menu
アニメ
『ゲゲゲの鬼太郎』ステージをレポート【AJ2019】

【AJ2019】TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』ステージレポート!スペシャルゲストには声優・神谷浩史さんも登場

2019年3月23日(土)、TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』ステージが「AnimeJapan2019」にて開催されました。

本イベントには、沢城みゆきさん(鬼太郎 役)、野沢雅子さん(目玉おやじ 役)、庄司宇芽香さん(ねこ娘 役)、藤井ゆきよさん(犬山まな 役)らに加え、シークレットゲストとして神谷浩史さん(石動零 役)も登壇しました。

イベントでは、声優陣一同がアニメ1年目を振り返るとともに、2年目に向けた意気込みを語りました。その模様を本稿にてお届けします。

アニメイトタイムズからのおすすめ

1年間駆け抜けた声優陣がこれまでを振り返る

ステージが開始し、沢城さん、野沢さん、庄司さん、藤井さんら豪華声優陣が一堂に会しました。

登壇者が揃った後は、2年目からスタートする新章「地獄の四将編」に鬼太郎をつけねらう謎の男「石動零」が登場することをMCが紹介。

ここで、その石動零を演じることになる神谷浩史さんが現れるサプライズが! これには会場からも歓声が湧き上がりました。

ここからは神谷さんを交えたトーク。まだ知らぬ石動零について演じた神谷さんには、どんなキャラクターなのか尋ねられました。

それに対して「なにかしらの目的を持って能動的に妖怪を退治していて、その中で鬼太郎に出会うんです」と、大まかなストーリー上での立ち位置を語ってくれました。

続けて新顔として参加したアフレコ現場の様子を聞かれると、「ベテランの方が弱音を吐いているのをニコニコしながら見ています(笑)」と神谷さんがアフレコの裏側を暴露。

また、1年間『ゲゲゲの鬼太郎』のアフレコを行ってきた沢城さんは、「浩史が緊張感を持ってきてくれた」と、神谷さんが加わったことで空気が変化したといいます。

次に1年間『ゲゲゲの鬼太郎』で演じてきた感想が求められました。

沢城さんは、「無意識に鬼太郎は立派だと思っていたんですけど、年相応だったのを最後の話数で再確認して1年を締めくくりました」と鬼太郎を演じたことを振り返ります。

「若い人の中に入れるのが最高で、目玉おやじを演じられるのが楽しくて仕方がない」(野沢さん)、「全世代が知っている作品に携わらせていただける幸せを噛みしめて演技しました」(庄司さん)。

「戦争について描いた『妖花の記憶』が責任重大で一番緊張した回で、なにか届けられたらと思いながら真摯に取り組みました」(藤井さん)と、それぞれの思いの丈を語ってくれました。

それらを観てきた神谷さんからは「美少女がいたり目新しい部分はあるけれども、僕の知っている鬼太郎がそこにいました」と、沢城さんの演技にも鬼太郎らしさが出ていたことを伝えました。

ここで4月28日(日)放送回で登場するスペシャルゲストからのビデオメッセージが到着しているとのこと。映像が流れると、そこにはYouTuber・ヒカキンさんの姿が。力の入った意気込みを終えると、会場からは拍手が巻き起こりました。

トークもいよいよ終盤に差し掛かり、最後は登壇者が一言ずつコメントを述べてイベントが終了しました。

●神谷浩史さん
『ゲゲゲの鬼太郎』はテレビで見るものかと思っていたので、参加することを想像していませんでした。第2シーズンのメインキャラクターを任されて本当に嬉しかったです。そんな嬉しい気持ちをアフレコ現場に持っていって演技をしたいと思います。

●野沢雅子さん
ただただみなさんに見ていただければと思っています。絶対に放送日を忘れないでください。必ずチャンネルを回してください。よろしくお願いいたします。

●藤井ゆきよさん
1年目の最後までビックリな展開になっておりますので、まずは1年目を見届けてください! 2年目からは神谷さん演じる石動くんが登場しますので、そちらもよろしくお願いいたします。

●庄司宇芽香さん
ラスト3話に向けてこの1年間やってきたと思えるほど衝撃的な展開が待っています。きっと誰も予想していないことが起こります。そこから2年目に繋がるお話が出てきて、ますます盛り上がっていくと思っています。ですので、まずは1年目集大成を見届けていただきたいです。

●沢城みゆきさん
「2年目はどうするの?」と感じるようなラストだと思っています。間違いなく6期のスタッフはこれ以上やることないほどの出来になっていますので、ぜひ最後まで見てください!

[取材・文・写真/阿部アキラ]

作品情報

TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』(第6期)

フジテレビほかにて毎週日曜午前9時~9時30 分放送(一部地域を除く)

新章「地獄の四将編」あらすじ

目玉おやじの茶碗風呂、子泣きじじいや砂かけばばあのかまびすしい会話、ゲゲゲの森ではいつもと同じ穏やかな 時が流れているように見える。しかし鬼太郎の様子が何かおかしい…鏡爺と何かを探している素振り。
そんな時、鬼太郎のもとに人間の少年から助けを求める手紙が届く。鬼太郎はさっそく手紙の主に会いに東北へ 向かうが、その姿を遠くから見つめる謎の男が…!?

CSAT

沢城みゆき:鬼太郎
野沢雅子:目玉おやじ
古川登志夫:ねずみ男
庄司宇芽香:ねこ娘
藤井ゆきよ:犬山まな
田中真弓:砂かけばばあ
島田 敏:子泣きじじい
島田 敏:ぬりかべ
山口勝平:一反もめん

STAFF

・原作:水木しげる
・プロデューサー:
狩野雄太(フジテレビ編成部)
佐川直子(読売広告社)
永富大地(東映アニメーション)
・シリーズディレクター:小川孝治
・シリーズ構成:大野木寛
・キャラクターデザイン・総作画監督:清水空翔
・音楽:高梨康治、刃-yaiba-
・制作:フジテレビ・読売広告社・東映アニメーション

TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』公式サイト
TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』公式ツイッター(@kitaroanime50th)

(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019秋アニメ おすすめランキングまとめ!
2019秋アニメ 最速放送日
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー