映画
『アリスとテレスのまぼろし工場』久野美咲メールインタビュー

『アリスとテレスのまぼろし工場』五実役・久野美咲さんインタビュー|「誰かをまっすぐに好きになる気持ちを大切にしたい、そう気付かせてくれる作品だと思います」

2018年に公開された『さよならの朝に約束の花をかざろう』で監督デビューを果たした脚本家の岡田麿里さん。その最新作となる映画『アリスとテレスのまぼろし工場』(以下、本作)が、いよいよ2023年9月15日(金)より公開中です。

アニメイトタイムズでは、公開に先駆けて本作の3人のメインキャラクターのひとり、五実を演じる久野美咲さんへのインタビューを実施しました。

久野さんは、本作で演じる五実というキャラクターを「眩しいくらい純粋で、真っ直ぐで、私にはちょっと怖いくらいですね」と語っています。そんな役どころを演じる時に必要なものとは!? その理由も含めて必読です!

関連記事
アリスとテレスのまぼろし工場
突然起こった製鉄所の爆発事故により全ての出口を失い、時まで止まってしまった町で暮らす中学三年生の正宗。いつか元に戻れるように、住人たちは変化を禁じられ鬱屈した日々を過ごす中、謎めいた同級生の睦実に導かれ、製鉄所の第五高炉へと足を踏み入れる。そこにいたのは喋ることのできない、野生の狼のような少女―。二人の少女と正宗との出会いが世界の均衡を崩していき、日常に飽きた少年少女たちの、止められない<恋する衝動>が世界を壊し始める―。作品名アリスとテレスのまぼろし工場放送形態劇場版アニメスケジュール2023年9月15日(金)キャスト菊入正宗:榎木淳弥佐上睦実:上田麗奈五実:久野美咲笹倉大輔:八代拓新田篤史:畠中祐仙波康成:小林大紀園部裕子:齋藤彩夏原陽菜:河瀬茉希安見玲奈:藤井ゆきよ佐上衛:佐藤せつじ菊入昭宗:瀬戸康史菊入時宗:林遣都スタッフ原作・脚本・監督:岡田麿里副監督:平松禎史キャラクターデザイン:石井百合子美術監督:東地和生音楽:横山克制作:MAPPA配給:ワーナー・ブラザース映画 MAPPA主題歌「心音」中島みゆきアニメイト通販での購入はこちら公開開始年&季節2023アニメ映画(C)新見伏製鐵保存会『アリスとテレスのまぼろし工場』公...

これまでのインタビュー

関連記事
『アリスとテレスのまぼろし工場』菊入正宗役・榎木淳弥さんインタビュー|「エネルギーをすごく感じる熱い話」
2023年9月15日公開、スタジオMAPPA初のオリジナル劇場アニメーション『アリスとテレスのまぼろし工場』。本作の舞台は、製鉄所の爆発事故によって時が止まってしまった町。そんな中で鬱屈とした日々を過ごしている菊入正宗(演:榎木淳弥)が、謎めいた同級生・佐上睦実(演:上田麗奈)と野生の狼のような少女・五実(演:久野美咲)と出会うことで、世界の均衡が崩壊していく物語だ。今回は、本作の主人公・菊入正宗を演じる榎木淳弥にインタビューを実施。作品やキャラクターの印象についてはもちろん、中学生時代のこと、キャッチコピー<恋する衝動>にちなみ「衝動的になること」などを聞いた。生々しさもありながら、熱い話でもある――まずはじめに、岡田麿里監督の作品に対する印象からお聞かせください。菊入正宗役・榎木淳弥さん(以下、榎木):大学時代に『あの花(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。)』を見ていたり、声優になってからは『心が叫びたがってるんだ。』に少し出させていただいたりしていた中での印象としては、人の見たくない部分が描かれた作品が多いなと思っていました。キャラクターたちはかわいかったりカッコよかったりするのに、物語の内容自体はドロっと...
関連記事
『アリスとテレスのまぼろし工場』佐上睦実役・上田麗奈さんインタビュー|「どこか怖さと色気を感じさせる物語だと思っています」
2018年に公開された『さよならの朝に約束の花をかざろう』で監督デビューを果たした脚本家の岡田麿里さん。その最新作となる映画『アリスとテレスのまぼろし工場』(以下、本作)が、いよいよ2023年9月15日(金)より公開中です。アニメイトタイムズでは、公開に先駆けて本作の3人のメインキャラクターのひとりである佐上陸実を演じる上田麗奈さんへのインタビューを行いました。収録時には菊入正宗を演じる榎木淳弥さんと、五実を演じる久野美咲さんと珍しい形でお芝居をしたようで……!?また、終盤のあるシーンでの岡田監督からのディレクションについての話題も必読です。これまでのインタビュー 14歳でありながらも、それ以上に大人っぽい年齢感で演じている――出演が決まるまでの経緯とその時の心境からお話いただけますでしょうか。佐上陸実役・上田麗奈さん(以下、上田):キャラクターの台詞の間尺を測るなど、制作する上で画面作りの参考のために作るVコンテの収録に、ご協力いただけませんかとオファーをいただいたのがこの作品と関わった最初の機会でした。数名のキャストでキャラクターを兼ねながら収録したのですが、私はその時から睦実役も振っていただきつつ、クラスメイトや、おじいち...

 

まるで水滴がぽたぽたと落ちて滲んでいくような、そんな感情表現をしたいと思いました

――今回、脚本・監督の岡田監督が当初から五実役は久野さんだと想定した、いわゆる“あて書き”での役どころだと伺いました。このお話を知った時の心境をお聞かせください。

五実役・久野美咲さん(以下、久野):信じられないほど嬉しかったです。嬉しい気持ちと同じくらい、相当なプレッシャーも正直ありました。ですが、岡田監督の生み出したキャラクターに命を吹き込むという、それができるということに幸せを感じました。自分にできることは何でもやろうと思いました。

――出演されて感じた作品全体やシナリオの印象は?

久野:初めて脚本を読んだ時に、ものすごく息苦しさを感じたんです。それと同時に、ものすごい生命力も感じて。生きるってこういうことだよなって、まるで呼吸や鼓動が聞こえてくるような、そんな感覚になりました。

 

――まだコロナの影響もあるかと存じますが、収録での他キャストとのエピソードもお伺いできますでしょうか。

久野:私はアフレコの際に、セリフが被るという理由で、一人で入る個別のブースだったんです。みんなと同時に収録するけど、部屋だけ別、という状況で。ちょっぴり寂しかったのですが、休憩時間の度に、キャストの誰かが様子を覗きに来てくれて(笑)。嬉しかったですね。

――ご自身の演じられる五実というキャラクターの印象や、演じる上で意識したことは?

久野:眩しいくらい純粋で、真っ直ぐで、私にはちょっと怖いくらいですね。こういう純真無垢な役を演じる時って、逆に自分の汚い部分が浮き彫りになる感覚があって、勇気が必要だったりします。何も知らない、まっさらな彼女の白いところに、ひとつひとつ他の色が、まるで水滴がぽたぽたと落ちて滲んでいくような、そんな感情表現をしたいと思いました。


 

(C)新見伏製鐵保存会
おすすめタグ
あわせて読みたい

アリスとテレスのまぼろし工場の関連画像集

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024春アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング