menu
アニメ
『機動戦士ガンダム サンダーボルト』初日舞台挨拶レポート

『BANDIT FLOWER』のタイトルに込められた秘密とは!? 中村悠一さん、木村良平さんら登壇の『機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER』初日舞台挨拶レポート

2017年11月18日、 新宿ピカデリーにて 『機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER』の初日舞台挨拶が行われました。

ビッグコミックスペリオールにて連載中の太田垣康男先生による人気コミックを原作に、有料配信で大ヒットを記録した『機動戦士ガンダム サンダーボルト』。

現在はその第2シーズン全4話に新作シーンを加えた特別編『機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER』と、ガンダムファンクラブで独占配信した全6話構成のショートアニメに新作シーンを加えた特別編『機動戦士ガンダム Twilight AXIS 赤き残影』のシリーズ2作品の劇場同時上映が11月18日より、2週間限定でスタートしています。

その公開初日に行われた舞台挨拶では、イオ・フレミング役の中村悠一さん、ダリル・ローレンツ役の木村良平さん、ビアンカ・カーライル役の古川由利奈さん、監督の松尾衡さん、プロデューサーの小形尚弘さんらが登壇。古川さんがMCを務め、作品にまつわる様々なトークを展開していました。

アニメイトタイムズからのおすすめ
タイトルや細かいカットに込められた意図に、小形プロデューサーも驚き!?
上映終了後、鳴り響く暖かい拍手喝采の中、本日の5人の出演者が登壇。

作品の内容が非常に重くシリアスなだけに、木村さんは客席の反応が気が気ではなかったようで、「朝からズーンとした空気だったらどうしようかと思っていましたが、暖かく迎えてもらえて安心しました」と、胸をなで下ろします。

また劇場公開を迎えた現在の心境を尋ねられた中村さんは、大きいスクリーンで『サンダーボルト』を見ることができる喜びを明かしつつ、配信用に作られた4つのエピソードが自然な流れでつながっていることに感心していた様子。

ただ、そんな本作を制作した松尾監督としては複雑な思いがあったようで、「アニメの制作側にとっては、大きいスクリーンで見るのは拷問。できればタブレットくらいのサイズで見て欲しい(笑)」と、本来想定していない細かい部分まで見えてしまう劇場上映ならではの苦労を明かすと、客席は大爆笑。一方、音楽面に関しては「俺が作ったわけじゃないけど、音楽は本当に素晴らしいので、是非大音響で楽しんでもらえれば」とその出来に自信をのぞかせていました。

また、「BANDIT FLOWER」というタイトルは、東日本大震災の後、人がいなくなっても力強く生き続け、その生息範囲を拡大し続ける草花のしぶとさと、戦争が終わってもなお戦い続ける本作の登場人物達の姿を重ね合わせた松尾監督によって命名されたことが明らかに。

本編中、コロニーが落ちた土地にチューリップが咲いているカットや、ダリルの搭乗するアッガイのレーダーが花のような形状になっているのは、そうした様々な意味合いが込められているそうです。

ただしプロデューサーの小形さんはそんな意図が込められていたことをこの場で初めて知ったようで、「大丈夫ですか?サンライズと仲良くやれていますか?」と中村さんからお互いの仲を心配されるという一幕も。

トーク中には、ダリルの部下として登場する、逢坂良太さん演じるキャラクター「ビリー・ヒッカム」についても言及。

『サンダーボルト』では、初めて登場するニュータイプ(※『ガンダム』の世界における、特殊な能力をもつ人々)として描かれるビリーですが、「俺もあの“ピキーン!”したかったです」と、額に稲妻のようなエフェクトを走らせる、いわゆる「ニュータイプ演出」が羨ましかったという、生粋のガンダムファンならではの心境を明かし、客席の笑いを誘っていました。

最後には、「今回ダリルはイオとは会えていないのですが、皆さんの『面白かった!』という声が届けば、イオに会えるかもしれません。今後とも応援よろしくお願いします!」(木村さん)、「前回の劇場上映の時も、劇場と家で2回見たのですが、大きいスクリーンとTV画面、それぞれで新しい発見がありました。皆さんも、是非様々な楽しみ方をしていただければ」(中村さん)と、それぞれからファンに向けたメッセージが送られ、舞台挨拶は締めくくられました。

[取材・写真・文/米澤崇史]

『機動戦士ガンダム サンダーボルトBANDIT FLOWER』作品情報
<ストーリー>
イオとの死闘を制したダリルは、ジオン残党軍の一員として地球にいた。彼は奪われたサイコ・ザクの情報を得るための諜報任務に就いていたのだ。一方、新たな仲間と共に「サンダーボルト作戦」に参加したイオの前に、南洋同盟国境守備隊隊長を名乗るペール中佐が立ち塞がる。海中で、氷原で、密林で繰り広げられる、ジオン、連邦、南洋同盟、三つ巴のモビルスーツ戦。戦争はまだ、終わってはいなかった――。

<スタッフ>
原作:矢立肇・富野由悠季(「機動戦士ガンダム」より)
漫画原作・デザイン:太田垣康男、スタジオ・トア
監督・脚本:松尾 衡
アニメーションキャラクターデザイン:高谷浩利
モビルスーツ原案:大河原邦男
アニメーションメカニカルデザイン:仲 盛文、中谷誠一、カトキハジメ
美術監督:中村豪希
色彩設計:すずきたかこ
CGディレクター:藤江智洋
モニターデザイン:青木 隆
撮影監督:脇顯太朗
編集:今井大介
音楽:菊地成孔
音響監督:木村絵理子
音響効果:西村睦弘
制作:サンライズ

<キャスト>
イオ・フレミング:中村悠一
ダリル・ローレンツ:木村良平
ビアンカ・カーライル:古川由利奈
ビリー・ヒッカム:逢坂良太
ビンセント・パイク:杉田智和
クローディア・ペール:行成とあ
カーラ・ミッチャム:大原さやか ほか




上映情報
「機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER」 「機動戦士ガンダム トワイライトアクシズ 赤き残影」同時上映
全国15館にて劇場上映【2週間限定】11月18日(土)~12月1日(金)

[東京]新宿ピカデリー/シネマサンシャイン池袋/TOHOシネマズ上野<今秋OPEN> 
[神奈川]横浜ブルク13
[千葉]MOVIX柏の葉 
[埼玉]MOVIXさいたま 
[栃木]MOVIX宇都宮
[宮城]MOVIX仙台
[北海道]札幌シネマフロンティア 
[大阪]大阪ステーションシティシネマ/なんばパークスシネマ 
[京都]MOVIX京都 
[愛知]ミッドランドスクエアシネマ/MOVIX三好 
[福岡]T・ジョイ博多 



>>公式サイト
>>公式Twitter(@gundam_tb)

おすすめタグ
あわせて読みたい

機動戦士ガンダム サンダーボルトの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年冬アニメ一覧 1月放送開始
2018年秋アニメ一覧 10月放送開始
2019春アニメ 声優一覧
続編決定まとめ
第十三回 声優アワード(2018年度)
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
2019冬アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
男性声優/女性声優一覧