アニメ
秋アニメ『直感アル』中国サイドの刘维Pにインタビュー

秋アニメ『直感×アルゴリズム♪』日中合作生アニメ最重要人物であるミグ文化 刘维(りゅうい)プロデューサーにインタビュー

現在鋭意製作中の生アニメ『直感×アルゴリズム♪2』。日中共同制作や、『けものフレンズ』ファンにはおなじみの福原慶匡プロデューサーが参画していることで話題の作品。

そもそも本作は、中国の企業「ミグ文化(※)」が、6月28日に上海のイベント「Mobile World Congress Shanghai 2018」(以下、MWCS 18)にて制作発表会を行った。そこで今回の記事では、ミグ文化で『直感×アルゴリズム♪2』の制作指揮をとるプロデューサーの刘维(りゅうい)さんにインタビュー! 制作を決定したことや、この作品でミグ文化が目指していることなどを語っていただいた。

(※)ミグ文化:中国通信最大手のチャイナ・モバイルの関連会社ミグ文化のグループ会社でアニメなどに関するビジネスを担当。
 

実は1期のころから続編を作るつもりだった!?

――『直感×アルゴリズム♪2』の制作は、いつごろ決定したのでしょうか?

刘维(りゅうい)さん(以下、刘):僕のなかでは『直感×アルゴリズム♪』(1st Season)

を始めたときから、2期を作ろうと決めていました(笑)。

――そうだったのですね。初耳でした! では、ミグ文化が『直感×アルゴリズム♪2』で目指しているものは?

刘:たくさんありますが、大きな目標のひとつは人気のIPに育ってくれることです。いま、中国で一番人気があるCGキャラクターは「洛天依(※)」です。我々の大きな願いは、『直感×アルゴリズム♪2』のキャラクターたちが洛天依の人気を超えるくらい成長してくれることです。しかし簡単なことではありません。目標に向かってがんばっていきたいと思います。

(※)洛天依:読み方は、「るお てぃえんいー(中)」、「LUO TIANYI(英)」、「らくてんい(日)」。中国では、洛天依が人気アーティスト同じステージに立つなど、日本の初音ミクにも近い人気となっている。

 

――前作はライブを行いましたが、『直感×アルゴリズム♪2』でもライブイベントは企画されていますか?

刘:もちろんです。大きなイベントライブを行いたいと思っています。ライブには日中の有名なタレントさんとか芸能人のみなさんに出演していただいて、『直感×アルゴリズム♪2』の知名度を高めていきたいと考えています。

――では、ライブ以外の展開はありますか?

刘:いくつか考えています。制作発表会を開いた「MWCS 18」の会場で、ハイテクなAI技術を使ったデジタルサイネージを展示しました。これは大きなモニターの中で、キャラクターの「犀ちゃん」が生活しています。マイクを通して来場者と対話ができる仕組みになっています。

――見学させていただきました! 犀ちゃんがカフェでお客さんの注文を取るアルバイトをしていました(笑)。

刘:今回の会場で披露したものは現段階の犀ちゃんですが、今後バージョンアップを繰り返し、将来的にはリアル店舗の窓口業務などにも活用できるようにしたいです。そうすれば、よりたくさんの人々にキャラクターを知っていただけますからね。

▲上海市内のミグ文化の運営するカフェには、犀ちゃんのサイネージが展示されている。実際に上海で声を担当する岩井映美里さんと初対面。

▲上海市内のミグ文化の運営するカフェには、犀ちゃんのサイネージが展示されている。実際に上海で声を担当する岩井映美里さんと初対面。


 

アニメを日中で共同制作して得たものは!?

――アニメ『直感×アルゴリズム♪2』について伺います。現在制作中と存じますが、今回の作品で日本と一緒に取り組んで見えたことや、よかったことはありましたか?

刘:たくさんありますが、なかでも最もよかったところは、日本のアニメ業界が、中国よりも一歩も二歩も進んでいることを切実に感じられたところです。これは実際に我々が共同制作中に感じたことです。

――反対に悪かったことはありますか?

刘:あんまりありませんでした。これはリップサービスではなくて、正直な意見です(笑)。ただし、二国間で共同制作をしているため、トラブルがまったくなかったと言うとウソになります。新しい挑戦に困難はつきものですからね。

ですが、我々は難題に直面するたびに、両者でコミュニケーションをとって解決してきました。すると次第にお互いが理解できるようになります。困難を困難と思わず、「今後の発展のためだ」とポジティブに捉えるプラス思考が必要だと思いました。

――最後に日本のファンにメッセージをお願いします。

刘:日本のファンのみなさんに、まずお伝えしたいのは「中国に遊びに来てほしい」ということです。直接みなさんの目で中国を見ていただいて、日中のアニメファン同士が交流を深めてほしい。

中国では日本のキャラクター文化を受け入れる環境は整っています。日本のファンのみなさまにも、中国の文化を理解していただけたら嬉しいです。両国のアニメファン双方に、お互いの国の文化を理解してもらえたら、『直感×アルゴリズム♪2』はもっと盛り上がると思います。日中文化の架け橋となるアニメ『直感×アルゴリズム♪2』の放送をお楽しみに!

▲上海のイベント「Mobile World Congress Shanghai 2018」の会場にもたくさんのアニメファンが訪れ、熱心に『直感xアルゴリズム♪』を応援していた。

▲上海のイベント「Mobile World Congress Shanghai 2018」の会場にもたくさんのアニメファンが訪れ、熱心に『直感xアルゴリズム♪』を応援していた。

作品情報

「生放送アニメ 直感xアルゴリズム♪」(2ndシーズン)

キャスト

キリン:鈴木みのり
シー:岩井映美里/[歌]シャオ・ウー
Bunny P:劉セイラ

スタッフ

企画:中国移動・NTTドコモ・ミグ文化 総合プロデュース:ジャスト プロ
技術協力:DMM.futureworkshttp://dmm-futureworks.com/
アニメーション制作:ダブトゥーンスタジオhttps://w-toonstudio.com/
インタラクティブ・配信協力:ドワンゴhttp://dwango.co.jp/ ビリビリhttps://www.bilibili.com
配信:2018年秋(予定)日本・中国

【配信予定サイト】
【配信予定サイト】
niconico(ニコニコ)/日本
bilibili/中国
咪咕圈圈/中国 他

番組公式サイト【日本語サイト】
番組公式サイト【中国語サイト】

 

「直アル TGS2018に出展!」

いよいよ明日より開催される東京ゲームショウ2018に「直感xアルゴリズム♪」出展いたします。TGSでは一足先に”直アル”を体験していただく企画盛りだくさんです。来場者限定グッズをご用意して皆様のお越しをお待ちしております。

またTGS2018出展を記念して1stシーズンを9月22日(土)、23日(日)の2日間連続一挙放送いたします。お楽しみに!
詳しくはこちらをご覧ください。

直感×アルゴリズム♪ 1st Season 全話一挙放送 1日目
2018/09/22(土) 開場:09:50 開演:10:00
http://live.nicovideo.jp/gate/lv315754370

直感×アルゴリズム♪ 1st Season 全話一挙放送 2日目
2018/09/23(日) 開場:09:50 開演:10:00
http://live.nicovideo.jp/gate/lv315754387

番組HP:http://project-algorhythm.com/
番組Twitter:https://twitter.com/algorithm_jc

 

関連記事

1stシーズン関連記事

生アニメが切り開く「アニメ・携帯電話・日中」の未来! 『直感×アルゴリズム♪』誕生秘話インタビュー
 
鈴木みのりさん、岩井映美里さん他出演の『直感×アルゴリズム♪』ファンイベント「尻友感謝祭」レポート

2ndシーズン関連記事

NTTドコモとチャイナモバイルによる合作生アニメ『直感×アルゴリズム♪』(2ndシーズン)が配信決定!

福原慶匡さんと声優・岩井映美里さん、シャオ・ウーさん他が登場した『直感×アルゴリズム♪(2ndシーズン)』制作発表会レポート
おすすめタグ
あわせて読みたい

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集