menu
映画
『天気の子』×サントリー天然水、TV-CM第2弾がオンエア!

新海誠監督の最新作『天気の子』「サントリー天然水」タイアップTV-CM第2弾がオンエア! 限定デザインボトル当たるキャンペーンも実施

このたびアニメ映画『天気の子』公開記念企画として、サントリー食品インターナショナル(株)が、タイアップTV-CM「手のひらを空に(雨)」篇を、7月22日(月)よりオンエアすると発表しました!

本TV-CMは、6月30日(日)に公開した「手のひらを空に(晴れ)」篇の対称となるCM企画として制作。なんと主演の醍醐虎汰朗さんと森七菜さんがえいが主題歌を初めて歌っています。

さらに、『天気の子』の特別装飾を施した自動販売機を都内に約20台設置。「サントリー天然水」と対象自販機を一緒に写して応募する、「天然水|天気の子 限定デザインボトル当たる」キャンペーンも7月24日(水)より実施します。

アニメイトタイムズからのおすすめ

サントリー天然水/天気の子『手のひらを空に』雨の日限定CM【song by帆高(醍醐虎汰朗)&陽菜(森七菜)】

TV-CMについて

「手のひらを空に(雨)」篇(15秒)は、7月19日(金)に公開された新海誠監督の作品「天気の子」とのタイアップTV-CM第2弾として制作。

“晴れ”の描写を中心に構成されている第1弾に対し、第2弾は“雨”の描写を中心に構成。しっとりとした美しい描写のアニメーションはもちろんのこと、第2弾の最大の見所は、「天気の子」の主人公「帆高」を演じる醍醐虎汰朗さんと「陽菜」を演じる森七菜さんが歌う「愛にできることはまだあるかい」です。映画の主題歌でもあるRADWIMPSの楽曲を、主演の二人が初めて歌います。

なお、CM特別バージョンの楽曲として、原曲にはない「愛にできることはまだあるかい 愛にできることはまだあるよ」というオリジナル歌詞となっています。

二人とも歌のレコーディングは初挑戦だったようで、「アフレコよりも緊張します・・・」(醍醐さん)と言うほど、現場にはかなりの緊張感が。しかしテイクを重ねるにつれ二人とも徐々に慣れてきたようで、収録中の醍醐さんがガラス越しに見えている森さんに対して劇中の台詞で話しかけるなど、和気藹々とレコーディングが進んだとのこと。

終盤には、二人が「帆高」と「陽菜」らしい歌声を追求し、何度も納得いくまで録音を繰り返し、映画の世界観にぴったりの、このTV-CMだけの特別バージョンが完成しました。

「天気連動CM企画」について

“晴れ”篇と“雨”篇の2タイプのTV-CM公開に伴い、両作品を活用した企画として、実際の気象状況に連動して広告を配信する試みが実施決定!

晴れまたは曇りの際には“晴れ”篇(15秒)が、雨天時には“雨”篇(15秒)が、TV-CMやオンライン広告、新宿エリアの大型屋外ビジョン、交通広告などにて配信されます。

TV-CM

テレビ朝日の番組(※1)
「スーパーJチャンネル」(7月22日(月)~7月26日(金)、8月5日(月)~8月7日(水)、17時30分頃)と、「グッド!モーニング」(7月29日(月)~8月2日(金)、6時20分頃)内のCMにて放送予定。どちらのTV-CMを放送するかは以下基準にて判断されます。

■「スーパーJ チャンネル」内のCM
→六本木エリアの16時50頃の天候をもとに判断

■「グッド!モーニング」内のCM
→天気予報中継現場の5時50分頃の天候を基に判断

(※1)情報番組内のCM放送は関東エリアのみとなります。

オンライン広告

YouTube、FacebookおよびTwitterで、7月22日(月)よりCM動画を配信。視聴端末の位
置情報(※2)に連動し、視聴している地域での天候状況に合わせて配信されます。

(※2)視聴される端末の位置情報の受信状況やGPSの精度によって、実際の天気とCM動画が一致しない場合があります。

新宿エリアの大型屋外ビジョン、交通広告など

劇中にも登場する新宿駅東口の「新宿ユニカビジョン」で、7月22日(月)~7月28日(日)の間、1日72回程度放送されます。新宿中心部の天候情報に合わせたCM動画が配信され
ます。

また、JR新宿駅南口において、7月19日(金)~9月1日(日)の期間中、「天気の子
STATION」と名付けられた特別装飾が行われます。その内7月22日(月)~7月28日(日)
の1週間、新宿駅周辺の天候と連動したCM動画が駅構内の大型ビジョンにて配信されま
す。

※上記の天候判断基準は予定のため、変更になる可能性があります。

■TV―CM概要
タイトル:サントリー天然水|天気の子
「手のひらを空に(雨)」篇(15秒)
放映開始日:2019年7月22日(月)17時頃より
放送地域:関東エリア

サントリー天然水|天気の子 特設サイト

キャンペーンについて

「サントリー天然水」と、劇中にも登場する都内のスポットに約20台設置された、「天気の子」の特別装飾を施した自動販売機を一緒に写して応募する、「天然水|天気の子 限定デザインボトル当たる」キャンペーンも7月24日(水)より実施します!

応募していただいた方の中から抽選で、80セット限定の「天気の子限定デザインボトル」をプレゼントします。

●天気の子限定デザインボトル

●賞品セット

●自販機

※デザインが異なるものもございます。

キャンペーン概要/応募方法

▼キャンペーン名:「天然水|天気の子 限定デザインボトル当たる」キャンペーン
▼実施期間:2019年7月24日(水)00:00~2019年8月29日(木)23:59
▼賞品
・サントリー 南アルプスの天然水 550ml 1本
・サントリー 南アルプスの天然水 550ml 限定デザインボトル(天気の子オリジナルラベル)1本
計2本セット
※賞品の内容・仕様は変更になる場合がございます。
▼当選者数:80名様
▼応募方法
パソコン、スマートフォンからサントリー公式Twitterアカウント「@suntory」またはサントリー
公式Instagramアカウント「@suntory_jp」をフォローいただき、対象自動販売機を背景にし、購入したサントリー南アルプスの天然水 550ml を撮影した写真とハッシュタグ「#未来も晴れるよ」をつけて投稿し、ご応募ください。詳細は、キャンペーンサイトをご覧ください。

▼キャンペーンサイト
https://www.suntory.co.jp/water/tennensui/tenkinoko/

『天気の子』とは

『ほしのこえ』『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』『言の葉の庭』、そして『君の名は。』と、「新海ワールド」を描き続ける新海誠監督が満を持して送る最新長編アニメーション映画です。

天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄される少年と少女が自らの生き方を「選択」するストーリー。東京にやってきた家出少年・帆高と不思議な力を持つ少女・陽菜のふたりの恋の物語は、美しく、切なく、新たな時代を迎えるあらゆる世代、そして全世界へのメッセージとして描かれています。

また、2000人を超えるオーディションの中から選ばれた主人公・帆高役の醍醐虎汰朗さん、ヒロイン・陽菜役の森七菜さんの2人の声にも大きな注目を集めています。また、本田翼さん、倍賞千恵子さん、小栗旬さんらの豪華キャスティングが実現しました。さらに、主題歌をはじめ、劇中すべての音楽をRADWIMPSが担当し「新海ワールド」を演出します。

作品情報

アニメ映画『天気の子』

全国ロードショー中

原作・脚本・監督:新海誠
音楽:RADWIMPS
声の出演:
醍醐虎汰朗 森七菜
本田翼/吉柳咲良 平泉成 梶裕貴
倍賞千恵子/小栗旬
キャラクターデザイン:田中将賀
作画監督:田村篤
美術監督:滝口比呂志
製作:「天気の子」製作委員会
制作プロデュース:STORY inc.
制作:コミックス・ウェーブ・フィルム
配給:東宝

■STORY
「あの光の中に、行ってみたかった」

高1の夏。離島から家出し、東京にやってきた帆高。しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。彼のこれからを示唆するかのように、連日降り続ける雨。そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で、帆高は一人の少女に出会う。ある事情を抱え、弟とふたりで明るくたくましく暮らす少女・陽菜。

彼女には、不思議な能力があった。

「ねぇ、今から晴れるよ」

少しずつ雨が止み、美しく光り出す街並み。それは祈るだけで、空を晴れに出来る力だった――

公式サイト
公式ツイッター(@tenkinoko_movie)

(C)2019「天気の子」製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|女性声優
アニメイトオンラインショップ|男性声優
アニメイトオンラインショップ|アイドル作品
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2019年 夏アニメ一覧 7月放送開始
2019年春アニメ一覧 4月放送開始
2019年秋アニメ一覧 10月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2019夏アニメ(今期)おすすめランキングまとめ!
2019夏アニメ 声優一覧
平成アニメランキング
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
声優別まとめ一覧
声優インタビュー