マンガ・ラノベ
中国や韓国のBL&ブロマンスのオススメ人気作品をご紹介

中国、韓国のBL&ブロマンスの人気が止まらない! 『天官賜福』『山河令』『ENNEAD』『夜画帳』など美しく濃厚で重厚な神作品多数── 日本語で楽しめるオススメの作品をご紹介

 

実写ドラマ(ブロマンス)

『陳情令』(原作:『魔道祖師』)

 

作品紹介&おすすめポイント

 

墨香銅臭先生による小説『魔道祖師』を原作としたブロマンス・ファンタジードラマ。動画再生回数が100億回を突破している大人気作です。2020年3月より日本語字幕版、2022年4月より日本語吹替版が放送・配信されました。

五大世家(姑蘇藍氏・雲夢江氏・清河聶氏・岐山温氏・蘭陵金氏)が世の秩序を治める時代。正義のため力を尽くすことを誓った魏無羨(ウェイ・ウーシエン)と藍忘機(ラン・ワンジー)は、共に事件を解決していくうちに絆を強めていきますが、邪悪な陰謀に巻き込まれる魏無羨は、断崖から身を投げそのまま消息を断ってしまいます。その16年後、呪術によって現世に蘇った魏無羨は藍忘機と再会し──。

交差する彼らの思いと激動の運命が描かれる本作。原作小説の世界観を、魏無羨役の肖戦(シャオ・ジャン)さんと藍忘機役の王一博(ワン・イーボー)さんが圧倒的な美しさで表現。視線やしぐさ、絶妙な演出により原作の魏無羨と藍忘機の関係性にも寄り添いながら見事にブロマンスとして描かれています。

 

 

主演のお二人が出演のタイで行われたファンミーティング(約1万人動員)と中国南京で開催のコンサート(約3.5万人動員)のチケットはどちらも即完売。

日本でWOWOWにて放送・配信された『陳情令』スペシャル特集番組(「『陳情令』オーケストラコンサート」「『陳情令』コンサート~Japan Special Mix Edition~ 」「『陳情令』スペシャルドキュメンタリー」)も大反響を呼びました。

 

『陳情令コンサート〜Japan Special Mix Edition〜』トレーラー

 

美麗な音楽も本作の魅力です。主演の肖戦さんと王一博さんが歌う主題歌「忘羨」。中国語なのに何故か歌えてしまう人も多いのではないでしょうか。美しい旋律と歌詞には、物語の深みが映し出されています。

 

『陳情令』主題歌/肖戦&王一博「忘羨(無羈)」

 

『陳情令』日本語吹替版キャスト

魏無羨(ウェイ・ウーシエン):木村良平
藍忘機(ラン・ワンジー):立花慎之介
江澄(ジャン・チョン):緑川光
江厭離(ジャン・イエンリー):早見沙織
藍曦臣(ラン・シーチェン):森川智之
温寧(ウェン・ニン):島﨑信長
温情(ウェン・チン):川澄綾子
金光瑶(ジン・グアンヤオ):石田彰
金凌(ジン・リン):梶裕貴
藍思追(ラン・スージュイ):土屋神葉
藍景儀(ラン・ジンイー):斉藤壮馬
聶懐桑(ニエ・ホワイサン):花江夏樹
金子軒(ジン・ズーシュエン):赤羽根健治
温晁(ウェン・チャオ):吉野裕行
王霊嬌(ワン・リンジャオ):阿澄佳奈
羅青羊(ルオ・チンヤン):Lynn
江楓眠(ジャン・フォンミエン):浜田賢二
虞紫鳶(ユー・ズーユエン):本田貴子
藍啓仁(ラン・チーレン):酒巻光宏
金光善(ジン・グアンシャン):速水奨
温若寒(ウェン・ルオハン):三宅健太
温逐流(ウェン・ジューリウ):酒井敬幸
聶明玦(ニエ・ミンジュエ):白熊寛嗣
蘇渉(スー・ショー):こばたけまさふみ
薛洋(シュエ・ヤン):内山昂輝
暁星塵(シャオ・シンチェン):石川界人
宋嵐(ソン・ラン):江口拓也
阿箐(アージン):悠木碧

 
『陳情令』公式サイト
『陳情令』公式Twitter

 

関連記事
ブロマンス・ファンタジードラマ『陳情令』何度も観たくなる名シーン集【前編】~魏無羨と藍忘機の運命の邂逅から振り返り~
墨香銅臭先生による中国BLファンタジー小説『魔道祖師』を原作としたブロマンス・ファンタジードラマ『陳情令』。動画再生回数が100億回を突破するなど、話題沸騰の本作。WOWOWにて放送・配信中の日本語吹替版も大反響を呼んでいます。本作の舞台は五大世家(藍氏、江氏、聶氏、温氏、金氏)が世の秩序を治める時代。邪悪な陰謀が渦巻くなか「夷陵老祖」と呼ばれ人々から恐れられた魏無羨(ウェイ・ウーシエン)。信念を貫き通した彼はすべてを失い、奈落の底へと姿を消します。それから16年後。魏無羨は現世に蘇り、少年時代からの宿命の相手、藍忘機(ラン・ワンジー)と時を超えた運命の再会を果たします。前世では衝突もあった藍忘機ですが、再会後は魏無羨に寄り添い、そばを離れようとせず──。交差する彼らの思いと激動の運命が描かれる『陳情令』。秀逸で壮大な世界観のなかで、数々の名シーンが登場します。肖戦(シャオ・ジャン)さん演じる魏無羨と、王一博(ワン・イーボー)さん演じる藍忘機。彼らの美しさ、音楽の美しさにも魅了されてしまいますよね。今回はそんな『陳情令』の名シーンを、前編と後編に渡りお届けします。前編となる本記事では、魏無羨の前世の回想よりご紹介。何度...
関連記事
ブロマンス・ファンタジードラマ『陳情令』何度も観たくなる名シーン集【後編】~あの日の旋律と重なり合う二人の思い~
墨香銅臭先生による中国BLファンタジー小説『魔道祖師』を原作としたブロマンス・ファンタジードラマ『陳情令』。動画再生回数が100億回を突破するなど話題沸騰の本作は、日本語吹替版も大反響を呼んでいます。魏無羨(ウェイ・ウーシエン)と藍忘機(ラン・ワンジー)、交差する彼らの思いと激動の運命が描かれる『陳情令』。秀逸で壮大な世界観のなかで、数々の名シーンが登場します。今回はそんな『陳情令』の名シーンを、前編と後編に渡りお届けしています。後編となる本記事では、魏無羨の復活後の現世よりご紹介します。何度も観たくなる名シーンを改めてご堪能ください!※本記事には『陳情令』の重要なネタバレが含まれます。未視聴の方はご注意ください。※本記事内で引用している作中の台詞は字幕版です。 『陳情令』何度も観たくなる名シーン集【前編】はこちら 『陳情令』名シーン集~後編~『陳情令』の名シーンを、魏無羨の復活後が描かれる第1話&第2話、第33話~第50話(最終話)よりご紹介します。魏無羨と藍忘機の関係性の変化、過去との対比や繋がりにもぜひ、ご注目ください。それでは珠玉の名シーンを振り返っていきましょう。 16年後──あの日の旋律が再び二人を結びつける不...

 

『山河令』(原作:『天涯客』)

 

作品紹介&おすすめポイント

 

『鎮魂』など耽美小説を数多く生み出している人気作家・Priest先生によるBL小説『天涯客』を映像化。

壮大なストーリーのなかで漢詩を引用したセリフや隠喩表現などにも魅せられる作品で、中国の大手作品評価サイト豆瓣(Douban)にて8.6点(10点満点中)という高評価を獲得しています。奥が深い作品で、知るほどにその深みにハマってしまいます。

そんな大人気ブロマンス時代劇が2021年8月に日本に上陸し大反響。視聴開始の「#山河令山開き」から始まり「#山河令登山中」、全話視聴済は「#山河令登頂」とハッシュタグが使われるなど、Twitterでも盛り上がりを見せていました。

本作の主人公は、張哲瀚(チャン・ジャーハン)さん演じる周子舒(ジョウ・ズーシュー)と、龔俊(ゴン・ジュン)さん演じる温客行(ウェン・コーシン)。

余命三年の暗殺組織の元首領・周子舒と謎の男・温客行が出会い、一夜にして無敵になれると言われる武庫の鍵「琉璃甲」をめぐる壮大な争いに巻き込まれていく物語です。

周子舒は朝廷の暗殺組織「天窗」から抜け出すために極刑・七竅三秋釘を自らに課し、代わりに、残された三年間の⾃由を得ます。そんな周子舒が出会ったのは、博識で武術に長ける謎の人物・温客行。彼は周子舒の行く先々に現れて絡んできては心に入り込んできます。

痛みを抱え本当のことを隠している二人が徐々に本音を漏らし、絆を深めていく様子が丁寧に描かれているのも魅力。いつしか心を通わせるようになった二人は、かけがえのない知己として運命を共にします。

 

 

少しづつ明かされていく温客行の過去、正体にもご注目。また、琉璃甲をめぐり奔走する五湖盟、鬼谷、毒蝎、天窗……それぞれの組織の内情や、内外の人間関係など見どころ満載です。きっと巧みなストーリー展開に引き込まれるはず。本作が気になっているけどまだ観ていないという人にぜひともオススメします。

周子舒と温客行の関係性については知己というだけでなく語り尽くせないほどに深く尊いものがあります。特に後半になるにつれ熱い展開が繰り広げられますが、胸熱な場面のひとつ、第31話「不肖の二番弟子」は大注目です。

最終話のその後が描かれたアナザーエンディングも各配信サイトなどでお見逃しなく。(『山河令』Blu-ray&DVD Box2には最終話のその後を描いたアナザーエンディング7分Ver.と、『山河令』コンサートにて公開された11分Ver.が収録されています。)

 

 

そしてドラマのエンディング曲は原作タイトルと同じ「天涯客」。主演の張哲瀚さんと龔俊さんのデュエットで、歌詞には周子舒と温客行、二人の思いが詰まっています。

 

『山河令』エンディング曲/張哲瀚&龔俊「天涯客」

 

『山河令』公式サイト
『山河令』公式Twitter

 

ドラマ『鎮魂 Guardian』

 

作品紹介&おすすめポイント

 

動画再生回数36億回を突破し、中国のWebサイト微博による「2018年度ドラマ大賞」にて「人気ドラマNo.1」を獲得するなど話題のブロマンス超大作が日本上陸。沈巍(シェン・ウェイ)役を朱一龍(チュー・イーロン)さん、趙雲瀾(チャオ・ユンラン)役を白宇(バイ・ユー)さんが演じ、一万年の時を繋ぐ二人の友情と絆を描きます。

原作は『天涯客』などでも知られる人気作家・Priest先生の同名BL小説。ドラマでは小説と設定の違いも。

数万年前、地球によく似た「海星」という名の惑星に、人間に似た海星人、獣と人の遺伝子を持つ亜獣人、特殊能力を持つ地星人が暮らしていました。

しかし、惑星に隕石が落下し世界の均衡は崩れてしまいます。地底に暮らす地星人は食料を求めて海星人の土地を侵略し、激しい争いに。そこで海星人は4つの特殊な力を秘めた聖器を生み出し、地星人を地中深くに封じ込めました。

それから一万年後。特殊事件を扱う特別調査所の所長・趙雲瀾は、龍城大学で起きた事件の捜査で、生物工学科教授・沈巍と出会います。初対面のはずなのになぜかそんな気がしない趙雲瀾は、沈巍に興味を抱きつつ、事件の度に遭遇する彼に疑問を募らせていきます。真相を追うなかで、二人の秘められた関係が明らかになっていき──。

 

 

美しくミステリアスな生物工学科教授と、正義感の強いイケメン特別調査所長。共に怪事件に立ち向かう二人の、友情を超えた熱い絆に魅入ってしまう人も多いはず。二人そろって己を犠牲にしがちで、趙雲瀾を危険な目にあわせたくない沈巍の隠された思いが、彼の表情からも漂っています。

複雑な事情を抱える沈巍と、沈巍のことが気になって仕方がない趙雲瀾。言葉にしなくとも思いが溢れ出しています。

特別調査所メンバーのバックグラウンドもそれぞれ丁寧に描かれていて、彼らの友情や時を超えた愛情にもご注目。大切な人を失いたくない……そんな思いが強く伝わる作品でもあります。

主演の白宇さんと朱一龍さんが歌う挿入歌「時間飛行」も話題。素敵な歌声で物語の世界へと引き込まれてしまいます。

 

『鎮魂』挿入歌/白宇 & 朱一龍「時間飛行 Time of Flight」

 

『鎮魂』公式サイト

 

おすすめタグ
あわせて読みたい

魔道祖師の関連画像集

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング
目次
目次