音楽
LiSA『SAOアリシゼーション WoU』ED「unlasting」インタビュー

LiSA『ソード・アート・オンライン アリシゼーション WoU』EDテーマ「unlasting」インタビュー|LiSAが語る「みんなの歌」の意味とは?

3カ月間のツアー『LiVE is Smile Always~紅蓮華~』でつかんだ新たな手応え

――3カ月以上に渡って行われたツアー『LiVE is Smile Always~紅蓮華~』が10月に終了しました。振り返ってみての感想は?

LiSA:振り返ってみると今年、シングルの「紅蓮華」しか出してなかったんだなと(笑)。「紅蓮華」と一緒に過ごした1年だったなと思います。

去年がベストアルバムを出して、嫌でも自分を振り返らないといけない1年だったので、「紅蓮華」で一歩また前に進めたし、ツアーのセットリストも新旧問わず、「紅蓮華」に寄せて選んで。

また令和ということもあり、日本っぽいセットだったし、いろいろな奇跡が重なって、今に似合うライブだったなと思います。

 

――衣装のパターンも多かったみたいですね。

LiSA:場面によって変えてます。楽曲のテイストがいろいろあるので、「紅蓮華」の衣装でポップな曲を歌うとちょっと違和感あるし。またホールライブだったので、目でも肌でも音でも楽しんでもらえるといいなと。

ライブハウスもいいけど、ホールも好きです。初めていく青森や久しぶりの広島など、地区ごとに2カ所ずつ行けたので楽しかったです。

初デート(ライブ)という方も多かったし。今回、昔の曲やシンプルじゃない曲をたくさん入れたセットリストでしたが、「みんな、私達の音楽を楽しんでくれているんだ」と間近で感じられたのもうれしかったです。

シングル曲じゃなくてもこんなに楽しんでもらえるんだと。1つ前のツアーがベストツアーでシングル曲をずっとやってきたし、シングル曲じゃないとわからないかなと思っていたけど、みんなはそんなに薄くなくて(笑)。

2020年3月から初のアコースティックツアーがスタート!

――来年3月から始まるツアー『LiVE is Smile Always~unlasting shadow~』はアコースティックライブとのことですが、どうして今回アコースティックでやろうと?

LiSA:「unlasting」を作っていて、曲名ちゃんと前に出したツアーをやりたいなと考えた時、「unlasting」の良さは歌や近さ、空間だなと思ったので、より少ない音の中で味わう音楽を楽しんでほしいなと思ったんです。普段は派手なロックナンバーもアコースティックアレンジになったり、違った感じ方をしてもらえるかなと思います。

――アコースティックツアーだけど、すべてZepp系のライブハウスというのもおもしろいですね。

LiSA:やっぱり私はライブハウスの人だと思っているし、ライブハウスで味わう音楽も楽しんでほしくて。Zepp自体も好きなんですよね。

歌いやすいし、音もすごく好きだし、いろいろなことができるし。最終公演のKT Zepp Yokohamaは出来立てホヤホヤの会場で、初めてステージに立つので楽しみです。

いい曲をいい音で聴かせるだけでなく、せっかくだから「unlasting shadow」を感じてもらえるツアーにしたいなと思っています。

2019年はライブ尽し。大きかったアニメ『鬼滅の刃』との関わり

――2019年が終わろうとしていますが、LiSAさんにとってどんな年でしたか?

LiSA:ずっとライブしてましたね。毎年のことですけど(笑)。年始からライブハウスツアーをやって、横浜アリーナ公演があって、ホールツアーの間にフェスにも出演してと、毎月ライブしていた感覚があります。

――印象的なことをあげるとすれば?

LiSA:『鬼滅の刃』との出会いですね。2クールぶち抜きでOP曲とED曲を担当させてもらえる経験はなかなかないし、『鬼滅の刃』がたくさんの人に愛されていて、一緒に「紅蓮華」も愛してもらえているんだなとツアーをしながら感じていました。

自分がすごくおもしろいと思った作品に対して、きちんと愛情を注いで、そこに皆さんもそれぞれ愛情を注いでくれて、作品の愛情がいろいろな人に届いて。こんなにも世界中の人に届くんだなと実感できました。

来年4月に10周年イヤーに突入! LiSAさんの起こすアクションに注目!!

――2020年に挑戦したいことや抱負をお聞かせください。

LiSA:オリジナルアルバムもそろそろ作りたいんですけど、ツアーやライブ続きで制作する時間がなかなかなくて……。でもライブをやるためには制作しないといけないし。だけど来年4月にデビュー10周年イヤーに突入するので、何かできたらいいなと思っています。待っててね!

――皆さんへメッセージをお願いします。

LiSA:また『ソード・アート・オンライン』の曲を作って、歌えてうれしいです。長い付き合いなので、私自身も思い入れが深いし、「今回はどんなものを届けようかな?」と毎回曲を作るのが楽しみで。

だから作品と一緒に楽しんだり、自分自身の曲としても聴いてもらえたらと思います。アコースティックツアーでももちろん歌いたいですし、ライブは洗練された音楽を楽しんでもらうつもりなので、耳をしっかり洗って待っていてください(笑)。

LiSA「unlasting」

2020年12月11日発売

初回生産限定盤(CD+DVD)1,600円(税別)
通常盤(CD)1,200円(税別)
期間生産限定盤(CD+DVD)1,600円(税別)
発売:SACRA MUSIC

▼アニメイトオンラインショップでの購入はこちら

 

全国アコースティックツアー『LiVE is Smile Always~unlasting shadow~』

3月5日(木)@Zepp Sapporo(開場17:45/開演18:30)
3月12日(木)@Zepp Osaka Bayside(開場17:30/開演18:30)
3月13日(金)@Zepp Nagoya(開場17:45/開演18:30)
3月23日(月)@Zepp Tokyo(開場17:45/開演18:30)
3月24日(火)@Zepp Tokyo(開場17:45/開演18:30)
3月30日(月)@Zepp Fukuoka(開場17:45/開演18:30)
4月6日(月)@KT Zepp Yokohama(開場17:45/開演18:30)

LiSA公式サイト

(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング