アニメ
キャストも超ハイテンション!『ミカグラ学園組曲』公録ステージレポ

【夏の学園祭2015】松岡禎丞さん、島﨑信長さんのコンビに木村珠莉さんもタジタジ!? 『ミカグラ学園組曲』公開録音ステージレポート

 好評のうちに放送を終了したTVアニメ『ミカグラ学園組曲』のWEBラジオ「ミカグラ学園ラジオ放送部」の公開録音が、MF文庫J 夏の学園祭2015のステージにて行われた。『ミカグラ学園組曲』らしい、ハイテンションで送ったこのイベントの模様を本稿にてお伝えする! なお、出演者は以下の3名だ。

【出演者】
木村珠莉さん(一宮エルナ役)
松岡禎丞さん(ビミィ役)
島﨑信長さん(二宮シグレ役)


●松岡さんVS島﨑さん! 木村さんを喜ばせるのはどちらだ!?

 『ミカグラ学園組曲』ステージの影ナレは、シグレとビミィのコンビが務めた。後々のネタばらしによると、この影ナレは当初は普通に読むはずだったそうなのだが、シグレを演じる島﨑さんがラップを披露し、それにビミィを演じる松岡さんがツッコミを入れるという形になった。これには会場のみなさんのテンションも最初からMAX! 早速木村さんと松岡さんがステージに現れると、放送でもおなじみの「テンションMAX!いっけぇぇぇ!」のコーナーからスタート!

 このコーナーでは、エルナのようにテンションMAXで様々なお題に木村さんがチャレンジする。松岡さんから発表された今回のお題は、ゲストである島﨑さんのイメージを3つ挙げるという物。挑戦した木村さんの島﨑さんへのイメージは「見た目はすごくカッコいい!」「スタジオで気配りをしてくださる!」「でもちょっとだけ、気持ち悪い(笑)」の3つとなった。

 そんな島﨑さんがステージ上へ登場すると「エルナちゃん!僕は気持ち悪くないよ!」とひと言。しかし、満更でもなさそうな様子で、会場のみなさんに「木村ちゃんに気持ち悪いと言われたい男子ー?」と呼びかけると会場の男性たちは大興奮! 島﨑さんが「でも、呼ばれてるの俺だからー!」とコメントすると、会場からは「羨ましい!」と言った声も聞こえていた。

 その流れから放送が終了した『ミカグラ学園組曲』のアフレコでのエピソードや、お互いの印象を語った。なかでも、木村さんに「真面目に変なことをやるのに命がけっていうところが素晴らしいなと思います」と評された島﨑さんによる「いろんな現場で学んできましたから! バカを真面目にやるのがいかに面白いのかっていうことをね!」というコメントは、非常に印象的だった。

 続いては「教えてビミィ先生!」のコーナー! ビミィを演じる松岡さんが、様々な質問に答えていくという趣向なのだが、最初に例として島﨑さんから飛び出した質問が凄まじかった。その内容はなんと「俺と石川界人くんのどっちが大事なの?」という松岡さんが本気で困るもの。悩みに悩んだ松岡さんの返答は、「お前たちが俺の翼だ!」という大先輩である中村悠一さんに怒られそうな答えとなり、最後は島﨑さんが「中村さんごめんなさい!」と締めくくった。

 リスナーの方からの質問で特に盛り上がったのが、電話で話すときだけ妙に緊張してしまうという悩みごと。これに応えたのは松岡さんから「教えて!シグレ先生!」と話を振られた島﨑さん! 友達でもある松岡さんの携帯に電話を掛けた際、間違えて松岡さんの実家のほうにかけてしまいお父さんと会話することになり、非常に緊張したという自分自身のエピソードを披露して、「ちゃんと自己紹介や挨拶を、エルナちゃんのようにハキハキとする!」というとても爽やかな回答で、会場のみなさんを納得させた。

 次のコーナーは特別企画!「シグレとビミィ エルナが選ぶのはどっち?」! このコーナーは松岡さんと島﨑さんが、出されたシチュエーションのお題に対して、木村さんがどうすれば喜ぶのかを考えてお二人が回答するというもの。

最初のお題は「作ってもらったお弁当が、何とか食べられるレベルで美味しくなかった時にどんな反応をするか」。このお題は「味なんてどうだっていいと思う! 大切なのは気持ち!」とイケメンな対応をして見せた松岡さんが勝利!

 次は「待ち合わせに30分遅れてきた相手に、どう声をかけるか?」というお題。こちらは先攻になった松岡さんのネタを流用しつつも、可愛い理由でドキドキするだけでなく、ちゃんと叱ってあげるような厳しさも見せた島﨑さんが一勝して引き分けに。

 最後は会場のみなさんの拍手による決選投票で、松岡さんが勝利して「シグレとビミィ エルナが選ぶのはどっち?」のコーナーは終了。エンディングへ。

 エンディングで島﨑さんは、木村さんは僕らがバカみたいなことをやっていてもずっと立ててくれたとコメント。木村さんが「信長さん、つぐつぐさん、本当最高でしたよ!」と応じる場面もあり、会場からはあたたかい拍手が送られていた。最後はラジオCDやBlu-ray&DVDの発売告知コーナーを挟んで、出演者の締めの挨拶で本イベントは終了の時間となった。

■TVアニメ『ミカグラ学園組曲』作品情報

【スタッフ】
原作:Last Note.
(MF文庫J 『ミカグラ学園組曲』/KADOKAWA メディアファクトリー刊)
キャラクター原案:明菜
監督:岩崎太郎
シリーズ構成:横谷昌宏
キャラクターデザイン:天﨑まなむ
総作画監督:天﨑まなむ、尾尻進矢、高橋瑞香
プロップデザイン:尾尻進矢
美術監督:望月卓磨(スタジオちゅーりっぷ)
美術設定:高橋麻穂(スタジオちゅーりっぷ)
色彩設計:真壁源太
撮影監督:塩川智幸(T2スタジオ)
3D:渡邉悦啓
編集:今井大介(ジェイ・フィルム)
音響監督:明田川仁
音楽:藤澤慶昌
音楽制作:KADOKAWA(メディアファクトリー)
アニメーション制作:動画工房
製作:ミカグラ学園組曲製作委員会

【キャスト】
一宮エルナ:木村珠莉
御神楽星鎖:大西沙織
藤白おとね:小澤亜李
八坂ひみ:諏訪彩花
二宮シグレ:島﨑信長
赤間遊兎:花江夏樹
九頭竜京摩:細谷佳正
湊川貞松:古川慎
射水アスヒ:加隈亜衣
ビミィ:松岡禎丞
にゃみりん:戸松遥
熊野さん:久保ユリカ
うさ丸:山下大輝
トンきゅん:寺島拓篤
花袋めいか:上田麗奈
鳴海クルミ:茅野愛衣
離宮ルミナ:高橋未奈美
百合子:西明日香

【ストーリー】
 志望校が決まらず、怠惰な毎日を送る中学3年生の一宮エルナ。ある日、従兄である二宮シグレから私立ミカグラ学園のパンフレットを渡されたエルナは、そのパンフレットに写っていた女子生徒である御神楽星鎖の姿に目を奪われる。

 彼女に運命めいたものを感じ、ミカグラ学園への進学を決意するエルナ。しかし、文化系の部活しか存在しないという珍しい学園であるミカグラ学園にやってきたエルナが見たものは、必殺技を駆使して戦いを繰り広げる生徒たちの姿だった。不思議に無敵! 決して色褪せることのない物語が今、幕を開ける!

<楽曲情報>
■『放課後革命』
TVアニメ『ミカグラ学園組曲』オープニングテーマ

歌:放課後楽園部
  一宮エルナ(CV:木村珠莉)
  御神楽星鎖(CV:大西沙織)
  藤白おとね(CV:小澤亜李)

発売日:2015年4月22日(水)
価格:1,200円(本体)+税
発売・販売元:株式会社KADOKAWA メディアファクトリー

[収録内容]
(1) TVアニメ「ミカグラ学園組曲」オープニングテーマ『放課後革命』
(2) 『放課後ストライド』歌:一宮エルナ(CV::村珠莉)
(3) TVアニメ『ミカグラ学園組曲』オープニングテーマ『放課後革命』(off Vocal)
(4) 『放課後ストライド』(off Vocal)

■『楽園ファンファーレ』
TVアニメ「ミカグラ学園組曲」エンディングテーマ

歌:放課後楽園部
  一宮エルナ(CV:木村珠莉)
  御神楽星鎖(CV:大西沙織)
  藤白おとね(CV:小澤亜李)

発売日:2015年5月27日(水)
価格:1,300円(税別)
発売・販売元:株式会社KADOKAWA メディアファクトリー
収録内容
(1) TVアニメ「ミカグラ学園組曲」エンディングテーマ「楽園ファンファーレ」
(2)「絵空事スパイラル」歌:御神楽星鎖(CV:大西沙織)
(3)「赤裸々キャンディ」歌:藤白おとね(CV:小澤亜李)
(4) TVアニメ「ミカグラ学園組曲」エンディングテーマ「楽園ファンファーレ」(off Vocal)
(5)「絵空事スパイラル」(off Vocal)
(6)「赤裸々キャンディ」(off Vocal)


>>TVアニメ『ミカグラ学園組曲』公式サイト
>>『ミカグラ学園組曲』公式Twitter

(C)2015 Last Note.・株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/ミカグラ学園組曲製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング