menu
映画
映画『ドラゴンボール超 ブロリー』野沢雅子ら声優陣登壇の舞台挨拶レポ

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』野沢雅子さん、水樹奈々さん、杉田智和さんら声優陣登壇の舞台挨拶レポート

2018年12月14日(金)から公開となる映画『ドラゴンボール超 ブロリー』。劇場版20作品目となる本作では、かつて劇場版キャラクターとして、圧倒的な強さで観る者を震撼させた最強のサイヤ人「ブロリー」が鳥山明先生の手掛けるストーリーに登場します!

12月15日(土)には、丸の内TOEIにて公開記念舞台挨拶が開催されました。舞台挨拶には、野沢雅子さん(孫悟空役)、堀川りょうさん(ベジータ役)、中尾隆聖さん(フリーザ役)、島田敏さん(ブロリー役)、水樹奈々さん(チライ役)、杉田智和さん(レモ役)、長峯達也監督が出演。公開を迎えた今の心境や本作ならではの魅力、アフレコ秘話など様々な話題が飛び出しました。

アニメイトタイムズからのおすすめ

東京オリンピックの聖火を灯すのは悟空!? 野沢さんが語る大きな夢

本編の鑑賞を終え、感無量と言わんばかりの表情を見せる観客の前に登壇したキャスト・スタッフ陣。野沢さんは、今作の収録を経て「今までで一番面白い」と太鼓判を押したエピソードを話し、多くのファンに愛されるような作品になるはずと笑顔を見せました。


今作にて初登場となるキャラクター・チライを演じる水樹さんは、子供の頃から見ていた作品に携われたこと、また大先輩と同じ舞台に立てた喜びを実感していると告白。また、今作では親子の絆や友情が熱く描かれていると熱弁するとともに、その想いから当日はブロリーやチライを意識した衣装で登壇したことも明かしました。

同じく初登場キャラクター・レモ役の杉田さんは、『ドラゴンボール』の個人的なテーマとして“育ての親”という側面があるとコメント。師匠と弟子、ピッコロと悟飯のような関係は血の繋がり以上の固い絆を生むことがあり、そういった部分が本作の好きなポイントだと答えます。


そして、長峯監督は過去の『ドラゴンボール』の劇場作品から携わっていたものの、今作で監督を務めることになるとは思ってもいなかったそう。さらに、これまでのブロリーが出演した映画は、長峯監督の師匠である山内重保氏が監督として参加していたこともあって、プレッシャーを感じていたことを告白。しかし、それと同時に当日の劇場でファンが感じた熱気を、同じ空間で共有できることが幸せだと挨拶しました。

25年の時を越えてスクリーンに帰ってきたブロリーについて尋ねられた島田さんは、彼にとっての新たなドラマが生まれたのではないかと口にします。これまでは戦闘民族サイヤ人の誇りをかけた戦いが描かれ、今作では青年ブロリーのピュアな部分を含めたシーンが描かれている今作。戦闘だけじゃないブロリーの新たな一面が垣間見えたのではとコメントしました。


また、スピーディーかつ激しい戦闘シーンは過呼吸になるほど熱い収録だったと話し、その場でブロリーの戦闘時の叫び声を即興で演じるとファンから感嘆の声が漏れ聞こえてきました。

そして、23年ぶりのフュージョンによって登場したゴジータ。堀川さんの口からは、目と目を合わせて野沢さんと演じたという過去作におけるゴジータの収録秘話が語られます。


前作の劇場版に引き続き、復活を遂げることができたというフリーザ役の中尾さん。今後期待する展開について尋ねられると「私も合体(フュージョン)したいです」と熱望。しかし、その場ではフリーザの相手となるキャラクターが見つからず、残念ながら断念してしまいました。

ちなみに、堀川さんからはベジータとブルマの馴れ初めのエピソードをもう少し描いてほしいという願望が語られ、会場内には大きく頷くファンも見られました。


その後はアメリカのロサンゼルスで開催されたプレミア鑑賞会の模様が映し出されると、あまりの盛況ぶりに喜びを隠せない様子の野沢さん。すると、全世界中のファンへ向けてのメッセージを踏まえつつ、東京2020オリンピックでは悟空に聖火を灯してもらいたいと大きな夢を語り、会場からは盛大な拍手が寄せられました。

日本のみならず、約90の国と地域で公開されている今作。映画としては二十数年ぶりの登場となるブロリーやゴジータが織りなす熱い物語を、ぜひ劇場の大画面で目に焼き付けてみてはいかがでしょうか。きっと、そこにはまだ見ぬ新たな『ドラゴンボール』ワールドが広がっていることでしょう。

[撮影/相澤宏諒 取材・文/鳥谷部宏平]

関連記事

▼映画『ドラゴンボール超 ブロリー』野沢雅子インタビュー|今の世の中でも3分の1くらいが悟空みたいな人だったらすごくいいと思うんです。

▼久川綾さんが鶴ひろみさんから受け継いだブルマへの想い……映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー

▼映画『ドラゴンボール超 ブロリー』長峯達也監督インタビュー|悟空とブロリーの戦いは、本当の意味での“純粋なサイヤ人”同士の戦い

作品情報

映画『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー』

全国超ヒット上映中!

<STORY>
これは、新たな〝サイヤ人〟の物語。
「力の大会」後の平和な地球。宇宙にはまだまだ見た事のない強者がいると分かった悟空は、更なる高みを目指して修業に明け暮れていた。そんなある日、悟空とベジータの前に現れたのは、見たことがないサイヤ人“ブロリー”。惑星ベジータ消滅とともにほぼ全滅したはずの“サイヤ人”がなぜ地球に?再び地獄から舞い戻ったフリーザも巻き込み、全く違う運命をたどってきた3人のサイヤ人の出会いは、壮絶な闘いへ――。

<スタッフ>
原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明
監督:長峯達也
作画監督:新谷直大
音楽:住友紀人
美術監督:小倉一男
色彩設計:永井留美子
特殊効果:太田 直
CGディレクター:牧野 快
製作担当:稲垣哲雄
製作:「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
配給:東映
配給協力:20世紀フォックス映画

主題歌:「 Blizzard 」三浦大知(SONIC GROOVE)

<声の出演>
野沢雅子 堀川りょう 中尾隆聖 島田敏
久川綾 古川登志夫 草尾毅 山寺宏一 森田成一
宝亀克寿 水樹奈々 杉田智和

「ドラゴンボール超 ブロリー」公式サイト
「ドラゴンボール超」TV・映画公式ツイッター(@DB_super2015)

おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年秋アニメ一覧 10月放送開始
2019年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019春アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
2019夏アニメ 声優一覧
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優アワード