menu
アニメ
『プリパラジオ』第4回 トリコロール 収録後インタビュー

『プリパラジオ』第4回 トリコロール 収録後インタビュー/出演:斎賀みつきさん、佐藤あずささん、赤﨑千夏さん

現在、ツアーの真っ最中&先日、11枚組のコンプリートベストをリリースし、今もなお人気の『プリパラ』ですが、期間限定で初めてのラジオ番組『プリパラジオ』を配信中! 毎回違うチームがパーソナリティを務めるシステムで、4月2日から配信中の第4回を担当するのはひびき役の斎賀みつきさん、ふわり役の佐藤あずささん、ファルル役の赤﨑千夏さんのトリコロールです!

アニメイトタイムズでは毎回、パーソナリティを担当する皆さんに、収録直後にインタビューする連続企画をお送りしています。プリパリからやってきた軌跡のチームの3人が愛情あふれるトークを思う存分、展開した後の心境とは?


 
アニメイトタイムズからのおすすめ

久しぶりに3人で集まり、トリコロールを語るのは新鮮!

――まず収録を終えた感想をお聞かせください。

紫京院ひびき役 斎賀みつきさん(以下、斎賀):久しぶりにこの3人で会って、トリコロールについて語ること自体も初めてに近かったので、新鮮な感覚で楽しませていただきました。

緑川ふわり役 佐藤あずささん(以下、佐藤):トリコロールとして久しぶりに集まれたことも楽しかったし、うれしかったです。その場がまさかラジオになるとは思ってもいなかったし、トリコロールでラジオをやるというのが結びつきそうにないなと思いながらもすごく楽しい時間を過ごせたので、機会をいただけて感謝しています。

ファルル役 赤﨑千夏さん(以下、赤﨑):「トリコロールでラジオをやります」と言われて、こんなふうに3人で話す機会って意外に少なかったなと気付いて。ライブのリハーサル中などでは話すけど、内容はステージ上での動き方やパフォーマンスについてのことで。だから自由にしゃべっていいよと言われたのが新鮮だったし、どんな感じになるのかなと思っていたけど結局、おねえたま(斎賀さん)に頼りきりのラジオになってしまいました(笑)。楽しくやらせていただけたし、ラジオをやるにあたって、事前に復習してきたけど改めて『プリパラ』の楽曲ってどれも素晴らしいなと再確認できました。

 

「伝説」のチームの登場にメール殺到! 本当は全員でラジオをやりたいけど……

――前回のガァルマゲドンの皆さんは「プライベートで見に来たい」とか「貴重ですから!」と言ってました(笑)。

一同: (爆笑)

斎賀:確かに貴重ですね。でも他のキャラも全員個性的なので、本当は全員そろってラジオをやれたらいいんですけど、そうなったら収拾がつかないからチームごとになったんでしょうね。

佐藤:それはそれで楽しそうですね。

赤﨑:後ろのほうで「キャー! キャー!」と叫ぶ声が聞こえてきたりして。

斎賀:「うるさいよ! 今しゃべってるんだから」って(笑)。でもチームごとでお届けすることで、毎回チームごとの色や個性が出ていると思うし、皆さんも毎回が新番組気分で楽しんでいただけるんじゃないかなと思います。

――メールもたくさん届きましたが、皆さん、聞きたいことがいっぱいあったんだなと。

斎賀:若干、伝説的グループみたいな扱いになっているところもあって。プリパリにいる時点で、なかなか出てこない存在になっていたから。だからガァルマゲが貴重だと言ってくれたのはある意味、正しい(笑)。

赤﨑:他のチームのラジオも聴いてみたいですね。

斎賀:そらみスマイルやドレッシングパフェはわちゃわちゃしてそう。ガァルマゲはお互いに好き過ぎて愛情が深すぎるからおもしろそうだし、次のノンシュガーも役者さん自身はしっかりしているけど、ノンシュガーとしてはどうなるんだろうと思ったり。

佐藤:仲良さそうですよね。プライベートではよく一緒に遊びに行っているみたいだし。同世代の3人だし、若いっていいな……あっ、若いって言っちゃった!

斎賀:私たちにしてみれば君もまだ若いから。

赤﨑:そういう意味ではトリコロールは一番幅広いチームかもしれません。

 

赤裸々トークを皆さんに楽しんでいただけたら。赤﨑さんはある人との対面に大興奮!?

――皆さんのトークでは収録初期のエピソードやレコーディング秘話などが聴けて、『プリパラ』ファンにはうれしい内容だったと思います。

斎賀:こういうことを赤裸々に話す場はなかなかないし、そこからいろいろな話題に派生していったので、聴いてくれる皆さんが少しでも楽しんでいただければいいなと思っています。

赤﨑:私個人としてはラジオの構成作家として三重野瞳さん(『プリパラ』の多くの楽曲の作詞を担当)が来てらっしゃったのにビックリして。知っていれば、もっときれいなお洋服を着てきたのに。

斎賀:収録前に顔を合わせた瞬間、本当に飛んだよね。視界から消えていって(笑)。

――佐藤さんがウルウルしてしまうようなメールもありましたね。

佐藤:感動しました

斎賀:TVシリーズが終わってから随分、時間が経っているのに、みんなが色あせさせないんですよね。

佐藤:皆さん、まるで昨日のことのようにこと細かく覚えているし、「好き」という気持ちをずっと継続してくださっていることもすごいなと。イベントで作品やキャラについて話すことがあっても来られない人もいるけど、ラジオだとみんなが聴けるからいいなと思いました。

 

全曲違う表情を見せる『プリパラ』楽曲の素晴らしさ。作品に関われたことを誇りに思う

――皆さんから届いた『プリパラ』の好きな曲を紹介するコーナーでは赤﨑さんの熱い想いも伝わってきて。

赤﨑:「ずっとどんな人かな?」と思っていた三重野さんが目の前に現れたんですから!

斎賀:『プリパラ』の楽曲って歌詞もさることながら曲も豪華だし、バラエティに富んでいて。1つの作品で、こんなにいろいろな曲を楽しんでいいの? って。

赤﨑:全部違う表情なんですよね。『プリパラ』の曲を聴くたびに幅広いなと思うし、曲ごとの思い出が頭の中でよみがえってくるんです。

斎賀:作品に関われたことを誇りに思うし、これからもリスペクトしたいなと思わせてくれて。それはファンの方が曲たちを愛してくれて色あせないからであり、私たちもどんどん気持ちが盛り上がれるし、いい連鎖を生んでいる作品なんだなと改めて気付かせてもらいました。

佐藤:まだまだ語り足りないですね。

赤﨑:時間の都合で、駆け足で紹介しちゃった部分もあったし。

斎賀:今回はトリコロールの曲だけだったけど、他にもいっぱい語りたい曲があるし。

 

3人のトリコロールの曲以外のお気に入り楽曲とは?

――ちなみにトリコロールの曲以外でお気に入りの曲を挙げるとしたら?

斎賀: (即答で)「でび&えん」です。一番最初に聴いたのがたまたまこの曲で、アフレコに初めて参加した時に流れた曲だったから印象的で。それをライブで見た時、「すごい!」と感動して。

赤﨑:私は「Make it!」ですね。他の曲とは比べられないし、聴くと泣いちゃうんですよね。あんなに明るくて、キラキラして楽しい曲なのに、いろいろな思い出が詰まっているからホロっときちゃうんです。

斎賀:わかる。ライブで聴いててもちょっとくるもんね。

佐藤:私は「Realize!」が好きです。あの曲の時はふわりはいないけど、ライブで聴いたり、1年目のDVDを見返してみたりすると胸が熱くなって。曲調も盛り上がるし、力強さも感じられて、何度聴いてもいいなと思います。

斎賀:私も初めて聴いたのは、らぁらの1周年記念ライブで、その時に聴いた曲も印象深いし、i☆Risってすごいなと。「Memorial」もすごく好きだし。

佐藤:「Love friend style」あたりも聴くだけで「あ~」って。

赤﨑:何を聴いても泣く体に(笑)。

斎賀:みんな、好きな曲を選んでくださいと言われて選べないのは当然で、どの曲でもたっぷり語れてしまうのもすごいんですよね。

佐藤:「盛り上がりたい曲はこの曲!」とか「しんみりしたい時の曲」とかいろいろなシチュエーションで聴きたい曲もあって。「0(ラブ)-week -old」も好きだなあ。

斎賀:それは泣くもん! 実際、ライブの時、みんなで泣いてたし。

赤﨑:語り出したら終わらないね。もう1回、ラジオをやらせてください(笑)。

 

いろいろ挑戦しながら出演しても見ても泣けるツアー。ファイナルは積み重ねた想いを爆発させましょう!

――現在、『Pripara Friendship Tour 2019 プロミス!リズム!パラダイス!』の真っ最中です。佐藤さんは2月9日の舞浜アンフィシアター公演に出演されましたが感想をお聞かせください。

佐藤:今回、初めて朗読パートがあったので新鮮でした。TVアニメが終わっているので、その後については想像するしかできないんですけど、台本になって、自分たちが演じることで「まだ物語は続いているんだな」と感じられたのが楽しかったです。

また最近は『プリチャン』との合同ライブだったので、『プリパラ』だけでのライブは久しぶりで、一体感を感じられました。私は翌日もお客さんとして見に行ったんですけど号泣しました(笑)。

斎賀:ツイッターで上げてたよね。MY☆DREAM見て泣いたって。

佐藤:マイドリ見て泣いて、ドレシ見て泣いて(笑)。

赤﨑:ただのファンじゃない?(笑)

佐藤:だってみんな、かわいいから。出ても楽しかったし、見ても楽しかったです。

――そして斎賀さんと佐藤さんは4月28日のツアーファイナル出演が控えています。意気込みをお聞かせください。

斎賀:ツアーの集大成に出演させていただくので、皆さんが盛り上げてきた想いを最後に爆発させていただきたいなと思いますし、私たちもそうなるように楽しみながら頑張りたいなと思います。

佐藤:今回、新しい曲が増えたり、衣装が新しく鳴ったり、チームなど今までできなかったことをしたり、いろいろなことを挑戦しているので、現時点ではまだどうなるのかわからないけど、自分たちだけでなく、他のみんなもどんなパフォーマンスをしてくれるのか、楽しみです。

――そんなお二人へ赤﨑さんからエールを。

赤﨑:みんなでキラキラの世界を作り上げてほしいなと思います。楽しみにしてます。

 

『プリパラ』が続いていくことと今後の可能性を示したコンプリートベスト

――そして『プリパラ』の音楽と軌跡が詰まった『 プリパラ&アイドルタイムプリパラコンプリートアルバムBOX』が先日、発売されました。

赤﨑:11枚組で、収録曲が100曲超えってすごい!

佐藤:サントラも収録しているけど、未収録の曲も入っているそうで聴き応えありますね。

斎賀:『プリチャン』から入って、合同ライブを見たら『プリパラ』に興味を持ってくれた人もいるかもしれないというタイミングで、集大成のアルバムが出るのは素敵だと思うし、まとめて聴きたい派の方にも喜んでもらえると思うし、今までの曲は持っているけどコレクションのために買ったという人もいるだろうし。

でも締めくくりというわけではなく、まだまだ続いていくコンテンツであり、可能性を感じていただけるのではないかと思います。

佐藤:ジャケットがエモいんですよね。

赤﨑: (ジャケットを見て)わあ、かわいい! 今までと全然違いますよね。

斎賀:らぁらの頭にリボンがちょこんと。斬新ですよね。やっぱり、『プリパラ』って、らぁらなんですよ! 

赤﨑:最高の主人公ですよね。

斎賀:作り上げてきた茜屋日海夏ちゃんがすごいと思うし、支えてきたそらみ、ドレシのメンバーもi☆Risもすごいし。ツアーファイナルは彼女たちが出演できない中、彼女たちの存在を裏にあることを感じさせながらできるのかなとプレッシャーもありますけど、頑張らなきゃ。

佐藤:はい!

斎賀:アルバムの話がいつの間にかツアーの話になっちゃったね(笑)。

 

たくさんのメールと皆さんの愛に感動。これからも続く『プリパラ』をよろしく!

――では最後に皆さんへメッセージをお願いします。

斎賀:まだまだ盛り上がりを見せている『プリパラ』ですが、皆さんが忘れずに応援してくれているからこそと思っているので、これからも応援していただいて、『プリパラ』をもっともっと盛り上げていきましょう!

佐藤:TVシリーズが終わってからもライブがあったり、まさかラジオをやる機会に恵まれるとは思っていなかったので、本当に感謝しています。皆さんがトリコロールを待ち望んでくださったのを感じるくらい、たくさんのおたよりやメッセージをいただいて、胸が熱くなりました。ありがとうございます。

今後も何かの形で続いていったり、皆さんの心に残っていくんだろうなと思っているので、これからもよろしくお願いします!

赤﨑:『プリパラ』ファンの皆さんの愛がすごく深いことを改めて感じられたラジオ収録でした。皆さんがそんなに愛してくださっている作品の……。

斎賀:中核ですから。

赤﨑:いや、少しでも隅にいられることが……。

斎賀:あなたはド真ん中、柱ですから。

赤﨑:そんなことないです(笑)。私も加われていることがすごく誇らしいし、素敵なことをさせていただいているんだなと。『プリパラ』の一番最初から関わってきたので、これほど愛してもらえていると実感できてうれしいし、これからも一緒に『プリパラ』を愛していけたらと思っています。「みんな、キラキラ☆」。


 

『プリパラジオ』

【オンエア】
インターネットラジオステーション「響」にて配信中!

【内容】
テレビアニメ「プリパラ」「アイドルタイムプリパラ」の出演キャストによる初のラジオ番組。オンエアはチーム毎の出演となり、毎回違ったキャストがプリパラジオに訪れて思いのたけをトーク。アニメや楽曲、ライブイベントについてはもちろんのこと、ここでしか聞けない話も満載のスペシャル番組です!

【出演者】
そらみスマイル:茜屋日海夏(真中らぁら役)/芹澤優(南みれぃ役)/久保田未夢(北条そふぃ役)/ドレッシングパフェ:山北早紀(東堂シオン役)/澁谷梓希(ドロシー・ウェスト役)/若井友希(レオナ・ウェスト役)……その他、た~くさんのプリパラアイドルたちが出演!

【響ラジオステーション】
★おたより募集中
プリパラジオ公式サイト
メールアドレス:priparadio@hibiki-radio.jp

イベント情報

ツアー『Pripara Friendship Tour 2019 プロミス!リズム!パラダイス!』

・2019年2月23日(土)大阪公演:Zepp Osaka Bayside
 昼の部 【開場】13:15 【開演】14:00
 夜の部 【開場】17:15 【開演】18:00

・2019年3月16日(土)大阪公演:Zepp Osaka Bayside
 昼の部 【開場】13:15 【開演】14:00
 夜の部 【開場】17:15 【開演】18:00

・2019年4月13日(土)東京公演:舞浜アンフィシアター
 昼の部:【開場】14:00 【開演】15:00
 夜の部:【開場】18:00 【開演】19:00

・2019年4月28日(日)東京公演:舞浜アンフィシアター 
 昼の部:【開場】14:00 【開演】15:00
 夜の部:【開場】18:00 【開演】19:00

【出演】
2019年2月23日(土)大阪公演
澁谷梓希(ドロシー・ウェスト役)/若井友希(レオナ・ウェスト役)/牧野由依(黒須あろま役)/渡部優衣(白玉みかん役)/真田アサミ(ガァルル役)/山下誠一郎(夢川ショウゴ役)/小林竜之(三鷹アサヒ役)/土田玲央(高瀬コヨイ役)

2019年3月16日(土)大阪公演
田中美海(真中のん役)/大森日雅(月川ちり役)/山下七海(太陽ペッパー役)/
朝日奈丸佳(華園しゅうか役)/山下誠一郎(夢川ショウゴ役)/小林竜之(三鷹アサヒ役)/土田玲央(高瀬コヨイ役)

※2、3月公演のチケットは完売。4月公演分の出演者とチケット発売日は後日発表

リリース情報

『プリパラ&アイドルタイムプリパラコンプリートアルバムBOX』

2019年3月27日発売
CD(10枚組) 10,800円(税込)
発売:avex
アニメイトオンラインショップでの購入はこちら
 

BD・DVD『プリパラ&キラッとプリ☆チャンAUTUMN LIVE TOUR み~んなでアイドルやってみた!』

2019年3月19日発売
BD:5,400円(税込)
アニメイトオンラインショップでの購入はこちら
DVD:4,320円(税込)
アニメイトオンラインショップでの購入はこちら
 
発売:avex
 
『プリパラ』CD・DVD・イベント公式サイト

おすすめタグ
あわせて読みたい

プリパラの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年冬アニメ一覧 1月放送開始
2018年秋アニメ一覧 10月放送開始
2019春アニメ 声優一覧
続編決定まとめ
第十三回 声優アワード(2018年度)
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
2019冬アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
男性声優/女性声優一覧