menu
声優
梶裕貴、戸松遥が音声ガイドを担当する映画が2018年3月上映決定

梶裕貴さん、戸松遥さんが音声ガイドを担当! 日本初のユニバーサルシアター シネマ・チュプキ・タバタで『SAO』や『秒速5センチメートル』などを上映

目の不自由な人も、耳の不自由な人も、どんな人も⼀緒に映画を楽しめるユニバーサルシアター、シネマ・チュプキ・タバタ(東京都北区田端)では、2018年3月『音声ガイド・エンタメ化計画!第三弾』として、別れと出会いが交差する、ちょっぴり切ないこの季節に観ていただきたい人気のアニメーション作品を新旧織り交ぜて、バリアフリー上映(日本語字幕付き・イヤホン音声ガイドあり)にてお届けします。

3月1日からは「秒速5センチメートル」のバリアフリー上映(日本語字幕・イヤホン音声ガイドあり)が決定。新規にとりおろしとなった視覚障害者向け音声ガイドのナレーションは、声優の梶裕貴さんが担当。詩情豊かな情景が更に浮かびあがる素敵なガイドになっています。

アニメイトタイムズからのおすすめ
2018年3月の上映作品

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』
『秒速5センチメートル』
『この世界の片隅に』アンコール上映
『バンビ』


『劇場版ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール-』の音声ガイドナレーションに声優の戸松 遥さん、『秒速5センチメートル』の音声ガイドナレーションは声優の梶裕貴さんが担当!
シネマ・チュプキでしか聴けない珠玉の音声ガイドを是非お楽しみください!

【上映スケジュール】
●3月1日(木)~13日(火)※水曜定休
『この世界の片隅に』アンコール上映 10:30~12:39
『秒速5センチメートル』13:00~14:03、16:45~17:48、20:30~21:33
『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』14:25~16:24、18:10~20:09
●3月15日(木)〜31日(土)※水曜定休/3月21日(祝・水)は上映
『バンビ』10:30~11:40
『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』12:00~13:59、19:40~21:39
『秒速5センチメートル』14:20~15:23、18:15~19:18
『この世界の片隅に』アンコール上映 15:45~17:54

上映作品紹介

■劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-(2017年/日本/119分)

人気テレビアニメ「ソードアート・オンライン」の劇場版。原作は川原礫による小説で、謎の次世代オンラインゲーム「ソードアート・オンライン」の仮想空間に閉じ込められてしまった少年キリトが、仲間とともにゲームクリアを目指して奮闘する姿を描いた。

劇場版は川原による書き下ろしオリジナルストーリーとなり、監督・脚本はテレビシリーズも手がけた伊藤智彦が引き続き担当する。VR(仮想空間)世界へのダイブ機能を排除した代わりに、AR(拡張現実)機能を最大限に広げた最先端ウェアラブル・マルチデバイス「オーグマー」が発売され、「オーディル・スケール」と呼ばれる専用のARMMO RPG によって、オーグマーは瞬く間に世間に広まっていく。アスナたちもプレイしているそのゲームに、キリトも参戦しようとするのだが…。

監督:伊藤智彦 原作:川原 礫 脚本:川原 礫、伊藤智彦 音楽:梶浦由記 主題歌:LiSA
キャスト(声の出演):松岡禎丞(キリト/桐ヶ谷和人)、戸松遥(アスナ/結城明日奈)、伊藤かな恵(ユイ)、竹達彩奈(リーファ/桐ヶ谷直葉)、日高里菜(シリカ/綾野珪子)、高垣彩陽(リズベット/篠崎里香)、沢城みゆき(シノン/朝田詩乃)、平田広明(クライン/壷井遼太郎)、安元洋貴(エギル/アンドリュー・ギルバート・ミルズ)、山寺宏一(茅場晶彦)、神田沙也加(ユナ)、井上芳雄(エイジ)、鹿賀丈史(重村教授)
音声ガイドナレーション:声優・戸松 遥さん(アスナの声)…イヤホン音声ガイド付

■秒速5センチメートル(2007年/⽇本/63分)

『桜花抄』、『コスモナウト』、『秒速5センチメートル』からなる連作アニメーション。誰もが通り過ぎゆく日常をすくい取った、切なくも美しいラブストーリー。

小学生のタカキとアカリは、特別な想いを抱きあう仲。しかし卒業と同時に、アカリの引越しにより離れ離れになってしまう。中学生になり文通を重ねる2人だが、今度はタカキも鹿児島への転校が決まる。引越す前にアカリに会おうと、大雪の中タカキはアカリの元へ向かうが…。時は過ぎ、種子島で高校3年生になったタカキは、同じクラスのカナエに好意を寄せられながらも、ずっと遠くを見つめていた。カナエにとってタカキは、一番身近で、遠い憧れだった。やがて東京で社会人になったタカキは、仕事に追われ日々輝きを失っていく街並みを前に、忘れかけたあの頃の記憶に想いを巡らせる。

原作/脚本/監督:新海 誠 キャラクターデザイン/作画監督:西村貴世 美術:丹治 匠、馬島亮子、新海 誠 音楽:天門 主題歌:「One more time, One more chance」山崎まさよし
キャスト(声の出演):水橋研二(タカキ/遠野貴樹)、近藤好美・尾上綾華(アカリ/篠原明里)、花村怜美(カナエ/澄田花苗)、ほか
音声ガイドナレーション:声優・梶 裕貴さん…イヤホン音声ガイド付

■この世界の片隅に アンコール上映 (2016年/日本/129分)

第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞したこうの史代の同名コミックが原作。第2次世界大戦下の広島・呉を舞台に、大切なものを失いながらも前向きに生きようとするヒロインと、彼女を取り巻く人々の日常を生き生きと描く。昭和19年、故郷の広島市江波から20キロ離れた呉に18歳で嫁いできた女性すずは、戦争によって様々なものが欠乏する中で、家族の毎日の食卓を作るために工夫を凝らしていた。しかし戦争が進むにつれ、日本海軍の拠点である呉は空襲の標的となり、すずの身近なものも次々と失われていく。それでもなお、前を向いて日々の暮らしを営み続けるすずだったが…。

能年玲奈から改名したのんが主人公すず役でアニメ映画の声優に初挑戦した。公開後は口コミやSNSで評判が広まり、15週連続で興行ランキングのトップ10入り。第90回キネマ旬報トップテンで「となりのトトロ」以来となるアニメーション作品での1位を獲得するなど高く評価され、第40回日本アカデミー賞でも最優秀アニメーション作品賞を受賞。国外でもフランスのアヌシー国際アニメーション映画祭の長編コンペティション部門で審査員賞を受賞した。チュプキでは、去年の8月上映に次いで、アンコール上映させていただきます。

監督/脚本:片渕須直 原作:こうの史代 企画:丸山正雄 プロデューサー:真木太郎 音楽:コトリンゴ
キャスト(声の出演):のん(すず)、細谷佳正(北條周作)、尾身美詞(黒村径子)、稲葉菜月(黒村晴美)、牛山茂(北條円太郎)、新谷真弓(北條サン)、小野大輔(水原哲)、岩井七世(白木リン)、潘めぐみ(浦野すみ)、小山剛志(浦野十郎)、津田真澄(浦野キセノ)、京田尚子(森田イト)、佐々木望(小林の伯父)、塩田朋子(小林の伯母)、瀬田ひろ美(知多さん)、たちばなことね(刈谷さん)、世弥きくよ(堂本さん)、澁谷天ほか
イヤホン音声ガイド付き上映です。

■バンビ (1942年/アメリカ/70分)

緑豊かな春の森に生まれた子鹿のバンビ。王子様の誕生にフクロウやウサギたちは大喜びです。母親や仲間たちの愛に育まれ、バンビはすくすくと大きくなっていきます。そんなバンビを遠くから王様の父親も見守っています。しかし、冬の狩猟シーズンに森へやってきたハンターに撃たれ、母親は命を落としてしまいます。嘆き悲しむバンビですが、再び森に春が訪れ、成長したバンビはファリーンと恋に落ちます。数々の試練を乗り越えたバンビは新しい森の王になるのでした…。

総監督:デビッド・D・ハンド 脚本:パース・ピアース、ラリー・モーレイ 原作:フェリックス・ザルテン
イヤホン音声ガイド付き上映です。

シネマ・チュプキ・タバタ CINEMA Chupki TABATA

【情報に関するお問い合わせ】
TEL:03-6240-8480
メール:chupki@citylights01.org
【アクセス】
JR「田端駅」北口から徒歩5分
〒114-0013 北区東田端2-8-4

<音声ガイド・エンタメ化計画について>
アメリカでは1990年にADA法(障碍者差別禁止砲)が施行され、上映されている90%以上の作品に音声ガイドは普及されています。一方、日本では、2016年度の音声ガイド実装例が1,149作品中たったの7作品。翌2017年に新型アプリ『UDCast』の普及で50作品以上に音声ガイドが付きましたが、まだまだ少なく、もっと広く映画を楽しんでもらいたいという切実な思いから音声ガイドを《視覚障碍者の方だけ》の補助ツールではなく"映画をより楽しく鑑賞するため"のエンターテイメントツールとして昇華できないかと、当館では試行錯誤して参りました。

過去には当館の音響をコーディネートしてくださった岩浪美和音響監督のお力添えで、声優さんによる音声ガイドが実現!(『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』では小野大輔さん、『ガールズ&パンツァー劇場版』では中上育実さん)。お陰様で声優さんならではの彩り豊かな声の表現力で"目が見えない方"にも"目が見える方"にも映画をより深く楽しんで頂くことが出来ました!

こういった試みの中、作品ファンの方にも音声ガイドをお楽しみ頂き、聞いてみて楽しい・嬉しいという声を広めていただくのが視覚障碍者の方にとっての支援に繋がります。今回の上映が実現出来たのもアニプレックスさん、コミックス・ウェーブ・フィルムさん、岩浪美和音響監督、関わってくださった方々のご尽力ゆえ。当たり前に音声ガイドが認知され、目が見えない方がどこの劇場でも映画を楽しんでいただける日を楽しみにしております。
支配人 和田浩章

CINEMA Chupki TABATA ホームページ

(C) 2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project
(C)Makoto Shinkai / CoMix Wave Films
(C)こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

ソードアート・オンラインの関連画像集

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年秋アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019夏アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
2019夏アニメ 声優一覧
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー