映画
『青ブタ ランドセルガール』声優陣が梓川咲太(CV:石川界人)の魅力を語る/舞台挨拶レポート

『青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない』公開記念舞台挨拶レポート|瀬戸麻沙美さん、久保ユリカさん、東山奈央さんがこの機会に梓川咲太(CV:石川界人)の魅力を語る

鴨志田一先生が手がける累計発行部数250万部超の人気小説『青春ブタ野郎』シリーズ。TVシリーズから続く主人公・梓川咲太(CV:石川界人)の高校生編エピソードの完結が描かれる劇場アニメ『青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない』が、2023年12月1日(金)より全国の映画館で上映中です。

12月2日(土)には新宿バルト9において、石川界人さん(梓川咲太役)、瀬戸麻沙美さん(桜島麻衣役)、久保ユリカさん(梓川花楓役)、東山奈央さん(古賀朋絵役)登壇の公開記念舞台挨拶が実施。本作への心境などを語ったので、本稿ではその模様をお届けします。

関連記事
青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない
三月に入り、三学期も残り1ヶ月。恋人の桜島麻衣の卒業式を迎えた梓川咲太。七里ヶ浜の海岸で麻衣を待っていると、彼の目の前に子役時代の麻衣にそっくりな小学生が現れる―。「おじさん、だぁれ?」これは夢か幻か、不可思議な体験を思い返していた咲太のところに父親から電話がかかってくる。「母さんのことなんだが、花楓に会いたいと言っててな」それは、花楓に起きた出来事を受け止めきれず、長いこと入院していた母親から届いた「会いたい」という願い。母の願いに応え、花楓と共に母親と会うことを決めるも久しぶりの対面の機会に緊張を隠し切れない。そんな咲太の体には見慣れない傷跡が現れる。これは新たな思春期症候群の前触れか―。作品名青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない放送形態劇場版アニメシリーズ青春ブタ野郎シリーズスケジュール2023年12月1日(金)キャスト梓川咲太:石川界人桜島麻衣:瀬戸麻沙美梓川花楓:久保ユリカ古賀朋絵:東山奈央双葉理央:種﨑敦美豊浜のどか:内田真礼牧之原翔子:水瀬いのりスタッフ原作:鴨志田一(電撃文庫刊「『青春ブタ野郎』シリーズ」)原作イラスト:溝口ケージ監督:増井壮一構成・脚本:横谷昌宏キャラクターデザイン:田村里美制...

登壇者

咲太がなぜ思春期症候群に巻き込まれるのかを考えるきっかけに

声優陣が盛大な拍手で会場に迎えられると、石川さんから順番に会場に集まったファンのみなさんへとご挨拶。今回の舞台挨拶は上映前に実施されたものとなっており、瀬戸さんが尋ねると会場にはこれから初めて本作をご覧になる方が多数。

本格的なトークパートへ移ると、このイベント当日が桜島麻衣の誕生日であることが話題に。この機会にあわせて、12月2日(土)と3日(日)に限定来場者特典「桜島麻衣直筆バースデーメッセージカード」が配布されていたことも記憶に新しいのではないでしょうか。

その流れから、原作・鴨志田先生書き下ろしによる第1週目来場者特典「青春ブタ野郎はスプリングデイズの夢を見る」について触れる場面も。声優陣は既に目を通しており、東山さんからTVシリーズにはなかった絡みが見られたとの気になる言葉が飛び出す場面も

続いて劇場版公開に際する心境を話してもらうことに。石川さんはネタバレ無しで話すのは難しいと前置きしつつ、自身が演じる咲太がなぜ思春期症候群に巻き込まれてきたのか、その理由を考察するきっかけになったと話してくれました。

瀬戸さんは本作で思春期症候群を発症してしまう咲太を誰が助けてくれるのか、その人物がどう咲太と向き合うのかを楽しみにしていたとコメント。台本を読んだ時には、どうやって麻衣を演じるかと悩むくらい丁寧に作品に向き合ったそうです。

久保さんと東山さんにもお話を伺うと、久保さんは前作『おでかけシスター』から花楓は一歩を踏み出して急スピードな成長を見せる、東山さんは『ランドセルガール』はキャラクターの成長を描く物語でありつつミステリー要素もあると述べていました。
 

麻衣は咲太が目指している優しい人を体現している

お次は本作が主人公である咲太を掘り下げる物語であることから、瀬戸さん、久保さん、東山さんに改めて咲太の魅力を尋ねることに。

東山さんから見ると咲太はヒーローだったそう。本作を鑑賞してもその前提は揺らがなかったようで、自分を削り過ぎていると感じるくらい相手の立場になって考えられるところが素敵だと語っていました。

久保さんは妹である花楓(かえで)を演じていることから、そんな妹目線で咲太はいいお兄ちゃんだと一言。また、花楓の前では涙を見せないという咲太の一面についても掘り下げていました。

そして瀬戸さんは、タフなところや若いのに達観しているけれどそう徹しきれないところをピックアップ。特に好きなのが繊細な一面を麻衣にしか見せないところだそうで、そういう時に人を選んでいるところが良いのだとか。

続いて石川さんが3人のヒロインの魅力を語ることに。朋絵については気兼ねない存在の親友関係、花楓は咲太を花楓の兄という理想の姿でいさせてくれる点が良いとコメント。そして麻衣に関しては、咲太が目指している優しい人を体現していると熱く話していました。

ここでイベント終了の時間となり、東山さんから順番にこれから作品をご覧になるファンのみなさんへメッセージを述べていきました。

最後に石川さんは、これまで誰かに手を差し伸べて来た咲太は、思春期症候群に巻き込まれる側で当事者ではなかったと話しました。そんな彼が本作では思春期症候群を発症してしまうことから、当事者だったヒロインたちの心情を咲太を通して体感できるそうです。

また、明確な説明が多い作品ではないと前置きし、実際にご覧になって自分の中で解釈したり感じ取ってもらいたい。上映終了後まで席を立たないでほしいとの2点をファンのみなさんにお願いしていました。

ついに公開となった本作。アニメ『青ブタ』の物語のひとまずの区切りとなりますので、これまでシリーズを追いかけて来た方はもちろん、前作『おでかけシスター』をきっかけにご覧になった方もぜひ劇場へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

『青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない』作品情報

青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない

あらすじ

三月に入り、三学期も残り1ヶ月。恋人の桜島麻衣の卒業式を迎えた梓川咲太。七里ヶ浜の海岸で麻衣を待っていると、彼の目の前に子役時代の麻衣にそっくりな小学生が現れる―。「おじさん、だぁれ?」これは夢か幻か、不可思議な体験を思い返していた咲太のところに父親から電話がかかってくる。「母さんのことなんだが、花楓に会いたいと言っててな」それは、花楓に起きた出来事を受け止めきれず、長いこと入院していた母親から届いた「会いたい」という願い。母の願いに応え、花楓と共に母親と会うことを決めるも久しぶりの対面の機会に緊張を隠し切れない。そんな咲太の体には見慣れない傷跡が現れる。これは新たな思春期症候群の前触れか―。

キャスト

梓川咲太:石川界人
桜島麻衣:瀬戸麻沙美
梓川花楓:久保ユリカ
古賀朋絵:東山奈央
双葉理央:種﨑敦美
豊浜のどか:内田真礼
牧之原翔子:水瀬いのり

(C)2022 鴨志田 一/KADOKAWA/青ブタ Project

拗らせ系アニメ・ゲームオタクのライター。ガンダムシリーズをはじめとするロボットアニメやTYPE-MOONを主に追いかけている。そして、10代からゲームセンター通いを続ける「機動戦士ガンダム vs.シリーズ」おじ勢。 ライトノベル原作や美少女ゲーム、格闘ゲームなども大好物。最近だと『ダイの大冒険』、『うたわれるもの』、劇場版『G-レコ』、劇場版『ピンドラ』がイチオシです。

この記事をかいた人

胃の上心臓
拗らせ系アニメ・ゲームオタクのライター。ロボットアニメ作品やTYPE-MOONの作品を主に追いかけている。

担当記事

関連記事
TVアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』シリーズディレクター・唐澤和也さん&プロデューサー・内藤圭祐さんが語る、ダイたちと走り抜けた1年間と2年目への意気込み/インタビュー
日本が誇る国民的RPG『ドラゴンクエスト』シリーズを基に、1989年~1996年にかけ「週刊少年ジャンプ」で連載された漫画『ドラゴンクエストダイの大冒険』(原作:三条陸・作画:稲田浩司)。本作の新アニメ化作品として2020年10月から放送されているTVアニメが2年目へ突入し、いよいよ物語も佳境に差し掛かりました。そんな今が熱い『ダイの大冒険』ですが、アニメイトタイムズではこの機会にシリーズディレクターを務める唐澤和也さんと、東映アニメーションのプロデューサー・内藤圭祐さんへのインタビューを実施。おふたりには『ダイの大冒険』という作品との出会いから制作の上での苦労、一部ファンの間で話題になったネタや、アフレコ時の声優さん方とのエピソードまで根掘り葉掘り様々な事を伺いました。往年のファンから今後に期待しているアニメ初見の方々まで、必見の内容です。ぜひダイやポップらアバンの使徒たちのこれまでの冒険を本インタビューで振り返り、これから先の物語に想いを馳せてみてくださいね! 『ダイの大冒険』が大好きな人たちの、こだわりと熱意が柱に――アニメイトタイムズでは『ダイの大冒険』に関するインタビューは初めてになりますので、まずは再アニメ化が決まっ...
関連記事
劇場版『冴えない彼女の育てかた Fine』安野希世乃さん、大西沙織さん、茅野愛衣さんインタビュー|ついに完結を迎えるアニメ『冴えカノ』と演じるキャラクターへの想いとは
2度のTVアニメ化を果たした人気作『冴えない彼女の育てかた(以下、冴えカノ)』が、2019年10月26日より公開される劇場版『冴えない彼女の育てかたFine』で、ついにクライマックスを迎えます。TVアニメ第2期『冴えない彼女の育てかた♭』では、主人公・安芸倫也のゲーム制作サークル“blessingsoftware”の別れと再出発が描かれ、新たな希望と非常にもどかしい気持ちで終了しました。劇場版は、その物語の続き。原作が刊行されたのが2012年、TVアニメがスタートしたのが2015年ということで、感慨深い想いをいだいているファンのみなさんも多いことでしょう。それはキャラクターを演じたキャスト陣も同じ。アニメイトタイムズでは、加藤恵役の安野希世乃さん、澤村・スペンサー・英梨々役の大西沙織さん、霞ヶ丘詩羽役の茅野愛衣さんらヒロイン声優陣にインタビューを実施しました。劇場版で少し関係性の変わったキャラクター同士の掛け合いについてや、それを演じてみた感想、そして作品の完結まで関わっての思い出話など、気になるポイントを余すところなく伺いました。大西さんと茅野さんが語る劇場版での英梨々と詩羽の関係性や、安野さんが演じたかったシーンと一番見たかったシーンとは……?『冴え...
関連記事
夏アニメ『うたわれるもの 二人の白皇』オシュトル(ハク)役・利根健太朗さんインタビュー|藤原啓治さんから引き継いだ大役にプレッシャー。研究を重ねた末に見出した“ハクらしさ”とは
『うたわれるもの偽りの仮面』からおよそ7年を経て、遂に続編となるTVアニメ『うたわれるもの二人の白皇』が、2022年7月よりTOKYOMX、BS11ほかで放送中です。アニメイトタイムズでは本作の放送に先駆け、オシュトル(ハク)役の声優・利根健太朗さんへのインタビューを実施!利根さんが今作で演じるハクは、2020年に逝去された藤原啓治さんから引き継いだキャラクター。本稿では、役を引き継ぐまでの経緯や演じる際に気を付けていることなどを伺いました。オシュトル/ウコン役もオーディション時から藤原さんに寄せるというオーダーが!?――遂に『二人の白皇』のアニメが放送になりますが、今の心境をお聞かせいただけますか。オシュトル(ハク)役・利根健太朗さん(以下、利根):やると決まった時は驚きましたね。やはり前作『偽りの仮面』から月日が経ってしまいましたし、ここまでにたくさんの困難に見舞われたので、本当にアニメ化するのだろうか?と不安がありました。だから、今回から僕がハクを演じることになってプレッシャーを感じることや、素直に喜べない複雑な思いがあるのは間違いないのですが、満を持してのアニメ化なので非常に嬉しい気持ちです。 ――前作であるアニメ『偽りの仮面...
もっと見る
関連記事
「TVアニメ『からかい上手の高木さん』クリスマスイヴイヴイヴライブ ~あたため上手の高木サンタ~」【夜の部】レポート|高橋李依さんと大原ゆい子さんがこの時期にピッタリな楽曲をお届け!
山本崇一朗先生の漫画を原作として、第2期まで放送されたTVアニメ『からかい上手の高木さん』。本作のライブイベント「クリスマスイヴイヴイヴライブ~あたため上手の高木サンタ~」が、2019年12月22日(日)によみうりランド日テレらんらんホールで行われました。イベントには本作のヒロインである高木さんを演じる声優の高橋李依さんに加え、シリーズ主題歌アーティスト・大原ゆい子さんが登壇。第1期&2期のオープニング主題歌はもちろんのこと、“エンディングで高木さんが歌うJ-POPカバー曲”も披露。また今回は“クリスマスイヴイヴイヴ”ということで、この時期にピッタリなクリスマスソングも聴くことができました。本稿ではこのイベントの模様をお届けします。  「手を繋いだら勝ちでいい」このイベントで西片はその条件を満たせるか!?ライブのオープニング映像が流れると、観客のみなさんに立ってもらうようスクリーンに“standup”の指示が。もちろんこれを受けて会場に集まったファンのみなさんは立ち上がり、手拍子で盛り上げていきます。そうして1曲目は高橋さんが登場すると、いきものがかりの名曲「気まぐれロマンティック」を披露! この楽曲ではキーボードを大原さんが担当しており...
関連記事
夏アニメ『うたわれるもの 二人の白皇』クオン役・種田梨沙さんインタビュー|「ファンのみなさんが見たかった部分は全て大切に描いています」
『うたわれるもの偽りの仮面』からおよそ7年を経て、遂に続編となるTVアニメ『うたわれるもの二人の白皇』が、2022年7月よりTOKYOMX、BS11ほかで放送中です。アニメイトタイムズでは本作の放送に先駆け、クオン役の声優・種田梨沙さんへのインタビューを実施!今作では、主人公のハク役を亡くなられた藤原啓治さんから利根健太朗さんが引き継いで演じられます。種田さんには、そんな利根さん演じるハクと掛け合ってみた感想や収録時のエピソードも伺いました。ゲームからの『うたわれるもの』ファンのみなさんはもちろん、アニメ『偽りの仮面』の再放送から注目している方もぜひアニメ『二人の白皇』の魅力の一端をチェックしてみてくださいね! クオンを演じる上で大切にしているのは芯の強さ――前作『偽りの仮面』のアニメから7年、ゲーム『二人の白皇』からも6年が経ちました。遂に『二人の白皇』のアニメが放送になりますが、今の心境をお聞かせいただけますか。クオン役・種田梨沙さん(以下、種田):ありがたいことに、アニメ『偽りの仮面』やゲーム『二人の白皇』以降も本編以外のゲームなどでクオンを演じさせていただく機会は多かったので、そんなに『うたわれるもの』という作品から離れて...
(C)2022 鴨志田 一/KADOKAWA/青ブタ Project
おすすめタグ
あわせて読みたい

青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ないの関連画像集

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2023年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024冬アニメ何観る
2024年冬アニメ最速放送日
2024冬アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング