映画
『キングオージャーVSドンブラザーズ』『キングオージャーVSキョウリュウジャー』新規場面カット解禁

『キングオージャーVSドンブラザーズ』『キングオージャーVSキョウリュウジャー』最速舞台挨拶付上映が決定! 酒井大成さん、樋口幸平さん、川名輪太郎さんらが登壇|新規場面カット解禁

4月26日(金)より期間限定上映、10月9日(水)にブルーレイ&DVDが発売となるVシネクスト2本立て『キングオージャーVSドンブラザーズ』『キングオージャーVSキョウリュウジャー』。

4月23日(火)に新宿バルト9にて、本作の最速舞台挨拶付上映の実施が決定しました!

本上映会には、『王様戦隊キングオージャー』から酒井大成さん、渡辺碧斗さん、村上愛花さん、平川結月さん、佳久創さん、池田匡志さん、『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』から樋口幸平さん、別府由来さん、志田こはくさん、鈴木浩文さん、石川雷蔵さん、『獣電戦隊キョウリュウジャー』から川名輪太郎さんが登壇します。

また、発表に合わせ、新規場面カットも解禁されました。

関連記事
王様戦隊キングオージャー
圧倒的な強さの象徴である《王様》。あるとき、「チキュー」で暮らす人々に、地帝国「バグナラク」が襲いかかる。そんな世界の平和を乱す敵を倒すために集結したのは、超キャラが濃い《王様》たち!工業の国「シュゴッダム」の“自称”王様・クワガタオージャー、ITテクノロジーの国「ンコソパ」の国王・トンボオージャー、芸術と医療の国「イシャバーナ」の女王・カマキリオージャー、氷雪の中立国「ゴッカン」の国王・パピヨンオージャー、農業の国「トウフ」の王殿・ハチオージャーの5人!王の証でもある変身剣《オージャカリバー》や、変形盾の武器《キングズウエポン》を手にして戦う《王様》ヒーローたち。彼らはかつて「チキュー」を守っていたという昆虫型機械生命体守護神《シュゴッド》たちが合体した最強ロボ《キングオージャー》に乗って敵と戦う。作品名王様戦隊キングオージャー放送形態特撮シリーズスーパー戦隊シリーズスケジュール2023年3月5日(日)〜テレビ朝日ほかキャストギラ/クワガタオージャー:酒井大成ヤンマ・ガスト/トンボオージャー:渡辺碧斗ヒメノ・ラン/カマキリオージャー:村上愛花リタ・カニスカ/パピヨンオージャー:平川結月カグラギ・ディボウスキ/ハチオ...
関連記事
暴太郎戦隊ドンブラザーズ
桃から生まれた暴太郎!《桃太郎》をモチーフにした、いまだかつて見たことのないヒーローが誕生!桃太郎が、サル・イヌ・キジをお供に鬼退治したように、ドンモモタロウ(レッド)が、サルブラザー(ブルー)、イヌブラザー(ブラック)、キジブラザー(ピンク)、さらにオニシスター(イエロー)とともに悪に立ち向かう。スーパー戦隊シリーズ史上類をみないルックスもチームワークも凸凹な戦士たち。アバターデータ=“アバタロウ”をロードして戦う5人は、アバタロウギアを使ってドンブラザーズにアバターチェンジ!さらに歴代スーパー戦隊の姿にもアバターチェンジが可能!人間の欲望から生まれるモンスター“ヒトツ鬼(き)”と、ヒトツ鬼を人間ごと消去しようとする謎の組織“脳人(ノート)”と戦い、人々を守る。前作「機界戦隊ゼンカイジャー」の“五色田介人”が<ゼンカイザーブラック>として装いも新たに再び登場、ドンブラザーズをサポートする。メインライターは数々の伝説の作品を手掛けた名手「仮面ライダー555」の井上敏樹。そして作品を盛り上げる主題歌はMORISAKIWIN。作品名暴太郎戦隊ドンブラザーズ放送形態特撮シリーズスーパー戦隊シリーズスケジュール2022年3月6日(日)~2023年2...
関連記事
獣電戦隊キョウリュウジャー
太古の地球に飛来した暗黒種デーボス。賢神トリンによって機械の身体を与えられた恐竜たちは「獣電竜」となり、これに立ち向かった。デーボスが封印されてから、遥かな時間が流れた現代、デーボス軍が復活。トリンは、獣電竜との戦いに勝った人間に、キョウリュウジャーへと変身できる力を与える。こうして、強き竜の者・キョウリュウジャーとデーボス軍の戦いが始まった。果たして、全宇宙最悪の災厄とされるデーボスは、完全な復活を遂げてしまうのだろうか…!?作品名獣電戦隊キョウリュウジャー放送形態特撮シリーズスーパー戦隊シリーズスケジュール2013年2月17日(日)~2014年2月9日(日)テレビ朝日系にて話数全48話キャスト桐生ダイゴ/キョウリュウレッド:竜星涼イアン・ヨークランド/キョウリュウブラック:斉藤秀翼有働ノブハル/キョウリュウブルー:金城大和立風館ソウジ/キョウリュウグリーン:塩野瑛久アミィ結月/キョウリュウピンク:今野鮎莉空蝉丸/キョウリュウゴールド:丸山敦史ラミレス/キョウリュウシアン:ロバート・ボールドウィン桐生ダンテツ/キョウリュウシルバー:山下真司鉄砕/キョウリュウグレー:津古内真也弥生ウルシェード/キョウリュウバイオレット:飯...

最速舞台挨拶付上映会 概要

■日程:4月23日(火)
■会場:新宿バルト9
■時間:❶16:50の回 上映終了後舞台挨拶 ❷19:00の回 上映開始前舞台挨拶
■入場料:一律2,500円(税込)

■登壇者(予定)
酒井大成、渡辺碧斗、村上愛花、平川結月、佳久創、池田匡志

樋口幸平、別府由来、志田こはく、鈴木浩文、石川雷蔵、

川名輪太郎

加藤弘之監督

MC:宮島咲良

※登壇者については変更となる場合がございます。予めご了承下さい。

チケットのご購入方法

●チケット販売方法:ぴあプレリザーブシートで予約
ぴあ
※インターネットのみの販売

●支払い方法:クレジットカード、後払い powered by atone
●受付期間: 4月5日(金)11:00 ~4月15日(月)11:00
●抽選: 4月16日(火)18:00
●一般発売: 4月17日(水)10:00~4月22日(月)16:00
●受付枚数:お一人様4枚まで

【東映特撮ファンクラブ(TTFC)会員抽選】

●受付期間: 4月5日(金)11:00 ~4月11日(木)11:00
●抽選: 4月12日(金)18:00
●対象舞台挨拶回:16:50回、19:00回、どちらも

新規場面カット

『キングオージャーVSドンブラザーズ』作品概要

キングオージャーVSドンブラザーズ

あらすじ

キングオージャーとドンブラザーズはいま、死の国ハーカバーカにいた。彼らは全員、いろいろあって、死んでしまったのだ。お互いに、相手が何者なのかわからないままに、対決が始まる。

この戦いに、終わりはあるのか?いや、そもそも、こんな戦いがなぜ始まったのか?やがて、彼らはひとつの深淵なる真理へと辿り着く……!

キャスト

ギラ/クワガタオージャー:酒井大成
ヤンマ・ガスト/トンボオージャー:渡辺碧斗
ヒメノ・ラン/カマキリオージャー:村上愛花
リタ・カニスカ/パピヨンオージャー:平川結月
カグラギ・ディボウスキ/ハチオージャー:佳久創
ジェラミー・ブラシエリ/スパイダークモノス:池田匡志
桃井タロウ/ドンモモタロウ:樋口幸平
猿原真一/サルブラザー:別府由来
鬼頭はるか/オニシスター:志田こはく
犬塚翼 /イヌブラザー:柊太朗
雉野つよし/キジブラザー:鈴木浩文
桃谷ジロウ/ドンドラゴクウ:石川雷蔵
ソノニ:宮崎あみさ
ソノザ:タカハシシンノスケ

(C)2024 東映ビデオ・バンダイ・東映 (C)テレビ朝日・東映AG・東映

『キングオージャーVSキョウリュウジャー』作品概要

キングオージャーVSキョウリュウジャー

あらすじ

地球を侵略した宇蟲王ダグデドを追って旅立った、桐生ダイゴと空蝉丸。

しかしダグデドとの戦いのさなかに、空蝉丸は別時空の地球に飛ばされてしまう。たどり着いたのはダグデドから宇宙を救えず、デーボス軍に侵略された地球だった。荒廃した未来を阻止するべく、再び元の時空へ向かったが、

時空改変の影響で、チキューでは新たな宇蟲王となったギラが君臨していた……!

キャスト

ギラ/クワガタオージャー:酒井大成
ヤンマ・ガスト/トンボオージャー:渡辺碧斗
ヒメノ・ラン/カマキリオージャー:村上愛花
リタ・カニスカ/パピヨンオージャー:平川結月
カグラギ・ディボウスキ/ハチオージャー:佳久創
ジェラミー・ブラシエリ/スパイダークモノス:池田匡志
プリンス/キングキョウリュウレッド:川名輪太郎
桐生ダイゴ/キョウリュウレッド:竜星涼
イアン・ヨークランド/キョウリュウブラック:斉藤秀翼
有働ノブハル/キョウリュウブルー:金城大和
立風館ソウジ/キョウリュウグリーン:塩野瑛久
アミィ結月/キョウリュウピンク:今野鮎莉
空蝉丸/キョウリュウゴールド:丸山敦史
弥生ウルシェード/キョウリュウバイオレット:飯豊まりえ

(C)2024 東映ビデオ・バンダイ・東映 (C)テレビ朝日・東映AG・東映
(C)2024 東映ビデオ・東映AG・バンダイ・東映 (C)テレビ朝日・東映AG・東映 (C) 東映
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング