アニメ
『ニル・アドミラリの天秤』梶裕貴さんと逢坂良太さん、“まとめ役”はどっち!?

TVアニメ『ニル・アドミラリの天秤』先行上映会をレポート|梶裕貴さんと逢坂良太さん、“まとめ役”はどっち!?

2018年3月3日(土)、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて、TVアニメ『ニル・アドミラリの天秤』先行上映会が開催され、声優・木村珠莉さん、梶裕貴さん、逢坂良太さんが登壇。メインキャストによるトークイベントの模様をご紹介します!

TVアニメ『ニル・アドミラリの天秤』は、2016年4月に発売されたオトメイトの人気恋愛アドベンチャーゲーム『ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚』が原作。書いた者の情念や記憶が宿り、読んだ者に対し、時に大きな影響を及ぼす「稀モノ」と呼ばれる本によって引き起こされたとある事件をきっかけに、主人公・久世ツグミが「稀モノ」を収集・保護する機関「帝国図書情報資産管理局」、通称“フクロウ”に関わる者たちと出会い、天秤のように揺らぎうつろう一人の少女の運命を描いた物語です。

 
探索部のまとめ役はどっち!?
まず、TVアニメ『ニル・アドミラリの天秤』第1話、第2話の先行上映会が行われ、MCを務めるハライチの岩井勇気さんの呼び込みで、ツグミ役・木村さん、尾崎隼人役・梶さん、星川翡翠役・逢坂さんがステージに登場。先行上映の余韻が残る会場は、参加者からの大きな拍手に包まれました。


今回の先行上映会とほぼ同じタイミングで、完成した第1話・第2話の映像を見たという3人。ツグミの弟・ヒタキが、女の子のようにかわいいという話題になり、梶さんは「翡翠もかわいらしい」と逢坂さんの方を向いて表情をうかがいます。すると、逢坂さんの「そうなんですよ」と実感のこもった返答に、会場からは笑い声が。逢坂さんが原作のゲーム時から気になっていたことや、解禁になったばかりのナレーション・下野紘さんとのアフレコ時の様子、監督が付けるモブキャラの名前などで盛り上がりました。

改めて、イラストを見ながら登場キャラクターを紹介することに。木村さんは、華族の令嬢として育ってきたツグミを「すごくピュア」と表現。そんなツグミのイラストを見ていた男性陣は、“フクロウ”の制服に興味を示し、アニメ本編のキャラクターたちにも負けないくらいテンションの高い反応を見せていました。

“フクロウ”探索部のリーダー的存在である隼人について、梶さんは「“フクロウ”の活動に熱意を持っていて、演じていても気持ちのいい男」とコメント。逢坂さんは、いろいろな表情を見せる隼人が第1話で主人公に取った行動を再現し、「言葉足らずなところがありましたよね」と指摘します。

一方、“フクロウ”最年少でハーフの美少年・翡翠について、「しっかりしていて……みんなを、一応まとめる立場でもある」と、恐るおそる言葉にする逢坂さん。すかさず、梶さんが「隼人もまとめてくれるよ」とオーバーアクションで猛抗議! しかし、お嬢様のツグミから見ると、隼人は翡翠よりも口が悪い印象が強いのではという結論に、梶さんは意気消沈してしまいました。

その他、梶さんが隼人のパートナーのように感じている鴻上滉(CV:岡本信彦さん)や、ビジュアルが好みだという鷺澤累(CV:櫻井孝宏さん)、キャスト3人にも印象に残るほどの登場の仕方だった汀紫鶴(CV:鈴村健一さん)や猿子基史(CV:興津和幸さん)、杙梛(CV:宮下栄治さん)など魅力的なキャラクターがたくさん。中でも杙梛のペット・ペリは、アフレコ時はきちんとイラストが入っていなかったためにどんなキャラクターになるかキャスト陣の想像が膨らんでいたり、監督からのセリフの演出が注目ポイントだったりと、放送が楽しみになる裏話も飛び出します。

また、木村さんは、これまでと違い男性キャストが多い現場だったことや、思い悩むシーンなどでのセリフ量の多さに緊張したことを告白。それに対し、梶さんはアニメから参加の木村さんのプレッシャーを労いつつ「素敵なお芝居をしていただいた」と笑顔で語り、逢坂さんも大きくうなずいていました。

 
原作描き下ろしイラストに、キャストもファンも歓喜!
その後も、作品にちなんだ「本は読みますか?」という質問で今人気の“クソアニメ”やオススメのエッセイ本の話題が出たり。マスコミ向けの写真撮影で突如始まった岩井さんの実況に梶さんが突っ込みをしたりと、会場には笑い声が絶えません。


さらに、原作やコミックス情報、AnimeJapan 2018、放送日時などの新情報も発表。オープニング・エンディングテーマの案内では、エンディングテーマ『Black Thunder』を歌う下野さんの名前でたびたび笑いが。梶さんが思わず『Black Thunder』を口ずさんだり、発売日がホワイトデーということで同名チョコ菓子と掛けてみたり、最終的には下野さんの名前が「ブラックサンダーさん」になっていたりと、キャスト陣はおちゃめな一面をのぞかせます。

そして、初解禁となったBlu-ray&DVD情報で、原作イラストを担当するさとい先生の描き下ろし特典イラストがモニターに映し出されると、ひと際大きな歓声が! 反響の大きさに驚きつつ、豪華な描き下ろしイラストの美しさや人気の高さに、キャスト陣も参加者と一緒になって喜んでいました。

最後に、逢坂さんは「これから先、どんどん面白い展開になると思います」と挨拶し、梶さんが「監督の独特なカット割り、演出も光る作品です」とアピール。木村さんは「ツグミがどんな風に成長していくか、最後まで見守ってください」と、力強く締めくくりました。

最新情報
【放送情報】
2018年4月1日(日)放送開始!
◆TOKYO MX 4月1日(日)より毎週日曜22時~
◆サンテレビ 4月1日(日)より毎週日曜23時30分~
◆BS フジ 4月3日(火)より毎週火曜24時~ほかにて放送
4月1日(日)は放送直前特番を!( BS フジでは4月3日(火))

dアニメストアにて4月9日(月)昼12時より最速配信予定!

【WebWeb 配信サイト】
dアニメストアほか

【Blu-ray&DVD】
全4巻 2018年6月29日(金)より毎月第4金曜日発売予定

■アニメイト限定版
<発売日>
2018年6月29日(金)

Blu-ray ¥7,000+税(SDMPXA-015)/DVD ¥6,000+税(SDMPBA-029)

<収録話数>
第壱章~第参章
<映像特典>
「放送直前特別番組~ようこそ帝国図書情報資産管理局へ~」ディレクターズカット版
<アニメイト限定特典>
・原作(さとい先生)描き下ろしスリーブケース(尾崎隼人&鴻上 滉)
・原作(さとい先生)描き下ろしミニキャラアクリルキーホルダー2種(尾崎隼人&鴻上 滉)
・缶バッジ(スリーブケース流用) 2種(尾崎隼人&鴻上 滉)
<全巻購入特典>
アニメイト限定 ドラマCD

<通常版・アニメイト限定版共通特典>
・ブックレット
・イベント優先申込券(第1部)

<早期予約キャンペーン>
5月6日(日)までに「ニル・アドミラリの天秤 壱巻」をご予約、内金2,000円をお支払いいただいた方に、【原作(さとい先生)描き下ろしスリーブケース(尾崎隼人&鴻上 滉)イラストのB2ポスター】をプレゼント!
※5月7日(月)以降はなくなり次第終了となります。

■通常版
<発売日>
2018年6月29日(金)

Blu-ray ¥5,800+税(DMPXA-015)/DVD ¥4,800+税(DMPBA-029)

キャラクターデザイン佐光幸恵描き下ろしパッケージ

<収録話数>
第壱章~第参章
<映像特典>
「放送直前特別番組~ようこそ帝国図書情報資産管理局へ~」ディレクターズカット版
<通常特典>
・ブックレット ・イベント優先申込券(第1部)

(C)IF/Nil Admirari PROJECT
おすすめタグ
あわせて読みたい

ニル・アドミラリの天秤の関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集