声優
声優・梅原裕一郎さん、アニメキャラクター代表作まとめ(2021年版)

声優・梅原裕一郎さん、『美男高校地球防衛部』『アクダマドライブ』『あんさんぶるスターズ!』『マジきゅんっ!ルネッサンス』『銀河英雄伝説 Die Neue These』など代表作に選ばれたのは? − アニメキャラクター代表作まとめ(2021 年版)

『アクダマドライブ』運び屋


・梅原さんの魅力的な低い声がよく聞けるため(10代・女性)


・冷たいと思いきや、めっちゃ優しいギャップが好き。(10代・女性)


・孤高で自分の生き様を貫くキャラクターに彼のカッコいい声がとっても合ってる(10代・男性)


・最後までマイペースだと思っていた運び屋は過去を抱えていて、優しい気持ちを持っていたから(10代・女性)


・無口なキャラでありながら、ひとつひとつの言葉の重みを感じたから。

終盤になるにつれ、主人公の一般人とのやりとりも言葉数が増え、相棒な感じがして胸があつくなりました。(10代・女性)


・自分が決めたことに対して真っ直ぐ突き進むところがかっこいい。

純粋にイケメンだし、梅ちゃんの声と合っているキャラだと思った。

何だかんだいって一般人のこと気にしてるのも可愛い(10代・女性)


・絵もキレイだったし、ストーリーも次はどうなるの!?と思いドキドキしたり、最終回は泣けたけど、凄く良い作品だと思いました。

あと、運び屋のキャラと梅ちゃんの声が合っていて良かったです。(20代・女性)


・オリジナルアニメならではの展開の読めなさとスピード感のある流れでとてもドキドキするアニメだと思います!

中でも自分の仕事にプライドを持って最後まで戦い抜く運び屋さんがとても素敵でした!(20代・女性)


・最終話に進むにつれ少しずつアクダマの中にある柔らかさが見えてくる、そんな運び屋さんの魅力が溢れる作品だからです。

また、梅原さんの声で発される「クソ」といった少し口の悪い言葉すらも運び屋さんの代名詞になっていると思います。(20代・女性)


・「カンサイ」には、治安を乱す犯罪者『アクダマ』が跋扈していて、そのアクダマの一人、運び屋が梅原裕一郎さんです。

運び屋さんは自分の仕事を最後までやりとげ、口数が少ないのですが、的確なことを言うアクダマで、とてもイケメンです!!

それが梅原裕一郎さんの声にピッタリだったので選びました。(10代・女性)


・序盤はぶっきらぼうな仕事人の役かな?と思っていたのですが、回を重ねるにつれて運び屋さんの人間味が表れていたと思います。

口は良く無いけどその裏に隠された優しさが垣間見えて、観ていてとても感動しました。

梅原さんの演じたキャラクターの中では新しく、より演技に味が出てきたように思いました。(10代・女性)


・無愛想だし口数も少ない、でも職人気質で自分の仕事に誇りを持っている。

そんな運び屋さんのお声が梅原さんなのは納得でした。

口数が少ない故に、作中でのひとつひとつの言葉が重要だったりするので思わず注目してしまうキャラクターでした。

作品もオリジナル脚本のサイバーパンクで、非常に面白かったです。(20代・女性)


・梅原さんが出るから と軽い気持ちで見始めたのですが、とても面白かったです。

梅原さんの演技が上手なので感情移入しながら観てしまい、後半は毎話泣きながらみました、、 運び屋さんはとても魅力的なキャラクターで初めてCV梅原裕一郎さんのキャラで 推し になりました。

本当に大好きなキャラクターです!(10代・女性)


・最初にキャラデザを見た時に、 この役は、きっと梅原さんにしか演じられない役だな、と思い放送を心待ちにしていました 放送されてからは、自分のイメージにピッタリあっていて、とても驚きました クールで冷たい中に優しさがある運び屋さんを梅原さんが、演じてくださったおかげで、より作品が好きになりました!(10代・女性)


・クセの強い7人の悪玉と呼ばれる犯罪者集団の中、梅原さん演じる「運び屋」もその一人なのです。

梅原さんの低音ボイスも相まって「かっこよさ」「クール」が前面に押し出されています。

運び屋は感情の起伏が小さいキャラですが、話が進むごとに徐々に人間らしさが出ていく梅原さんの演技は見どころの一つだと思いました。(20代・女性)


・クールなイメージの梅原さんにぴったりのキャラクターだと思います。

自分の正義を貫き、最期まで仕事を全うした運び屋の生き様に痺れました。

個性的なアクダマが揃う中で、口数は少ないながらも存在感のあるキャラクターでした。

舌打ちやタバコを吸うシーンのかっこよさにも思わずドキッとしてしまいました。

梅原さんの新たな代表作になったと思います。(20代・女性)


・どんな仕事内容だろうと仕事を遂行することを第一に考え、他に靡かないかっちりとした性格であるうえに口数が少ないキャラで、梅原さんの声がすごくマッチしていたからです。

作中で話すことも稀で、よく舌打ちもするけれど、最期まで仕事をやり遂げる強さとプライドを兼ね備えた人間なので、こうしたキャラに梅原さんの男性的で落ち着きのある低い声はぴったりだったなと改めて思います。(20代・女性)


・梅原さんがメインキャラで出演されるということでアクダマドライブを見始めました。

実際見てみるとストーリーも面白く、それぞれのキャラクターの個性が光っていて重厚感のある作品でした。

その中で運び屋を演じられていた梅原さんですが、キャラクタービジュアルのも声がぴったりで、どんなことがあっても冷静に仕事を全うする姿勢がすごくかっこよかったです!

梅原さんの低音ボイスがさらに魅力的に聞こえました。(20代・女性)


・犯罪が横行するようになったカンサイの街で、アクダマと呼ばれる犯罪者達が活躍するクライムアクション作品である今作で運び屋は特に無口で物静かなキャラですが、他の個性的なキャラクター達に埋もれずクールで口が悪く無愛想な中にも仕事に対する情熱や主人公の一般人に対する情も感じてなかなかに人情味があり目を引くキャラクターとなっております。

そんな運び屋の、クールさに秘めた人間らしい情を感じる梅原さんの演技がとても印象に残り良いなと思いました。

特に最終話での最期に残した「上出来だ」の台詞はとても印象的で運び屋の不器用な優しさや自身の役目を最後までやりきった満足感などが伝わりとても私の心にじんわりと染みました。

また、梅原さんの名前と声や演技は以前から存じておりましたがこの運び屋役で初めて「良いな。この人気になるな」と思ったのもあり私の中では梅原さんに興味を持つきっかけとなった役柄なので代表作に選ばせていただきました。(20代・女性)


・おすすめしたい作品とキャラがたくさんいる中でも特に印象に残った作品です。

映像がとにかく綺麗でお話にスピード感があり、毎週観ていて目が離せませんでした。

血などの描写が苦手な方には刺激が強いかもしれませんが……観ても平気!!という方には是非ご覧になっていただきたいです。

(以下ネタバレは極力避けつつ……)梅原さん演じる運び屋さん、とにかくかっこいいです。

他のキャラもとにかく個性強めなので、初めは飛び抜けて強い印象は正直持っていませんでした。

しかし、お話が進むにつれて運び屋さんの色んな面が見えてきて、最終12話では強すぎて惚れます。観ればわかります。

あとかっこいいだけじゃなくて、実は料理ができたりもします。

あとバイクへの執着っぷりがすごいです。

また、「落ちた金は縁起が悪い」「フェミニスト」これらの意味がわかったときの驚きや、最終12話の運び屋さんの仕事っぷりとその表情は忘れられません。

ビターエンドですが、アクダマ達が己のやりたいこと、すべきことを貫く姿にはグッとくるものがあると思います。

あと大事なことなのでもう一度言います。運び屋さんかっこいいです!!

少しでも興味のある方には是非最後まで観ていただきたい作品です。(20代・女性)


次ページ:『美男高校地球防衛部』由布院煙はこの後に!
おすすめタグ
あわせて読みたい

関連商品

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2024年夏アニメ一覧 7月放送開始
2025年冬アニメ一覧 1月放送開始
2024年春アニメ一覧 4月放送開始
2024年秋アニメ一覧 10月放送開始
2024春アニメ何観る
2024年夏アニメ最速放送日
2024春アニメも声優で観る!
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング
目次
目次