LiSA(リサ)|アニソン・インタビュー・最新情報一覧

歌手のLiSA(リサ)さんは6月24日生まれ、岐阜県出身。『鬼滅の刃』のOPテーマをはじめ、『ソードアート・オンライン』のOPテーマなど、人気アニメの主題歌を多く担当しています。こちらでは、LiSAのオススメ記事をご紹介!

プロフィール

LiSA
職業 アーティスト
名前 LiSA
ふりがな りさ
性別 女性
生年月日 6月24日
星座 かに座
配偶者 鈴木達央
血液型 B型
出身地 岐阜県
所属事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ

「LiSA」公式プロフィール
「LiSA」公式サイト
「LiSA」公式X(Twitter)
「LiSA」公式Instagram
「LiSA」公式YouTubeチャンネル

インタビュー

関連記事
LiSA初のベストアルバム「LiSA BEST -Day- / -Way-」インタビュー|私にとって、これが続ける覚悟の歌
2018年5月9日、LiSA史上初となるベストアルバム「LiSABEST-Day-」と、「LiSABEST-Way-」が同時発売されました。2010年代のアニソンを代表する、まさにアニソンのマスターピースともなるLiSAベスト。待ち望んでいた人も、さぞや多いことでしょう。今回のベストアルバムリリースについてはどんな思いがあったのか。また、ベストアルバムでありながら新曲(!)を盛り込んだねらいはなんなのか。その胸中をLiSAさんにうかがってきました。 ベストアルバムをリリースするその意味――ついにベストアルバムが出ましたね。LiSAベストともなれば、待ち望んでいた人もきっと多いと思います。もちろん、僕もその一人です。LiSAさん(以下、LiSA):ありがとうございます!――僕たちからすると「待ってました!」な感じなんですが、LiSAさん的にはいかがでしょう?LiSA:ベストアルバム出しちゃうと、活動をやめちゃう人も多いじゃないですか。だからベストアルバムが出る時って大人の事情なのかなって思うことも多いんですよね。だから私は、そのベストアルバムに意味がないなら出さなくていいと思ってました、ずっと。何故かというと、既にその曲を持ってる人がいるのになんで出すんだっていう(笑)。今まで出して...
関連記事
「綺麗に咲き誇るのではなくて“ボロボロでも咲いてやる”」という決意 今だからこそ伝えたい言葉、届けたい歌──『鬼滅の刃』OP「紅蓮華」 LiSAさんインタビュー
人気シンガー・LiSAさんが『鬼滅の刃』OPテーマ「紅蓮華」をパッケージしたシングルを7月3日(水)にリリースした。先行配信していた「紅蓮華」に加え、LiSAさんのライブバンドも務めるPABLOa.k.a.WTF!?さんが作曲と編曲、日高央さん(THESTARBEMS/ex.BEATCRUSADERS)が作詞を手掛けた「“PROPAGANDA”」、田淵智也さん(UNISONSQUAREGARDEN)が手がけた「やくそくのうた」が収録されている。今回のシングルについて教えてもらうためアニメイトタイムズではLiSAさんを直撃!取材前に筆者が2014年にリリースされた「RisingHope」振りの対面であることを伝えると、質問に対して当時の話を交えながら応えてくれたLiSAさん。「紅蓮華」に込めた想いもあって、自然と“これまで”と“これから”が浮かび上がるような内容になった。「ファンのひととの信頼関係の温度感がすごく良い」──まず、平成最後のライブであったLiVEisSmileAlways〜364+JOKER〜(4月29日・30日横浜アリーナ)のライブの感想から教えて下さい。LiSAさんもLiSAッ子たちも凄いエネルギーでしたね。LiSAさん(以下LiSA):そうですね。平成ラストのライブということもあってお客さんたちの“自分たちがやるぞ!”というような熱意をすごく感じ...
関連記事
LiSA テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編オープニング&エンディングテーマ「明け星 / 白銀」インタビュー|LiSAさんが語る梶浦由記さんの楽曲へのこだわり、そして自身が歌唱に込めた想いとは?
LiSAさんが歌う現在放送中のテレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編のオープニングテーマとエンディングテーマ収録のダブルAサイドシングル「明け星/白銀」が11月17日発売!LiSAさんにとって記念すべき20枚目にあたるこのシングルは、アニメ『鬼滅の刃』の劇伴を担当してきた梶浦由記さんが作詞・作曲・編曲を手掛けており。これまでもLiSAさんと、最初のTVシリーズ「竈門炭治郎立志編」のEDテーマ「fromtheedge」(FictionJunctionfeat.LiSA名義)、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌「炎」などでタッグを組んでいます。今回の2曲はLiSAさんが望んだ梶浦さんとしか表現できない楽曲であり、インパクトとキャッチーさを持ち合わせた強力シングルです。LiSAさんに「明け星/白銀」のご紹介と、制作やレコーディングを通して梶浦さんとどのようなやり取りがあったのかなどの秘話も。そして20枚のシングルの中で印象深かった曲も挙げていただきました。 テレビアニメ「無限列車編」の放送決定に驚きつつもオープニング&エンディングテーマを託された喜び――昨年、公開され、人気を集めた劇場版「鬼滅の刃」無限列車編がテレビアニメとして放送されることと、ご自身がそのオープニング&エンディング...
関連記事
LiSAさん 10周年ミニアルバム『LADYBUG』インタビュー|B’zの松本孝弘さん、ゆずの北川悠仁さんなど豪華アーティストとの夢のコラボが実現&10年の軌跡と未来が感じられる1枚に!
2020年に「炎」で日本レコード大賞を受賞、紅白歌合戦に出場するなど、日本の音楽界に大きなインパクトを与えたLiSAさん。注目の2021年はソロデビュー10周年のアニバーサリーイヤーで、2021年5月19日にミニアルバム『LADYBUG』をリリース!B’zの松本孝弘さんによる「AnotherGreatDays!!」は映画『地獄の花園』主題歌に加え、ゆずの北川悠仁さん、女王蜂のアヴちゃんほか豪華アーティストとのコラボが実現! 他にも映画『夏への扉』主題歌「サプライズ」を収録するなど話題満載の1枚に!そんなミニアルバムのリリースを控えたLiSAさんに、ソロデビュー10周年を振り返っていただきつつ、『LADYBUG』の全曲紹介をしていただきました!大きかったレコード大賞。長い間取り組んできたことが身を結んだ実感も――ソロデビュー10周年おめでとうございます! 今の心境をお聞かせください。LiSAさん(以下、LiSA):気が付いたらすごいところまで来たなという気持ちです。目の前のことにただ必死に、一生懸命取り組んでいたらいつの間にか、10年経っていた感覚で。もちろん自分自身が全力で向き合える作品たちに出会ったり、成長できるステージを次々と用意していただけることは幸せなアーティスト人生を歩ませ...
関連記事
LiSAさんの6thフルアルバム『LANDER』発売記念インタビュー|“新しい惑星にたどり着いた感覚”と、そこから先の未来に向けた想いが込められたアルバム
LiSAさんの2年ぶりのフルアルバム『LANDER』が2022年11月16日(水)にリリース!本アルバムには、「第62回輝く!日本レコード大賞」で日本レコード大賞を受賞した「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の主題歌「炎」、「TVアニメ『鬼滅の刃』無限列車編」のOPテーマ「明け星」EDテーマ「白銀」といった楽曲や、『劇場版ソードアート・オンライン-プログレッシブ-星なき夜のアリア』主題歌「往け」、オリジナルTVアニメ『バック・アロウ』OPテーマ「dawn」に加え、ABEMA・テレビ朝日FIFAワールドカップカタール2022番組公式テーマソング「一斉ノ喝采」、ドラマ主題歌やCMソング、情報番組のテーマ曲など14曲が収録されています。アルバム発売を記念し、アニメイトタイムズはLiSAさんへインタビューを実施!ご自身もショートドラマに出演した「土曜日のわたしたちは」などの最新曲を含め、収録曲すべてをご紹介いただきました。デビュー10周年を経て感じた“新しい惑星にたどり着いた感覚”――まずは今回のアルバム名『LANDER』の由来をお聞かせください。LiSAさん(以下、LiSA):今年の4月までソロデビュー10周年を過ごしてきた中で、新しい惑星にたどり着いた感覚があったので、「着陸船」を意味するこの...
関連記事
LiSAさんが21stシングル「Shouted Serenade」に込めた想い、10年間抱き続ける"叫びたい理由"。ただの焼き直しじゃない、現在のチームLiSAが作る「Rising Hope」
LiSAさん21枚目のシングル「ShoutedSerenade」は、TVアニメ『魔法科高校の劣等生』第3シーズンオープニング主題歌! 同作は、第1シーズンのオープニング主題歌「RisingHope」を歌ったことで、LiSAさんにとって縁が深いタイトル。作品への思い入れや、「ShoutedSerenade」に込めた想い、そして2曲収録されるカップリング曲まで、ディープに語ってもらいました! 【音楽】TV魔法科高校の劣等生第3シーズンOP「ShoutedSerenade」/LiSA初回生産限定盤   「ShoutedSerenade」に込めた想い――10年間抱き続ける“叫びたい理由”--TVアニメ『魔法科高校の劣等生』第1シーズンのオープニング主題歌「RisingHope」から10年。今また第3シーズンのオープニング主題歌「ShoutedSerenade」を担当することについて、LiSAさんのお気持ちをお聞かせください。LiSA:私が関わらせていただいている作品の中でも、特に初期の頃から関係を築いた『魔法科高校の劣等生』に、今またこのタイミングでご一緒できてとても嬉しいです。 作品自体もそうですし、「RisingHope」もLiSAを形作ってくれた楽曲で、歩んでいく上で大切な存在でした。 【主題歌】TV魔法科高校の劣等生OP「RisingHope」/LiSA通常盤 --「ShoutedS...

LiSA×Life CARD 特別連載

関連記事
【LiSA×Life CARD 特別連載第1回】 岐阜から東京へ……「苦しかったからこそ真剣に音楽と向き合えた」
2015年12月17日、数々のTVアニメ主題歌を担当してきたアーティストLiSAさんとライフカード株式会社がタイアッププロモーション『Fo"u"rLiFE』をスタートさせました。人は4年で何が変わるのか、何が人生を変えるのか。4年に1度の祭典と言われることもあれば、大学生活も4年である。4年というのは一つの人生の周期のようでもある。そんな4年という時間で大きく変化してきたLiSAさんが2016年4月にデビュー5周年を迎えるにあたり、デビュー前やこれまでの4年間、そしてこれからの未来について何を考えて、どう人生を設計していくのかについて全5回に渡って、お届けしていきます。取材・文:西原史顕、織田上総介 撮影:山本哲也家出同然で岐阜から東京へ――LiSA×LifeCARD『Fo"u"rLiFE』では昨年から、映像や写真を通してこれまでのLiSAさんを振り返っていますが、今回は、上京したての頃のお話を中心に聞いていきたいと思います。まず岐阜から出てきて最初に住んだ場所が高田馬場とお聞きしましたが……。LiSA:もともと東京には、度々ライブをしたり、ライブを観に来たりしていて、音楽仲間がたくさんいました。そうした日々を過ごす中で、「自分も東京で勝負したい」という気持ちが...
関連記事
【LiSA×Life CARD 特別連載第2回】 「不安で、そして帰る場所もない……それでもチャンスを狙っていた」
2015年12月17日、数々のTVアニメ主題歌を担当してきたアーティストLiSAさんとライフカード株式会社がタイアッププロモーション『Fo”u”rLiFE』をスタートさせました。人は4年で何が変わるのか、何が人生を変えるのか。4年に1度の祭典と言われることもあれば、大学生活も4年である。4年というのは一つの人生の周期のようでもある。そんな4年という時間で大きく変化してきたLiSAさんが2016年4月にデビュー5周年を迎えるにあたり、デビュー前やこれまでの4年間、そしてこれからの未来について何を考えて、どう人生を設計していくのかについて全5回に渡って、お届けしていきます。関連記事:【LiSA×LifeCARD特別連載第1回】岐阜から東京へ……「苦しかったからこそ真剣に音楽と向き合えた」【LiSA×LifeCARD特別連載第3回】奇跡をもっと楽しむために……「頑固すぎた自分から、余裕のある自分への変化」【LiSA×LifeCARD特別連載第4回】「もう自分のためだけに歌を歌っていない」 5年目にして起きた変化[【LiSA×LifeCARD特別連載第5回】「過去の自分に対して、傷ついてくれてありがとう」過去から未来へ想い紡ぐ]](https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1463360288)取材・文:西原史顕、織田上総...
関連記事
【LiSA×Life CARD 特別連載第3回】 奇跡をもっと楽しむために……「頑固すぎた自分から、余裕のある自分への変化」
2015年12月17日、数々のTVアニメ主題歌を担当してきたアーティストLiSAさんとライフカード株式会社がタイアッププロモーション『Fo”u”rLiFE』をスタートさせましたそして、2016年4月18日からは、LiSAさんの5周年を記念し、『Hi!FiVELiFE』として、装い新たにタイアップを行っていきます。デビューから5周年という時間で大きく変化してきたLiSAさんがデビュー前やこれまでの4年間、そしてこれからの未来について何を考えて、どう人生を設計していくのかについて全5回に渡って、お届けしていきます。第3回となる今回は「GirlsDeadMonster(以下、ガルデモ)」に出会い、ユイからLiSAになっていくまでの環境や考え方の軌跡を辿ります。【関連記事】【LiSA×LifeCARD特別連載第1回】岐阜から東京へ……「苦しかったからこそ真剣に音楽と向き合えた」【LiSA×LifeCARD特別連載第2回】「不安で、そして帰る場所もない……それでもチャンスを狙っていた」【LiSA×LifeCARD特別連載第4回】「もう自分のためだけに歌を歌っていない」 5年目にして起きた変化[【LiSA×LifeCARD特別連載第5回】「過去の自分に対して、傷ついてくれてありがとう」過去から未来へ想い紡ぐ]](https://www.animatetimes.com/news/details.ph...
関連記事
【LiSA×Life CARD 特別連載第4回】 「もう自分のためだけに歌を歌っていない」 5年目にして起きた変化
2015年12月17日、数々のTVアニメ主題歌を担当してきたアーティストLiSAさんとライフカード株式会社がタイアッププロモーション『Fo”u”rLiFE』をスタートさせましたそして、2016年4月18日からは、LiSAさんの5周年を記念し、『Hi!FiVELiFE』として、装い新たにタイアップを行っています。デビューから5周年という時間で大きく変化してきたLiSAさんがデビュー前やこれまでの4年間、そしてこれからの未来について何を考えて、どう人生を設計していくのかについて全5回に渡って、お届けしていきます。第4回の今回はこれまでの心境や考えの変化が、歌詞に、曲に、そして「LUCKYHiFiVE!」に映っていく過程を感じ取ることができます。関連記事:【LiSA×LifeCARD特別連載第1回】岐阜から東京へ……「苦しかったからこそ真剣に音楽と向き合えた」【LiSA×LifeCARD特別連載第2回】「不安で、そして帰る場所もない……それでもチャンスを狙っていた」【LiSA×LifeCARD特別連載第3回】奇跡をもっと楽しむために……「頑固すぎた自分から、余裕のある自分への変化」[【LiSA×LifeCARD特別連載第5回】「過去の自分に対して、傷ついてくれてありがとう」過去から未来へ想い紡ぐ]](https://www.animatetimes.com/news/details.p...
関連記事
【LiSA×Life CARD 特別連載第5回】 「過去の自分に対して、傷ついてくれてありがとう」 過去から未来へ想い紡ぐ
2015年12月、数々のTVアニメ主題歌を担当してきたアーティストLiSAさんとライフカード株式会社がタイアッププロモーション『Fo”u”rLiFE』をスタートさせましたそして、2016年4月18日からは、LiSAさんの5周年を記念し、『Hi!FiVELiFE』として、装い新たにタイアップを行っています。デビューから5周年という時間で大きく変化してきたLiSAさんがデビュー前やこれまでの4年間、そしてこれからの未来について何を考えて、どう人生を設計していくのかについて全5回に渡って、お届けします。最終回となる第5回は、「誰かの何かになりたい」というLiSAさんの未来に向けた言葉、そしてファンの皆さんから届いた「LiSAの未来に夢見ていること」に対するLiSAさんの想いをお聞きしました。取材・文:西原史顕、織田上総介 撮影:山本哲也 関連記事:【LiSA×LifeCARD特別連載第1回】岐阜から東京へ……「苦しかったからこそ真剣に音楽と向き合えた」【LiSA×LifeCARD特別連載第2回】「不安で、そして帰る場所もない……それでもチャンスを狙っていた」【LiSA×LifeCARD特別連載第3回】奇跡をもっと楽しむために……「頑固すぎた自分から、余裕のある自分への変化」【LiSA×LifeCARD特別連載第4回】「もう自分のためだけ...

ライブ・イベントレポート

関連記事
人気シンガーLiSAさん、最長&最多本数の全国ホールワンマンツアーがスタート! 初日公演では、ニューシングル「紅蓮華」も披露
4月から放送中のTVアニメ『鬼滅の刃』で、OPテーマとEDテーマを担当している人気シンガーLiSAさん。(※EDテーマは「FictionJunctionfeat.LiSA」名義)そのOPテーマ「紅蓮華(グレンゲ)」の名を冠した全国ホールツアー「LiVEisSmileAlways~紅蓮華~」が、同シングルのリリース日の7月3日(水)からスタートしました!今回、公式のステージ写真とレポートが到着したので、ここに公開していきましょう。photobyViolaKam(V'zTwinkle)「LiVEisSmileAlways~紅蓮華~」初日より公式レポート!約4万人を動員予定の本ツアーは、約3か月半、17会場19公演に渡る、LiSAさんのデビュー以降“最長&最多本数”となる全国ホールワンマンライブツアー!初日の和光市民文化センター(埼玉県)では、1300名のチケットが即時完売! 超満員の中でのツアースタートを切りました!アンコールを含め全20曲、約2時間半にも及ぶツアー初日のライブは、「紅蓮華」の楽曲イメージに合わせた“和”を感じさせるステージ演出に、オーディエンスの心を熱狂・妖艶・狂喜・感涙など様々な感情にアジテートするLiSAのパワフルなライブパフォーマンスが融合!新曲「紅蓮華」の歌唱時には、超満員の会場が腕を上げ、声を上げ、ツア...
関連記事
LiSA平成ラスト横浜アリーナ公演2日目レポート──「忘れないで。みんなは"最高の今日"を作れます」
シンガー・LiSAさんが4月29日(月・祝)30日(火・祝)に神奈川・横浜アリーナにてワンマンライブ「LiVEisSmileAlways~364+JOKER~」を開催した。本公演は"平成最後"の区切りに特別に行われたもの。本稿では2日目に巻き起こった熱狂をレポートします。いいロックの日の祝祭!今回の公演のテーマはタイトルから分かる通りトランプ。それをコンセプトとしたアニメーションがオープニングに流れ、1万3千人のLiSAッ子たちがモニターに集中する。物語の舞台はスペードをかかげる騎士の国、ハートを掲げる信徒の国、クラブを掲げる農民の国、ダイヤを掲げる商人の国からなる世界。しかし、この世界から何かが欠け落ちはじめていく。その原因を究明するために選ばれた5人の冒険がはじまっていく(うち1人にLiSAさんと思われる女性の冒険者の姿が)。アニメーションが終わるとLiSAさんがステージセンターに登壇。客席が一瞬にしてLiSA色へと変わり、怒号のような歓声が響くなか「Thrill,Risk,Heartless」で観客の心を撃ちぬくと、マントのフードを下ろして「RisingHope」へ。満場のファンの歓喜と興奮が渦巻く"これ以上ない"ほどの最高の開幕だ。「ようこそLiVEisSmileAlways~364+J...
関連記事
新時代の幕開け──10周年を迎えたLiSA「LiVE is Smile Always~LADYBUG~」日本武道館公演2日目レポート|「今日がどんな世界でも、2021年12月7日、8日、本当に最高でした!生きててよかったって本気で思ってます」
2021年7月からはじまった久々の全国ツアー「LiVEisSmileAlways~LADYBUG~」の追加公演が、12月7日、8日に東京・日本武道館で開催された。日本武道館は彼女にとって原点であり、特別な場所である。武道館ライブ初日、武道館に対する率直な思いを吐露する場面があった。「本当はね、今日すっごく怖くて。ここには最高の思い出も最低な思い出もたくさんあって……最高の時間に変えてきてくれたのは、みんなでした。『LetterstoU』でデビューしてから10年。いろいろな思い出をつないで、今日も歌を歌っています。この『LADYBUG』ツアーの中でも楽しいことも悔しいこともあって。みんな初日の大阪から不安だったと思うけど、たくさんの方が来てくれて、つないでくれた今日ここに立てていること、幸せに思います。今日は本当に来てくれてありがと!」涙を流したあとに笑顔を見せ「なんだかんだLADYBUGツアー、全公演泣いてる。明日こそ泣かないぞ!」とつぶやいていたLiSA。筆者のすぐそばの席にいたLiSAッ子が、彼女と同じく泣き笑いをしながら「無理でしょ〜」と小さな声でツッコミを入れていたことが、なんだか微笑ましかった。そのLiSAッ子の予感は見事的中することになるのだが──<愛される覚悟を決め...

CD情報

Rising Hope|『魔法科高校の劣等生』OP

関連記事
魔法科高校の劣等生
魔法。それが伝説や御伽話の産物ではなく、現実の技術となってから一世紀が経とうとしていた。そして、春。今年も新入生の季節が訪れた。国立魔法大学付属第一高校―通称『魔法科高校』は、成績が優秀な『一科生』と、その一科生の補欠『ニ科生』で構成され、彼らはそれぞれ『花冠』(ブルーム)、『雑草』(ウィード)と呼ばれていた。そんな魔法学校に、一組の血の繋がった兄妹が入学する。兄は、ある欠陥を抱える劣等生(ウィード)。妹は、全てが完全無欠な優等生(ブルーム)。どこか達観したような面持ちを見せる劣等生の兄と、彼に肉親以上の想いを寄せる優等生の妹。二人がエリート校の門をくぐったときから、平穏だった学びの園で、波乱の日々が幕開いた。作品名魔法科高校の劣等生放送形態TVアニメスケジュール2014年4月5日(土)~2014年9月27日(土)TOKYOMXほか話数全26話キャスト司波達也:中村悠一司波深雪:早見沙織千葉エリカ:内山夕実西城レオンハルト:寺島拓篤柴田美月:佐藤聡美吉田幹比古:田丸篤志光井ほのか:雨宮天北山雫:巽悠衣子渡辺摩利:井上麻里奈服部刑部少丞範蔵:木村良平十文字克人:諏訪部順一七草真由美:花澤香菜市原鈴音:中原麻衣中条あずさ:小笠原早紀壬生紗耶香...

シルシ|『ソードアート・オンラインII マザーズ・ロザリオ編』ED


ADAMAS|『ソードアート・オンライン アリシゼーション』OP

関連記事
ソードアート・オンライン アリシゼーション
「ここは......どこだ......?」気づけばキリトは、なぜか壮大なファンタジーテイストの仮想世界にフルダイブしていた。ログイン直前の記憶があやふやなまま、手がかりを求めて辺りを彷徨う。そして、漆黒の巨木《ギガスシダー》のもとにたどり着いた彼は、一人の少年と出会う。「僕の名前はユージオ。よろしく、キリト君」少年は、仮想世界の住人――《NPC》にもかかわらず、人間と同じ《感情の豊かさ》を持ち合わせていた。ユージオと親交を深めながら、この世界からのログアウトを模索するキリト。そんな彼の脳裏に、ある記憶がよみがえる。それは、幼少期のキリトとユージオが野山を駆け回る想い出――本来、あるはずのない記憶。更にその想い出には、ユージオともう一人、金色の髪を持つ少女の姿があった。名前は、アリス。絶対に忘れてはいけないはずの、大切な名前――。作品名ソードアート・オンラインアリシゼーション放送形態TVアニメシリーズソードアート・オンラインスケジュール2018年10月6日(土)~2019年3月30日(土)TOKYOMXほか話数全24話キャストキリト:松岡禎丞アスナ:戸松遥アリス:茅野愛衣ユージオ:島﨑信長セルカ:前田佳織里ロニエ・アラベル:近藤玲奈ティーゼ・シュトリーネ...

紅蓮華|『鬼滅の刃』OP

関連記事
鬼滅の刃 竈門炭治郎 立志編
舞台は、大正日本。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変した。唯一生き残ったが凶暴な鬼に変異した妹・禰豆子を元に戻す為、また家族を殺した鬼を討つ為、2人は旅立つ。鬼才が贈る、血風剣戟冒険譚!作品名鬼滅の刃竈門炭治郎立志編放送形態TVアニメシリーズ鬼滅の刃スケジュール2019年4月6日(土)~2019年9月28日(土)TOKYOMXほか話数全26話キャスト竈門炭治郎:花江夏樹我妻善逸:下野紘嘴平伊之助:松岡禎丞竈門禰豆子:鬼頭明里鱗滝左近次:大塚芳忠水柱・冨岡義勇:櫻井孝宏蟲柱・胡蝶しのぶ:早見沙織炎柱・煉獄杏寿郎:日野聡音柱・宇髄天元:小西克幸恋柱・甘露寺蜜璃:花澤香菜霞柱・時透無一郎:河西健吾岩柱・悲鳴嶼行冥:杉田智和蛇柱・伊黒小芭内:鈴村健一風柱・不死川実弥:関智一玄弥:岡本信彦栗花落カナヲ:上田麗奈珠世:坂本真綾愈史郎:山下大輝鬼舞辻無惨:関俊彦スタッフ原作:吾峠呼世晴(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)監督:外崎春雄キャラクターデザイン:松島晃サブキャラクターデザイン:佐藤美幸、梶山庸子、菊池美花脚本制作:ufotableコンセプトアート:衛藤功二、矢中勝、竹内香純、樺澤侑里撮影監督:寺尾優一3D監...

unlasting|『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』ED

関連記事
ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld
《最終負荷実験》という名の、アンダーワールド全土を巻き込んだ《人界》軍と闇の軍勢の戦争。戦局は、《光の巫女》アリスの奪取を目論む《ダークテリトリー》軍ガブリエル一派と、アンダーワールドを守ろうとする《人界》軍アスナたちとの戦いへと様相を変えつつあった。未だキリトが精神世界の奥深くで眠り続ける中、《闇神ベクタ》ことガブリエルは、現実世界から幾万もの米国プレイヤーたちをログインさせ、《人界》軍の一挙殲滅を狙う。対するアスナたちは、アンダーワールド創世の神の名を冠する3つのスーパーアカウントで抗戦する。《創世神ステイシア》のスーパーアカウントを得たアスナは、《人界》軍とともに米国プレイヤーと死闘を繰り広げ、《太陽神ソルス》のスーパーアカウントを得たシノンは、アリスを拉致したガブリエルを追う。そして、《地神テラリア》のスーパーアカウントを得たリーファも、アンダーワールドへとたどり着く。それだけではない。リズベットの気迫こもった檄に応じた《ALO》のプレイヤーたちが、鍛えあげたキャラクターをコンバートし、《人界》軍側へ参戦する!この大戦はアンダーワールドの存続だけではない。究極のAIであるボトムアップ型人工知能、さらには...

dawn|『バック・アロウ』OP

関連記事
バック・アロウ
リンガリンド。その地は、壁に囲まれた世界。壁がその地を覆い、守り、育み、育てた。壁は神――それがその大地、リンガリンドの根幹である。ある日、リンガリンド辺境の地「エッジャ村」に謎の男「バック・アロウ」が現れる。アロウは記憶を失っているが、自分が「〝壁の外〟からやってきた」ことだけはわかると言う。記憶を取り戻すために壁の外を目指すアロウだったが次第に、自身をめぐる争いに巻き込まれていく――作品名バック・アロウ放送形態TVアニメスケジュール2021年1月8日(金)~2021年6月19日(金)TOKYOMXほか話数全24話キャストバック・アロウ:梶裕貴アタリー・アリエル:洲崎綾エルシャ・リーン:小澤亜李ビット・ナミタル:小野賢章カイ・ロウダン:置鮎龍太郎シュウ・ビ:杉田智和レン・シン:潘めぐみフィーネ・フォルテ:小清水亜美プラーク・コンラート:小松未可子バーク・リーン:河本邦弘ソーラ・アシン:関智一アニー:上田麗奈ジム:松本沙羅トム:永瀬アンナサム:長縄まりあゼツ・ダイダン:堀内賢雄テイ・ホウワ:三宅健太バイ・トウアツ:稲田徹ゴウ・ザンガ:檜山修之バラン・スジータ:間宮康弘ピース・グリンハウス:遠近孝一デマイン・シャフト:北沢力ルドルフ・...

明け星/白銀|『鬼滅の刃 無限列車編』OP・ED

関連記事
鬼滅の刃 無限列車編
蝶屋敷での修業を終えた炭治郎たちは、次なる任務の地、《無限列車》に到着する。そこでは、短期間のうちに四十人以上もの人が行方不明になっているという──。作品名鬼滅の刃無限列車編放送形態TVアニメシリーズ鬼滅の刃スケジュール2021年10月10日(日)~2021年11月28日(日)フジテレビ・TOKYOMX・BS11ほか【TV放送】2022年12月10日(土)18:30~19:00フジテレビほか話数全7話キャスト竈門炭治郎:花江夏樹竈門禰豆子:鬼頭明里我妻善逸:下野紘嘴平伊之助:松岡禎丞煉獄杏寿郎:日野聡魘夢(下弦の壱):平川大輔猗窩座:石田彰鬼・名前なし(無限列車編1話に登場・切り裂き魔):伊藤健太郎鎹鴉:千葉進歩炎柱・煉獄杏寿郎:日野聡煉獄千寿郎(幼少期):伊瀬茉莉也煉獄槇寿郎(千寿郎の父):小山力也煉獄瑠火(千寿郎の母):豊口めぐみ煉獄千寿郎(千寿郎の弟):榎木淳弥トミ:井上喜久子ふく:水瀬いのりスタッフ原作:吾峠呼世晴(集英社ジャンプコミックス刊)監督:外崎春雄キャラクターデザイン:松島晃アニメーション制作:ufotable主題歌OP:「明け星」LiSAアニメイト通販での購入はこちらED:「白銀」LiSAアニメイト通販での購入はこちら公開開始年&季節2021秋アニメ(C)吾峠呼世...

Shouted Serenade|『魔法科高校の劣等生 第3シーズン』OP

関連記事
魔法科高校の劣等生 第3シーズン
魔法。それが現実の技術として確立されてから約一世紀が過ぎていた。国立魔法大学附属第一高校、通称“第一高校”にとある兄妹が入学する。魔法師として致命的な欠陥を抱える劣等生の兄・達也。すべてが完全無欠な優等生の妹・深雪。二人の学生生活は激動に次ぐ激動の日々だった。政治結社《ブランシュ》の襲撃。九校戦への香港系国際犯罪シンジケート《無頭( ノー・ヘッド・)竜(ドラゴン)》の介入。大亜連合軍の横浜への侵攻。人の精神に取り憑いて変質させる魔物パラサイトの出現。そしてUSNA軍魔法師部隊スターズ総隊長アンジー・シリウスことアンジェリーナ=クドウ=シールズの来訪。波乱に満ちた一年が終わり、二年生になった二人の生活も少しずつ変化する。四葉家から使わされた桜井水波が達也たちと同居することになり、達也は新設された魔法工学科、通称《魔工科》に転科する。深雪と共に平穏な学園生活を送るはずだったがそれを世界が許すはずもなく…。そして、──波乱の日々が、再び幕開く。作品名魔法科高校の劣等生第3シーズン放送形態TVアニメシリーズ魔法科高校の劣等生スケジュール2024年4月5日(金)〜TOKYOMX・BS11ほかキャスト司波達也:中村悠一司波深雪:早見沙織桜井水波:安野...

関連動画







最新記事

LiSA 関連ニュース情報は333件あります。 現在人気の記事は「煉獄と猗窩座の激戦が再び──アニメ『鬼滅の刃』3周年記念イベントステージプログラム「鬼滅の宴-無限列車編-」で花江夏樹さん、鬼頭明里さん、下野紘さん、松岡禎丞さん、日野聡さんが生アフレコ!」や「TVアニメ『鬼滅の刃』【無限列車編】第1話『炎柱・煉獄杏寿郎』振り返り! 父の想いを引き継いだ炎柱・煉獄杏寿郎、無限列車にいざ乗車!【ネタバレあり】」です。
おすすめタグ
LiSA 関連ニュース

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024春アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング
目次