・男性)


次ページ:『三ツ星カラーズ』さっちゃんはこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング
目次
目次