アニメ
『刀ミュ』2018年春の新作公演、タイトルとメインビジュアル公開

ミュージカル『刀剣乱舞』2018年春の新作公演より、タイトル&メインビジュアル解禁! 大和守安定・和泉守兼定らが登場

3月24日(土)の東京公演を皮切りにスタートする、シリーズ第5作となるミュージカル『刀剣乱舞』の新作公演。このたび正式タイトルは、“ミュージカル『刀剣乱舞』 ~結びの響(ひびき)、始まりの音(ね)~”に決定! メインビジュアルも公開されました。

メインビジュアルでは、鮮やかな光彩が目を惹く背景に、堂々たる姿の刀剣男士たちが立ち並び、これから始まる新たな戦いへの気焔を上げています。シリーズ2作目「幕末天狼傳」で共に戦った大和守安定、和泉守兼定、堀川国広、長曽祢虎徹に、陸奥守吉行と巴形薙刀が加わった今回の編成。サブタイトルを「結びの響、始まりの音」とする物語の中で、刀剣男士たちは果たしてどの時代、どの戦場へ赴くのか? 乞うご期待です♪

▲公開されたメインビジュアル

▲公開されたメインビジュアル

公演概要
ミュージカル『刀剣乱舞』 ~結びの響(ひびき)、始まりの音(ね)~


公演期間・劇場
【東京】2018年3月24日(土)~4月1日(日) 日本青年館ホール
【大阪】2018年4月8日(日)~4月15日(日) 梅田芸術劇場 メインホール
【東京凱旋】2018年4月20日(金)~5月6日(日) TOKYO DOME CITY HALL

原案:「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES/Nitroplus)
演出:茅野イサム
脚本:御笠ノ忠次
振付・ステージング:本山新之助

出演
大和守安定役:鳥越裕貴
和泉守兼定役:有澤樟太郎
陸奥守吉行役:田村 心
堀川国広役:阪本奨悟
長曽祢虎徹役:伊万里 有
巴形薙刀役:丘山晴己
高木トモユキ
辰巳智秋
新原 武
藤田 玲
岩崎大輔 村中一輝 大野涼太 鴻巣正季 山口敬太
青木 謙 佐藤一輝 宮尾 颯 武石 晃 佐々木幸希
市川裕介 伊達康浩 佐藤文平 小島久人 栗本聖矢
下尾浩章 下島一成 晴本宏亮 松本直也 山口拓巳

主催:ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会

(ネルケプランニング ニトロプラス DMM.com ユークリッド・エージェンシー)

★公演に関するお問い合わせ
ネルケプランニング 03-3715-5624 (平日 11:00~18:00)

★チケット情報
チケット前売開始:2018年2月18日(日)AM10:00~
チケット料金:8,800円(前売・当日共/全席指定/税込)
※大阪公演 S席:8,800円 A席(3階席):6,800円
※東京凱旋公演 S席:8,800円 A席(第3バルコニー):6,800円


ミュージカル『刀剣乱舞』とは
ミュージカル『刀剣乱舞』は、大人気ゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」(DMM GAMES/Nitroplus)を原案とした初のメディアミックスとして、2015年より上演を続けているミュージカル作品シリーズ。

公式略称の『刀ミュ』で呼び親しまれている。2015年秋に、初演となるトライアル公演を上演。1部のミュージカルでは歴史上の戦場を舞台に刀剣男士が激しく闘い、歌い、優雅に舞い、2部ではオリジナルの衣裳を纏った刀剣男士が華麗なライブパフォーマンスを繰り広げるという、斬新な二部構成で大いに話題となった。

2016年5月には、1作目の完全版として「阿津賀志山異聞」を上演し、同年9月には、早くも2作目の「幕末天狼傳」が開幕。国内3都市に加え、上海での初の海外公演も大成功を収めたこの公演では、激動の幕末を舞台に、新撰組にゆかりのある刀剣男士たちが紡ぐ繊細な心理表現が共感を呼んだ。

2017年3月より上演した3作目「三百年(みほとせ)の子守唄」は、変えられた歴史の流れを元に戻すため、徳川家康に寄り添い、共に戦う刀剣男士たちを新たな視点から描き、中国・珠海公演を含む全65公演を大盛況のうちに閉幕。2017年11月には4作目の「つはものどもがゆめのあと」が幕を開け、刀剣男士たちの存在や、歴史という概念など、これまで描かれなかった難しいテーマに深く切り込む衝撃作として注目を浴びた。

シリーズを通し、重厚な歴史ドラマの中に刀剣男士たちの葛藤をミュージカルならではの手法で表現しながら、2部では一変して煌びやかなライブへと転換する独自の構成で、多くの観客に愛されている。

一方、音楽活動も盛んに行っており、2016年1月1日に“刀剣男士 team三条 with 加州清光”名義でCDデビューすると、1stシングルの『刀剣乱舞』がオリコン デイリーシングルランキング1位(1/1付)、ビルボードジャパン 週間セールスシングルチャート1位(1/11付)に輝き、2016年のオリコン 新人アーティスト別トータルセールスでは3位となる快挙。2017年9月27日に"刀剣男士 formation of 三百年"名義で発売した4thシングル『勝利の凱歌』はオリコン 週間シングルランキング1位(10/9付)、ビルボードジャパン 週間セールスシングルチャート1位を獲得するなど、音楽シーンをも賑わせている。

また、2016年11月には、ユネスコ世界遺産(文化遺産)に登録されている広島県宮島の嚴島神社にて、世界遺産登録20周年記念奉納行事として国宝の舞台で一夜限りの特別公演を行うという、2.5次元ミュージカル初の革新的な試みが、多くの関心を集めた。

さらに、2016年12月には、大阪城ホール、両国国技館での大型ライブ「真剣乱舞祭2016」を開催し、シリーズ作に登場した刀剣男士たちが織り成すストーリー仕立ての構成で、のべ5万人の観客を魅了。2017年12月の「真剣乱舞祭2017」では会場規模を拡大し、日本武道館、大阪城ホール、さいたまスーパーアリーナと中国・広州体育館でのべ10万人以上を動員した。

日本国内のみならず海外にも多くのファンを獲得したことで、2018年7月には、日本とフランスの両国が連携し、芸術の都フランス・パリを中心に“世界にまだ知られていない日本文化の魅力”を紹介する大規模な複合型文化芸術イベントである「ジャポニスム2018」へ公式企画としての参加も決定。常に新たな挑戦を続けるミュージカル『刀剣乱舞』の今後の展開に、大きな期待が寄せられている。

ミュージカル『刀剣乱舞』公式サイト
ミュージカル『刀剣乱舞』公式ツイッター(@musical_touken)

(C)ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

刀剣乱舞-ONLINE-(とうらぶ)の関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集