menu
アニメ
『ガンダム THE ORIGIN』より声優・スタッフコメント到着

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』初日舞台挨拶より、池田秀一さん、早見沙織さんらのコメントが到着!

 2016年11月19日(土)からイベント上映されている『機動戦士ガンダム THE ORIGIN(ジ・オリジン) IV 運命の前夜』。シャアとセイラの過去を描く4部作もついに最終章。物語では、シャアとララァとの出会い、アムロの父親であるテム・レイのモビルスーツ設計者としての葛藤。そして、シャアのパイロットとしてのデビューなどが描かれます。

 そしてこの度、本作の前夜祭舞台挨拶が行われました! 当日は、「シャア・セイラ編」の完結を迎える本作の漫画原作者でもある安彦良和総監督をはじめ、シャア・アズナブル役の池田秀一さん、ララァ・スン役の早見沙織さん、キシリア・ザビ役の渡辺明乃さん、ランバ・ラル役の喜山茂雄さんら主要キャストと、第4話の主題歌「宇宙(そら)の彼方(かなた)で」を担当した森口博子さんが登壇しました。本稿では、当日、スタッフ・キャスト陣から寄せられたコメントが到着したのでご紹介します!

▲左から、渡辺明乃さん、喜山茂雄さん、池田秀一さん 早見沙織さん、森口博子さん、安彦良和総監督

▲左から、渡辺明乃さん、喜山茂雄さん、池田秀一さん 早見沙織さん、森口博子さん、安彦良和総監督

 
<安彦総監督>
▼作品が完成して
本当に感無量です。割とあっという間に感じましたが、こちらは直実に年を取っていきますので、やばいなと思っております(笑) 25年ぶりに森口さんに歌をいただいて、私も今作で25年ぶりにアニメの仕事に戻って来て、どうしてこんなに見た目が違うんですかね(笑) 原作では戦争の始まる前で非常に暗いところ終わるので、これも最初はエンディングに歌はいらないじゃないかと思っていたんですけど素敵な歌を頂いて、本当に森口さんに歌って頂いて良かったなと思います。

▼ルウム編について
非常に気の長いお待たせしてしまい申し訳ございませんが、なるべく早い時期に公開できるようスッタフ一同制作に取り掛かっております。楽しみしていてください。

▼締めの一言
お陰様でシャア・セイラ編が完結いたしました。こんな晴れの日に(セイラ役の)潘めぐみさんがいないのは、非常に寂しいですけども、出番がないように演出してしまった私の責任です(笑) 本来なら潘めぐみさんが、ララァの2代目をお母さんの後を継いで、やって頂くべきだったのかもしれませんが、早見沙織さんという素晴らしいララァを頂きまして、もっと早見さんのララァを実現させるためにも、素晴らしいルウム編を作って、さらに本編の映像化を目指したいと思います。

<池田>
▼作品が完成して
本当に皆さんのおかげです。とりあえず無事シャア・セイラ編が完結いたしましたが、まだ先がありますのでもうひと踏ん張りしようと思っている今日この頃です。

▼ルウム編について
実はすでにシナリオは読ませていただいておりますが、今作ではまだ少し赤いだけですが、次はもう完全に赤い彗星になりますので楽しんでいてください。
(締めの一言)これからまた愚かな一年戦争に突入していきますが、新たなオリジンらしいメッセージを皆さんにお届けしたいと思います。

<早見>
▼作品が完成して
今回で4話目ですけど、私自身はここからが始まりなので、新参者としてドキドキしながら参加させて頂きましたけど、アフレコ現場に足を踏み入れた瞬間にガンダムの世界に足を踏みこんだんだなと、ヒシヒシと感じまして、隣で池田さんのお声を聞いた瞬間に胸が揺さぶられて、もしかしてシャアと出会ったララァもこんな気持ちだったのかなと思いながら、収録させて頂きました。

▼締めの一言
私もここから、皆さんと一緒につくって、オリジンに参加できることを本当に嬉しく思います。
何度かガンダムファンの皆さんと対面する機会がありましたが、いつも本当に温かくて、それだけですごく胸がいっぱいで、こんなに素敵な作品に参加できて嬉しく思います。これから来年再来年と続いていきますが、いち観客としても楽しみにしております。

<渡辺>
▼作品が完成して
本当に1話からあっという間な感じがします。4話まで歩いてきて、キシリアもずいぶん大人になり、どんどん残虐な方になって行って(笑) 皆さんと一緒にシャアセイラ編の完結を迎えられたのがとても嬉しいです。これからもザビ家はたくさん悪いことをしていきますが、元気いっぱい生きていきたいと思います(笑)

<喜山>
▼作品が完成して
ついにモビルスーツが完成してご覧になられたと思いますが、負ける気がしませんね。これはジオンが勝ってしまうじゃないですかね。このまま爆進してきたいです。

▼締めの一言
シャアは赤い彗星で、ランバ・ラルは青い巨星と呼ばれているみたいですが、いつ私は青い巨星になれるか自分自身も楽しみにしております。

<森口>
▼作品が完成して
10代でZガンダムのテーマソング、20代でF91、30代でSDガンダムGジェネレーションスピリッツと沢山のシリーズを歌わせて頂き、40台でこのTHE ORIGIN Ⅳに巡り合えました。森雪之丞さんの詩がとても衝撃的でストレートにささり、服部隆之先生の壮大な美しいメロディも響きました。オファーをいただき、森口さんはガンダムの女神なんですと言われて、この距離感が難しい楽曲と向き合う背中を押してくれました。本当に人間の愚かさだったり平和への祈りが込められていて、たくさんの人にこの思いを作品を通じて届けたいと思います。一音入魂で歌わさせて頂きました。

▼締めの一言
Zガンダムでデビューさせて頂いた私が、一年戦争につながる奇跡のバトンを頂けたのは、本当に魂震える喜びでいっぱいです。一緒につくってくださったスタッフの皆さん、応援しつづけてくれるファンの皆さんに心から感謝いたします。これからも、魂を込めて悪だくみがおこらない宇宙になることを願っていきたいと思います。

 

アニメイトタイムズからのおすすめ
作品情報
【タイトル】『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』
【公開時期】11月19日より全国15館にてイベント上映(2週間限定)

【キャスト】
シャア・アズナブル:池田秀一、ララァ・スン:早見沙織、デギン・ソド・ザビ:浦山 迅、ギレン・ザビ:銀河万丈、ドズル・ザビ:三宅健太、キシリア・ザビ:渡辺明乃、ガルマ・ザビ:柿原徹也、ランバ・ラル:喜山茂雄、ガイア:一条和矢、オルテガ:松田健一郎、マッシュ:土屋トシヒデ、ヨハン・I・レビル:中 博史、アムロ・レイ:古谷 徹、フラウ・ボゥ:福圓美里、テム・レイ:坂口候一、ナレーション:大塚明夫

【スタッフ】
原作:矢立 肇・富野由悠季(「機動戦士ガンダム」より) 
漫画原作:安彦 良和(KADOKAWA「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」より)
アニメーションキャラクターデザイン:安彦良和・ことぶきつかさ
オリジナルメカニカルデザイン:大河原邦男
総監督:安彦 良和 / 企画・製作:サンライズ
配給:松竹 

>>『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 』公式サイト
>>『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 』公式Twitter

おすすめタグ
あわせて読みたい

機動戦士ガンダム THE ORIGIN(ジ・オリジン)の関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年 秋アニメ一覧 10月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020秋アニメ(今期10月)おすすめランキングまとめ! 結果発表!
2020秋アニメも声優で観る!
タイムズユーザーアンケート
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング