menu
映画
アニメ『日本沈没2020』劇場編集版が制作決定!湯浅監督のコメント到着

湯浅政明監督によるアニメ『日本沈没2020』が再構築された『劇場編集版 -シズマヌキボウ-』が公開決定! ポスタービジュアル&監督のコメント到着

2020年7月にNetflixで配信開始となった湯浅政明監督作品『日本沈没2020』。この度、配信時全10話だったストーリーが湯浅監督の手によって再構築され、5.1chの劇場仕様の音響と共に、映画作品として生まれ変わった『日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-』が、2020年11月13日(金)に全国公開決定!

あわせて、本作のポスタービジュアルが公開。配信時の、大災害の中、前を向き生き抜く、ごく普通の家族:武藤家にフォーカスをあてたビジュアルから一転、沈没した国土の先に、朝日と共にそびえる富士山を描いた、スケール感のあるビジュアルは、本作全編を通して観て初めて得られる“日本の喪失からの希望”を感じさせる壮大なテーマを象徴したものとなっています。

また湯浅監督によるコメントも到着しました!

▲ポスタービジュアル

▲ポスタービジュアル

アニメイトタイムズからのおすすめ

監督:湯浅政明 コメント全文

1話のダビングの時に5.1chで作られた音が心地良くて、これはいい環境で見ないともったいないと思うようになりました。配信が開始されると内容に非難も巻き起こり、意図した所へたどり着かない視聴者の方も多く見受けられました。この作品は見る側へのたくさんの裏切りがあります。それは登場人物が乗り越えるべき苦難と同様で優しくありません。ぜひ劇場でご覧になって確かめて下さい。

作品情報

2020年11月13日(金) 全国ロードショー

原作:小松左京『日本沈没』
監督:湯浅政明、音楽:牛尾憲輔、脚本:吉高寿男
キャスト:上田麗奈、村中知、佐々木優子、てらそままさき、吉野裕行、森なな子、小野賢章、佐々木梅治
アニメーション制作:サイエンス SARU 配給:エイベックス・ピクチャーズ 製作:“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners In association with Netflix

STORY

2020年、日本を襲った突然の大地震。ごく普通の家族、武藤家の歩と剛の姉弟は一家4人で東京からの脱出を始めるが、刻々と沈みゆく日本列島は、容赦なく彼らを追い詰めていく。極限状態で突きつけられる、生と死、出会いと別れの選択。途方もない現実と向き合う中、歩と剛は、未来を信じ、懸命に生き抜く強さを身につけていく…

公式サイト
公式Twitter(@japansinks2020)

(C)“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners
おすすめタグ
あわせて読みたい

日本沈没2020の関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年 冬アニメ一覧 1月放送開始
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2020年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021冬アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021冬アニメも声優で観る!
2021冬アニメインタビュー
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング