menu
アニメ
秋アニメ『おちフル』新田ひより×久保田梨沙 声優インタビュー【連載第2回】

この作品にやり過ぎはない……はずが衣乃の変態ぶりにストップが!? 秋アニメ『おちこぼれフルーツタルト』新田ひよりさん&久保田梨沙さん 声優インタビュー【連載第2回】

『ハナヤマタ』の浜弓場 双先生による「まんがタイムきららキャラット」で連載中のぽんこつアイドル4コマ『おちこぼれフルーツタルト』(以下『おちフル』)。本作のTVアニメが2020年10月より放送中です。

売れない(元)子役のロコ、ミュージシャンのはゆ、モデルのニナ、そしてアイドルを志して上京してきたイノが新人アイドルユニット「フルーツタルト」を結成し、取り壊しの危機に瀕するネズミ荘を救うためアイドル活動をスタート! 芸能界のおちこぼれたちの物語が可愛さ&ギャグ満載に描かれます。

アニメイトタイムズでは、スタッフ・声優陣のインタビュー連載を実施中! 第2回は、フルーツタルトより桜衣乃役の新田ひよりさん、関野ロコ役の久保田梨沙さん。“きらら作品”への出演に対する想いや演じるうえでのポイント、また、第1話で披露された楽曲など、作品にまつわるお話をたっぷり伺いました。

アニメイトタイムズからのおすすめ

3人ずつのアフレコ。新体制で感じたギャグシーンの大事なポイントは?

――アニメファンの間で一種のジャンルとして定着している“きらら作品”ですが、改めて出演が決まった際の感想を教えてください。

関野ロコ役・久保田梨沙さん(以下、久保田):私の出演が発表された時、原作を知っているファンの方が「きららだ! やった!」とお祝いしてくれました。嬉しくもあり、改めて“きらら作品”の人気を実感しましたね。

個人的にも、これまで(“きらら作品”の)オーディションに何度か挑戦させていただいているのですが、ついに出演することが叶って嬉しかったです。

▲久保田梨沙さん

▲久保田梨沙さん

桜衣乃役・新田ひよりさん(以下、新田):全く同じ感想です! ファンの方が「あの“きらら”に!?」と驚いてくれたのがすごく印象深くて。私もこれまで“きらら作品”にご縁がなかったのですが、初出演が『おちこぼれフルーツタルト』ですごく嬉しかったです。

▲新田ひよりさん

▲新田ひよりさん

――ちなみに、おふたりは共演されたことはありますか?

久保田:とある作品のガヤ録りの時にご一緒しましたね。その時はしっかりとした会話はできませんでしたが。

新田:「キャー」という歓声を録りましたが、その収録はアイドル作品だったんです。そんな私たちが今度は応援される側になるなんて!

久保田:そのガヤ録りの現場は40人くらいいて、全員と挨拶してもあまり記憶に残らなくて。なので『おちフル』の現場では、「あの時の久保田です」と改めて挨拶しました。

――そこから本作で再会を果たすというのもドラマチックですね。『おちフル』で再会してからお互いのイメージに変化はありましたか?

久保田:(新田さんは)ピュア!

新田:絶対ちゃうやろ(笑)。

久保田:最初は見た目的にギャルなのかと思っていて。でも収録の姿勢がとても真面目で、見ていて心が洗われました。最初はちょっとビビっていたくらいで、話をしてみたらすごく腰の低い方で驚きましたよ(笑)。

――見た目の印象から少し誤解をしていたわけですね。

久保田:そうなんです。ルーズソックス履いてるし(笑)。

――ルーズソックスですか!?

久保田:ルーズソックスが好きらしいですよ!

新田:ギャル好きなことが暴露されていく(笑)。

――(笑)。新田さんは久保田さんのイメージに変化はありましたか?

新田:収録が始まった当初は(久保田さんの)髪が長かったんです! ところが急に短くなったので、「短くても可愛いけど何かあったのだろうか」とスタジオの皆が気にしていて。

久保田:何もないのにすごく心配されました(笑)。

新田:今こそ少し幼い見た目ですが、髪が長い時はおしとやかなお姉さんというイメージだったんです。ですが、実際はただのマイペースな人でした(笑)。

――ストレートですね(笑)。

新田:マイペースというよりも天然かな? フルーツタルトのキャストの中で一番天然です(笑)。

久保田:そんなことないよ!(笑)

新田:よくぼーっとしている姿を見ます。

久保田:あれは、入ってきた情報を飲み込むのに少し時間が掛かっていて。私の電波が悪いのかな? Wi-Fiが繋がっていないのかも(笑)。

一同:(笑)

――アフレコ現場のお話が出ましたが、全員揃っての収録はできましたか?

新田:第5話まで皆さんと収録できました。

久保田:以降の収録では、形を変えて進行していきました。アフレコブースにはいつもフルーツタルト、クリームあんみつのメンバーに加えて、そのほかのキャストや関係者だけで10人近くいたのですが、急遽3人ずつという形になりました。そのため(貫井)はゆちゃん役の白石晴香さんと会う機会がなくなってしまい……。

――一緒に収録できないとなると、掛け合いの間や相手との温度感など色々と影響がありそうですね。

久保田:(梶野穂歩役の)日笠陽子さんと別々の収録になった時は、上手くツッコミができなくなったことがあって。

新田:ロコちゃんはツッコミが多いからね。穂歩さんに対しては特に多いから、なおさらかもしれません。ボケが先に録ってあって、それを聞きながらツッコむならまだしも、順番的にロコちゃんが先にツッコむシーンを録ることが多くて。

久保田:温度感がわからず大変で。ギャグシーンは勢いが大事だと痛感しました。

新田:ボケる時はやりたい放題できたけど、それにツッコミを入れるロコちゃんは本当に大変だと思いました。

(C)浜弓場 双・芳文社/おちこぼれフルーツタルト製作委員会
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2020年 秋アニメ一覧 10月放送開始
2020年春アニメ一覧 4月放送開始
2020年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2020秋アニメ(今期10月)おすすめランキングまとめ! 結果発表!
2020秋アニメも声優で観る!
2020秋アニメ・今期最速放送
第十四回 声優アワード
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング