アニメ
『トリリオンゲーム』イベントレポ|大塚剛央、石毛翔弥が作品の魅力をアピール【AJ2024】

TVアニメ『トリリオンゲーム』は10月より放送! ハル役・大塚剛央さん、ガク役・石毛翔弥さんが作品の魅力をアピールした「最新情報を手に入れろ!『トリリオンゲーム』AnimeJapanスタートアップステージ」をレポート【AJ2024】

2024年3月23日、24日に開催中の「AnimeJapan2024」(以下、AJ)にTVアニメ『トリリオンゲーム』が登場。KADOKAWAブースにて「最新情報を手に入れろ!『トリリオンゲーム』AnimeJapanスタートアップステージ」が実施されました。

ステージには天王寺陽(ハル)役・大塚剛央さん、平学(ガク)役・石毛翔弥さんの2名が登壇。MCをTBSアナウンサー・佐々木舞音さんが務めます。

『トリリオンゲーム』は予測不能で何が起こるかわからない、ジェットコースターのようなすごい作品

イベントがスタートし大塚さん、石毛さんが登場すると、まず注目されたのはお二人のスーツ姿。キャラクタービジュアルにそっくりなスーツ姿で決めてきたお二人に拍手が送られます。

さらに石毛さんのメガネは普段使っているものではなく、ガクに寄せた物をつけてきたことをアピール。ところが負けじと大塚さんがアピールしたのは、腕時計。作中でハルが身につけていたスイスの高級腕時計ブランド「IWCシャフハウゼン」と同じモデルのものを特別にお借りしてきたそうで、若干扱いに緊張している面持ちでした。

そんな登場が終わったところで、まずは作品のあらすじやキャラクターの紹介から。初めて作品に触れた時の感想をMCに尋ねられると、お二人とも予測不能で何が起こるかわからない、ジェットコースターのようなすごい作品だと答えました。

そしてここで、初披露となるキービジュアル、そしてPVが発表されました。PVの中では新キャラクターとそのキャスト情報、そして放送時期が2024年10月であることも公開に。

▲発表されたキービジュアル。

▲発表されたキービジュアル。

黒龍キリカ役がM・A・Oさん、祁答院一輝役が東地宏樹さん、高橋凜々役が田中有紀さんと3キャラクターも一挙に発表され、各キャストからのコメントも読み上げられました。

▲黒龍キリカ(CV:M・A・O)

▲黒龍キリカ(CV:M・A・O)

▲祁答院一輝(CV:東地宏樹)

▲祁答院一輝(CV:東地宏樹)

▲高橋凜々(CV:田中有紀)

▲高橋凜々(CV:田中有紀)

スタッフ情報もあわせて公開され、アニメーション制作をマッドハウス、監督を佐藤雄三さん、シリーズ構成を金月龍之介さん、キャラクターデザインを土屋圭さんが担当します。

PVを見た感想を大塚さん、石毛さんのお二人が尋ねられると、そのスピード感に注目。アフレコの時もすごいテンポ感で進んでいるそうで、毎回収録があっという間に終わるくらい、作品もお芝居もスピーディに展開しているそうです。

たくさんの発表があった後は、作品にちなんだピッタリなコーナーが用意されていました。

その名も「一か八かの運試しチャレンジ!」お二人どちらの運がいいか、2本先取で運試しの勝負をすることに。

1本目の勝負はルーレット。石毛さんが赤、大塚さんが黒を選び、結果は黒。まずは大塚さんが1本先取します。

2本目はサイコロの出目勝負。3つのサイコロを振った合計値で勝負し、石毛さんが6-5-3の14。大塚さんが2-2-1の5と石毛さんが圧勝しました。

最後はくじ引き。当たりと書いてあるくじを引いたほうが勝ちですが、ここは石毛さんが見事当たりくじを引き、結果は2対1で石毛さんの勝利となりました。

勝者には特典として、キャラクターをアピールするべくキャラのセリフを読む権利が与えられ、石毛さんがガクの真面目なセリフを披露。そして石毛さんに提案により、せっかくなのでハルくんもやってほしいとのことで、大塚さんもハルのセリフを披露し、お客さんを喜ばせました。

PVと同じようなスピーディさで対決コーナーも終わり、最後はお二人から作品を楽しみにしてほしいというコメントが述べられ、イベントは終了のお時間となりました。

某美少女ゲーム雑誌の編集、アニメイトタイムズの編集を経て、現在はフリーで活動中のライター。主にアニメ、声優、VTuber、ゲーム、車などの記事を作ってます。好きなアニメは『ガルパン』、『艦これ』、『はいふり』、『ラブライブ!』、『ゆるキャン△』、『放課後ていぼう日誌』など。聖地巡礼が好きで、ハマるとすぐ飛んでいきます。

この記事をかいた人

二城利月
元アニメイトタイムズの編集者で、現在はフリーのライター。アニメ、声優、VTuberの記事など作ってます。

担当記事

関連記事
『艦これ』7周年記念コンピレーションアルバムを歌う7名に連続インタビュー! 第一弾は榛名役・東山奈央さんが登場!
『艦隊これくしょん-艦これ-』(以下、『艦これ』)の7周年を記念して制作中のコンピレーションアルバム「KanColleMemorialCompilation」が11月25日に発売! フライングドッグとC2機関によるキャラクターソング新曲4曲に加え、TVアニメのオープニングテーマ「海色」、エンディングテーマ「吹雪」に加え、劇場版主題歌「帰還」の3曲がカバーされて収録されています。書き下ろしの新キャラクターソングは、「榛名の時間/榛名」(CV:東山奈央)、「羊羹恋歌/間宮」(CV:堀江由衣)、「奔りだす風/島風」(CV:佐倉綾音)、「お散歩日和/睦月」(CV:日高里菜)、の4曲。またカバー曲は、TVアニメ『マクロスΔ』の、戦術音楽ユニット“ワルキューレ”のエースボーカルとしても活躍する実力派シンガー・JUNNAが「海色」を歌唱。また「時雨」を始めとした数々の艦娘の声と、原作C2機関で『艦これ』企画/開発をその初期から支えるタニベユミさんが劇場版主題歌「帰還」を、そして国内外問わず活躍しているバイリンガルアーティスト・ナノさんが「吹雪」のカバーを担当します。この豪華なCDの発売に先駆け、アニメイトタイムズでは収録されている楽曲を歌った7名のキャスト・アーティストにインタビュー! 連続イン...
関連記事
TVアニメ『バーチャルさんはみている』後期OPを歌うミライアカリさん、電脳少女シロさん、猫宮ひなたさん、月ノ美兎さん、田中ヒメさん、鈴木ヒナさんにインタビュー! あのOPにはこんな隠されたエピソードが!
2019年1月より放送中のTVアニメ『バーチャルさんはみている』。大人気バーチャルユーチューバーたちが30名以上も出演しているほか、アイデア協力としてカラーの庵野秀明氏が関わっていたり、音楽プロデューサー・中田ヤスタカ氏が楽曲提供をしていたりと、何かと話題のアニメとなっています。そんな『バーチャルさんはみている』も放送折返しを迎え、第7話からミライアカリさん、電脳少女シロさん、猫宮ひなたさん、月ノ美兎さん、田中ヒメさん、鈴木ヒナさんの6名からなるスペシャルユニット・バーチャルリアルがOPを歌っています。今回の記事では人気絶頂のバーチャルリアルの6名に、アニメイトタイムズが突撃インタビューしちゃいます! 残念ながらスケジュールの都合で電脳少女シロさんのみ別機会でのインタビューとなりましたが、作品の面白さやOP曲の聞き所などについて、たっぷりとおもしろおかしく語っていただきました!▲左から猫宮ひなたさん、鈴木ヒナさん、電脳少女シロさん、田中ヒメさん、月ノ美兎さん、ミライアカリさん──まずはじめに、簡単な自己紹介と『バーチャルさんはみている』でどんなコーナーに出演しているのか教えてください。ミライアカリさん(以下、ミライアカリ):...
関連記事
『劇場版 ハイスクール・フリート』キャストリレーインタビューVol.6 夏川椎菜さん|ミケちゃんの大人っぽくなった表情に注目してください
2016年4月にTVシリーズが放送され、放送後もOVA、ゲーム、横須賀カレーフェスタとのコラボなど、精力的にコンテンツを生み出してきたアニメ『ハイスクール・フリート』(以下、『はいふり』)。同作待望の劇場アニメが、2020年1月18日(土)より全国ロードショーとなります。アニメ本編から約4年、OVA発売から2年余りが経ち、待望の完全新作アニメとなる劇場版。アニメイトタイムズでは、「晴風」艦橋組メンバーを演じた声優のみなさんに意気込みやアフレコ現場の様子、そしておすすめのポイントや見どころなどを聞いた連続インタビューを実施しました。第6回は岬明乃役の夏川椎菜さんに答えていただきました!これまでの連載はこちらから!キャストリレーインタビューVol.1久保ユリカさん●Vol.1記事はこちらから!キャストリレーインタビューVol.2黒瀬ゆうこさん●Vol.2記事はこちらから!キャストリレーインタビューVol.3種﨑敦美さん●Vol.3記事はこちらから!キャストリレーインタビューVol.4古木のぞみさん●Vol.4記事はこちらから!キャストリレーインタビューVol.5Lynnさん●Vol.5記事はこちらから!アフレコ現場がグローバルに!?夏川さん自身はリラックスできる場に──TVアニメ放送開始から約4年...
もっと見る
関連記事
“渕上舞”の「いままでとこれから」がたっぷり楽しめた1stライブ“Fly High Myway!”をレポート!
『ガールズ&パンツァー』西住みほ役、『アイドルマスターシンデレラガールズ』北条加蓮役などでおなじみ、渕上さんの1stライブ"FlyHighMyway!"が2018年5月19日(土)に舞浜アンフィシアターで開催!1月24日に1stアルバム「FlyHighMyway!」でソロデビューしたばかりの渕上さんが臨む、はじめてのワンマンライブ。追加公演となる千葉公演の模様をレポートでお届けしていきます!これまでの“渕上舞”を辿るカバー曲パート照明が落ちライブがスタートすると、渕上さんのイメージカラーである青のサイリウムで会場が一色に染まります。そして『おはようの合図』のイントロとともに、青いドレス姿の渕上さんが登場! しっとりとライブの開始を歌い始めます。曲の終わりと共に、「1stライブへようこそ!」という渕上さんの掛け声で、会場はいきなりボルテージMAX! アルバムの表題曲『FlyHighMyway!』、『Migratory』を疾走感全開で披露しました。3曲を歌い終えると、ここからMCがスタート。おなじみの挨拶である「渕上舞だよー」をアレンジした「みんなのアイドル渕上舞だよー」の口上からライブ参加者への感謝を告げていきます。そしてアーティストとしてここに立てる喜びを話すと共に、ここ...
関連記事
冬アニメ『ガーリー・エアフォース』のトークイベントが自衛隊基地内で開催! イーグル役の声優も発表に!
2019年冬より放送予定の美少女×戦闘機ストーリーアニメ『ガーリー・エアフォース』。放送に先駆け、なんと航空自衛隊小松基地で行われている「小松基地航空祭」の中で、本作のトークイベントが開催されました。航空祭の会場には多くの航空ファンが詰めかけ、朝から超満員! その中で行われたトークイベントも大盛況で、サプライズゲストの登場や新発表ありと、内容盛りだくさん。本稿では、そんなイベントの模様をいち早くレポートしちゃいます!トークショーがスタートすると、司会の現役航空自衛官・山下2等空尉と、グリペン役の森嶋優花さんが登壇します。以前、一度だけ航空祭に参加したことがあるという森嶋さん。しかし参加したのは子供の頃だそうで、今回改めて間近で見た基地の様子や戦闘機に興奮している様子でした。続いて「グリペンはどういうキャラクターか?」という質問が。ザイという謎の飛行体に対抗するべく作られた、"ドーター"なる戦闘機を操る"アニマ"の女の子とのこと。見た目は中学生のようで、食欲旺盛が旺盛。さらに小松市のソウルフード8番ラーメンが好物ということで、森嶋さんもぜひ食べて行きたいとコメントしていました。さらに、MCの自衛官の方...
(C)稲垣理一郎・池上遼一/小学館/アニメ「トリリオンゲーム」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2024年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024春アニメ何観る
2024年春アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング