menu
映画
『K4カンパニー』映画主演キャスト舞台挨拶レポ

小松昌平さん、益山武明さん、増元拓也さん、濱健人さん主演の映画『K4カンパニー THE MOVIE ~あの日のダンボール~』上映前舞台挨拶レポート|次回作案として、番組企画で演じた恋愛作品にファンから熱い拍手!!

2021年3月27日(土)開催の映画『K4カンパニー THE MOVIE ~あの日のダンボール~』 舞台挨拶に、主演の小松昌平さん、益山武明さん、増元拓也さん、濱健人さんに加え、ナカジマセイト監督が登壇。

事前に募集したアンケートに答える形で、制作の裏側や映画の見どころなどを語った上映会前舞台挨拶の模様をお届けします!

▲(左から)益山武明さん、増元拓也さん、濱健人さん、小松昌平さん、ナカジマセイト監督

▲(左から)益山武明さん、増元拓也さん、濱健人さん、小松昌平さん、ナカジマセイト監督

アニメイトタイムズからのおすすめ

“俳協K4”や番組企画のネタなど、これまでの『K4カンパニー』が満載!?

小松さん、益山さん、増元さん、濱さんが会社(番組)を立ち上げ、社員(ファン)と共に大きな企業にしていくコンセプトの配信番組『K4カンパニー』から生まれた本作。

YouTubeチャンネル・ニコニコチャンネルの「ニジスタチャンネル」内にて配信され、2017年から続く番組が映画化されるとあって、会場には多くの社員が応援に駆け付けていました。

そんな中、濱さんのMCで上映前舞台挨拶がスタート。前日の3月26日(金)公開ということもあり、まだ映画本編を見たことがない社員にネタバレにならないようにと、確認しながら進められていきます。

ついに公開を迎え、スクリーンデビューを果たしたことに濱さんが触れると、益山さんが「マイク前だろうとカメラ前だろうと変わらない」と決め顔でイスにもたれ掛かり、実力派俳優然とした“益山劇場”を展開。

すでに鑑賞した社員の中には「益山さんが映画の中でも“益山劇場”をしていた」と感じたコメントもあったようで、キャスト陣も該当しそうなシーンを思い浮かべたり、そういったところにも注目して感想を聞かせてほしいとアピールしたり。

また、この日が“初舞台挨拶”というナカジマ監督も、本日2回目となる上映前舞台挨拶では少し慣れた様子で、気の置けないキャスト4人のやりとりに笑顔を見せていました。

改めて、“K4舞台裏トーク”と題したトークコーナーへ。「マイク前と映画での演技の違いや意識したことは?」という問いでは、大きな違いは“セリフを覚える”ことで、それぞれセリフを覚える期間や撮影のテストから本番までのスピーディーさに戸惑ったそう。

そんな4人に対しナカジマ監督は、キャラクターが4人に当て書きされていたことや、番組を通して積み上げてきた関係性があったからこそ、すぐに本番でもOKが出たのではないかと分析していました。

他にも、演技のアプローチの仕方の違いや、環境音などにより撮影が止まった時の集中力のキープなど、学ぶことも多かったようです。

「予算など度外視で次回作にチャレンジしたいことは?」の質問には、アクションメインの時代劇や合戦、会話劇、ワンシチュエーションなどのアイデアが。

映画化プロジェクトの一環として番組【3rd#20】で行われた模擬オーディションの、益山さん・増元さん・濱さんによる恋愛作品の続編案が飛び出すと、社員の熱望を反映するような拍手が会場を包みます。

【3rd#20】熱血!映画オーディション!【K4カンパニー】

それぞれのアイデアに意欲を見せるナカジマ監督からは、メインキャラ1人ひとりにスポットを当てたスピンオフ作品のアイデアが披露され、“予算度外視”という条件もあり、まだ見ぬ次回作について盛り上がりました。

最後に「見てほしいシーン・お気に入りのシーン」を聞かれ、番組の2ndシーズンやイベントでのゲスト出演をきっかけに本作にも出演する“俳協K4”こと笠間淳さん、狩野翔さん、熊谷健太郎さん、梶原岳人さんの話に。

特に狩野さんのセリフが面白いと、注目ポイントとして挙がっていました。

【2nd#28】刺客現る!? K4vsK4【K4カンパニー】

さらに、番組【3rd#48】でも公開されている映画本編冒頭の居酒屋のシーンでは、キャラ同士のぎこちない距離感が表現されていたり、益山さんの酔った演技に“素”の益山さんを感じられたりすると話した小松さんに対し、演じていた益山さん自身も楽しかったと太鼓判。

【3rd#48】映画本編冒頭シーン初公開!事前情報解禁スペシャル【K4カンパニー】

その居酒屋のシーンをはじめ、いろいろなシーンで登場するエキストラ役をスタッフが演じていたり、小松さんが演じたあるシーンではカメラマンも大変だったと注目ポイントに挙げ、スタッフとの信頼関係、距離の近さを感じる裏話も。

ナカジマ監督は、番組【3rd#24】の登場人物設定穴埋め会議で出た内容を盛り込むのが大変だったと振り返り、設定の整合性を取るためのシーンも撮影したとのこと。

【3rd#24】登場人物設定穴埋め会議【K4カンパニー】

隠しネタなど何度見ても楽しめる要素があるということで、そういったシーンの解説など「機会があれば話したい」と、今後の希望も口にしていました。

互いに話している相手に顔を向け相づちを打ったり、身振り手振りを交えて話したり、和やかな雰囲気で進んでいたイベントも、あっという間にエンディング。

完成映像をキャスト・スタッフから見ても「思っていたより映画(の形)になっていた」と笑いを誘いつつ、普段の演技とは違う映像のお芝居についてや、これまでの番組の思い出、共演者・応援してくれる社員(ファン)への感謝を1人ずつ言葉にしていきます。

そして、会社をコンセプトにした番組ではおなじみ「お疲れ様でした!」と、全員での挨拶で締めくくり。これまでの『K4カンパニー』の集大成としての楽しみや、今後の活躍に期待が高まる時間となりました。

(C)2020「K4カンパニーTHE MOVIE」

映画『K4カンパニー THE MOVIE ~あの日のダンボール~』 詳細

2021年3月26日(金)より公開!

劇場:【東京】シネ・リーブル池袋/【大阪】シネ・リーブル梅田

STORY:

弱小の代理店・タートルクリエイティブは、社運をかけて大型グッズ企画のコンペに参加することに。

プロジェクトリーダーを任されたのは熱血漢の益山。
同期入社のリアリストな増元、定時ダッシュの敏腕エンジニアの濱、雑用をこなす愛されキャラの小松もチームに加わってプロジェクトは動き出す。
しかし初めてのリーダーへのプレッシャーのせいか、益山は情熱が空回り。増元からは「リーダーとは認めない」と言われてしまう。
さらにその陰で、競合企業キングラビッツの魔の手が迫り……4人は、無事にプロジェクトを成功させることが出来るのか?

出演:小松昌平、益山武明、増元拓也、濱健人
笠間淳、狩野翔、熊谷健太郎、梶原岳人、新祐樹、保住有哉
代永翼

原作:Nizista.inc

企画プロデュース:K4カンパニー

監督:ナカジマセイト

映画『K4カンパニー THE MOVIE ~あの日のダンボール~』HP
『K4カンパニー』公式サイト
『K4カンパニー』公式Twitter

おすすめタグ
あわせて読みたい

K4カンパニーの関連画像集

アニメイト通販

アニメイトオンラインショップ|声優
アニメイトオンラインショップ|歌い手
アニメイトオンラインショップ|2.5次元
アニメイトオンラインショップ|掘り出し物
アニメイトオンラインショップ|キャラクターケーキ/スイーツ
アニメイトオンラインショップ|フィギュア
アニメイトオンラインショップ|キャラクターお酒

おすすめ特集

今期アニメ曜日別一覧
2021年春アニメ一覧 4月放送開始
2021年冬アニメ一覧 1月放送開始
2021年夏アニメ一覧 7月放送開始
2021年秋アニメ一覧 10月放送開始
2021春アニメおすすめランキングまとめ! 結果発表!
2021春アニメも声優で観る!
2021春声優・スタッフインタビュー特集
アニメ化決定一覧
声優さんお誕生日記念
みんなの考える代表作を紹介!
平成アニメランキング