menu
声優
『Fate [HF]』声優陣ら登壇の初日舞台挨拶速報レポート!杉山紀彰さん、下屋則子さんをはじめスタッフ陣・アーティストも勢揃い

下屋則子さんの目には涙も―『劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅰ.presage flower』舞台挨拶レポート

2017年10月14日(土)、東京・新宿バルト9 にて、『劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅰ.presage flower』初日舞台挨拶が行われました。

劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]』は、TYPE-MOONから発売されたアドベンチャーゲームを原作とするアニメ映画。『Fate/stay night』における第3のルート[Heaven’s Feel]のエピソードとして、今回上映される『presage flower』ではその第1章にあたる物語が描かれることになります。

上映終了後に行われた今回の舞台挨拶では、杉山紀彰さん(衛宮士郎役)、下屋則子さん(間桐桜役)、川澄綾子さん(セイバー役)、中田譲治さん(言峰綺礼役)、神奈延年さん(ランサー役)ら声優陣が集結しました。

さらには須藤友徳さん(監督)、碇谷敦さん(キャラクターデザイン)、寺尾優一さん(撮影監督)、衛藤功二さん(美術監督)、近藤光さん(制作プロデューサー)ら、制作の主要スタッフも登壇。

また、主題歌アーティストのAimerさんも出演して会場で「花の唄」を熱唱! 非常に豪華な顔ぶれが勢揃いしたイベントの速報レポートをお届けします!

 

アニメイトタイムズからのおすすめ
スタッフ・キャスト陣から語られる、劇場版[HF]に込められた愛の深さ
舞台挨拶がスタートすると、10名にも及ぶ本日の出演者が登壇。最初の挨拶では、沸き起こる拍手喝采をかみしめるように、無事作品を届けられたことにほっとしているという心境を明かす須藤監督。

キャスト陣が、それぞれが演じたキャラクター達の印象的な台詞を熱演する一幕もあり、会場を沸かせます。

そんなキャスト陣は、2時間のフィルムの中に納められた凄まじい情報量と密度、監督が込める[HF]への愛情の深さに、誰もが感激していた様子。

中でも杉山さんは、収録前に行う台本チェックの際、話に夢中になるあまり仕事を忘れ、どこまでチェックしたかを忘れてしまっていたほど、[HF]の世界に引き込まれていたのだそう。



一方、メインヒロインである間桐桜を演じる下屋さんは、キービジュアルで桜が着ていたものと同じ衣装とリボンを着用しての登場で、集まった『Fate』ファンを喜ばせます。

これまで10年以上もの間、桜を演じてきた下屋さんですが、その桜にスポットが当たる[HF]では、これまで描かれた「Fate」や「UBW」の物語とは全く異なる印象を受けたそうで、気持ちを一度リセットし、まったく新しい間桐桜としての演技を作り上げたのだとか。

それほど下屋さんにとって、[HF]に込める思い入れは特別なようで、素晴らしい作品を作り上げてくれた須藤監督への感謝の言葉を、何度も口にしていたことも印象的でした。

 
また徳島で行われていた関係者試写会で、初めて完成した映像を見たという下屋さんと川澄さんは、あまりの大きな衝撃にその感情を整理することができない状態になっていたのだとか。

キャストとしてこのままではまずいと、別の関係者試写会に再度行き、作品をもう一度見たことで、ようやくその感動を言葉にすることができるようになったようです。

 
実は関係者の間では「桜研究家」と言われているほど、桜をこよなく愛しているという須藤監督。

その監督が書き上げたという本作のコンテは、150分近くに及ぶ規模となっており、映画の限られた尺にどうにか納めることができたのも、公開ギリギリのタイミングだったことが、近藤プロデューサーの口から語られます。



そんな近藤プロデューサーが、本作の出来について一番安心したのが、出来上がった映像を見た須藤監督自身が「桜かわいかった」と言ってくれた瞬間だったことが明かされると、客席からは爆笑も沸き起こっていました。

ステージの最後には、本作の主題歌を担当するAimerさんも登壇し、本作のために作られた、桜の心境を表現した楽曲である「花の唄」を熱唱します。



しっとりとした曲調ながら、まるで桜本人が憑依したかのような鬼気迫るほどの感情を込めて響き渡る歌声はまさに圧巻。会場にいた誰もがその虜となっており、終演後には盛大な拍手喝采が送られていました。

【主題歌】劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel] Ⅰ.presage flower 主題歌「花の唄」収録CD/Aimer 期間生産限定盤
【アニメイトオンライン】【主題歌】劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel] Ⅰ.presage flower 主題歌「花の唄」収録CD/Aimer 期間生産限定盤


壇上では、感動のあまり涙を堪えることができなかった下屋さんが、その声を震わせる場面もあり、いかに本作が制作陣の深い愛情によって作られたことが伝わってくる内容となっていた今回の舞台挨拶。

満を持して描かれる、『Fate/stay night』の最終章にあたる物語の感動と衝撃を、是非とも劇場でご堪能下さい。

[取材・文/米澤崇史 撮影/鳥谷部宏平]

 
作品情報
劇場版 Fate/stay night[Heaven’s Feel]I.presage flower
2017年10月14日 公開

●スタッフ
原作:奈須きのこ/TYPE-MOON
キャラクター原案:武内崇
監督:須藤友徳
キャラクターデザイン:須藤友徳・碇谷敦・田畑壽之
脚本:桧山彬(ufotable)
美術監督:衛藤功二
撮影監督:寺尾優一
3D監督:西脇一樹
色彩設計:松岡美佳
編集:神野学
音楽:梶浦由記
制作プロデューサー:近藤光
アニメーション制作:ufotable
配給:アニプレックス

主題歌:Aimer

●キャスト
衛宮士郎:杉山紀彰
間桐 桜:下屋則子
間桐慎二:神谷浩史
セイバー:川澄綾子
遠坂 凛:植田佳奈
藤村大河:伊藤美紀
言峰綺礼:中田譲治
間桐臓硯:津嘉山正種
美綴綾子:水沢史絵
柳洞一成:真殿光昭
衛宮切嗣:小山力也
ランサー:神奈延年
ギルガメッシュ:関智一
ライダー:浅川悠
アサシン:三木眞一郎
キャスター:田中敦子
アーチャー:諏訪部順一
葛木宗一郎:てらそままさき
イリヤスフィール・フォン・アインツベルン:門脇舞以

>>「Fate/stay night[Heaven’s Feel]」公式サイト
>>「Fate/stay night[Heaven’s Feel]」公式ツイッター(@Fate_SN_Anime)

(C)TYPE-MOON・ufotable・FSNPC
おすすめタグ
あわせて読みたい

Fate/stay night[Heaven’s Feel]の関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020冬アニメ、何観るアンケート(結果発表)
冬アニメ声優で観る
2020年冬アニメ声優インタビュー特集
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
平成アニメランキング