menu
アニメ
『メガロボクス2』放送直前特番 公式レポート【AJ2021】

オリジナルTVアニメーション『NOMAD メガロボクス2』AnimeJapan 2021「NOMADメガロボクス2放送直前SP」レポート/細谷佳正さん、安元洋貴さん、村瀬迪与さん出演

原作・高森朝雄(梶原一騎)、漫画・ちばてつやによる『あしたのジョー』を原案とし、同作の連載開始50周年記念プロジェクトとして2018年に放送されたTVアニメーション『メガロボクス』。

その続編となるオリジナルTVアニメーション『NOMAD メガロボクス2』が、TOKYO MXにて2021年4月4日(日)より毎週日曜 23:00~、BS11にて4月6日(火)より毎週火曜24:30~放送開始。各配信サイトでも4月5日(月)から順次配信が開始となります。

このたび、3月27日(土)~ 28日(日)にオンライン開催された「AnimeJapan 2021」での特別番組「NOMADメガロボクス2放送直前SP」の公式レポートが到着しました。

また、4月1日(木)には初回放送に向けて、ニコニコ生放送にて前作『メガロボクス』全13話の振り返り一挙放送が決定。こちらの情報も併せてお届けします。

アニメイトタイムズからのおすすめ

細谷佳正、安元洋貴、村瀬迪与 出演/AnimeJapan 2021「NOMADメガロボクス2放送直前SP」公式レポート

日時:3月27日(土)12:30~13:05
出演者:細谷佳正(ジョー/ノマド役)、安元洋貴(勇利役)、村瀬迪与(サチオ役)
司会:村田晴郎

 
オンライン開催となった「AnimeJapan 2021」にて、3月27日(土)に特別番組「NOMADメガロボクス2放送直前SP」が配信され、メインキャラクターを演じる細谷佳正さん(ジョー/ノマド役)、安元洋貴さん(勇利役)、村瀬迪与さん(サチオ役)ら豪華キャスト陣が登壇し、本作の見どころを語るトークショーが行われました。

いよいよ放送開始が迫る『NOMAD メガロボクス2』。キャスト陣に現在の心境を伺うと、村瀬さんは、「アフレコが終わった時は、まだまだ先の話だと思っていたのですが、もうすぐ放送が始まるんですね。」と驚きの様子を見せ、安元さんも、「少人数で収録を行っていたため、前作とは違う収録時の苦労がありました。」と、感慨深い様子でコロナ禍のなかでのアフレコ収録を振り返りました。


 
今回の特番はオンラインでアメリカ、アジアなど世界に向けて配信されている番組だと聞き、『メガロボクス』の海外人気の高さについても紹介されました。安元さんの元に届く海外からのファンレターの中には、『メガロボクス』についての感想が多く、日本だけでなく海外のファンも待ち望んでいる注目作だということが伝わってきます。


 
続いて、最新映像を収録したメインPVが放送されました。迫力の試合シーンや、キャラクターの心情を描くドラマティックな映像に見入るキャスト陣。細谷さんからは、前作のスタッフ、キャストが再集結していることも見どころの一つと紹介した上で、「話が続いているので、前作を観て頂いてから本作を観て頂きたいです。」と伝えつつも、「でも、観ていただけるなら、何でもいいです(笑)」とアピールしました。


 
安元さんは、第1期となる前作がとても良い終わり方をしていたため、どのように続編を作っていくのかが気になっていた様子で、実際に収録をして、「この方向性に行ったか!」という驚きが強かったことを明かしました。また、「今回の第2期では、物語の"意味"が重要だと感じた。」と自身の印象をコメント。キャラクターがここにいる意味、そして、なぜこんな事をしているのか……その"意味"が分かるように、ぜひ第1期も観てほしいと思いを語りました。村瀬さんは、オーディションを受けて役の続投を掴んだことを振り返り、オーディション時のプロットで、初めて第2期の物語に触れ、「人間が持つ本能を凝縮した作品。前作もそうでしたが、今回はさらに濃厚になっています。」と作品に対する印象を語りました。

 
前作から7年後を舞台にした本作のキャラクターの印象を伺うと、細谷さんは、メインビジュアルに描かれている、髭を生やし変貌したジョーの姿に、最初はジョーだと分からなかった様子で、台本を貰ってようやくジョーの登場を確信したことを明かしました。村瀬さんは、第1期でのサチオの様子を「大人にならざるを得なかった子供」と表現し、7年の月日が経ち、大人になりたいという意志を持つ少年に成長したサチオを意識しつつ、「根底にある真っ直ぐさを忘れないように演じました。」と演じる上でのポイントを語りました。

 
また、細谷さんからは、膨大な量のセリフでストーリーを繋ぐ作品が多い中、本作は、「必要最低限のセリフ量で、それが必要最大限に生かされている。」と評価し、その分、映像で見せる構成になっているとコメント。アニメーションというよりも、映画的な手法のように感じ、「森山監督がもし実写で作品を作ることがあれば、ぜひ観てみたい。」と監督の映像表現の巧みさについて感想を述べました。

さらに、新キャラクターの印象を伺うと、ネタバレを避けるために言葉を選びつつも、「チーフに注目してほしい。」と安元さんが答え、村瀬さんからは、「新キャラクターも魅力的ですが、マーラ、ゆき子など、女性キャラの描き方が素敵なので注目してほしいです。」と紹介しました。

 
作品についての見どころがたっぷりと語られた後、イベントは終演の時間に。最後に、キャスト陣より、ファンへの感謝の想いを込めて、メッセージが贈られました。

村瀬さん「『メガロボクス』から7年後が舞台の作品です。まだ多くは語れませんが、とても重厚で、濃厚な作品になっています。ぜひ観ていただきたいです。宜しくお願いします。」

安元さん「"NOMAD"には、"放浪者"といった意味があります。なぜ彼がNOMADと名乗っているのか、そういった部分を考えながら観て頂ければ、さらに面白いのではと思います。」

細谷さん「前作『メガロボクス』は、「あしたのジョー」連載開始50周年を記念して作られた作品ですが、今年はその大きな冠が外れてしまいます。本作品は、森山監督が本当の意味でオリジナル作品として取り組んだものになると思います。前作を観て面白いと思って頂いた方、今回、初めて興味を持った方も、ぜひご覧頂けたらと思います。」

TVアニメーション『NOMAD メガロボクス2』は、TOKYO MXにて2021年4月4日より毎週日曜23:00~、BS11にて4月6日より毎週火曜24:30~放送開始。各配信サイトでも4月5日から順次配信が始まります。初回放送に向けて、前作『メガロボクス』が、ニコニコ生放送で全13話の振り返り放送も決定!ぜひご注目ください。

ニコニコ生放送/「メガロボクス」全13話一挙放送

日時:
開場 4/1(木)18:30
開演 4/1(木)19:00 終了予定 24:40頃

配信URL:https://live.nicovideo.jp/watch/lv330943504(ニコニコ生放送)

※配信期間・視聴時間・視聴方法等は取扱いの配信サービスにてご確認ください。
 

オリジナルTVアニメーション『NOMAD メガロボクス2』作品情報

 

放送情報

TOKYO MX:4月4日(日)より毎週日曜 23:00~
BS11:4月6日(火)より毎週火曜 24:30~
※放送日時は変更になる場合がございます。

 

配信情報

2021年4月より各配信サイトにて配信

 

イントロダクション

もう一度、夢を生きる――

肉体とギア・テクノロジーを融合させた究極の格闘技“メガロボクス”。

その頂点を決めるトーナメント“メガロニア”に、ギアを着けず生身の体で挑んだボクサー“ギアレス・ジョー”。最下層の地下リングからたった三か月で頂点へと駆け上がり、奇跡の優勝を遂げた伝説のチャンピオンの姿に人々は熱狂し夢を見た。

しかし、それから7年後、“ギアレス・ジョー”は再び地下のリングに立っていた。傷だらけの体にギアを装着し、自ら“ノマド”と名を変えて……。

原案となる『あしたのジョー』は日本における青春漫画の金字塔であり、ボクシングにすべてをかける主人公・矢吹丈の生き様を描いた作品。1968年から1973年まで週刊少年マガジン(講談社)にて連載され、多くの人々の間に共感を巻き起こし、不動の人気を確立した。

その連載開始50周年を記念して、2018年4月より放送されたTVアニメ『メガロボクス』は、『あしたのジョー』の作品世界を再構築し、近未来を舞台にギアを装着して闘う格闘技“メガロボクス”に関わる人間たちの熱いドラマを描き、挑戦的なオリジナル作品として人気を博した。

特にセル画風アニメを意識したレトロな画面作りが高評価を受け、米クランチロールが主催する“アニメアワード 2019”では最多となる8部門にノミネートされるなど、国内だけでなく海外ファンからも絶大な支持を得た。

3年ぶりの続編となる本作は、前作のメインスタッフ・キャストが再集結し、更なる結束で新たな物語を紡ぐ。

監督は『メガロボクス』で鮮烈なデビューを果たした森山洋。『LUPIN the Third -峰不二子という女-』『進撃の巨人』『甲鉄城のカバネリ』など数々の話題作でアートワークを担当し、その類まれなビジュアルクリエイティヴの才能は本作でも遺憾なく発揮されている。

脚本には『深夜食堂』をはじめとする映画、ドラマ作品で活躍する、真辺克彦と小嶋健作が再び名を連ね、新たに続く物語を情感豊かに描いていく。

音楽は国内外多数のアーティストとのコラボレーションやプロデュースの他、自身もドラマー、シンガーとして活動するmabanuaが担当。

前作ではブラックミュージックを取り入れた楽曲でジョーたちの生き様を浮かび上がらせたように、今作でも作品に寄り添う確かな音楽を紡いでいる。

アニメーション制作は、TVアニメ『あしたのジョー2』を制作した東京ムービー新社を系譜に持ち、『名探偵コナン』『ルパン三世』シリーズ等を手掛けるトムス・エンタテインメントが前作に引き続き手掛ける。

かつて、”ギアレス・ジョー“が果たした夢。その続きの中で人々は何を見るのか。

 

スタッフ

原案:「あしたのジョー」(原作:高森朝雄、ちばてつや/講談社刊)
監督・コンセプトデザイン:森山 洋
脚本:真辺克彦・小嶋健作
キャラクターデザイン:倉島亜由美
サブキャラクターデザイン:金田尚美
ギアデザイン:形部一平
美術監督:河野次郎
美術監督補:古賀 徹
美術:スタジオ・ユニ
色彩設計:歌川律子
撮影監督:赤尾英美
撮影:T2studio
オフライン編集:今井大介
音響監督:三好慶一郎
音響効果:倉橋裕宗
音響制作:東北新社
音楽:mabanua
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント
製作・著作:メガロボクス2プロジェクト

●オープニングテーマ:
「The theme of the NOMAD」(作曲:mabanua)
●エンディングテーマ:
「El Canto del Colibri」(作詞:佐々木 誠 作曲:mabanua 歌:mabanua 字幕翻訳:真辺克彦)

 

キャスト

ジョー/ノマド:細谷佳正
南部贋作:斎藤志郎
サチオ:村瀬迪与
勇利:安元洋貴
マック:宮内敦士
佐久間:小林親弘
白都ゆき子:森なな子
白都樹生:鈴木達央
アラガキ:田村 真
ボンジリ:落合福嗣(回想:れいみ)
サンタ:観世智顕(回想:種市桃子)
オイチョ:神戸光歩(回想:内藤有海)
チーフ:田中美央
マーラ:ニケライ ファラナーゼ
ミオ:日野佑美
リュウ:福西勝也
ほか

 
公式サイト
公式ツイッター(@joe50_megalobox)

(C)高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクス2プロジェクト
おすすめタグ
あわせて読みたい

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021春アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021春アニメも声優で観る!
2021春声優・スタッフインタビュー特集
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング