アニメ
『ファントム イン ザ トワイライト』TOKYO MXほかで7月放送決定

Happy Elements原作の『ファントム イン ザ トワイライト』2018年7月放送決定!花澤香菜さん・櫻井孝宏さんら出演声優5名も解禁

2018年7月TOKYO MX、BSフジほかにて、オリジナルアニメ『Phantom in the Twilight(ファントム イン ザ トワイライト)』が放送決定! 花澤香菜さん・櫻井孝宏さん・岡本信彦さん・杉田智和さん・山下大輝さんらメインキャストも明らかになりました。

こちらは、『あんさんぶるスターズ』など、若い女性に支持されているHappy Elementsグループがオリジナルで立ち上げたアニメ作品。今回、メインビジュアル、イントロダクション、スタッフ、LINEマンガ、グッズ展開情報なども到着しました。

▲公開されたメインビジュアル

▲公開されたメインビジュアル

メインキャスト発表!

バイルー・トン:花澤香菜
ヴラッド・ガーファンクル:櫻井孝宏
ルーク・ボーエン:岡本信彦
トウリュウ:杉田智和
ウェイン・キング:山下大輝

イントロダクション紹介!
<INTRODUCTION>
イギリス・ロンドンにある、夜しか営業していない謎めいた喫茶店「カフェ・フォービドゥン」。

イケメン揃いのその店の従業員には、大きな秘密があった。紅茶を愛する吸血鬼、陽気な人狼の料理人、無口なキョンシーのウエイター。そう、彼らは人の社会に暮らす、人ならざるものだったのだ。その「カフェ・フォービドゥン」に、ある日、ひとりの少女が迷い込んでくる。

彼女の名は、バイルー・トン。なんと、彼女の曾祖母は「カフェ・フォービドゥン」の初代オーナーで、伝説の術者だった!

トンが巻き込まれたトラブルに「カフェ・フォービドゥン」の面々が関わる中、彼女とイケメン従業員たちとの間に様々な絆が生まれていき……。

スタッフ情報公開!

●シリーズ構成は「冴えない彼女の育てかた」の丸戸史明氏と『ダブルクロス』の矢野俊策氏、キャラクター原案は『ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王』の左(ヒダリ)氏、監督は『ユーリ!!! on ICE』の演出を手掛けた森邦宏氏と、実力派スタッフが集結しています。

<STAFF>
原作:Happy Elements
監督:森 邦宏
シリーズ構成:丸戸史明・矢野俊策
ストーリー:丸戸史明
世界設定:矢野俊策
キャラクター原案:左
キャラクターデザイン:山下 恵
クリーチャーデザイン:Zトン
デザインワークス:大島美和・森木靖泰・亀谷響子
メインアニメーター:植田 均
アクション作画監督:和田 大
美術設定:吉崎正樹
美術監督:永吉幸樹
色彩設計:小野寺笑子
撮影監督:阿部安彦
編集:梅津朋美
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
音楽:TOMISIRO
音楽プロデューサー:木戸文祥
エグゼクティブプロデューサー:頼 嘉満
プロデューサー:萩原 猛・李 晴宁・星野万里・平澤 直
アシスタントプロデューサー:张 晓茜・杨 祎臣・劉 陽
アソシエイトプロデューサー:久保勝範
スーパーバイザー:太田克史
プロダクションマネージャー:里見哲朗
アニメーションプロデューサー:橋本淳至
アニメーション制作:ライデンフィルム
製作:Happy Elements Asia Pacific 株式会社

関連情報

●本日よりLINE株式会社が運営する電子コミックサービス「LINEマンガ」にて、アニメの少し前の物語をコミカライズした『Phantom in the Twilight』をフルカラーの縦読み形式で無料連載します。更に、7月より株式会社ムービックよりアニメイトへのグッズ展開も行います。

<「LINEマンガ」無料連載について>
作品名:『Phantom in the Twilight』
URL:https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000182
作者:原作/Happy Elements・漫画/黛ハル太・シナリオ協力/矢野俊策
連載開始日:3月25日(日)00:00~
更新:毎週日曜日(2話ずつ更新)
連載話数:1~30話

「LINEマンガ」について

「LINEマンガ」は、特別な電子ブックリーダー不要で、気軽にマンガ・ノベル作品が楽しめるスマートフォン向け電子コミックサービスです。2013年4月のサービス開始以降、250社以上の出版社・レーベルを通じて、電子コミックストアで現在までに20万点以上を配信し、出版社横断型で約200作品が更新される無料連載プラットフォームを構築するなど、豊富な作品ラインナップが評価され、アプリのダウンロード数は1,800万件を突破、多くのユーザーに利用されています。

Happy Elements(乐元素集团)とは

Happy Elementsは「Make the World Happy!」を理念に2009年に設立された、アジアのリーディングモバイルインターネット企業です。本社の北京以外に、東京・京都・上海にも拠点を持ち、「Happy Fish」、中国国民的人気ゲーム「Anipop (开心消消乐)」、「メルクストーリア」、「あんさんぶるスターズ!」、等日本・中国の両市場において、数多くのトップセールスのモバイルゲームを有しています。また、ゲーム発キャラクターIPやオリジナルアニメのアジア展開等、インタラクティブエンタテインメント領域において幅広いビジネスを行っています。

Happy Elements Asia Pacific 株式会社とは
Happy Elements Asia Pacificは固定概念にとらわれずに、「技術xデジタルコンテンツ・エンターテイメント」を積極的に取り入れ、世の中により多くの喜びと感動を創出することをミッションにしています。Happy Elementsグループが持つ、日本・中国における市場への知見、及びコンテンツホルダーの企画開発力を生かした、アニメや漫画などの高品質な自社オリジナルIPを創出・運営し、世界で戦えるコンテンツ展開を推進しています。

TVアニメ『Phantom In The Twilight』公式サイト
TVアニメ『Phantom In The Twilight』公式ツイッター(@phantowa_anime)
推奨ハッシュタグ:#ファントワ

(C)2018 Happy Elements AP
おすすめタグ
あわせて読みたい

Phantom in the Twilightの関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集