menu
ゲーム・アプリ
アプリ『星鳴エコーズ』ラジオ番組第17回目収録レポ

ゲストの前野智昭さんが10年前の自分を思い出す!? アプリ『星鳴エコーズ』ラジオ番組第17回目の収録模様をレポート!

2019年に配信予定の学園が舞台の育成シミュレーションゲーム『星鳴エコーズ』(通称:星エコ)。本作は、『夢王国と眠れる100人の王子様』『茜さすセカイでキミと詠う』を手がけるジークレストの完全新作です。

そんな本アプリの公式Webラジオ番組「星鳴エコーズ RADIO」(通称:星エコラジオ)が、アニメイトタイムズにて隔週木曜日に好評配信中! メインMCを遠野涼太役の坂泰斗さんが務め、毎回ゲストをお迎えしながら本アプリの魅力をお届けします。

第17回目のゲストは、チーム「モノケロス」の隊長・雨月 杏介(うげつ きょうすけ)役の前野智昭さんです。

度々、現場でお会いしていたというおふたり。じっくりお話をするのが初にもかかわらず、いろいろなトークで盛り上がります。また、前野さんは坂さんのMCぶりを見て、10年前の自分を思い出すシーンも……。前回のラジオゲストと飲みに行った坂さんのお話も必聴です!

ラジオを聴く

アニメイトタイムズからのおすすめ

おふたりが“新作が出たら試さずにはいられないもの”とは?

ゲストに前野智昭さんを迎えた星エコラジオ第17回目の収録がスタート! 打ち合わせの段階から和気あいあいな雰囲気のまま、オープニングが始まります。

今までチームのリーダーをゲストに迎えてきましたが、前野さん演じるチーム「モノケロス」の隊長・雨月 杏介がラスト。満を期しての登場に、前野さんも嬉しそうです。

度々、現場で会ったことがあるおふたりですが、前野さんは坂さんの挨拶が印象的で記憶に残っていたのだとか。

一方、坂さんは毎回現場でお会いするたびにコーラを飲んでいる姿が印象に残っているとトークが弾みます。

また、おふたりは共演が多いそうですが、1対1でじっくりとお話するのは初。坂さんについて語る前野さんや、先日坂さんがある人と飲みに行ったお話など、話題がつきません。

オープニングから笑い声が絶えないまま、「キャラクター紹介」のコーナーへと進みます! 前野さんが演じる雨月 杏介との共通点について、“感情任せの行動は取らない”と回答。

胃が弱い、優秀だが万年2位という特徴的なキャラクターを演じて面白かったと話す前野さんも、プレッシャーに弱く胃薬を飲むことがあったのだそうです。

前野さんの新人時代のエピソードや、坂さんがカラオケで歌う曲など、話題が広がり楽しそうに話すおふたり。

次の「メールコーナー」では、“新しい胃薬を試すこと”が好きだというリスナーさんからのメッセージを紹介すると、おふたりが“新作が出たら試さずにはいられないもの”について語り合います。

坂さんの意外な回答に、一瞬、時間が止まったブース内。収録の合間でも、坂さんの“新作が出たら試さずにはいられないもの”で話が盛り上がっていました。

一体、おふたりが気になる新作はどんなものなのか、ぜひラジオ配信でお確かめください!

前野さん、10年前にやっていたラジオを思い出す!?

さて、お次はお待ちかねの「リクエストセリフ」コーナーです! このコーナーでは、実際にゲームで聞くことができるセリフをお互いに選び、言ってもらうというもの。

前野さんは胃が弱いキャラクターならではのセリフを披露。辛いものが大好きという前野さんは、日本で1番辛かった食べ物についてトークを繰り広げます。

そして、坂さんは熱血な遠野 涼太らしいセリフを披露。前野さん曰く、番組の序盤で話に出てきた「ある人と一緒に飲んでいた状況」を想像して、このセリフを選んだのだそうです。大爆笑必須のシーンをお聴き逃しなく!

マイクが回っていないときでも他愛のない話で盛り上がる中、今回もあっという間にエンディングの時間へ。

まずは『星鳴エコーズ』からのお知らせです。現在、事前登録受付中、クローズドβ(ベータ)テスト参加者応募も行っています。詳細は、事前登録キャンペーンページをご確認ください。

また、7月10日発売された「PASH8月号」には「オリオン」「アウリガ」の「星鳴学園生徒紹介」が掲載中です。スペシャルショートストーリーやチーム相関図など、細かな情報が掲載されているので、ぜひチェックしてください!

ラジオ出演の感想を聞かれた前野さんは、まだいろいろな話を坂さんとしてみたいと一言。その言葉を聞いた坂さんはとても嬉しそうな表情をしては、一緒に飲みに行きたいと話します。

想像以上に“共鳴”できたそうで、最後にゲストが発表するMC坂さんとしての通知表も良い結果に……!?

そして、前野さんが坂さんの年齢の頃には、坂さんが一緒に飲みに行ったという“ある人”とラジオをしていた当時のことを話すシーンもあり、終盤とは思えない盛り上がりを見せます。

最後の最後まで笑いが止まらない第17回目は必聴です! ぜひお聞きください♩

ラジオを聴く

アプリ『星鳴エコーズ』作品概要

あらすじ

人々の社会を、生活を、命を脅かす塔“星の塔フラグメントタワー”を消し去る力を持つ『セプター』セプター能力を向上させる力を持つ、特異な存在『共鳴者』その力を見出され、セプター養成学校“星鳴学園”の教師となったあなたは選抜クラスのセプター候補生が集う寮“スピカ寮”を担当することに。共鳴者として生徒たちと心を通わせ、誰よりも近くで見守ることがあなたの役目。セプターを育成する教育機関、星鳴学園を舞台にあなたと、生徒たちが奏でる共鳴の物語が始まる――。

概要

タイトル:星鳴エコーズ(ほしなりえこーず)
ジャンル:『共鳴』育成シミュレーションゲーム
配信開始日:2019 年(予定) iOS 版/Google Play 版
価格:基本プレイ無料(一部アイテム課金制)
対応 OS:iOS/Android(機種によりご利用いただけない場合があります)

制作スタッフ

原作/開発/運営:ジークレスト
シナリオ・キャラクター原案:サウザンドスクリプト
メインストーリー:宮沢龍生、高橋弥七郎
生徒ストーリー・相関ストーリー:五十嵐雄策、志村一矢、鈴木鈴、蝉川タカマル、水沢あきと、菱田愛日、古橋秀之、
来楽零 ※五十音順
メインキャラクターイラスト原案:キナコ、左近堂絵里、鈴木次郎、Tiv、TCB、雪広うたこ ※五十音順
キーキャラクターイラスト原案:高屋奈月
塔コンセプトアート:TAKORASU
音楽:佐橋俊彦

キャスト

阿澄佳奈、市ノ瀬加那、江口拓也、逢坂良太、岡本信彦、置鮎龍太郎、小野友樹、木村良平、熊谷健太郎、小林大紀、小松昌平、近藤玲奈、斉藤壮馬、櫻井孝宏、佐藤拓也、佐藤利奈、島﨑信長、白井悠介、杉田智和、鈴木達央、芹澤優、高橋未奈美、丹下桜、中村悠一、西山宏太朗、花江夏樹、早見沙織、春野杏、坂泰斗、日野聡、堀江瞬、前野智昭、M・A・O、緑川光、皆川純子 ※五十音順

『星鳴エコーズ』ラジオ「星エコラジオ」配信ページ
『星鳴エコーズ』公式サイト
『星鳴エコーズ』公式Twitter
『星鳴エコーズ』公式YouTubeチャンネル

おすすめタグ
あわせて読みたい

星鳴エコーズの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年夏アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020冬アニメも声優で観る!
秋アニメ声優で観る
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー