menu
音楽
『言霊少女プロジェクト』RabbyTwinsオリジナルユニットソングインタビュー

『言霊少女プロジェクト』双子の姉妹ユニット・「RabbyTwins」のオリジナルユニットソングが配信開始! 収録の様子をインタビュー!

avexが手掛けるラップバトル学園ヒエラルキー青春物語『言霊少女プロジェクト』。学園ヒエラルキーのトップを目指してラップバトルで成り上がるため、現在「Microphone Soul Spinners」(マイクロフォンソウルスピナース)と「RabbyTwins」(らびついん)の2ユニットが生配信やアニメーション配信、楽曲披露など活動を続けています。

そのユニットのひとつ「RabbyTwins」が、初のオリジナルユニットソング「Twin Queen」を6月30日より配信開始しています。

このたびアニメイトタイムズでは、初楽曲を歌った「RabbyTwins」のメンバーであり、双子の姉妹でもある大江いぶきさん&大江ふぶきさんにインタビューを行いました。初楽曲に大興奮のお二人が、たっぷりとインタビューに答えてくれました!

アニメイトタイムズからのおすすめ

収録終わった後は力が抜けてへにょへにょになりました

──本日はよろしくお願いします。まずは簡単に自己紹介と、普段の活動内容を教えていただけますか?

大江いぶき(以下、いぶき):言霊少女プロジェクト「RabbyTwins」双子のお姉ちゃん!お寿司だいすき大江いぶきです!普段は毎日SHOWROOM配信をしています。

大江ふぶき(以下、ふぶき):はじめまして!大江ふぶきです。三度の飯よりも演技することが大好きな高校生です!将来の夢は声優さんになること。学校ではアニメ研究部に所属しているんですが、いま姉と部員が2人しかいなくて(笑)。部員募集のために、SHOWROOMで毎日配信してるんです〜!

──初のユニット曲「Twin Queen」がいよいよ配信開始となりますが、収録した感想はいかがでしたか?

いぶき:メインの歌の他に、うしろで「Foo!」とか「イェイ!」とか言ってるガヤもあって楽しかったです!メイン・ハモリ上・ハモリ下・その他ガヤの数々……。こんなに録音トラック数が多いのはめずらしいですとスタッフさんに言われるほどでした!

ふぶき:最初に曲を聞いたとき、「転調がたくさんあって勢いもすごいっ、こんな難しい曲歌えるかな〜っ」てすごく不安でした。でも、お姉ちゃんと一緒にボイトレに通って、たくさん練習して収録に挑みました!当日はお姉ちゃんが最初に収録をしてたんですが、ポンポンOKテイクを出していくのを見て、緊張MAX…!人生初の収録だったので、スタジオに1人で入って足が震えてました(笑)。緊張しすぎて収録中のことはあまり覚えてません。収録終わった後は力が抜けてへにょへにょになりましたね。

──初めて出来上がった曲を聞いたときの感想もお願いします。

いぶき:まずイントロのピコピコサウンドを聴いた瞬間大興奮でした!途中で拍子が変わるのも好きなので、デモを聴きながら「おおおおおお!!」と言ってしまったのを覚えています(笑)。

ふぶき:完成したものを聞いて見て、すごいっ重圧!!と思いました。ノリもよくて、元気いっぱいなので、ドライブとかに合うと思います。あと、ポップな雑貨屋さん、洋服屋さんにも流れて欲しい曲ですね。絶対音ゲーにしたら楽しい!!音ゲーの曲になれっ!!(これ見た音ゲー関係者さんよろしくお願いします(笑)。)

──ピコピコとした8bitサウンドをはじめ、かわいらしい曲に仕上がっていましたが、実際に歌ってみて曲の聞き所やおすすめポイント、お気に入りのフレーズなどあれば教えてください。

いぶき:この曲はとにかく合いの手が沢山あって、ライブなどで盛り上がること間違いなしの1曲になってます!!

あと 一番お気に入りのフレーズはふぶちゃんの「C’mon Sister!」です。「わかった!お姉ちゃん、行くよ……!!」となります。最高に可愛いのでみなさんもよく聴いてくださいね!

ふぶき:HOOKへ行くまでの勢い!!は見所ですね!!どんどん重なりあって、盛り上がっていく感じはテンションが上がります!!好きなフレーズはbridgeの『call me!!〜』の所。ジェットコースターの下降前みたいなぞくぞくワクワクする感じがとても好きです……!!!

──逆に苦労した点や、想像してなかったことなどあれば教えてください。

いぶき:ラップならではの韻の踏み方に苦戦しました……!「こことここは韻を踏んでるな」と理解しながら歌ってみても、「もっとハッキリ韻踏んでみて!」とディレクションを受けたりしました。自分の思ってたよりかなり大げさにやってみて丁度いいもんなんだな~と勉強になりました。

ふぶき:1番収録で大変だったのは、間奏に入ってる「ばばばば…ばーん!!!!」という掛け声、なぜか自分「ば」の数が合わなくて(笑)。そこで躓くかあぁっ、と収録中に苦戦しまくりました。かなりリテイクしてしまったのでお騒がせしてしまいましたね(汗)。

二人はラップ初挑戦! 次はどんな楽曲にチャレンジしてみたい……?

──お二人はどんな曲を普段好んで聞いていますか?「Microphone Soul Spinners」のメンバーは意外とラップ初挑戦という方も多かったのですが、お二人はラップの経験はありますか?

いぶき:わたしもラップ初挑戦です! アニメ研究部に所属して声優の勉強をしているのもあり、やっぱり普段はアニソンを聴くことが多いです。最近好きなのは大石昌良さんです!あとはボカロなどもよく聞いています。同じ1曲でもカバーする歌い手さんにより印象がかなり違って「こここんな風に歌うんだ~かっこいいなあ」と思いながら聴くのが好きです。

ふぶき:ラップは初挑戦でした!演技するクセが抜けないのか(?)ふぶきのラップはどうしてもセリフっぽくなってしまって、メロディーに乗るというより、話しかけててるようで、あまりラップっぽくないんですよね(汗)。でも逆にふぶきらしくていいのかな、と最近は思ったりしてます! ふぶきラップ……!!!

──次の楽曲はどんな感じの曲を歌ってみたいですか?

いぶき:ふぶちゃんとラップバトルがしたいです!でもお互い大好きなのでたぶんdisりあえないですね(笑)。
「いぶきのほうがふぶきのこと大好きだし!」「いやいやふぶきのほうがいぶきのこと大好きだし!」みたいなバトルになるのかな……。

ふぶき:悪役っぽい曲を甘い声で歌いたいですねっ。魔女とか悪魔をテーマにした、ちょっといじわるな感じの曲!!ダウナー系?っていうのかな。歌詞で物語が進んでいっても面白そう!

──「言霊少女プロジェクト」はラップバトルで学園のてっぺんまで登りつめていくプロジェクトですが、目下のライバルである「Microphone Soul Spinners」のメンバーについてはどう思いますか?

いぶき:元々千愛梨とは知り合いだったんですが、他のメンバーは全然知らなくて……でも最近すごく仲良くなったんですよね。

らいむちゃんは可愛いけど芯が強くてしっかりしていて、ひまわりちゃんは面倒見が良くて優しいって感じですね。詩歌殿は知的でミステリアスな感じが素敵ですよね。
千愛梨は、子猫みたいですよね。ツンツンしてるけどデレるとかわいい感じというか。
個性が強いメンバーですけど切磋琢磨してみんな頑張ってますよね。

いつからびついんとのラップバトルして見たいですね。「BATTLE ON THE T.O.P」みたいなかっこいいゴリゴリの曲とか聞きたくないですか?(笑)

ふぶき:ソウスピのメンバーは学園内のヒエラルキーでは下ですが、皆かなりの実力の持ち主達なので目が離せません。純粋に歌と言葉に力があるチームなので、ラップバトルでは注視しております!ソウスピのメンバーの楽曲もぜひ聴いて!!

──『言霊少女 the Animation』にも出演されていましたが、出演や収録した感想はいかがでしょうか。

ふぶき:私たちもアニメに登場しました!ヒエラルキーの違いから、ソウスピのメンバーの視点からは、光輝くオーラしか見えなかったようです(笑)。次はオーラを消した状態で登場したいね!!!

おすすめタグ
あわせて読みたい

言霊少女の関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年 秋アニメ一覧 7月放送開始
2020年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020夏アニメ(来期7月)、何観るアンケート(結果発表)
夏アニメ声優で観る
2020春アニメインタビュー
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング