声優
Trignalライブツアー2018ファイナル公演レポート

「Trignal」5thアニバーサリーライブの開催が決定! 江口拓也さん、木村良平さん、代永翼さんの3人とファンの熱い想いが交差したTrignalライブツアー2018のファイナル公演をレポート!

男性声優が所属しているレーベル「Kiramune(キラミューン)」の江口拓也さん、木村良平さん、代永翼さんの3人によるユニット「Trignal(トリグナル)」。

2018年4月14日の大阪公演を皮切りに、北海道・福岡・愛知と駆け抜けてきたライブツアー「Kiramune Presents Trignal Live Tour 2018 “Jack in The BOX”」のファイナル公演が、2018年6月3日に千葉・幕張メッセ イベントホールにて開催されました。

Kiramuneでの音楽活動も5周年を迎え、どんどん輝きが増すTrignalの3人。本稿では、そんな3人が今までにない“新たなTrignal”を魅せたファイナルの模様をお届けします。

ファイナルならではのTrignal旋風に巻き込まれる!

黄色、赤、青とそれぞれのイメージカラーで灯されたペンライトを持って、ライブ開演を今か今かと待つファンたち。すると、ステージの画面に映像が映し出され、中央に設置されていた“ボックス”から江口さん、木村さん、代永さんが大歓声の中登場! イメージカラーに合わせた衣装を身に着け、1曲目「原点回帰Ready Set Go!」を元気いっぱいに歌い上げていきます。

「HEY!」「GO!」というコール&レスポンスで序盤からヒートアップする中、続いたのは「PANORAMA SODA」、「Win-possible!」。途中で登場したダンサーたちとじゃれ合ったり、ハイタッチしたりと、ライブならではのやり取りに客席からの歓声が一際大きくなります。

歌いながら中央のステージに移動する3人。次に披露した「KICKSTART×TRIGGER」では、Trignalが放つ明るさとエネルギッシュな歌声に自然と笑顔で包まれる場内。客席からのパワーを感じ取った3人は、MCで「今日はすごい!」と大感激でした。

「まだまだやれますよねー!」と代永さんが客席のファンたちを煽り、続いての楽曲「Update A Day」で“攻めグナル”を魅せていきます。そのままの勢いで披露された「Love holic」では、ステージの上からミラーボールが登場。カラフルなカラーがキラキラと輝き、Trignalの3人も笑顔が光ります。

レベルアップしたダンス、激しい純愛、実った片想い……!

今回のツアーファイナルで魅せたのは、3人が織り成すハーモニーだけではありません。それぞれの個性が一段と輝いていたソロ曲も「Trignal」ならではの魅力です。特に、木村さんのソロ曲「Siren Fairlady」では、ダンスで会場全体を魅了し、四方八方から黄色い歓声があがります。

木村さんは、ツアーからこの日のために更にレベルアップしたダンスにどよめきが収まらないまま、白のブラウスとベストに着替えた3人が再び中央のステージに登場。「HAPPY WEDDING SONG」、「色づく季節」と、今度はやさしくもしっとりとした雰囲気で歌い上げていきます。

会場が3人の温もりに包まる中、その心のすき間に入るかのように激しいサウンドが鳴り、ビジュアルロックシンガーのような雰囲気を漂わせた江口さんが登場。「俺の純愛ソングを聴いてくれ、幕張ー!」とソロ曲「Catch a Break」で情熱的に盛り上げ、純愛を客席のファン1人1人へ届けます。

頭では追い付けないほど次々と雰囲気が変わるファイナルライブ。勢いが止まらないまま「Fighter」「天使と悪魔」へ続き、江口さん、木村さん、代永さんそれぞれがカメラを挑発するような仕草をするたびに、割れんばかりの歓声が次々と場内を響かせ、すべてのファンたちを感動の高みへと誘います。

怒涛のように突き進んできましたが、ここでちょっと一休みのMCへ。3人が集まったときは「Trignal」について話すことが多いと話題になり、今後について語ります。今までいろいろなことをやってきたTrignalですが、「パラパラ(1980代後半に流行ったダンスの一種)」をやってみたいと語る代永さん。江口さんは、「売れないグッズを作ってみたい」といいますが、ふたりから却下されてしまいました。

グッズの話が出てきたところで、千葉公演1日目でも行ったというツアーグッズの紹介を、ファイナルでは3人ですることに。中央の花道をランウェイに見立て、それぞれグッズを持ちながら“モデル風”に歩きアピールします。一際、モデル歩きが目立っていた代永さんは、ここで「お色直しをしてくる~」とステージを去りました。ということは、お待ちかね、代永さんのソロ曲の番です! 

江口さんと木村さんからの曲振りで、和の音色が響き、“お色直し”を終えた代永さんがソロ曲「結び糸」をロマンチックに歌い上げます。代永さん自身が作詞したこの楽曲は、1日目に披露した「君だけが見られない」の片想いから両想いになった気持ちがつづられており、その気持ちを両方の小指につけた赤い糸で絶妙に表現する代永さんが印象的でした。

そして続いたのは「ローリンローリン」、「My pace,My road」、「無責任×アンリミテッド」、「1% -ワンパーセント-」。「HEY!HEY!HEY!」と会場を煽ったり、トロッコに乗って客席に近づいたりしながら、笑顔が咲き誇る3人に、客席も笑顔満開です。

「Trignal」として歌手活動を始めて早5年。初めて「Trignal」の3人で歌った場所である幕張メッセのイベントホールに再び「Trignal」として立つことができたのは、ファンのみなさんのおかげだと感謝の気持ちを何度も言葉で表す3人。その想いが伝わるよう「優しい声」、「U~君がいてくれたから~」、「Live the Love Story」を歌い、「みんなありがとう~!」と3人はステージを後にしました。

これからもシグナルを発信し続ける「Trignal」

「アンコール!アンコール!アンコール!」とファンたちがTrignalを呼び続けると、「転生純愛ファイター」の曲が流れ、同時に3人が客席から再登場しました! それぞれトロッコへと乗り込み、会場を1周するというサプライズ演出にファンたちも大興奮! ファン1人1人に目を合わせ、笑顔で手を振る3人。そんな3人だからこそ、ずっとついていきたい、一緒に歩み続けたいというファンの気持ちが合わさり場内が1つになります。

ここで、センターステージに戻った3人から嬉しい発表が! なんと、Trignal始まりの地である関西にて、5周年ライブ「Trignal 5th Anniversary Live“SMILE PARTY”」の開催が決定しました! 開催日は2018年12月1日(土)、2日(日)の2日間、場所は神戸・ワールド記念ホールです。

今回のツアーでいろいろな場所を巡ってきた3人ですが、それぞれの地で違う“熱意”を受け取ったと語ります。「みんなが楽しんでいる様子は自分たちにすごく伝わる、僕たちが楽しんでいる様子もみんなに感じてほしい!」と熱い想いを伝える木村さん。場内全体が最後の最後まで一緒に楽しもうとする気持ちで満ちあふれる中、この幕張メッセ イベントホールで「Trignal」として初めて歌った楽曲「PARTY☆ビート」を、5周年を迎えレベルアップした「Trignal」が歌い上げます。

「オレたちの自己紹介を楽しんでくれ!」と木村さんの掛け声で「We are Trignal!!!」がスタート! 江口さんはメガネを外して決めポーズ、代永さんは自身がつけていた髪飾りにキス、木村さんはガッツポーズを決め、アンコールとは思えないほどの大絶叫が沸き起こります。

アンコール3曲目を終えた後、口からマイクを離し「ありがとうございました!」と、改めて客席全体にお礼を伝える「Trignal」の3人。最後の最後に“次につなげる曲”として「ALL FOR ONE!!!」をファンたちと一緒に歌い、それぞれが発信するシグナルを受け取ります。

肩を組んで手を重ね笑い合う江口さん、木村さん、代永さんの3人の歌声から伝わってくる想いに、ペンライトでトライアングルを作っては「ありがとうー!」とすべての力を出して応えるファンの人たち。そんな姿に込み上げてくるものを感じながらも、「Trignal」の3人とファンたちが紡ぐ“絆”がさらに深まったライブツアーは幕を閉じました。

[取材・文/福室美綺]

「Kiramune Presents Trignal Live Tour 2018 “Jack in The BOX”」セットリスト

M01 原点回帰Ready Set Go!
M02 PANORAMA SODA
M03 Win-possible!
M04 KICKSTART×TRIGGER
<MC>
M05 Update A Day
M06 Love holic
M07 Siren Fairlady(木村良平)
M08 HAPPY WEDDING SONG
M09 色づく季節
M10 Catch a Break(江口拓也)
M11 Fighter
M12 天使と悪魔
<MC>
M13 結び糸(代永翼)
M14 ローリンローリン
M15 My pace,My road
M16 無責任×アンリミテッド
M17 1% -ワンパーセント-
<MC>
M18 優しい声
M19 U~君がいてくれたから~
M20 Live the Love Story

<アンコール>
EN01 転生純愛ファイター
EN02 PARTY☆ビート
EN03 We are Trignal!!!
EN04 ALL FOR ONE!!!

イベント情報

●Trignalのキラキラ☆ビートR フェスタin 千葉 2018 Summer
開催日:2018年7月1日(日)浦安市文化会館
出演者:Trignal(江口拓也、木村良平、代永翼)

●Trignal 5th Anniversary Live “SMILE PARTY”
開催日:2018年12月1日(土)、2日(日)
開催場所:神戸・ワールド記念ホール

[Kiramune公式サイト]( HYPERLINK "http://kiramune.jp/"http://kiramune.jp/)
[Kiramune公式Twitter]( HYPERLINK "https://twitter.com/Kiramune_twit"https://twitter.com/Kiramune_twit)

おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集