アニメ
秋アニメ『ゴブリンスレイヤー』第1話の場面カットとあらすじが解禁

秋アニメ『ゴブリンスレイヤー』第1話の場面カットとあらすじが解禁! ゴブリンに攫われた娘を助け出すため、女神官が森の洞窟へと向かう

テレビアニメ『ゴブリンスレイヤー』が2018年10月6日(土)から、AT-Xでの先行放送を皮切りに、TOKYO MX、サンテレビ、BS11で放送されます。

放送に先駆けて第1話の場面カットとあらすじが解禁! 第1話では、女神官がゴブリンに攫われた娘を助け出すため、新米の冒険者たちと共に森の洞窟へと向かう姿が描かれます。

第1話ある冒険者たちの結末

あらすじ

女神官は冒険者となったその日に、ゴブリンに攫われた娘を助け出すため、新米の冒険者たちと共に森の洞窟へと向かう。モンスターの中でも最弱と言われるゴブリンだったが、洞窟に仕掛けられた罠にはまり彼女たちは絶体絶命の危機に陥ってしまう。

その時、全身を鎧で覆った銀等級(序列三位)の人物が女神官の前に現れた。淡々と手間を惜しまずゴブリンを退治していくその男は、自らを“ゴブリンスレイヤー”と名乗るが…。



テレビアニメ『ゴブリンスレイヤー』作品情報

STORY

「俺は世界を救わない。ゴブリンを殺すだけだ。」

その辺境のギルドには、ゴブリン討伐だけで銀等級(序列三位)にまで上り詰めた稀有な存在がいるという......。冒険者になって、はじめて組んだパーティがピンチとなった女神官。それを助けた者こそ、ゴブリンスレイヤーと呼ばれる男だった...。

彼は手段を選ばず、手間を惜しまずゴブリンだけを退治していく。そんな彼に振り回される女神官、感謝する受付嬢、彼を待つ幼馴染の牛飼い娘。そんな中、彼のうわさを聞き、森人(エルフ)の少女が依頼に現れた―。

STAFF

原作:蝸牛くも(GA文庫/SBクリエイティブ刊)
キャラクター原案:神奈月昇
監督:尾崎隆晴
シリーズ構成・脚本:倉田英之
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:永吉隆志
音楽:末廣健一郎
オープニングテーマ:Mili
アニメーション制作:WHITE FOX

CAST

ゴブリンスレイヤー:梅原裕一郎
女神官:小倉唯
妖精弓手:東山奈央
牛飼娘:井口裕香
受付嬢:内田真礼
鉱人道士:中村悠一
蜥蜴僧侶:杉田智和
魔女:日笠陽子
槍使い:松岡禎丞

テレビアニメ『ゴブリンスレイヤー』
『ゴブリンスレイヤー』原作公式サイト
『ゴブリンスレイヤー』公式ツイッター(@GoblinSlayer_GA)

(C)蝸牛くも・SBクリエイティブ/ゴブリンスレイヤー製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

ゴブリンスレイヤーの関連画像集

おすすめ商品

アニメイトオンラインショップ|ランキング
アニメイトオンラインショップ|お買い得商品
アニメイトオンラインショップ|歌い手特集
アニメイトオンラインショップ|2.5次元コーナー

おすすめ特集