アニメ
秋アニメ『おちフル』佐倉薫、篠原侑、田中貴子 声優インタビュー【連載第5回】

エッチに見せない絶妙なタッチとかわいさのバランス――秋アニメ『おちこぼれフルーツタルト』チコ役・佐倉薫さん、ぬあ役・篠原侑さん、るあ役・田中貴子さん 声優インタビュー【連載第5回】

チコと類似点が多かった佐倉さん。篠原さんはいろいろなMを。田中さんはイジる快感に目覚め!?

――演じるキャラクターとご自身との相違点と、演じる時のディレクションで印象に残っているものを教えてください。

佐倉:チコとは分かる分かる、と思えたり、似ている点が多い気がします。唯一似ていないのは私にはお姉ちゃんじゃなく、お兄ちゃんがいて、チコのようにゾッコンではないところでしょうか(笑)。

収録前はアイドルなので声を高く、かわいく作ろうと思っていましたが、「身長が高いので声を高く作りすぎず、ロコよりも低めでいきましょう」と言われて、今の形になりました。あとロコに対しての気持ち悪さについてはすごくほめていただけたので嬉しかったです(笑)。

篠原:ぬあはいつもツンツンしたり、わちゃわちゃしたりしてるけど、つっこまれるとどんどん弱くなって、しおらしく、女の子らしくなっていくところが魅力だと思います。普段のツンツンしている時とMっぽくなった時の演じ分けが難しくて。

「もうちょっと女の子らしくしてみようか」とか「しなしな、なよなよした感じで」などのディレクションをいただいて、いろいろなバージョンのドMを演じました(笑)。いろいろな表情を見せられたし、振り幅も大きかったので、基本的にはやりたいようにやらせていただいて、やりすぎと言われたら修正していく感じで、自由に演じさせていただけて楽しかったです。

田中:最初からるあちゃんの声のイメージが明確にあって、収録のテストでやってみたら「そんな感じだよね」と言っていただけて。自分のイメージと、監督や音響監督のイメージが一致していたことが嬉しかったです。

性格面では私は人を攻めるSっ気がないと思っていたし、日頃イジられて生きてきたので、るあを演じることによって、人をイジれる快感や相手が屈していく表情を見る興奮はクセになるものがあって。「人を攻めることって気持ちいいな」と経験させてもらいました(笑)。

クリームあんみつの長所はバランスが良く、中の人も全員仲良しで食いしん坊なのも一緒?

――クリームあんみつの「ここがかわいい!」「すごい!」などセールスポイントを挙げるとすれば?

佐倉:3人が並んだ時のバランスがいい! 黄金比率みたいな感じで。あとは中の人たちも仲がいいところ。

篠原・田中:ヒューッ!

佐倉:3人共、よく食べるところも同じだし(笑)。3人の仲のよさがお芝居にも表れていたんじゃないかなと思います。

篠原:昨日も一緒に遊んだし、どんどん絆が深まっていますよね。あんみつは一見、ビジネスライクに見えるけど、チコとぬあがバチバチして「おっ、解散の危機か!?」と、ぬあが言えてしまうのは仲がいいからだと思います 。

ヤバい双子をまとめるチコもヤバいですけど(笑)、いいバランスだと思うし、信頼感がしっかりあって。私たちも収録では事前に話し合ったわけではないのに、呼吸もバッチリで。そこは作品と私たちがリンクしていると思うし、安心感があって、一緒にいて楽しいです。

田中:猫のフードをかぶった部屋着を着ているカットがあるんですけど、それがかわいくて。しかも3人の色合い、水色、ピンク、紫のカラーバランスもよくてグッズ化希望してます(笑)。

性格が違うからこそのまとまりと、見た目のまとまりがよくて。家族に例えれば、チコがお父さん、るあがお母さん、娘あるいはペットがぬあで。

(全員爆笑)

田中:もう友達を超えてファミリーだろうなと思えるし、見ていてほっこりします。

――あとフルーツタルトが素人集団だとすれば、クリームあんみつはザ・プロフェッショナルで。対照的な立ち位置ですよね。

篠原:確かに落ち着きはありますね。

田中:いろいろな経験をしてきたんだろうなというオーラもすごいですね。

佐倉:大物感も(笑)。本番前はタルトの子たちとワイワイしているけど、本番になると仕事の顔になるんですよね。

8話ではぬあとるあの学園生活に、人気番組『あんみつ学園』も!

――ではこれから放送される8話の見どころをお聞かせください。

佐倉:あのキャラが「ブロ子の歌」を歌っているシーンに注目です。しかもあんな姿で! 実は私、ブロッコリーが苦手で、2人にどうすればおいしく食べられるのかを尋ねたくらいで。そんな私がブロッコリーを食べられるようになりました! 

篠原・田中:え~っ!

篠原:おめでとうございます!

佐倉:ありがとうございます(笑)。ブロッコリーが苦手な方がいらっしゃいましたら、オリーブオイルにつけてアヒージョにするとおいしいですよ! 調理法はネットで。そしてブロッコリーを大好きになってから見ると、8話がより楽しめると思います。

篠原:ぬあとるあの学校生活や掛け合い、いろいろな表情が見られるし、2人の癖も垣間見えます(笑)。そしてあの人気番組『あんみつ学園』も! チコやるあがいつものヤバいところを隠してお仕事しているので、そこも注目してください。

田中:私も演じていて『あんみつ学園』をリアルに見てみたいなと思いました。あと、るあが爆弾発言をしますが、「姉妹だからあなたも同じでは?」と収録している時にツッコミたくなったことをふと思い出しました(笑)。3人のナチュラルな姿が見られる回なので、クリームあんみつファンの方はお楽しみに! そしてブロッコリー嫌いの人はみんなで克服しましょう!

[後編の第6回へ続く]

 

《『おちフル』インタビュー記事バックナンバー》
□【連載第1回】 原作者・浜弓場 双
□【連載第2回】 衣乃役・新田ひより&ロコ役・久保田梨沙
□【連載第3回】 はゆ役・白石晴香&仁菜役・近藤玲奈&へも役・守屋亨香
□【連載第4回】 監督・川口敬一郎
□【連載第5回(前半)】 チコ役・佐倉薫&ぬあ役・篠原侑&るあ役・田中貴子
□【連載第5回(後半)】 チコ役・佐倉薫&ぬあ役・篠原侑&るあ役・田中貴子
□【連載第6回(前半)】 穂歩役・日笠陽子&利音役・巽悠衣子&リリ役・前田玲奈
□【連載第6回(後半)】 穂歩役・日笠陽子&利音役・巽悠衣子&リリ役・前田玲奈

TVアニメ『おちこぼれフルーツタルト』作品情報

放送情報

★AT-X
10月12日より毎週月曜日 21:30~
リピート放送:毎週(水)13:30~、(金)29:30~、(日)22:30~

★TOKYO MX
10月12日より毎週月曜日 22:30~

★KBS京都
10月13日より毎週火曜日 25:00~

★サンテレビ
10月12日より毎週月曜日 23:30~

★BS日テレ
10月14日より毎週水曜日 24:00~


 

あらすじ

アイドルを志して上京してきた高校一年生・桜衣乃は、ネズミ荘の住民の売れない(元)子役のロコやミュージシャンのはゆ、モデルのニナとともに、 新人アイドルユニット「フルーツタルト」を結成!

取り壊しの危機に瀕するネズミ荘を救うため、 芸能界のおちこぼれ達がアイドル活動に七転び八起き!?

スタッフ

原作:浜弓場 双
(まんがタイムきららキャラット/芳文社)
監督:川口敬一郎
シリーズ構成:川口敬一郎、髙橋龍也
キャラクターデザイン:木野下澄江
メインアニメーター:佐藤 元昭、山本篤史
美術監督:海野よしみ
美術設定:長澤順子
美術背景:プロダクション アイ
色彩設計:田川沙里
撮影監督:難波史
編集:丸山流美
音響監督:納谷僚介
音響制作:スタジオマウス
音楽:MONACA
音楽制作:KADOKAWA
アニメーション制作:feel.
製作:おちこぼれフルーツタルト製作委員会
 

キャスト

桜衣乃:新田ひより
関野ロコ:久保田梨沙
貫井はゆ:白石晴香
前原仁菜:近藤玲奈
緑へも:守屋亨香
梶野穂歩:日笠陽子
関野チコ:佐倉薫
中町ぬあ:篠原侑
中町るあ:田中貴子
東リリ:前田玲奈
本町利音:巽悠衣子
 

原作情報

1巻~4巻発売中! 各巻定価:819円(税別)
作品紹介ページ
 


 
 

 
 

 
 

 
 
アニメ公式サイト
アニメ公式ツイッター(@ochifuru_anime)
(C)浜弓場 双・芳文社/おちこぼれフルーツタルト製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

おちこぼれフルーツタルトの関連画像集

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024夏アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024夏アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング