アニメ
WEBコミック『奇異太郎少年の妖怪絵日記』がTVアニメ化

怖くない怪異たちとの日常が始まる!? WEBコミック「マンガごっちゃ」連載の『奇異太郎少年の妖怪絵日記』がTVアニメ化決定

 現在、マイクロマガジン社のWEBコミックサイト「マンガごっちゃ」
にて、好評連載中の『奇異太郎少年の妖怪絵日記』(原作・影山理一)が、2016年10月よりTVアニメ化決定! こちらは、主人公の奇異太郎と、妖怪たちによる“怖くない怪異コメディ”。TOKYO MX、サンテレビにて放送開始予定となっています。スタッフ情報やキャラクタービジュアルも到着したので、ご紹介しましょう!

<STORY>
立ち入り禁止の蔵に入ったことから本宅を追い出され、離れに住むように命じられた「奇異太郎」。そこで座敷童子の「すず」と出会い、同棲生活?がスタート。妖狐、雪女、雪娘など、離れには様々な怪異がやってくる。奇異太郎とすずを、時には笑わせ、時には困らせ、時には絆を深める手伝いを。怖くない怪異たちとの日常が、今はじまる。

◆放送&スタッフ情報公開!
★2016年10月より、TOKYO MX、サンテレビにて放送開始予定。
★5分アニメ

原作:影山理一 『奇異太郎少年の妖怪絵日記』
(マイクロマガジン社)
監督:ひらさわひさよし
シナリオ:WORDS in STEREO
キャラクターデザイン:今岡律之
アニメーション制作:Creators in Pack
「OZMAFIA!!」「おじさんとマシュマロ」「だんちがい」「ハッカドール」など

◆キャラクタービジュアル公開!

●奇異太郎
本作の主人公で、自称「霊感美少年」。強い霊力を持ち、物怖じせず、好奇心旺盛な性格で、妖怪たちとも別け隔てなく接する。

●すず(座敷童子)
奇異太郎が住み始める前から離れに住みついていた座敷童子。何かと世話を焼く幼馴染のような存在で、離れ周辺の妖怪たちの顔役。

●狐面の女(妖狐)
人間の女性の姿に化けている妖狐。奇異太郎からは狐と呼ばれている。妖怪が人間にちょっかいをださないよう見張る仕事に就いている。

●雪娘(雪ん子)
雪母の娘。体が弱く、遊んでいるとすぐに熱が上がり倒れてしまう。時々、雪母を彷彿とさせるドSな一面を見せることも。

●雪母(雪女)
北の山に住んでいる雪女。身も凍るような冷たい眼差しと、罵詈雑言を浴びせてくるドS。ちなみに子持ち。

◆原作情報

★マイクロマガジン社のWEBコミックサイト「マンガごっちゃ」(http://mangag.com/)にて、好評連載中。

★原作コミックスは、1巻~7巻が好評発売中!!

★最新8巻は、9月30日発売予定!
※発売日は地域によって前後する場合があります

★『奇異太郎少年の妖怪絵日記 八 キャラお守り付き限定版』も9月27日(火)発売予定。詳細はオンラインストア(http://micromagazine.net/shop/goods/zz001_066/)、特設サイト(http://mangag.com/comics/kiitarou/)をチェック!

>>TVアニメ『奇異太郎少年の妖怪絵日記』公式サイト
>>TVアニメ『奇異太郎少年の妖怪絵日記』公式ツイッター(@kiitaro_anime)

■アニメイトタイムズの人気記事!

『傷物語』神谷浩史さんが語る、絶対羽川が好きになっちゃう話

杉田智和さんらが出演! 海外ドラマ『SCORPION/スコーピオン』インタビュー

櫻井孝宏さん実写ドラマで新たな挑戦

山寺宏一さん花江夏樹さんの師弟コンビへロングインタビュー【前編】

ミスター平成ライダー高岩成二さん「仮面ライダーは“僕”そのものです」

(C)影山理一 / マイクロマガジン社・奇異太郎少年の妖怪絵日記制作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

奇異太郎少年の妖怪絵日記の関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集