声優・木村良平さん、アニメキャラクター代表作まとめ(2020年版)

声優・木村良平さん、『ハイキュー!!』『黒子のバスケ』『ツキプロシリーズ』『DIABOLIK LOVERS(ディアボリック ラヴァーズ)』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2020年版)

・良平くんを好きになったきっかけの作品です。

黄瀬くんから良平くん好きになって、声優さん好きになってトリグ好きになって好きなアニメも増えて、良平くん好きになってからどんどん好きなもの増えました!

その中でもきっかけをくれた黒子のバスケと黄瀬くんは今でも特別な作品です。(20代・女性)


・元々黒子のバスケという作品が好きだったのもありますが、この作品がきっかけでアニメを見るようになりました。

木村良平さんを知るきっかけになりました。

黄瀬くんのバスケにかける思いや素直さ、チャラいけど人一倍努力している姿が本当にかっこよくて大好きです!

木村良平さんの演技が更に黄瀬くんの良さを引き出してくれました!!(10代・女性)


・原作もアニメも面白く、観た人を虜にする素晴らしい作品ストーリーもさることながら個々のキャラクターが際立っていて、中でも黄瀬くんはとても素敵で愛らしい男の子。

作品を通しての成長が著しく、仲間想いで頑張り屋さんの彼を応援せずにはいられない良平さんが演じることで黄瀬くんの素晴らしさ愛らしさが何倍にも。

原作が終了してもずっと愛され続けている私の大好きな作品です(30代・女性)


・良平さんを知ったきっかけのキャラクターです。

なんでもできてしまう才能を持っているのに、試合に勝つために練習して努力している所や、普段周りの人たちと比べて少しちゃらけているように見えますが、試合になったらとても真剣になるところがとてもかっこいいです。

素敵なキャラクターがたくさんいる中で、良平さんが演じる黄瀬涼太くんがとにかく大好きで登場するたびにワクワクしながら見ていました。(10代・女性)


・黄瀬くんが実際に感じている葛藤、悲哀、嬉しさなど、様々な感情が絵を見なくても伝わってくるような演技をされているからです。

様々な媒体を通して良平さんが芝居を愛していること、芝居に対して思っていることを知ってから、黄瀬涼太というキャラクターをなおさら好きになりました!

また、個人的には黄瀬くんは私がはじめて好きになったキャラクターであり、黒子のバスケは私がアニメにハマるきっかけを作ってくれた作品なので、挙げさせていただきました。(10代・女性)


・私はアニメが大好きになったきっかけが、黄瀬くんとその声をされている木村良平さんでした。

黄瀬くんは、容姿も運動神経も完璧で、チャラい男とみられることがあるけれど、バスケのことになると誰よりも努力して誰よりも真面目です。

私もバスケをしていて、黄瀬くんを3次元にいる本当の人間のように見習ってしまうくらい、木村さんの演技が本当に凄いです。

一心同体な演技で魅了してしまう。

黄瀬涼太というキャラクターがなりより素晴らしく感じました。

このようなことから、私にとって木村さんの演じるキャラクターは黄瀬くんダントツです。(10代・女性)


・元々色々な作品に対して漫画派だった私がアニメにハマり出したきっかけであり、声優さんに興味を持ち始めた作品であり、良平さんを知れた作品です。

黒子のバスケは先に漫画を読んで展開は知っていましたが、友だちのすすめでアニメを見た際に自分の好きな黄瀬くんのセリフが黄瀬くんの性格に合った、明るさの奥に強さがある声と人間性が見える、厚みのある演技で縁取られていく感覚にワクワクしながらアニメを追ったことを社会人として働く歳になった今も鮮明に覚えています。

また、中学生でバスケ部だった当時、黄瀬くんや他のキセキの世代の真似をして遊んだことは良い思い出です。(20代・女性)


・とにかく彼はカッコ良すぎるんです!!

なんでもすぐにできてしまってつまらなそうにしていた彼がバスケに出会っためちゃくちゃ熱い男になっていった姿にキュンとした!(≧∀≦) 青峰くんの試合で言った「憧れるのはもうやめる」マジで最高だった!

この作品で黄瀬くんがそうですがワンコ系男子の役で良平さんの右に出るものはいないと思います。

それぐらいぴったりでした!

キャラソンも彼らしさが全開で好き!!!

モデルもやっていてスペック高すぎるのではないでしょうか?!

人のことを「~っち!」と呼んでる姿と笠松先輩に蹴られて出る涙が可愛い!!

かっこいいand可愛いで最&高!!(´∀`)(10代・女性)


・私がヲタクになったきっかけです!!

初めてアニメグッズを買ったキャラ黄瀬くんで、初めて買ったキャラソンも黄瀬くんです!!

黄瀬くんは最初は、できて当然勝つのも俺だろと思っていたが、練習試合で負けて練習を真面目に取り組むようになり、青峰くんに負けてそこでまた悔しいがそこで泣いては行けない前を向くんだと自分をエースという自覚を持ち始め、ウィンターカップでは、エースという自覚そして海常みんなで勝ちたいと思うようになる。

そして、最後の最後まで、信じられない仲間はいないとパスで苦い経験があっても、仲間を信じてパスを出した黄瀬くんに号泣しました。

1年を通して色んな経験をし、悔しい思いや辛いこともあったけど、それが黄瀬くんを成長させとてもかっこいいエースになった。

努力と仲間を信じる大切さを学んだ黄瀬くんは最強です!!

何年経っても黄瀬くんが1番かっこいいです!

そんな、成長過程を声で表現してくれた良平さんには感謝しかないです!!

素晴らしい演技でした!!(20代・女性)


次ページ:『ハイキュー!!』木兎光太郎はこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング
目次
目次