アニメ
博多豚骨ラーメンズ』第8話の先行場面カットが到着

TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』第8話の先行場面カットが到着! 絶体絶命のピンチに陥いる榎田――起死回生のチャンスはあるか!?

2018年1月12日(金)より、TOKYO MXほかで放送開中のTVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』。このたび、第8話「トリックプレイ」の先行場面カット&あらすじが到着しました!

「ハッカー狩り」のターゲットとなり、博多の街を逃げ回る榎田。唯一の武器であるパソコンも封じられ、絶体絶命のピンチに陥いり……。

本作は、人口の3%が殺し屋の街・博多を舞台に繰り広げられる群像劇シリーズ『博多豚骨ラーメンズ』(著者:木崎ちあき/メディアワークス文庫)のアニメ化作品。小野大輔さん、梶裕貴さんら人気声優たちが熱演しています。

第8話「トリックプレイ」

「ハッカー狩り」のターゲットとなり、博多の街を逃げ回る榎田。賞金に釣られた殺し屋たちから狙われ、徐々に追いつめられていく。さらに、唯一の武器であるパソコンも封じられ、絶体絶命のピンチに陥っていた。そんな中、身を案じる馬場たちの元に、榎田からのメッセージが届けられる。それは馬場と林を巻き込んだ、サイバーテロ組織への決死のカウンターだった――。

<スタッフ>
脚本:大西信介
絵コンテ:和田純一
演出:ナガハマノリヒコ
作画監督:服部益実、池谷祥明、芳賀亮




(C) 2017 木崎ちあき/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/博多豚骨ラーメンズ
おすすめタグ
あわせて読みたい

博多豚骨ラーメンズの関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集